【Q82】ブルースクリーンで「あ!せっかく作った書類が!」のその前に

【Q82】ブルースクリーンで「あ!せっかく作った書類が!」のその前に_e0105047_1851053.jpg

Some Rights Reserved. Photo by ZarrSadus

-----------------------------------
Q.82 フリーズして動かなくなったパソコンデータ
急にパソコンがフリーズして、今まで書いていた文章が全部消えてしまうことがたまにあります。何時間もかけて作った企画書が全部パーになってしまうことも。時間も労力もモッタイナイです。(いのうえさん)
-----------------------------------

あー…

モッタイナイ!というよりは、悔しい!という感じですが、あります、よくあります。本当にやり場のない怒りがふつふつとわいてきます。

皆さんはどうでしょう?

YES 86.1% 
NO 13.9%


「YES」とのお答えで「こまめに保存」と書かれている方がほとんどでした。

まったくその通りです。何はなくともやるべきはこまめな保存です。多くのソフトは ctrl+S(macの場合はcommand+S) で上書き保存ができるので、これを頻繁に押す癖をつけること、これが一番です。そうすればフリーズしたとしても失われるデータはわずかで済みます。本当にこれに尽きます。

こまめの保存も大事ですが、ctrl+Sを押したあとで「あ!今の消すんじゃなかった!」なんて思うこともあります。そういうときには「変更履歴の記録」というのを使いましょう。これを使うと、文字通り変更が記録されるので、誤って消してしまったり、「前の表現のほうがよかったなぁ…」と思ったりしたときも、変更前のものを参照することができます。

>ctrl+S

これを使った場合でもこまめな保存は重要ですが、集中して作業していると忘れがちなのも確かです。そんなときは、ソフトの自動保存機能を使いましょう。ワードなんかでも突然ソフトが落ちてしまったときなど、自動的な保存されたファイルから復旧することができます。

自動保存という点で強みを持つのは、オンラインソフトです。たとえば文書作成ソフトならGoogle Docs、これは複数の人が同時にファイルを更新することを前提としているので頻繁に自動保存が行われます。これならフリーズしたとしても失われる情報はほとんどありません。しかし、オンラインソフトは機能が十分とはいえませんので、使える機会というのは限られてきます。

オンラインといえばもうひとつ、オンラインストレージがあります。これはファイルをネット上の領域に保存しておくというサービス。たとえば自宅で作ったファイルをオンラインに保存しておいて、仕事場の別のパソコンでそのファイルで作業することができるというサービスです。

>ctrl+S

このサービスにもいろいろな種類があるのですが、私の一番のオススメはdropboxです。このオンラインストレージは専用のソフトをダウンロードすると、このdropbox用のフォルダ内のファイルは常に同期されます。ctrl+Sを押すたびに、ストレージ上のファイルも書き換えられるわけです。ですので、パソコンが変わってもそのまま作業の続きができるという感覚になります。

そしてそれは、(こまめな保存は必要であるにしろ)ファイルが失われない予防措置ともなります。たとえば、フリーズにとどまらず、パソコンが壊れてしまった場合、あるいは壊れるまで行かなくても立ち上がらなくなってしまった場合でもファイルはちゃんと保存されており、簡単にダウンロードすることができるので、別のパソコンで取り出すことができるということです。パソコンを起動したらブルースクリーンになってしまったときに「丸3日かけて作った資料がーーー!!」と顔面蒼白になるのを防ぐことができるわけです。

>ctrl+S

私はもうこれなしでは安心して作業ができないくらいに依存してしまっています。しかも 無料。なんとありがたいことでしょう。皆さんもぜひ使ってみてください!⇒ http://db.tt/d8waw5Z

パソコンというのはフリーズするし、壊れるし、データもすぐに消えてしまうもの。その前提でいろいろな防衛策を講じておくこと、それが何よりの対策なのです。

最後にもう一度、


>ctrl+S


■ MOTTAINAIからはじめること

とにかくctrl+S
オンラインストレージでもしもに備える


-----------------------------------
★あなたが『コレってMOTTAINAI!!』と思う事をコチラから是非教えてください。
★YES・NOに答えるのはコチラ

   by mottainai-team | 2012-11-26 19:05 | コレってMOTTAINAI? | Comments(0)   

【Q95】スポーツジムにちゃんと通えるようになるための画期的な方法はこれ!

