【ガーデニング日記】初めてのガーデニング

みなさま はじめまして。MOTTAINAI Lab庶務のイノウエです。
どうぞ宜しくお願い致します。

MOTTAINAI Labが引っ越して、早2ヶ月が経ちます。
快適になるように少しずつ設備を整えていますが、まだまだ途中段階。:)
そんな中、今進行中なのがテラスのリフォームです。

実はLabのテラス、結構大きいんです。
日当たりも良くて、晴れた日は最高に気持ちがイイ!
そんな素敵なテラスでガーデニングをしないなんて「モッタイナイ!」
と、言うことで『MOTTAINAI Labテラスガーデニング化プロジェクト』が発動しました。

【ガーデニング日記】初めてのガーデニング_e0105047_1732062.jpg
まだ椅子とテーブルのみのテラス

・・・とは言っても、今まで全くガーデニングなどしたことのないスタッフ一同。
「誰かスペシャリストの手を借りなければ!」ということで、スタッフの友人・ガーデンデザイナー中村愛さんにお願いすることになりました。


少ない予算の中、「ここに緑を置いて・・・こんな感じに・・・」と色々とアドバイスをいただき、打ち合わせするたびに、「天気の良い日に緑の中でランチを食べたら気持ちが良いだろうな~♪」なんて想像したり・・・。
夢はどんどん膨らみます・・・♪


植物がどんどん枯れていく謎の現象が起こっているMOTTAINAI LaBですが、愛さん監修の元、素敵なテラスを完成させたいと思います!

・・・ということで、庶務イノウエの“MOTTAINAI Labテラスガーデニング化プロジェクト”日記、これから少しずつアップしていきますのでお楽しみに~♪
それでは今日はこの辺で~!

*庶務 イノウエ*

ガーデンデザイナー中村愛さんの詳細はこちら→to the garden
   by mottainai-team | 2007-05-31 13:11 | ガーデニング日記 | Comments(0)   

5月30日は『ゴミゼロの日』

今日は5月30日で『ゴ・ミ・ゼロの日』です。
そして今日から一週間はごみ減量化・リサイクル推進週間』です。

6月1日からさいたま市では【路上喫煙及び空き缶等のポイ捨ての防止に関する条例】がスタート!
大宮駅周辺、浦和駅西口周辺、南浦和駅周辺を『路上喫煙禁止区域&環境美化重点区域』に指定して、ゴミやタバコのポイ捨てを取り締まるそうです。違反した人はなんと罰金2000円!!

千代田区品川区、板橋区、大田区などでも、『路上でのタバコのポイ捨て禁止条例』があって、違反者は罰金2000円なんだけど、街の中にはポイ捨てされたタバコの吸殻が沢山落ちています。
毎朝歩きながらタバコを吸って出勤しているオジさんもたくさんいるし。。。
(歩きタバコの人たちのマナー悪すぎですよね。
 せめてポケットアシュトレイを持ち歩いて欲しいなー)

いくら違反しても罰金を徴収されるわけでもなく、全然ゴミは減りません。
シンガポールみたいに厳しく取り締まらないとゴミのポイ捨ては無くならないのかなー。

とりあえず、今週はごみ減量化・リサイクル推進週間』なので、
みなさんもゴミの減量頑張ってみてください!

5月30日は『ゴミゼロの日』_e0105047_1882127.jpg
<台湾のゴミ箱>
お話とは関係ありませんが
週末三女ゆきが台湾に行ったときに撮ってきた写真
燃えるゴミに魚の骨の絵が!


*ゆっこ*
   by mottainai-team | 2007-05-30 12:48 | Lab日記 | Comments(0)   

『プラスチック』も資源ゴミに!

私たちの生活をよーく見渡すと、周りはプラスチックだらけ!
パンも、砂糖も、醤油も、お茶も、チョコレートも、お土産も・・・
みーんなプラスチック包装です。
『プラスチック』も資源ゴミに!_e0105047_1140911.jpg
『プラスチック』も資源ゴミに!_e0105047_11404598.jpg 
↑ほら、全部【プラ】マークが付いてるでしょ?



あらためて見ると、私たちの生活は本当にプラスチックだらけ!
このゴミを全部『不燃物』で出すとゴミ埋立地に直行してしまい、ゴミ山に・・・。

「これって、どうにかならないのかなー」と思っていたら、どうにかなる方法がありました!「容器包装プラスチック」を資源プラスチックとして回収している街があるんです。それが、杉並区
杉並区では、ごみの減量化、資源化を進めるため、区内3分の1の地区で、プラスチックの分別回収を実施。回収したプラスチックは、再商品化工場においてリサイクルされ、有効に再利用されています。

これってスゴく良いことだと思いません?
自分が住んでいる区はどうなのか、他の区はどうなのか、色々調べてみたら、中野区、葛飾区、江戸川区、杉並区、それぞれの区の当該(モデル)地域で【容器包装プラスチック】を【資源プラスチック】として回収していて、豊島区全域では指定のプラスチック(シャンプーボトルなど)のみ資源回収しています。

他にも新宿区は今年7月から、目黒区、千代田区は10月から、練馬区は今年度中に、容器包装プラスチックの資源回収を実施するそうです。(区内の指定地域のみですが・・・)

プラスチックゴミを【不燃ゴミ】ではなく、【可燃ゴミ】として焼却し、熱エネルギーを回収する「サーマルリサイクル」というシステムも今年から本格的に実施されるそうです。ぜひ自分の住んでいる地域の清掃リサイクル課に問い合わせてみてください!

みなさん、ゴミの分別ちゃんとしてくださいね。

ちなみにLabのある渋谷区は全然リサイクルが進んでいません。
今度MOTTAINAI Lab研究員のハヘセベケンさん(渋谷区議員)にお願いしてみよーかなー。。。

容器包装プラスチックのリサイクルに関することで問い合わせするなら、
23区清掃一部事業組合(03-6238-0624)に電話してみてください!詳しく教えてくれます。

*ゆっこ*
   by mottainai-team | 2007-05-28 11:48 | Lab日記 | Comments(0)   

エンライトメント個展『The Borderline』

5月26日(土)から清澄白川にあるギャラリーでエンライトメントの個展『The Borderline』が開催されています。
MOTTAINAI Lab研究員のヒロ杉山さんから、オープニングパーティーのご招待状をいただいたので、行ってきました!
地下鉄清澄白川駅A3出口を出て、清澄公園の方に向かって歩いて10分。
大きな倉庫のようなビルの6階にギャラリーがあります。

私のお気に入りはギャラリーに入って左にある部屋に飾られている動物の作品。とにかく素敵な作品が沢山あるので、必見です!!
絵から離れて見たり、近づいて見たり…、時間を忘れてしまう空間でした。
是非皆さんも、行って見て下さ~い♪
エンライトメント個展『The Borderline』_e0105047_13295282.jpg

2007年5月26日ー6月16日 12時-19時 日曜日月曜日祝日休み
ヒロミヨシイギャラリー 東京都江東区清澄1-3-2 6F
03-5620-0555 www.hiromiyoshii.com

*ゆっこ*
   by mottainai-team | 2007-05-26 20:40 | Lab日記 | Comments(0)   

インカコーヒーとたんぽぽコーヒー

MOTTAINAI Labは今、ちょっとした『穀物コーヒー』ブームです。

アースディに行った時、モッコちゃんが『INKAコーヒー』を発見!
なんでも、沖縄のカフェでバイトをしていた時にインカコーヒーに出会い、かなりハマったとか。ということで、MOTTAINAI Labでもインカコーヒーを買ってみることに。ちなみに840円です。
インカコーヒーとたんぽぽコーヒー_e0105047_1162784.jpg

インカコーヒーは、大麦、ライ麦、チコリの根等を煎って作られたノンカフェインティー。ポーランド産のコーヒーです。
ノンカフェインなので妊婦さんでも飲めるコーヒーなんですって。
粉末状になっているので、お湯で溶かして飲みます。
味は、コーヒーよりも苦味が少なくて、とってもまろやか。
ミルクと黒糖を入れて飲むのがオススメですよー。
MOTTAINAI食堂のときに、寄藤文平さんと、ヒロ杉山さんにも飲んでいただいてんですが、二人ともとても気に入ってくれたみたいです♪


そして、最近新たに買ったのが『たんぽぽコーヒー』
インカコーヒーとたんぽぽコーヒー_e0105047_1115178.jpg

たんぽぽコーヒーは、たんぽぽの根をコーヒー豆のように焙煎、荒挽きしてつくる飲みもので、奈良にある『たんぽぽコーヒー専門店 たんぽぽ堂』というお店が販売しています。
別名、たんぽぽ茶とも呼ばれ、欧州では古くから多くの人々に愛飲されてきた歴史を持っているんですって。
インカコーヒーとたんぽぽコーヒー_e0105047_11194483.jpg

タンポポコーヒーはティーバッグになっていて、1つで2杯分飲めます。
お湯を入れて2~3分待って完成!

味は、コーヒーというより、紅茶って感じかなー。
ミルクをいれて飲むと、ミルクティーみたいになって美味しかったですよ。


ちなみにMOTTAINAI Labスタッフの間ではINKAコーヒーの方が人気が高かったです。

*ゆっこ*
   by mottainai-team | 2007-05-24 11:36 | プロダクツ | Comments(0)   

天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー②

1年間で家庭や飲食店などから排出される廃油、約40万㌧
ってどのくらいか!?

25mプールで換算すると約100杯分だそうです。調べました(*'ー'*)
このうち、家庭から出る廃油が20万㌧。プールにすると50杯分が川に流されたり、固めて捨てられたりしているわけですね。モッタイナイ!

さて今日は、先週末実施した
「シブヤ大学MOTTAINAI学科
天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー」

についてのつづき。

②天ぷら油のリサイクル工場見学
天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー②_e0105047_12414797.jpg
一路天ぷらバスに乗って墨田区にある染谷商店へ向かいます!
バスの横腹に書いてあるメッセージを見て道行く人が指を指すシーンもありつつ・・・
天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー②_e0105047_12331025.jpg
ご紹介遅れましたが、今回の講師、壱岐健一郎さん登場!
壱岐先生はリボーンというエコツーリズムの会社を経営されているほか、天ぷら油のリサイクルプロジェクト「東京油田開発」に携わり、また、NPO法人新宿環境活動ネットの副代表理事や、NPO法人TOKYOソーラーシティプロジェクトの理事などもされています。
天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー②_e0105047_12355690.jpg
バスの中で天ぷら油のリサイクルプロジェクトが取り上げられたニュース映像をみんなで見る。

そして、
天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー②_e0105047_123887.jpg
天ぷら油のリサイクル工場、染谷商店に到着!

ここでは染谷商店の松尾さんにお話を伺います。
染谷商店ではバイオ燃料が脚光を浴びるずっと以前、
15年も前から使用済み食用油をリサイクルするバイオディーゼル燃料(BDF)の事業を始めています。
天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー②_e0105047_12472535.jpg
(左上:飲食店や企業から集められた廃油)
(右上:家庭から集められた賞味期限切れの油)
(左下:工場の片隅でとった写真)
(右下:出来上がったBDF)


天ぷら油のバイオディーゼル燃料(BDF)のよいところは・・・

未来型リサイクル燃料 
 化石燃料と違って植物油が原料なので、植物がある限り持続可能

黒煙が3分の1以下 
 呼吸器障害の原因になる黒煙の排出量が軽油の3分の1以下

軽油と変わらない燃費と走行性
 走行性、燃費、価格(←いまのところ)、どれをとっても軽油と遜色なし
 燃費は平均8.4km/㍑ (軽油は平均8.3km/㍑)

車の改造一切不要
 市販のすべてのディーゼルエンジン車に使用が可能

などなど、良いこと沢山!
ですが、「じゃあ、みんな天ぷら油にすればいいじゃん!」
というのもまたちょっと早合点なんだそうで、

★今のところキャンペーン的に軽油と変わらないお値段で提供しているけれども、実際にこの値段では商売にならない
 
★全てのディーゼルエンジン車に使用が可能ですが、今のところ給油は染谷商店さんなど限られた場所でしかできない。(本当はガソリンスタンドで給油できるようになるといいですよね)

