【Q95】スポーツジムにちゃんと通えるようになるための画期的な方法はこれ!

【Q95】スポーツジムにちゃんと通えるようになるための画期的な方法はこれ!_e0105047_18391853.jpg

   Some Rights Reserved. Photo by Kizzlexy

-----------------------------------
Q.95 通っていないスポーツジムの月会費
夏までに痩せたい!と思い入会したスポーツジム。かれこれ3ヶ月行っていません。いつか行こうと思いつつ、解約はしていないのですが…。やっぱり、モッタイナイですよね?(ヨウコさん)
-----------------------------------

これは経験したことがある人が多いのではないでしょうか?スポーツジムも入会したては張り切っていくんですが、徐々に足が遠のいて、月に1回とか2ヶ月に1回とかしか行かなくなってしまう。でも、やめてしまったら行かないことを認めてしまうことになるから、解約もしない。そんなことってありますよね。でもやっぱり行かないのに会費を払うのはモッタイナイ!ですよね。皆さんも、同意見のようで、アンケート結果は

YES 91.1% 
NO 8.9%


となりました。

いや行けばいいんですよ、そして行かないなら解約すればいいんですよ。そんなことはわかっているんです。でも、一度足が遠のくと、着替えとかを持ち歩く習慣がなくなったり、運動をする子と自体が億劫になってしまったりしてなかなか行くタイミングがつかめなくなってしまうわけです。

「やめる」というのも、やっぱり運動すると気持ちがいいし、痩せるかもしれないし、大きいお風呂に入れたりもするしという楽しい記憶もあって、なかなか踏み切れないものです。

どうすればいいのか…と考えていて、少し前に話題になった「フリー」という本で読んだ面白いスポーツジムの話を思い出しました。

それは「デンマークのあるスポーツジムは、会員が少なくとも週に一度来店すれば、会費が無料になるプログラムを実施している」というものでした。つまり、少なくとも毎週1回通えば会費は無料、でも行かない週があったら会費を払わなければいけないというものです。

これはすごいですよね。すごいモチベーションになります。もし一週間いけないときがあって、会費を払わなければならなくなったら、来月は絶対行ってやるって思います。これは普通のスポーツジムの「お金を払っているのに行かないなんてモッタイナイ」を「行かないとお金を払わなくちゃいけなくてモッタイナイ」に帰ることでさらに「モッタイナイ度」を上げる方法です。こんなやり方でジムは儲かるのだろうか?という疑問がわきますが、会費を払わなければならなくなってもそれが更なるモチベーションになることでやめる人は少なくなり、採算は取れるようです。

このジムの例からわかるのは「モッタイナイ」という想いが動機付けになるということです。私は何年か前にジムをやめて公共のトレーニング室に通おうと考えたことがあったんですが、結局行かなくても何も損しないので全然行きません。ジムに無駄な会費を払っていた頃のほうがまだ行っていました。

そこで、こうすればジムに通えるようになる!という方法を提案してみたいと思います。ポイントは「モッタイナイ度」を上げること!

行かない週があったら、その分のお金を節約する。

まず、週に1回は行くことに決めます。それで行かない週があったら、その分の会費(月会費が1万円だったら、2500円ですね)の分、外食でも洋服でも映画でも何か楽しみをあきらめるという方法です。楽しみのために義務をこなす、これはなかなかいいモチベーションになると思いませんか?

ちゃんと通っているかをチェックする人を決める。

自分で決め事をしても、自分に対してはついつい甘くなってしまうもの。そういう人は他人にチェックしてもらうのはどうでしょう?家族でも友だちでも同僚でも、ちゃんと行っているかどうかをチェックする人を決め、サボってしまった週があったらその人にランチを奢るとか、そういう約束をする。ちょっとギクシャクしそうな気もしないでもないですが、気の置けない友だちならいいと思いませんか?


そんなことを考えていて、さらに強力なアイデアを思いつきました!
まず、ジムに通おうと考えている(あるいは通っている)気の置けない友だちを見つけます。見つけたら、最低週に1回は通うと決め、互いの会費を負担することにします(ここがポイント)。そして、通えなかった週があったらその分の会費は自分で負担することにします。
つまり、2人ともが毎週通っていれば、お互い一人分の会費を支払うわけですが、もしあなたが通わない週があると、あなたの負担は増え、友だちの負担は減ります。1ヶ月まるまるサボったら、2人分の会費を払わなければならないということです!一度も行ってないのの!これはもったいなすぎる!

そんな金銭のやり取りをしてもギクシャクしないような友人をお持ちでしたら、ぜひ試してみてください!私も、この方法でスポーツジム復活させてみようかなぁ…

■ MOTTAINAIからはじめること

モッタイナイ!をモチベーションにして頑張る
友だちは大切に!


-----------------------------------
★あなたが『コレってMOTTAINAI!!』と思う事をコチラから是非教えてください。
★YES・NOに答えるのはコチラ

   by mottainai-team | 2012-11-12 18:58 | コレってMOTTAINAI? | Comments(0)
  
<< 【Q82】ブルースクリーンで「... MOTTAINAIフリーマーケ... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

About MOTTAINAI

ワンガリ・マータイさんが提唱する環境キャンペーン。
この言葉には資源有効活動3R+Respectが込められています。
「MOTTAINAI」はさまざまな活動を通してマータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を支援しています。

About 事務局スタッフBlog.

MOTTAINAIキャンペーンに関わるスタッフがイベント情報や、MOTTAINAIキャンペーンを通じて感じたことなどをつづったブログです。


研究員ブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

MOTTAINAIクリック募金

前日までの募金額
無題ドキュメント