【Q95】スポーツジムにちゃんと通えるようになるための画期的な方法はこれ!_e0105047_18391853.jpg

   Some Rights Reserved. Photo by Kizzlexy

-----------------------------------
Q.95 通っていないスポーツジムの月会費
夏までに痩せたい!と思い入会したスポーツジム。かれこれ3ヶ月行っていません。いつか行こうと思いつつ、解約はしていないのですが…。やっぱり、モッタイナイですよね?(ヨウコさん)
-----------------------------------

これは経験したことがある人が多いのではないでしょうか?スポーツジムも入会したては張り切っていくんですが、徐々に足が遠のいて、月に1回とか2ヶ月に1回とかしか行かなくなってしまう。でも、やめてしまったら行かないことを認めてしまうことになるから、解約もしない。そんなことってありますよね。でもやっぱり行かないのに会費を払うのはモッタイナイ!ですよね。皆さんも、同意見のようで、アンケート結果は

YES 91.1% 
NO 8.9%


となりました。

いや行けばいいんですよ、そして行かないなら解約すればいいんですよ。そんなことはわかっているんです。でも、一度足が遠のくと、着替えとかを持ち歩く習慣がなくなったり、運動をする子と自体が億劫になってしまったりしてなかなか行くタイミングがつかめなくなってしまうわけです。

「やめる」というのも、やっぱり運動すると気持ちがいいし、痩せるかもしれないし、大きいお風呂に入れたりもするしという楽しい記憶もあって、なかなか踏み切れないものです。

どうすればいいのか…と考えていて、少し前に話題になった「フリー」という本で読んだ面白いスポーツジムの話を思い出しました。

それは「デンマークのあるスポーツジムは、会員が少なくとも週に一度来店すれば、会費が無料になるプログラムを実施している」というものでした。つまり、少なくとも毎週1回通えば会費は無料、でも行かない週があったら会費を払わなければいけないというものです。

これはすごいですよね。すごいモチベーションになります。もし一週間いけないときがあって、会費を払わなければならなくなったら、来月は絶対行ってやるって思います。これは普通のスポーツジムの「お金を払っているのに行かないなんてモッタイナイ」を「行かないとお金を払わなくちゃいけなくてモッタイナイ」に帰ることでさらに「モッタイナイ度」を上げる方法です。こんなやり方でジムは儲かるのだろうか?という疑問がわきますが、会費を払わなければならなくなってもそれが更なるモチベーションになることでやめる人は少なくなり、採算は取れるようです。

このジムの例からわかるのは「モッタイナイ」という想いが動機付けになるということです。私は何年か前にジムをやめて公共のトレーニング室に通おうと考えたことがあったんですが、結局行かなくても何も損しないので全然行きません。ジムに無駄な会費を払っていた頃のほうがまだ行っていました。

そこで、こうすればジムに通えるようになる!という方法を提案してみたいと思います。ポイントは「モッタイナイ度」を上げること!

行かない週があったら、その分のお金を節約する。

まず、週に1回は行くことに決めます。それで行かない週があったら、その分の会費(月会費が1万円だったら、2500円ですね)の分、外食でも洋服でも映画でも何か楽しみをあきらめるという方法です。楽しみのために義務をこなす、これはなかなかいいモチベーションになると思いませんか?

ちゃんと通っているかをチェックする人を決める。

自分で決め事をしても、自分に対してはついつい甘くなってしまうもの。そういう人は他人にチェックしてもらうのはどうでしょう?家族でも友だちでも同僚でも、ちゃんと行っているかどうかをチェックする人を決め、サボってしまった週があったらその人にランチを奢るとか、そういう約束をする。ちょっとギクシャクしそうな気もしないでもないですが、気の置けない友だちならいいと思いませんか?