と、乗り越えなければならないハードルがまだあるんですね。
まだまだ発展途上のバイオ燃料。
ここ最近注目を集めていますが、これをブームで終わらせず、
早く 当たり前 になる日がくるといいなと本当に思います。

天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー②_e0105047_12393889.jpg
現在BDFを使ってくれるモニター会員募集中の染谷商店。
こちらが天ぷら油のバイオディーゼル燃料給油所。

さて、天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー。
つづいては、風力発電施設へ向かいます。

<つづく>
   by mottainai-team | 2007-05-22 12:41 | シブヤ大学 | Comments(0)   

天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー①

私たちが便利で快適な生活を送るために消費する膨大なエネルギーのおかげで、日本の家庭から排出されるCO2は、この15年間で37%も増加しているんだそうです。びっくりしますね。

いま次の世代に貴重な資源を残していくためにも、省エネとともに、発電時に温室効果ガスであるCO2を排出せず、半永久的に利用できるような、いわゆる【次世代エネルギー】が注目されています。
天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー①_e0105047_23322387.jpg
というわけで・・・

5月19日
シブヤ大学MOTTAINAI学科
『天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー』

を実施してきました。

天ぷら油のリサイクル燃料で走るバスに乗って、
都内にある天ぷら油のリサイクル工場、風力発電施設、
そしてソーラー発電施設を巡ってくるというもの。
云ってみれば大人の社会科見学。

今日はそのご報告です。ただ、
どうにも話が長くなりそうなので数回に分けてお伝えしたいと思います。

①まずは天ぷら油の回収について

今回のMOTTAINAI学科の集合場所は、天ぷら油の回収ステーション。
表参道にある「地球環境パートナーシッププラザ」の中です。
ここは普段から家庭での廃油を回収しており、その回収方法などについて、地球環境パートナーシッププラザの須藤さんにお話を伺いました。
天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー①_e0105047_23333943.jpg

ここで問題。
天ぷらや炒め物、ドレッシングなどで消費されて廃油となる油の量は1年間でどのくらいでしょう?






【答え:40万トン(国内)】


40万トンってどのくらい!?プールにすると何杯分!?
・・・ちょっと分かりませんが各自イメージしてください。
とにかく多いですね。

40万トンのうち飲食店や食品関係企業から排出される廃油は20万トンで、それらはきちんと回収され、飼料、肥料、石鹸、塗料などに再生されているそうです。

では、家庭から出る廃油は?!

たいていは固めて捨てられるか、流されるかですよね。


ここでまた問題。

大さじ1杯の油を、魚が棲める水までに薄めるにはどのくらいの量の水が必要でしょう?







【答え:風呂桶10杯分】


これは由々しき問題!
川を汚すよりは、リサイクルしてバスを走らせる方が100倍いいです。
(因みに固めてポイする例のやり方も実は意外とやっかいなようですが・・・その話はまたいずれ)

そんなわけで
天ぷら油のリサイクル燃料で走る未来型バスがコチラ!
天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー①_e0105047_23351037.jpg
「走っています」ではなく「走ってます」というところがチャーミング(´▽`)

さっそくバスに乗りこんで、天ぷら油のリサイクル工場を目指します!
そしてそのお話はまた次回!


<おまけ>
天ぷらバスというからには排気ガスを嗅いでみないと!
というわけで・・・
天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー①_e0105047_23362397.jpg
「う~ん。やっぱり天ぷらの臭い!」

運転手の柚木さん。
天ぷらバスで行く!次世代エネルギー見学ツアー①_e0105047_23365687.jpg
「日によってはバスの中も匂うよ!」
   by mottainai-team | 2007-05-22 10:38 | シブヤ大学 | Comments(0)   

MOTTAINAI Labの怪奇現象

MOTTAINAI Labでも「植物を育てたいなー」と思い、最近色々な鉢植えを買っています。
先週火曜日、ご近所の花屋さんで買ったのがミニトマトの鉢植え♪
MOTTAINAI Labの怪奇現象_e0105047_11334676.jpg

まだまだ実は青いですが、たくさんの実が付いていて可愛い~☆
赤くなるのが今から楽しみです♪

他にも、色々な鉢植えを置いているのですが・・・
MOTTAINAI Labの怪奇現象_e0105047_11505576.jpg


実は今、Lab内では原因不明『謎の怪奇現象』が起こっているんです!

