跳鯛/文:永田哲也

跳鯛/文:永田哲也_a0083222_19481862.jpg


写真の和菓紙団扇(うちわ)の鯛の木型は、ある職人さんが晩年に彫ったものです。仕事がなくしょんぼりしているご主人のために、奥様がほかの人に依頼されたと偽って注文したとのこと。

久しぶりの大きな鯛の仕事。木型を見るといまにも飛び跳ねていってしまいそうな力強さと躍動感があります。しかも緻密で繊細な仕上がりも見逃せません。これは、木型職人の家系に生まれた渡邉俊夫さんの仕事です。

代々、虎屋をはじめ老舗の和菓子屋の木型を彫ってきた渡邊家の仕事は、江戸時代から続き日本全土に広がった和菓子木型の歴史そのものではないかと思います。常に王道(中心)を進みオリジナリティーを追求してきた渡邉家。その姿勢はいつの時代も人々の心に影響を与え続けています。

ちなみに、いまも渡邉さんの木型で打ったお菓子が赤坂の虎屋さんの店頭を飾っているのです。この跳ね鯛の木型も虎屋さんに保存されています。私はもったいない一心から展覧会のための型としてお借りしました。そして、この夏数本の団扇に仕上げたのです。

今回、MOTTAINAI Shopのご協力もいただき皆様に紹介します。よろしかったらぜひ皆様のこれからの生活にお役立てください。



MOTTAINAI Shop 永田哲也作品
   by mottainai-lab | 2007-11-20 12:41 | 永田哲也 | Comments(0)
  
<< えつこのふろしき生活 vol.... 限られた時間/文:守時タツミ >>

CALENDAR

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile