スウェーデンのスーパーから学ぶこと。  文/ペオ・エクベリ

エコツアーinスウェーデンPart II
エコ言いわけはMottainai!
日本でもできるスウェーデンのスーパーから学ぶこと。



スウェーデンスーパーへ行きましょう!
スウェーデン全国のスーパーの大半は


★ 商品・食品=多くとも1枚の包装のみ
  (しかもその包装のほとんど(90%以上)は
   街中回収して、リサイクルしています)。*)
★ 「CO2ゼロ」のグリーンエネルギー(風力、バイオマスなど)で動いています
★ 省エネ、省騒音、省負担も実行しています。


 びっくりするのは「省騒音、省負担」の考え方ですね。
 例えば、スウェーデンのスーパーではBGMはほとんどない。
 消費者や社員の健康を守るため(ストレス予防)。
 
 レジの人は背中や首・腕を壊さないように、
 お客さんの商品を「持ち上げること」は「禁止」
 (自動ベルトで負担のない「値段チェック」をしている。)

★レジ袋は当然無料ではない。他の先進国と同じように有料!
 (レジ袋をまったく禁止をすることは検討中です)。




では、温暖化を防ぐため、CO2もゴミも少ない
スウェーデンのスーパーへ行ってみませんか?


a0083222_11593616.jpg




★ほとんどのペットボトルは冷蔵庫の外で置いておく(省エネ)。

a0083222_12151123.jpg

とにかく自分の家での冷蔵庫へ入れるので、
わざわざ冷やさなくともいい飲み物が多いと思いませんか?


以下の★をクリックすると、スーパーに入ります。いらっしゃい!
(写真:Peo Ekberg, Satoko Ekberg)

★エコカシコイ包装 <クリック!>
a0083222_18162755.jpg



★エコラベル<クリック!>
a0083222_18463564.jpg


★エコフィッシュ<クリック!>
a0083222_18465443.jpg


★ゴミゼロ<クリック!>
a0083222_18471384.jpg



★フェアトレード<クリック!>
a0083222_1847509.jpg



*)リサイクルは無駄?と思うのはMottainai!そのエコ偏見を「殺しましょう!」
スウェーデンのリサイクルシステムのおかげで、たくさんのエネルギーは節約して、
結果として、600万トンのCO2節約しています(ゴミ分別のおかげで、京都議定書は達成!!)
   by mottainai-lab | 2009-12-03 13:58 | ペオ エクベリ | Comments(1)
Commented by nikoオンリーミネラル愛用中 at 2009-12-04 17:07 x
はじめまして。検索エンジンより参りました。
スウェーデンはいろんな良い面において先進的な国ですよね。

また寄らせて頂きます☆
  
<< photo theater ~... パップンピットの種(1)台風の... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile