土佐龍のまな板

MOTTAINAI Labでの会話でよく出てくる話題はもちろん・・・
「コレってMOTTAINAIよね?」とか「もったいなくないモノ見つけた!」などなど。

先日、スタッフの一人から
「そういえば私が使っているまな板って“もったいなくない”商品かも…」という情報をキャッチし、早速リサーチ。

そのまな板は、高知県の【土佐龍】という会社の製品。
土佐龍】は高知の四万十ひのきを生かした商品作りをしている会社で、
“木を無駄なく丁寧に使う”をコンセプトに、間伐材と端材だけを使って製品作りをしているんです。

ということで【土佐龍】のまな板を買ってみました↓

土佐龍のまな板_e0105047_1274255.jpg

すごく綺麗なまな板ですよね~♪ひのきの香りがとっても良いんです。
値段は1575円。サイズは180×340×15とちょっと小ぶりです。


・・・で、このまな板の凄いところは、まだまだあるんです!!


     ↓コチラっ!!ジャーン!!↓

土佐龍のまな板_e0105047_1275963.jpg

     なんと!垂直に立つんですっ!!

土佐龍のまな板_e0105047_1282252.jpg



←この木製部分をくるっと回すと・・・








←こんな風になって、スタンドになるんです!



まな板を使い終わったら、洗って立てておけば、水はけもよく、収納にも便利!
天然の抗菌、抗カビ効果もあるんですって♪
何より間伐材や端材を使っているので、自然にも優しい!
とっても素敵な商品だと思いませんか~☆

他にも、バスグッズ、キャンドル立て、キッチンウェア、テーブルウェアなどなど
色々な四万十ひのき商品が揃っています。
長く大切に使える“もったいなくない”商品ばかり。キッチンウェア集めたいな~♪

みなさんも、オススメの「もったいなくない」商品があったらぜひ教えてくださーい!

*ゆっこ*
   by mottainai-team | 2007-06-28 11:53 | プロダクツ | Comments(1)
Commented by 83歳フェニックス at 2007-06-28 12:44 x
静岡の龍といわれる私がきましたよ!!!ブログがカワイクなりましたね。江戸時代は日本人の庶民の多くはは木のお椀、木の箸、木のお膳と木製品ばかりで生活しておりました。陶器は贅沢品だったのです。各地には木地師といわれる職人さんがたくさんいました。こういったエコな生活をもう一度見直す必用があるかもしれませんね。
  
<< 調子にのって梅ジュース★ 旬の食材:じゅんさい >>

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

About MOTTAINAI

ワンガリ・マータイさんが提唱する環境キャンペーン。
この言葉には資源有効活動3R+Respectが込められています。
「MOTTAINAI」はさまざまな活動を通してマータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を支援しています。

About 事務局スタッフBlog.

MOTTAINAIキャンペーンに関わるスタッフがイベント情報や、MOTTAINAIキャンペーンを通じて感じたことなどをつづったブログです。


研究員ブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

MOTTAINAIクリック募金

前日までの募金額
無題ドキュメント