タンスの「肥やし」は新しい出会いのための「栄養」なのかも?


タンスの「肥やし」は新しい出会いのための「栄養」なのかも?_e0105047_1839875.jpg

Some rights reserved by stumayhew


皆さん、お正月には福袋を買いますか?毎年、行列ができる人気の福袋なんてのもあるので、買った方も多いのかもしれません。で、福袋が終わると今度はバーゲン。冬物一掃なんて言ってまだまだ寒いということで色々買い込んでしまったのではないでしょうか?

でも、バーゲンで買った服ってあとから見ると意外と着ない服が多いような気がしませんか…?それが今日の「コレってモッタイナイ?」です。

-----------------------------------
Q 衝動買いしたけど、着てない服
セールで思わず買ってしまった服。衝動買いした服って、気づくと着ていないことが多いです。モッタイナイなーって思うんですが、衝動買いはやめられません。本当にお金も服もモッタイナイですよね。(京子さん)
-----------------------------------

みなさんの意見は、

YES 92.1% 
NO 7.9%


ほとんどの方が、「衝動買いしたものの着ない!モッタイナイ!」という経験があるみたいですね。お金もモッタイナイですが、着られないままタンスの肥やしになり、最後には捨てられてしまう服もモッタイナイですよね。

お金のモッタイナイをやめるには「衝動買いをやめる」しかありません。でも「衝動買い」ってなんか魅力的じゃないですか?ピンと来たものをパッと買う、その贅沢な感じに快感を感じてしまいます。しかもその勘がすべて外れるわけではなくて、当たることもあって、衝動買いしたものをずーっと使い続けるということもあるわけです。

衝動買いは一目惚れに例えられることが多いですが、物との出会いも人との出会いと同じように一期一会、後悔しないためには多少のリスクを負ってでもその出会いに賭けるということもあってもいいと思うのです。

ということなので、今回は「これ失敗したな~」という服をどうしたらモッタイナイを解消できるのかを考えてみましょう。

まあ、まず思いつくのは、フリマネットオークションリサイクルショップというところでしょう。どれもいい方法だと思いますが、それぞれ長所と短所がありますよね。フリマは自分で物を売ったりするのが好きな人ならいいと思いますが、そうではない人は面倒くさいし、ある程度数がないと行けないし、時間もとられます。オークションはネットで取引することが苦にならない人ならいいでしょうし、売れるものならばこの中では一番高く売れるのではないでしょうか。でも、中古の物をネットオークションで売るということに抵抗がある人もいますし、コレまたけっこう面倒くさいものです。一番手軽なのはリサイクルショップに持ち込むことですが、コレは買い取ってもらえないものも多いし、売値も安くなってしまいます。

次に思いつくのは寄付でしょうか。途上国などに服を送るという活動をしているNPOなどもありますし、なんといっても自分にとって入らないものが人の役に立つというのは気分がいいです。しかし、この場合も寄付に適した種類の服は限定されますし、送るのにかかる費用の問題もあるので、何でもかんでも寄付すればいいというわけには行きません。

そこで、手前味噌ではありますが、MOTTAINAIフリーマーケットの活用もぜひご提案したいと思います。毎週末開催している、MOTTAINAIフリマでは資源回収コーナーを設置。衣類は1枚から回収しています。回収させて頂いたそれらの衣類は次回以降のフリマで100円均一で販売。その収益金は、東日本大震災の義捐金として寄付しています。

タンスの「肥やし」は新しい出会いのための「栄養」なのかも?_e0105047_18594864.jpg


もう一つ方法として、最近いろいろな所で話題にもなっていると思いますがxChangeというイベントに参加するというものがあります。xChangeはJ-WAVEのナビゲーターなども務めるサステナビリティー活動家の丹羽順子さんが2007年にはじめたプロジェクトで、簡単にいえばいらない服の交換会です。売り買いするのではなく、交換するという所がフリマとは違います。そして、もっとも特徴的なのは、「エピソード・タグ」というメッセージが書かれたタグを参加者が服につけてそれを交換するということです。

タンスの「肥やし」は新しい出会いのための「栄養」なのかも?_e0105047_18461736.jpg

Photo via greenz.jp

最初のほうで「物との出会い」ということを書きましたが、このxChangeではその出会いにさらにその物の「物語」との出会いもプラスしてくれます。着てない服であっても持ち主にとっては何らかの物語があり、それを手放すということはその物語も手放すということになります。でもそれをただ手放すのではなく、物を貰ってくれる人に受け渡すことで、その物語も一緒にもらってもらうことが出来るのです。そう考えると「ただモッタイナイから…」というのよりもさらにいい気がしませんか?

衝動買いした服をせっかくフリマやオークションで売ったのに、そのお金でまたついつい別の服を衝動買いしてしまった、そんな悪循環に陥るくらいなら、いらない服を持って行ってお金をかけることもなく別の新しい服を手に入れることができるxChangeに参加してみてはいかがでしょうか?

MOTTAINAIからはじめること

MOTTAINAIフリマに寄付しよう!

いらないものは思い出と一緒に交換しよう!

出会いを大切に!




-----------------------------------
★あなたが『コレってMOTTAINAI!!』と思う事をコチラから是非教えてください。
★YES・NOに答えるのはコチラ
   by mottainai-team | 2012-02-02 19:00 | コレってMOTTAINAI? | Comments(0)
  
<< MOTTAINAIフリーマーケ... MOTTAINAIフリーマーケ... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

About MOTTAINAI

ワンガリ・マータイさんが提唱する環境キャンペーン。
この言葉には資源有効活動3R+Respectが込められています。
「MOTTAINAI」はさまざまな活動を通してマータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を支援しています。

About 事務局スタッフBlog.

MOTTAINAIキャンペーンに関わるスタッフがイベント情報や、MOTTAINAIキャンペーンを通じて感じたことなどをつづったブログです。


研究員ブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

MOTTAINAIクリック募金

前日までの募金額
無題ドキュメント