それは、何かというと・・・

植木がどんどん枯れていくのです!

まず、先週月曜日にむす美の山田繊維さんからいただいた、ラベンダーの鉢植え。
MOTTAINAI Labの怪奇現象_e0105047_11572779.jpg

↑ちょっと元気がありません。。。

そして極めつけは・・・先週木曜日に買ったアジサイの鉢植え。
金曜日は元気だったのに、月曜日にLabに来てビックリ!!
こんな悲惨な姿になっていたのです!!!

MOTTAINAI Labの怪奇現象_e0105047_11593453.jpg

↑見るも無残な姿になってしまったアジサイ

どーしてなのぉ~(;_;)

どなたか原因が分かる方がいらっしゃいましたら教えてください!!
お願いします!!
   by mottainai-team | 2007-05-21 12:03 | ガーデニング日記 | Comments(2)   

5月20日MOTTAINAIフリマ報告


5月20日MOTTAINAIフリマ報告_e0105047_1243362.jpg開催日:
5月20日(日)
天候:晴れ

場所:
横浜アリーナ
1・2階ロビー

出店数:
330店

来場者数:
6,500名

古着回収量:
1.2トン

古本・ビデオ等回収量:
77冊

古着チャリティバザー売上げ:
21.400円


ご来場者も多く、大盛況な一日でした。

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

次回5/27(日)は木場公園です。
   by mottainai-team | 2007-05-20 23:30 | フリーマーケット | Comments(0)   

南アフリカのブルキナバスケット

今日は千駄ヶ谷にあるお気に入りのカフェ『Tas yard』で見つけたカゴバッグを紹介します。
南アフリカのブルキナバスケット_e0105047_22312340.jpg

Tas yard』は原宿駅から千駄ヶ谷方面に歩いて10分くらいのところにあるカフェ。植木や雑貨も取り扱っている、とっても気持ちの良いカフェです。
南アフリカのブルキナバスケット_e0105047_2236117.jpg

そのお店で最近見つけたのが南アフリカの“ブルキナバスケット”というカゴバッグ☆南アフリカの女性たちが一つ一つ手作りで作っていて、色の組み合わせや形がとっても素敵なんです!同じものが一つもないので、選ぶのにとっても苦労しました(笑)
南アフリカのブルキナバスケット_e0105047_22373874.jpg

このバッグはフェアトレード商品なので、全世界どこの国でも同じ値段。お店のバイヤーの方はロンドンのスーパーでも見つけたとおっしゃっていました。ちなみにカゴは3サイズで、一番大きいカゴは4095円。中サイズは3045円。小サイズは2100円。持ち手部分は皮が巻いてあって、それが肌に馴染んで持ちやすいです。

そして散々お店で悩んだ結果、私が購入したのが小サイズのカゴ1個と大サイズのカゴ2個。
南アフリカのブルキナバスケット_e0105047_22482350.jpg
南アフリカのブルキナバスケット_e0105047_22483381.jpg

備長炭を入れて玄関に置いたり、部屋着を入れたり、お買い物バッグにしようと思ってます。

ちなみにこのバッグは「アフリカンスクエア」というサイトでも購入できます。
他にもとっても可愛いカゴやバッグが沢山あるので、ぜひぜひ見てみてください。

*ゆっこ*
   by mottainai-team | 2007-05-17 22:55 | プロダクツ | Comments(2)   

About MOTTAINAI

ワンガリ・マータイさんが提唱する環境キャンペーン。
この言葉には資源有効活動3R+Respectが込められています。
「MOTTAINAI」はさまざまな活動を通してマータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を支援しています。

About 事務局スタッフBlog.

MOTTAINAIキャンペーンに関わるスタッフがイベント情報や、MOTTAINAIキャンペーンを通じて感じたことなどをつづったブログです。


研究員ブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

MOTTAINAIクリック募金

前日までの募金額
無題ドキュメント