Yuji Nakada
Official Diary
NEWS
●メルマガ会員募集中!!
《PCからのご登録》
こちらの登録フォームまで

《ケータイからのご登録》
下記QRコードを読み取り、空メールを送信してください。
QRコードが読み取れない場合は、a-07qv35@cbz.jp宛に空メールを送信し てください。
中田裕二メルマガ

PROFILE
中田裕二(なかだ ゆうじ)
1981年生まれ、熊本県出身。
'00年、仙台にて「椿屋四重奏」を結成。歌謡曲をベースにした斬新なロックサウンドで多くの音楽ファンを獲得。'11年1月の突然の解散発表は大きな反響を呼んだ。
'11年、3.11東日本大震災の被災地/被災者に向けた作られた「ひかりのまち」を震災直後に発表 (収益はすべて義援金として寄付) 。11月、ソロとして初のアルバム『école de romantisme』をリリース。以後、これまでにオリジナルAL4作、カヴァーAL1作、ライブDVD3作をリリースしている。
また、新作リリース時の全国ツアーのほか、カヴァーライブ・シリーズ《SONG COMPOSITE》、期間/テーマを限定しない弾き語りライブ・シリーズ 《中田裕二の謡うロマン街道》、”中田裕二 trio saloon”名義でのライブと、様々なスタイルでのライブ活動も精力的に展開。
艶のあるオーセンティックな歌声もさることながら、幼少時に強く影響を受けた70-80年代の歌謡曲/ニューミュージックのメロディセンスを核に、あらゆるジャンルを貪欲に吸収した一筋縄ではいかないサウンドメイクと、様々な情景描写や人生の機微をテーマとした詞作によるソングライティングは中毒性が高く、熱心な信奉者が多数。

●中田裕二オフィシャルサイト


RELEASE INFO
LIVE DVD
『TOUR 15 BITTER SWEET 赤坂、春の宵』
2015年6月24日(水)発売

 SONG COMPOSITE
リリース詳細はこちら

PROFILE
中田裕二 trio saloon (中田裕二×奥野真哉×朝倉真司)
tour 15 “minimal dandyism”


7月5日(日) 神戸 クラブ月世界
7月7日(火) 東京 品川プリンスホテル Club eX
7月12日(日) 札幌 PENNY LANE24
7月15日(水) 京都 磔磔
7月16日(木) 横浜 赤レンガ倉庫1号館3Fホール
7月19日(日) 福岡 Gate’s 7
8月5日(水) 大阪 umeda AKASO
8月6日(木) 名古屋 ボトムライン
8月13日(木) 仙台 darwin

ツアー詳細はこちら

中田裕二の謡うロマン街道 (中田単独の弾き語りツアー)

6月14日(日) 弘前 SPACE DENEGA
7月4日(土) 広島 音楽喫茶ヲルガン座
7月8日(水) 東京 品川プリンスホテル Club eX
7月11日(土) 旭川 島田音楽堂
7月20日(月・祝) 岡山 城下公会堂
8月15日(土) 盛岡 あさ開十一代目源三屋
8月16日(日) 福島 大和川酒造北方風土館昭和蔵

ツアー詳細はこちら

SONG COMPOSITE 2011 閉幕
後半九州あたりからかなり忙しなくて更新出来ませんでしたが、
おとついの仙台で、中田裕二ソロとしての初ツアー、
SONGCOMPOSITE2011が無事終了しました。

いきなり17本のロングツアーでしたが、
非常に充実した、凄く実りのあるツアーになりました。
喉の調子もばっちり、喘息もまったく出ませんでした。
そして、やっぱり俺は歌と共に生きて行きたい。
そのシンプルで非常に本質的な事を、再確認しました。

旅する公開カラオケを観に来てくれた(笑)、
各地のみんなほんとうにありがとうございました。
中田裕二30歳、良いスタートを切る事が出来ました。

はじめは正直自信が無かったので、
早々に全箇所ソールドアウトしたことも驚いたし、
(東京でも200人くらいしかこないと思ってて、まわりにしかられた)
はじめるまでは自分でも全くイメージが見えてなかったのですが、
ステージに立てばやっぱり早かったです。
今じゃすごいモチベーション高いです(笑)
完全にスイッチ入ったもんね。
次は作品!ですね。頑張ります。

今回のコンポジは毎回曲順も変えたりして、
その場所その場所で全く違う空気やムードが生まれて、
まるで生き物のようなライブでした。
サポートで一緒に回ってくれたヤンシーさんも、しきりに
「今回は本当に良いツアーだね。まったく中だるみしない」
と言ってくれました。毎回緊張したし。
ふたりきりで、即興性も高かったので、
音楽的瞬発力みたいなものもかなり要求されて、
非常にミュージシャンとしてやりがいのあるものでした。
超名曲ばっかりだから泥を塗るような事はできないし。
昨日はさすがに死んだね(笑)

東北をまわれた事も大きかった。
あの夜も、あの夜も、ずっと忘れないだろう。
まだまだ、引き続き唄いに行きますから。

最終日ゲストで一緒に本気カラオケしてくれた、
THE YOUTH のまさとしくん、佐藤智文さん、
終演後にサプライズとして流した
ひかりのまちのPVをご厚意で制作して頂いた
仙台在住の映像ディレクター及川さんはじめスタッフの皆さん、
本当に感謝しています。ありがとうございました。

その映像、あまりに素晴らしいので、
近々ユーチューブでアップさせて頂きます。
是非たくさんの人に見て頂きたいです。
これ見て何回も泣きました。
とにかくあったかい気持ちになります。

そしてヤンシーさん、本当に感謝してます。おつかれさまでした。

募金も沢山集まりました。
協力してくれた皆さん、ありがとうございました。
送り先を皆で色々考えた結果、
今回は、あしなが育英会に送らせて頂くことにしました。
詳しい金額などは、後程スタッフがアップします。
俺も募金させて頂きました。
これからの復興、この国の未来を担う子ども達を
ひかりのもとへ導いてあげたいですね。
この経験を経た子ども達は、いずれこの国を、郷土を、立て直すでしょう。
冗談抜きで、すごい若者がいっぱい生まれると思う。

そう考えると、俺達は本気でやらないと。
自分達に与えられた手段を、いのちの理由をもっとはっきりさせないと。
あの時代のひとたちなんてろくなもんじゃないね!とか言われないように。
お〜、なんか緊張する(笑)
ま〜もともとがくだらん人間なので心もとないですが、
やれることはやんなきゃね。年とって後悔するもんね。

もう「ゆとりうんぬん」の時代は終わったね。
無協調の個人主義も終わった。
被災地の元ニートが
必死に被災地の災害コミュニティーFMに参加してる姿を
なにかの映像で見て、日本人としての本能を見た。

このツアーを回って、
今までになく色んなものがはっきりと見えてきました。

歌は世につれ、世は歌につれ

では、レコーディングはいります〜

SONG COMPOSITE 2011 閉幕_b0220328_22491314.jpg


SONG COMPOSITE 2011 閉幕_b0220328_22502458.jpg


SONG COMPOSITE 2011 閉幕_b0220328_22495947.jpg


SONG COMPOSITE 2011 閉幕_b0220328_22493420.jpg


SONG COMPOSITE 2011 閉幕_b0220328_2250469.jpg


SONG COMPOSITE 2011 閉幕_b0220328_225158.jpg

by nakadablog | 2011-08-03 23:01 | 中田裕二
<< 「ひかりのまち」Music V... ツアー情報 >>