【Q94】「カバーおつけしますか?」は日本だけの習慣?それなら楽しまないとモッタイナイ!

【Q94】「カバーおつけしますか?」は日本だけの習慣?それなら楽しまないとモッタイナイ!_e0105047_11265464.jpg

Some rights reserved by - hilari -

読書の秋です!本を読みましょう。
ということで、今日はブックカバーのモッタイナイ。こんな質問です。

-----------------------------------
Q 本屋さんのブックカバー
書籍を購入すると聞かれる「カバーおつけしますか?」。
これって日本特有の習慣?
何を読んでいるか知られたくないから?
ステキなMyブックカバーをつければいいのに(あいくすさん)

-----------------------------------

そして皆さんの意見は?

YES 75.9% 
NO 24.1%


モッタイナイ!という意見が優勢ですね。

最近は色々なタブレット端末が発売され、電子書籍ブームが話題でもありますが、
やっぱり今のところ紙の本のほうが完全にマジョリティですよね。

活字離れとか言われていますが、電車に乗れば本を読んでいる人も結構います。
その時にブックカバーをちょっと気にしてみると意外と面白いです。
大きな書店のブックカバーはすぐ解りますが、小さな書店で面白いのがあったり、
使い捨てではないマイ・ブックカバーだと色々なこだわりが見えたりします。


そして、質問にもありますが、これが
実は日本独特の風習で、外国にはないものだそうです。


なんででしょうね?

ブックカバーを使う理由には「どんな本を読んでいるか人に知られたくない」というのと
「本を汚したくない」というのがあると思いますが、
たしかになかなか微妙な心理ですが、ある意味では本を大事にするという
別のモッタイナイ精神の賜物なのかもしれません

海外に比べると日本の古本ってキレイですからねぇ。
だから、もうこれは日本固有の「文化」と言って良い物なのかもしれません。
このブックカバーを「書皮」と呼んでコレクションしている人もいるくらいですから。
書皮友好協会

なので、お気に入りのカバーを付けてくれる本屋さんでは
モッタイナイ!と思わず「カバーつけてください!」といいましょう。
それを大事に使うというのがまず大切なのではないでしょうか。

紙のブックカバーを使うという方の意見に
様々なサイズの本に合わせていくつもカバーを買うのもお金がmottainai!
(パーさん)
というものもありました。

そんな時には書店のカバーはありがたいですね。


あとは、少し面倒くさいですが、カバーを自分で作るという方法もあります。
作り方を乗せたサイトなども色々ありますが、
かなり詳しく色々なブックカバーの作り方を載せているページを発見しました。
なんと、クリアファイルで作る防水ブックカバーなんてのも載っています。
それは面白いかも!


私は買うよりも図書館で借りることが多いのでマイ・ブックカバー派ですが、
マイ・ブックカバーも使ってると結構ぼろぼろになるんですよね。
でも「今度はどんなカバーを買おうかな」と考えるのも楽しみの一つです。

今気になっているものに「木でできたブックカバー」というのがあります。
これは昨年度のグッドデザイン賞も受賞した商品
(ブックカバーがグッドデザイン賞をとったのは初めてだとか)なんですが、
木材を原料とした布と紙でできているそうで、
サイズも自由に変えられるというものだそうです。

詳しくは⇒ http://grow-a-plant.jp/bookcover.html


こう考えてみるとブックカバーというのは
読書の楽しみのひとつとも言えるのかもしれません。

日本人だからこそ楽しめるものですから、モッタイナイ!ということも考えつつ、
でも楽しい気分になれるブックカバーを選びましょう!


MOTTAINAIからはじめること
→ 文化を楽しまなほうがモッタイナイ!
→ 自分で作るのは楽しい!


-----------------------------------
★あなたが『コレってMOTTAINAI!!』と思う事をコチラから是非教えてください。
★YES・NOに答えるのはコチラ
   by mottainai-team | 2012-11-01 11:37 | コレってMOTTAINAI? | Comments(0)
  
<< MOTTAINAIてづくり市@... 衝撃(><)!ONWARD×M... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

About MOTTAINAI

ワンガリ・マータイさんが提唱する環境キャンペーン。
この言葉には資源有効活動3R+Respectが込められています。
「MOTTAINAI」はさまざまな活動を通してマータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を支援しています。

About 事務局スタッフBlog.

MOTTAINAIキャンペーンに関わるスタッフがイベント情報や、MOTTAINAIキャンペーンを通じて感じたことなどをつづったブログです。


研究員ブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

MOTTAINAIクリック募金

前日までの募金額
無題ドキュメント