そんなことを考えていて、さらに強力なアイデアを思いつきました!
まず、ジムに通おうと考えている(あるいは通っている)気の置けない友だちを見つけます。見つけたら、最低週に1回は通うと決め、互いの会費を負担することにします(ここがポイント)。そして、通えなかった週があったらその分の会費は自分で負担することにします。
つまり、2人ともが毎週通っていれば、お互い一人分の会費を支払うわけですが、もしあなたが通わない週があると、あなたの負担は増え、友だちの負担は減ります。1ヶ月まるまるサボったら、2人分の会費を払わなければならないということです!一度も行ってないのの!これはもったいなすぎる!

そんな金銭のやり取りをしてもギクシャクしないような友人をお持ちでしたら、ぜひ試してみてください!私も、この方法でスポーツジム復活させてみようかなぁ…

■ MOTTAINAIからはじめること

モッタイナイ!をモチベーションにして頑張る
友だちは大切に!


-----------------------------------
★あなたが『コレってMOTTAINAI!!』と思う事をコチラから是非教えてください。
★YES・NOに答えるのはコチラ

   by mottainai-team | 2012-11-12 18:58 | コレってMOTTAINAI? | Comments(0)   

MOTTAINAIフリーマーケット開催報告@吉祥寺パルコ

11月4日(日)吉祥寺パルコにてMOTTAINAI フリーマーケットが開催されました。

■ 吉祥寺パルコ

MOTTAINAIフリーマーケット開催報告@吉祥寺パルコ_e0105047_1840141.jpg


出店者も来場者も満員御礼!

会場内は女性の方が多く、大変盛り上がりました。



次回のMOTTAINAIフリーマーケットは…

今週末、
11/10(土)イオンモール堺北花田キッズフリマ
11/10・11(土・日)秋葉原UDX
11/11(日)としまえん

です!

今後の詳しい開催日程はコチラ

みなさまのお越しをお待ちしております!!



////////////////////////////

■ 開催報告 ■

【吉祥寺パルコ】

2012年11月4日(日)

会場:吉祥寺パルコ
天候:晴れ
出店数:107店
来場数:3,300名
古着回収量:150kg
古本ビデオ等回収量:8冊
天ぷら油回収量:2,000ml※他の会場で回収


////////////////////////////
   by mottainai-team | 2012-11-08 18:44 | フリーマーケット | Comments(0)   

MOTTAINAIてづくり市@下北沢大学

11月3日(日・祝)、下北沢大学にてMOTTAINAI てづくり市が開催されました!
MOTTAINAIてづくり市@下北沢大学_e0105047_18322271.jpg


下北沢は5回目の開催。
今回も沢山のお客様が来られました。

天気もぽかぽか陽気でした★

次回のMOTTAINAI てづくり市
11/11(日)吉祥寺パルコ です。

今後の詳しい開催日程はこちら

みなさまのお越しをお待ちしております!!


////////////////////////////

■開催報告

会場:下北沢大学てづくり市
日時:11月3日(祝)
天候:晴れ
出店数:40店
ワーク:2店
来場数:2,200名

////////////////////////////

   by mottainai-team | 2012-11-08 18:35 | MOTTAINAIてづくり市 | Comments(0)   

【Q94】「カバーおつけしますか?」は日本だけの習慣?それなら楽しまないとモッタイナイ!

【Q94】「カバーおつけしますか?」は日本だけの習慣?それなら楽しまないとモッタイナイ!_e0105047_11265464.jpg

Some rights reserved by - hilari -

読書の秋です!本を読みましょう。
ということで、今日はブックカバーのモッタイナイ。こんな質問です。

-----------------------------------
Q 本屋さんのブックカバー
書籍を購入すると聞かれる「カバーおつけしますか?」。
これって日本特有の習慣?
何を読んでいるか知られたくないから?
ステキなMyブックカバーをつければいいのに(あいくすさん)

-----------------------------------

そして皆さんの意見は?

