昭和の日本

文/黒田昌郎

前回で日本を舞台にした作品にこだわっていきたいと書きました。
最近の映画に「ALLWAYS三丁目の夕日」という作品がありました。
あれは昭和30年代、戦後の復興をめざして
日本の人が頑張る象徴として東京タワーが見える下町が舞台でした。
私が学生時代、丁度下町に住んでいた頃の町が再現されていました。
私の前作「雲の学校」の舞台は明治後期から大正時代の武蔵野でした。
その頃、私はまだ生まれていません。

私が生まれたのは昭和11年。
小学校入学と同時に戦争が激しくなり疎開などということで
親子が別れて暮らすという生活を余儀なくされました。
前二作の間の時代を幼少時代として過ごしました。
歳をとるにつれて、幼少の時代について気になり出しています。
終戦を境に日本がどう揺れ動いたのか、
幼いが故にまったく判らず過ごした幼少期、
周囲はどう動いていたのかが気になりだしています。

黒田昌郎
   by mottainai-lab | 2006-12-19 18:21 | 黒田昌郎 | Comments(0)
  
<< MOTTAINAI 「モノの価値を見出すココロ」 >>

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile