MOTTAINAIで連想すること・・・

文/ヒロ杉山

これは為になる話でもありがたい話でもないので
そのつもりで読んでもらいたい。
世の中にもし「もったいない世代」と言うのがあったとしたら、
僕は完全にそれに引っ掛かる。

1960年代、僕がまだ小学生の頃うちには母方の祖母が同居していた。
祖母にはちゃんとした旦那さんも居たし、家もわりかし近所にあった、
しかしいつの頃からか、祖母は僕の家に一緒に住むようになっていた。
子供の頃は、それをなんとも思わなかったが、
今こうして文章にしてみると変な話だし、
勝手にいろいろ想像するとちょっと悲しい気持ちになった。

そんな祖母の話だが、とにかくモノを捨てない人だった、
この世代の人は戦争で苦労しているから、そういう方が多かったと思う。
いろいろなものを「もったいないから」と言ってとっておく。
特にあの年代の人たちにとってはプラスチック関係のものは
かなり捨てられない物だったようである。
うちの家族は健康維持のために全員「キヨ−レオピン」という
ニンニクエキスのような液体を、カプセルに入れて毎日飲む習慣があった。
その細かなカプセルが仕舞われている容器が
15センチ位のプラスチックでできていて、
その空き容器を祖母は捨てずに集めていた。
他にも一度使ったサランラップも「もったいないから」と言って
もう一度使ったりもしていた。タバコを良く吸っていたが、
「もったいない」と言ってシケモクは常だった。

そんな祖母と一緒に生活していたからなのか、
僕もいろいろモノを捨てられないでいた。
僕が小学生の頃は、まだ牛乳配達が普通だった。
各家庭に毎朝牛乳配達されてきた。
それと同じようにヤクルトも毎日届けられて来ていた。
日曜日以外の毎日、ジョア1本、ヤクルト2本。
何を思ったか僕はそのヤクルトの容器が、もったいなくて捨てられずに、
毎日飲み終わったら、水ですすぎきれいにし、貯め込んでいった。
「親にはもう捨てなさい」といわれ続けていたが、
僕はもったいなくてそれができなかった。
何の役にもたたなそうなモノが毎日毎日貯まっいたのである。
たまに買ってもらって飲むだけなら、
ヤクルトの容器もさほど魅力は無いのだが、毎日毎日同じ形のモノが、
貯まって行くという所に、どうも魅力を感じていたようである。
今でもその感覚は大いに理解できる。同じ形のモノとかが大量にあると、
これで何か作れるのではないかと想像してしまう。

そしてこの話の結末であるが、
僕はその貯まりに貯まった大量のヤクルトの容器を使って、
学校の図工の時間に巨大ロボットを作った。
そしてそれがなんと全国工作コンクールで金賞をもらったのである!
で、あればこの話も「もったいない」をやっいて良かったという
ありがたいお話として終わるのだが、冒頭にも書いたように、
この話はそう上手くは行かず、ありがたい話にはならなかった。
実際ヤクルトの容器を大量に使って巨大ロボットは作ったが、
先生からもさほど良い評価も受けなかったし、
賞なんて貰ってはいないのが事実である。
祖母もきっと、いつか何かに使えるのではないかと、
いろいろなものを当ても無く捨てずにとって置いたのだろう。
モノを何でもかんでも捨てゴミにするのは簡単である、
しかしそれを捨てずに何かに活用するのにはアイデアが必要である。
ちょっと頭をひねればきっとそれが何かに面白い事に繋がるかも知れないし
思い掛けない何かに役に立つかもしれない。
捨てる前に少しだけ考えてみては。

ヒロ杉山
   by mottainai-lab | 2006-11-01 00:04 | ヒロ杉山 | Comments(0)
  
<< MOTTAINAIで連想するこ... MOTTAINAIで連想するこ... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile