エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ

 
長友啓典
Keisuke Nagatomo
--------------------
1939年大阪生まれ。1964年桑沢デザイン研究所卒業。日本デザインセンター入社。1969年黒田征太郎とK2設立。
エディトリアル、各種広告、企業CI、及びイベント会場構成のアートディレクションを手がけるほか、多数の小説に挿絵、エッセイ連載など、現在に至る。
日本工学院専門学校グラフィックデザイン科顧問
、東京造形大学客員教授




Translation to English

--------------------
装丁問答イッキ読み
--------------------


「PIKADON」
衣食住をテーマにイノチのことを考えます。




お友達ブログ
山村幸広さん
南川三治郎さん
勝手にロワイヤル!!
宮澤正明さん
貫場幸英さん

お友達ホームページ
新正卓さん
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 05月 ( 386 )   > この月の画像一覧
東千葉カントリー
c0009877_15471990.jpg

最近のゴルフコースは植栽のメンテナンスが素晴らしい。櫻が過ぎると、つつじが満開、藤棚の藤が咲き始めました。悪いスコアも癒されます。
by k2-d | 2007-05-04 15:47
竹やぶ
c0009877_2184834.jpg

事務所に用があり寄る。4時から富山プロジェクトの建築家の広谷さんが、打ち合わせで来られた。今月号の「翼の王国」に原稿をかいておられ、富山プロジェクトのインテリヤの小泉さんグラフィックの私と偶然3人が同じ雑誌に連載がはじまった。だんだんと面白くなってきますよ「翼の王国」は。ANAの機内誌ですが、取り寄せ可能なはずです、是非ご覧くださいませ。
by k2-d | 2007-05-03 21:08
竹やぶ
c0009877_2171888.jpg

六本木・「竹やぶ」さんにお邪魔しました。柏の本店はご主人がスペインのガウディのようにご自分でおつくりになったと聞いております。何度か行かせてもらいましたが、いい感じのお店ですよ。ご主人はそんな方だから立派なアーティストで器からメニューのデザインまで隅から隅までみておられるんです。六本木のお店も楽しいですよ。しかも美味しいからね。
by k2-d | 2007-05-03 21:07
竹やぶ
c0009877_2125648.jpg

この器は既製品にご自分で色付けされたようです。良いセンスでしょう。中味はわさび漬なんですよ。そんじょそこらのわさび漬けとわけが違いますで。前の写真のお豆腐も福島からのもののようです。
by k2-d | 2007-05-03 21:02
竹やぶ
c0009877_2103929.jpg

食わず嫌いと言いますか、余り好きでなかった「そば寿司」なんですが、「竹やぶ」のそれを頂いてからというものは、「そば寿司」評論家になれるのでは、ぐらい食べました。結果「竹やぶ」さんが一等賞でしたね。中に入っている野沢菜も厳選されたこだわりものです。
by k2-d | 2007-05-03 21:00
竹やぶ
c0009877_20584447.jpg

by k2-d | 2007-05-03 20:58
竹やぶ
c0009877_20544095.jpg

これは前日に予約をしていないと食べられないものですが、
たまたまお昼ごろ電話を入れた時に、だめもとで注文したところ、「何とかしましょう」と言われ、
ラッキーにも食べる事ができた「そばがき鍋」なんです。
中に入っている「鴨」がそろそろ終わりなんでおそらくGWで打ち切り。
次なるシーズンまでお休みとのこと、ほんとついてました。この鴨、椎茸、葱それぞれご主人のこだわりがありそうですね、実に美味しい。
by k2-d | 2007-05-03 20:54
竹やぶ
c0009877_20523779.jpg

直径40センチ程の土鍋を七輪のうえにのせて、堂々の登場です。堂々の美味しさですわ。
by k2-d | 2007-05-03 20:52
竹やぶ
c0009877_20505265.jpg

残念ながらのピンボケですが、味はボケてまへんでぇ。ご主人曰く本日「ゆずきりそば」を気合を入れて打ちました。「是非」お召し上がり下さいとの事、さっそく頂きました、かおり、のどごし、仰るとおり素晴らしいできのおそばを頂きました。
偉そうな言い方で申し訳ないんですが、「竹やぶ」さんも良い職人さんがそだちましたですねぇ。
by k2-d | 2007-05-03 20:50
竹やぶ
c0009877_20464971.jpg

デザートの「豆かん」です。寒天にやや甘く煮た福豆に黒蜜ですね。ウエにぱらついているのは、蕎麦の実です。それぞれの食感が異なり楽しめます、そして上品な甘さですね。
by k2-d | 2007-05-03 20:46
Copyright © 1969-2008 K2. All Rights Reserved.
Copyright © 1997-2007 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム