アーカイブ

2017.05.20 O.A

H:こんにちは!平戸祐介です。

E:EmilyStylerです。

H:今日5月20日はローマ字の日です!

E:そうなんですね。

H:ローマ字になんかこう思い入れとかあります?(笑)ネーミングする時とか?好きなローマ字とか。

E:筆記体にすると、YとかKとかMとか形が変わるものがかっこいいなとは思いますが、そんなにローマ字について正直考えた事がなかったです(笑)
平戸さんは好きなローマ字とかあるんですか?

H:僕はQとかVとかZとか・・Wとか!

E:最後の方のやつですね。

H:なんて言うのかな・・あんまりこう頭文字にならないようなローマ字が好きですね。今は活動休止してますけど、quasi modeも"Q"からじゃないですか。

E:そうですね〜!!少ないですよね?

H:CD屋さんとかにABC順に並んでいくじゃないですか。その時に"Q"って、あんまりアーティストいないじゃないですか。

E:確かに!半分以降から一気に少なくなりますよね。

H:そう。だからね、結構目立たない、あまり使われないローマ字が好きですね(笑)

E:アーティスト名なら逆に目立つと言う事で!

H:そうなんです。目立ちたがり屋です(笑)
さて、今週のファーストソングは、フランスと日本のハーフの方。日本でも今大活躍中で昨年も福岡の中洲ジャズやその他色々なフェスに出演されていました、新進女性ヴォーカリスト!この番組にも以前来ていただきました。ミシェル・ミチナさんと僕のコラボレーション楽曲をお届けしたいと思います。
平戸祐介feat.ミシェル・ミチナで「月の誘い」

2017.05.20 O.A_d0378149_16240420.jpeg

H:改めまして平戸祐介です。

E:EmilyStylerです。

H:音楽レーベルMonocreationよりキーボーディストでありトラックメイカーのGlamさんです!

Glam(以下G:) Glamです!よろしくお願いします。

E:まずはプロフィールからご紹介します。キーボーディスト、トラックメイカーのGlamさん。卓越した演奏技術で、国内外様々なアーティストとのライブ、フェスに出演。アドリコールの名前でトラックメイカー集団CST laboratoryにも参加しており、ホセ・ジェイムズ、AWA、FunkyDL、Cise star等の海外人気アーティストへの楽曲提供も行なっております。そして2017年4月12日にGOON TRAXのモンスターコンピ IN YA MELLOW TONE13にて自身初の楽曲「One step forward feat.Nieve&Kelpie」をリリースとなりました。

H:今週はですね、Glamさんのプライベートでもあり、少し内面に迫ることをお聞きしていきましょう。先週もね、少し疑問には思ってたんですけど、表舞台に立つ時にはGlamさんという名義で、裏で・・悪いことをするとかではなくね(笑)サイド的な働きをする時にはアドリコールという名義で活動されているということで。そもそもGlamって単位のグラム?からきてるの?

G:あれだと R になっているんですよ、GRAMと。
よく聞かれるんですけど、その時には、重さのグラムからかけて、態度は大きいのに気の小さいグラムでーす!とかよく言ってます(笑)

H:それいいじゃないですか(笑)掴みはオッケー!みたいな。

E:いいですね(笑)

G:まぁ L の方が字面がカッコいいとか 意味合い的には、魅力的なとかそういう意味のある単語らしいので、まぁそんな意味も含めて活動していきたいなと思ってつけました。

H:いや、もうね、Glam名義のファーストとなる楽曲が4月12日にリリースされましたが、本当に魅力的でした。

G:ありがとうございます!

E:うん!あの曲でこの人は誰だろう?って思う方がたくさんいらっしゃったんじゃないですかね。

H:うん、増えていくでしょう!音楽を始めたきっかけは?

G:きっかけは、わたしの父が昔音楽をやっていて、今は全然やっていないんですけど・・家族みんなで晩酌する家庭なんですね。

H:いいね〜!

G:それでお父さん酔っ払ってくるとギター持ってきて歌っちゃうんですよ(笑)

E:え〜可愛い!

G:で、わたしがなんでピアノになったのかは、たぶん家に手頃なキーボードがあったとかだと思うんですけど。

E:手頃なキーボード(笑)

G:兄も高校生の時バンド活動していたり、結構家族みんなでそんな感じでしたね。

H:なるほどね。じゃあ家庭環境によるものがすごく大きかったんだね。先週のオンエアではレゲエが好きだったという事で。

G:そうですね。高校生くらいからものすごくハマってましたね。夏が大好きで、海とか。出身も海のそばで、あの陽気な感じが大好きです。先週悲しい曲が好きと言っておいて矛盾してますが(笑)聞くのは陽気な曲が好きです。

H:じゃあ今後はトラックメイカーとして、レゲエを意識した曲作りであったり、レゲエとクラシックを融合させるとか?中々ありそうでないからね!そういう今後の展開はあるんでしょうかね?

G:そうですね。陽気な曲も作れるようになるべく、いっぱい勉強したいなと思います。

H:先週もいってましたけど、悲しい曲が多いんですって言ってましたが、僕はいいと思います!悲しいというか、音楽の立ち位置的にはバラードですもんね。バラードがうまく表現出来るって事はアーティストとして懐がすごく深いんですよ。だからボキャブラリーがすごく多くないと、バラードは演奏出来ないし、人の心をつくこともできないから、だからこそGlamさんには、悲しい曲をどんどん作って欲しいね。僕らがもうそろそろ楽しい曲にして?っていうくらいにね(笑)ファンの皆様を是非魅了していって欲しいなと強く思いますね。
EmilyちゃんはGlamさんに対して同じレーベルメイトとして何か聞きたい事とかないの?

E:そうですね!今1番聞いている音楽はどんな曲なんですか?レゲエを経て・・

G:今1番聞く・・というより聞こうと心がけているのは、自分が制作している中で1番課題だなと思っていることが、ベースラインをかっこよく作るのが苦手で、なのでベースがよく動く曲ってなんだろう?って探して、ベースラインをメインに聞くっていう作業を最近多くしてますね。

H:やっぱりベースラインってものすごく重要だもんね。

E:そうですね。雰囲気もガラッと変わりますしね。

H:やっぱりいいバンドだったり、いいユニットであったりっていうのは、素晴らしいベーシストがいますからね。人を躍動的にさせたりするには、やっぱりベースラインって重要になってくるからね。数あるヒット曲ってやっぱりベースラインが肝になってたりする事が多いですからね。是非ベースラインを磨いてね。

E:これからの作品が楽しみになりますね。

H:そうですね。では、最後にですね、せっかくなのでレーベルメイトでアシスタントであるEmilyちゃんとGlamさんでセッションをお願いしたいんですけれども。

E:是非!お願いします。

G:お願いします!

E:今回わたしの曲で申し訳ありませんが(笑)Glamさんキーボーディストでもあるという事で、私のファーストアルバムから「Nicola」を!

H:ベースラインも変えてきた?(笑)

G:アコースティックにするのに、必然的に変えてしまいました!(笑)

H:先週、今週と2週に渡って、トラックメイカーでもありキーボーディストであるGlamさんを迎えてお送りしました。ありがとうございました!

G:ありがとうございました!

---------

H:先週、今週と音楽レーベルMonocreationよりトラックメイカーそしてキーボーディストであるGlamさんを迎えてお送りしましたがいかがだったでしょうか?

E:今週は彼女のプライベートな部分もいろいろ聞けて楽しかったですね。

H:やはりね、彼女のアルバム、楽曲もこれからどんどん進化していくと思いますし、Emilyちゃんともレーベルメイトですし。

E:そうですね!これからはわたしもベースラインをチェックして・・(笑)楽しみにしています!

H:あははは(笑)
さて!今週のテーマは〝Birthday〟です。

E:平戸さんが5月生まれという事で!今日はわたしが!
「Someday my prince will come」を。
この曲は色んな方が演奏していらっしゃるので、どれにしようか悩みましたが、ここはやはりマイルスデイヴィスで。

H:僕が大好きなね。ありがとうございます!

E:わたし平戸さんと演奏させていただいた中で、本当に最初の頃にこの曲を演奏したんですよ!

H:しましたね。

E:Disneyが大好きなので、この曲を歌えることがすごく嬉しくて、自分の中で印象深い曲という事でかけさせていただきました!

H:うれしいですよ〜!お互いこう好きなものを共有しながら演奏するってすごくいいじゃないですか。僕はマイルスデイヴィス。EmilyちゃんはDisneyでね。お互い好きなものを持ち合わせてね。

E:お誕生日にあわせてHappyな気分になっていただければと。

H:歳をとるごとにあまり嬉しくないBirthdayですが(笑)ありがとうございます!
それではみなさんカジュアル&リラクシングな週末を!

H&E:バイバ〜イ!

2017.05.20 O.A_d0378149_12150609.jpeg






by mono-creation | 2017-05-20 00:00 | アーカイブ | Comments(0)

YUSUKE HIRADO MUSIC HORIZON

  • FM長崎
  • 毎週金曜 19:30~19:55
  • DJ / 平戸祐介  Emily Styler

日本のジャズ・クラブ シーンを牽引し、様々なミュージシャンとも親交もある平戸祐介(長崎出身のジャズ・ピアニスト)によるProgram。 新進気鋭のシンガーEmily Stylerがアシスタントを担当。JAZZをメインにスタイリッシュなブラックミュージックを普段着感覚のトークとともに。また、2人の親交あるミュージシャンやゆかりのある方々をゲストに迎えて様々なカルチャーにもフォーカス。