YES 75.9% 
NO 24.1%


モッタイナイ!という意見が優勢ですね。

最近は色々なタブレット端末が発売され、電子書籍ブームが話題でもありますが、
やっぱり今のところ紙の本のほうが完全にマジョリティですよね。

活字離れとか言われていますが、電車に乗れば本を読んでいる人も結構います。
その時にブックカバーをちょっと気にしてみると意外と面白いです。
大きな書店のブックカバーはすぐ解りますが、小さな書店で面白いのがあったり、
使い捨てではないマイ・ブックカバーだと色々なこだわりが見えたりします。


そして、質問にもありますが、これが
実は日本独特の風習で、外国にはないものだそうです。


なんででしょうね?

ブックカバーを使う理由には「どんな本を読んでいるか人に知られたくない」というのと
「本を汚したくない」というのがあると思いますが、
たしかになかなか微妙な心理ですが、ある意味では本を大事にするという
別のモッタイナイ精神の賜物なのかもしれません

海外に比べると日本の古本ってキレイですからねぇ。
だから、もうこれは日本固有の「文化」と言って良い物なのかもしれません。
このブックカバーを「書皮」と呼んでコレクションしている人もいるくらいですから。
書皮友好協会

なので、お気に入りのカバーを付けてくれる本屋さんでは
モッタイナイ!と思わず「カバーつけてください!」といいましょう。
それを大事に使うというのがまず大切なのではないでしょうか。

紙のブックカバーを使うという方の意見に
様々なサイズの本に合わせていくつもカバーを買うのもお金がmottainai!
(パーさん)
というものもありました。

そんな時には書店のカバーはありがたいですね。


あとは、少し面倒くさいですが、カバーを自分で作るという方法もあります。
作り方を乗せたサイトなども色々ありますが、
かなり詳しく色々なブックカバーの作り方を載せているページを発見しました。
なんと、クリアファイルで作る防水ブックカバーなんてのも載っています。
それは面白いかも!


私は買うよりも図書館で借りることが多いのでマイ・ブックカバー派ですが、
マイ・ブックカバーも使ってると結構ぼろぼろになるんですよね。
でも「今度はどんなカバーを買おうかな」と考えるのも楽しみの一つです。

今気になっているものに「木でできたブックカバー」というのがあります。
これは昨年度のグッドデザイン賞も受賞した商品
(ブックカバーがグッドデザイン賞をとったのは初めてだとか)なんですが、
木材を原料とした布と紙でできているそうで、
サイズも自由に変えられるというものだそうです。

詳しくは⇒ http://grow-a-plant.jp/bookcover.html


こう考えてみるとブックカバーというのは
読書の楽しみのひとつとも言えるのかもしれません。

日本人だからこそ楽しめるものですから、モッタイナイ!ということも考えつつ、
でも楽しい気分になれるブックカバーを選びましょう!


MOTTAINAIからはじめること
→ 文化を楽しまなほうがモッタイナイ!
→ 自分で作るのは楽しい!


-----------------------------------
★あなたが『コレってMOTTAINAI!!』と思う事をコチラから是非教えてください。
★YES・NOに答えるのはコチラ
   by mottainai-team | 2012-11-01 11:37 | コレってMOTTAINAI? | Comments(0)   

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

About MOTTAINAI

ワンガリ・マータイさんが提唱する環境キャンペーン。
この言葉には資源有効活動3R+Respectが込められています。
「MOTTAINAI」はさまざまな活動を通してマータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を支援しています。

About 事務局スタッフBlog.

MOTTAINAIキャンペーンに関わるスタッフがイベント情報や、MOTTAINAIキャンペーンを通じて感じたことなどをつづったブログです。


研究員ブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

MOTTAINAIクリック募金

前日までの募金額
無題ドキュメント