Woman.excite

タグ:アート ( 2 ) タグの人気記事

いわさきちひろ展

大手町の帰りに、東京ステーションギャラリーで開催中の展覧会
「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」へ。
ずっと行きたかったので、閉館まで30分でしたが迷わず入館しました。

a0231828_22593117.jpg


見ている誰もが、描かれたこどもに、
ちいさいころの自分を重ねていたのではないでしょうか。

こどもの心情を豊かに表現している作品のひつとひとつを見ていると、
なんだかなつかしい感じがふわっと蘇り、思わず泣きそうになります。

かわいらしさはもちろん魅力なのだけど、
さびしさ、悲しさ、怒りを描いたものも強く印象に残りました。
こどものころに絵本で読んだときはそこまで感じなかった感情です。

a0231828_23001743.jpg

小学2年のときに読書感想文を書いた絵本「ひさの星」の挿絵も3点あり、
本当になつかしい再会でした。
余談ですが、全国コンクールまでいった渾身の読書感想文。忘れられない1冊なのです。

大好きな、いわさきちひろさんの絵の世界。
9月9日までなので、もう一度行けたらいいな。

by mori-mado | 2018-08-21 23:03 | morimado的日常 | Comments(0)

田中智さんのミニチュアワールド

めいっぱい“拡大して”見てみてください!
(パソコンでご覧の方は写真の上をクリックしてください)

a0231828_12031577.jpg

実際の大きさがわかるよう、鉛筆の芯を置いてみました。



ゴールデンウィーク前半、
京橋に行く前に銀座一丁目の「ポーラ ミュージアム アネックス」で、
田中 智さんのミニチュアの世界にときめいてきました♡(写真撮影okでした)
大きさは実物の12分の1、ペン先と比較するといかに小さいかわかります。

ホンモノにしか見えない小さな小さな作品たちに、
しあわせなため息の連続。

アクリルケースの中に、ものすごい精巧なお料理やお菓子が並びます。
ただリアルに再現されているだけではなく、
“物語”があって、その一瞬が切り取られているのを感じます。
作品を見ていると私の中にも“物語”がよみがえって、
思わず食べたくなったり、手に取ってみたくなったり・・・


懐かしくて、ときどき食べたくなるオムライスの、「美味しい一瞬」。

a0231828_12121255.jpg

オムライス(横から)


a0231828_12121052.jpg

オムライス(上から)




ショウケースに並ぶ色とりどりのケーキは、どれにしようか迷いそう。

a0231828_12121971.jpg

ショウケースに並ぶケーキ



a0231828_23262638.jpg

右のお客様のスマートフォンとの大きさをくらべてみてください♪



a0231828_12123820.jpg

青空オープンバスのカフェ。
こんなバスでリラックスした休日を過ごすのも素敵♡




これは展示のほんの一部。いろんな世界がミニチュア作品になっています。
田中智 ミニチュアワールド「Face to Face もっとそばに」は、5月27日(日)まで開催。
混雑がなくなった頃にまた行ってみよう。

a0231828_23284388.jpg

こう見えて(どう見えて?)私、ミニチュア大好きなのです♡

by mori-mado | 2018-04-28 23:54 | morimado的日常 | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム