Episode:3 「湖でシマウマを見る」/文:寄藤文平

ナイロビから2時間。日も暮れかけた頃、
ようやくナイバシャ湖のロッジに到着。

ニ:「これから、ボートサファリに行きますネ?」

文:「サファリは車でなくてもサファリなんですか?」

ニ:「・・・急がないと日が暮れますネ?」



・・・無視っスか。


紅葉を見るのを「紅葉狩り」と言ったりしますが、
ニャーモの言う「ボートサファリ」とは
どうやら、そういうニュアンスに近いようです。
要は、湖の上をボートで一周するってことらしい。

日暮れなので、湖面は重油のよう。
ナイバシャ湖には三日月の形をした中州があり
中州の上を、なんか白黒した動物が動いています。


ニ:「シマウマですネ? 英語ではゼブラですネ?」

・・・それぐらい知ってるっス。


夕暮れの落ち着いた色調の中で、シマウマだけ
浮き上がっていて、人工着色したみたい。
シマウマはケツがやたらと白くてプリプリしていて、
シマシマの動きが、なんだか艶かしい。

文:「シマウマって、なんかエロいね。」

という僕の感想は、
ニャーモにも妻にも見事に黙殺されました。
沈黙のなか、ボートは重油の湖を進むのでした。

(Episode:4へつづく)
   by mottainai-lab | 2007-04-16 18:24 | 寄藤文平 | Comments(0)
  
<< Episode:4 「黒い瞳の... Episode:2 「僕とケニ... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile