Woman.excite

タグ:がん ( 45 ) タグの人気記事

徳島へ(行ってきました編)

がん検診受診率向上セミナー「もっと、ずっと、キレイに in 徳島」は、
奇しくも埼玉県出身の3人が、徳島県でトークセッションする、不思議なご縁。
菊川怜さんと奥仲哲弥先生のおかげで、今回も楽しく進行させていただきました。
菊川さんは浦和市、奥仲先生は蕨市、私は熊谷市の出身です。

「ドクター奥仲の“がん”クイズ」で始まる「がんのこと、あれこれ」では、
日本で現在どのくらいの人ががんになるのか、どの部位のがんが多いのか、
治りやすいがん、治りにくいがんの話、がんの原因、特にたばこの話、
そして、がんから身を守るための「がん検診」の意義、何を受ければいいか…etc.
いま知っておきたい“キホンのキ”を教えていただきました。

会場にいらした方がリーダーとなって、その情報をご家族やお友達に広めていただき、
いまや“国民病”と言われている「がん」に備えていただければ、と思います。
「がん検診」は肺、胃、大腸、乳房、子宮頸部で実施されています。
若い世代に多い子宮頸がんは20歳~、他は40歳~が推奨される対象年齢です。
あなたと、あなたの大切なひとのために、ぜひ定期的な「がん検診」を受診してください♡

菊川怜さんは、聡明で爽やかな、知的美人♫
超 朝型生活の現在も、良質な睡眠とカラダを動かすことで、健康をキープしているそうです。
「初代 納豆クイーン」なのだそうですが、健康によいと言われる納豆が大好き。
食事も、好きなもの(お肉!と言っていました)を食べつつ、
栄養のバランスに気を配っている様子が伝わってきました。

トークの詳しい内容は、7月下旬の「徳島新聞」に掲載されます。
エリアのみなさま、ぜひご覧ください。


さて、仕事後も、徳島に住む従妹夫妻のおかげでとても充実。
旬の美味しいものをいただき、たくさん喋って、子どもたちと遊んで、満喫しました♫

a0231828_00480760.jpg
写真は上左から、徳島阿波おどり空港の阿波踊り像、お刺身、空港の展望デッキから見た景色、次男クンが描いてくれた私の似顔絵、
その下が、岩牡蠣と鱧(夏ですね~)、
下左から、帰りに徳島空港で食べた「とくしまバーガー」←阿波牛のパテと阿波牛スライスが入っているのだとか。
従妹夫妻のクリニックおうちでワイン片手にしゃべり続けた(飲み続けた…笑)夜、お皿の上はこちらも阿波牛。


至れり尽くせりで迎えてくれた従妹夫妻に感謝♡

by mori-mado | 2014-06-23 17:23 | morimado的日常 | Comments(0)

テレ玉「がんQ&A」スタートです!

テレ玉(テレビ埼玉)で「がんQ&A」という、がんの情報をお届けする番組が始まりました。
16:30~17:45OAの情報番組「ごごたま」の中で、毎月1回の放送となります。
初回はスタジオに行き、生放送で番組のご紹介をしてまいりました。

a0231828_21411628.jpg

「がんQ&A」は、埼玉県立がんセンターの医師を中心に、
がんに対する正しい知識と、最新の医療技術について伺います。
第1回にご出演の田中洋一病院長もお話しされていましたが、
「がん=死」ではなくて、がん検診などで早期に発見すれば、
がんは治る病気なのだということをみなさんにわかっていただけたらと思います。

a0231828_22260041.jpg

スタジオでは、MCの椿姫彩菜さんも山田香菜子アナウンサーも、
「他人事ではないですね」と、がんについて一緒に考えてくれました。
若い世代でも気をつけなければならないがんがありますので、本当に他人事ではないのです。

やりたいと思っていた内容の番組を担当することができ、嬉しい♪
医療キャスターとしてのこれまでの経験と、これから取材で教えていただくことを、
コンパクトに、でもしっかり、わかりやすくお伝えできるようがんばります。

次回の放送は6月24日(火)。
テレ玉は埼玉県内のほか、
関東全県と山梨もCATV等を経由して映るみたいなので、ぜひご覧ください。

by mori-mado | 2014-06-01 22:27 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

福岡へ (行ってきました編)

Good morning in Fukuoka!
全国的に30℃を超えるという予報が当たりそうな、太陽のパワーを感じさせる朝。
ホテルの部屋から眺める天神の街も、すでにジリジリと暑そうです。

a0231828_18312240.jpg


がん検診受診率向上セミナー「もっと、ずっと、キレイに。」in福岡は、
電気ビル みらいホール」で約350名の来場者をお迎えして開催されました。
呼吸器外科医で「サンデージャポン」のコメンテーターとしてもおなじみの奥仲哲弥先生と、
フリーアナウンサーとして多くの番組で活躍中の小林麻耶さんがトークゲスト、
私がコーディネーターを担当する、1時間半のトークセッションです。

40周年を迎えたアフラックと西日本新聞社の主催、
福岡県と福岡市の共催での実施となりました。

a0231828_19210930.jpg
参加者に配布されたがん検診ナースダック♡


「がん」はどのような病気で、どのくらいの人がなるのか、
原因は何か…といった“イロハの、イ”は、
会場のみなさんに参加していただくクイズ形式で進行。
奥仲先生から正解と解説があると、
みなさんが頷きながら熱心にメモを取られている姿が印象的でした。
ちょうど5月31日は「世界禁煙デー」ということで、
がんになる要因として証明されている喫煙については、
がん医療の最前線で日々手術をされている奥仲先生ならではのお話も。
症状がない早期のうちに検診で発見されたがんの多くは治るというデータも紹介し、
そのための「がん検診」について、対象年齢や内容について詳しく教えていただきました。

続いて、小林麻耶さんの登場♪
ローズ色のかわいらしいワンピースでステージに現れると、
会場がフワーっと華やいだ空気に。
そんな中、その素敵なワンピースについて、
「福岡ということで明太子をイメージしてみました」と、
ケロっと言っちゃうところが、ほんとうにキュートです♡

アナウンサーになったきっかけや、局アナ時代の多忙生活のことから、
現在のライフスタイル、姪っ子ちゃんと甥っ子ちゃんへの愛情など、
どんなテーマも、真っ直ぐに一生懸命、笑顔でハキハキお話され、
でもなぜか“天然系”の麻耶さんのトークに、会場中が大ウケ♪♪ そこがまた彼女の魅力です♡
途中、休暇の話題となり「釣りなんかに行きます!」と言うので「あら意外!」と思ったら、
なんと、「スリランカに行きます!」の聞き違い(≧▽≦) という、
同じく私も天然系??? な爆笑シーンなどもあったりしながら、
あっという間に時間が過ぎていきました。

再び登場の奥仲先生を交えての健康トークも、
生活の知恵的なそれぞれの健康法やリラックス法なども伺い、最後には、
「今日、ここに参加してくださったみなさんがリーダーとなって
周囲の人にがん検診をすすめてほしい」と奥仲先生、
麻耶さんは「授かった生命を大切にしましょう」という呼びかけを、
温かなメッセージとともに会場のみなさんに贈ってくれました。

a0231828_19100125.jpg
本番後の楽屋トークも盛り上がり、それぞれの携帯で記念の1枚。

楽しい雰囲気の中でも、お伝えしたいことはしっかり。
健康の大切さ、がんやがん検診のことを知っていただけたのでは…と思います。
知ることこそ、がん予防や早期発見の第一歩と考え、私も活動しております。
ちなみに小林麻耶さんは先日、子宮頸がん検診と乳がん検診を受けたそうですよ。

セミナーの詳しい内容は、後日「西日本新聞」朝刊に掲載されますので、
ぜひそちらもお読みいただければ嬉しいです。

帰りの空も、まさにスカイブルー。
ほんとうにいいお天気の1日でした。

a0231828_19504957.jpg

着陸態勢になる頃に少しずつ夕空へと傾いていき、
羽田の手前で、茜色とグレーの淡い色彩がソフトフォーカスで広がる中に、
くっきり凛と立つスカイツリーが現れ、それはそれは美しい東京夕景でした。
電子機器の使用制限で写真撮影できないのが残念です。飛行機に乗ったらぜひ見てください。

この同じメンバーであと2回、別の都市でトークセッションがあります。
チームワークのよさを初回で確信し、いまからとても楽しみ♡
近くなりましたら、日時や会場等、またご案内させていただきますね。

------
次回のがん検診受診率向上セミナー「もっと、ずっと、きれいに。」は、
徳島市の「ふれあい健康館」で6月22日に開催されます♪
募集開始になりましたので、徳島方面のみなさま、ぜひご参加ください。
お問い合わせは、徳島新聞社 企画推進部まで。
▶メール kikakus@topics.or.jp
▶TEL 088-655-7407
▶FAX 088-622-8875

by mori-mado | 2014-05-31 22:30 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

盛岡へ行ってきました。

赤と緑がドッキングした新幹線@東京駅。
緑の「はやぶさ」に乗って盛岡へ向かいます。初「はやぶさ」
“鉄分”上昇で、パシャパシャと撮影。早朝の眠気も一気に吹き飛びました。

a0231828_21250983.jpg


盛岡駅前の「アイーナホール」で開催された、「美力アップセミナーin盛岡」。
日々の健康をベースに美しく輝いてもらうことと、
その健康を守る“がん検診”について知ってもらうことを目的としたセミナーです。

a0231828_21324472.jpg

各地で開かれているこのセミナーの進行役を務めさせていただいています。

盛岡会場のゲストは、モデルの道端カレンさん。
スタイル抜群の美しさはもちろんのこと、内側からハツラツと輝く素敵な女性♪
お話を伺うと、スポーツや食などさまざまな視点から健康を見つめる、
まさにヘルシーなライフスタイルで、
美と健康について、勉強した知識とご自身の考えをしっかり持っていらっしゃいました。
カレンさんが実践している骨盤底筋のエクササイズを教えていただいたり、
ママとして2人の息子さんとの毎日の中で、とくに紫外線に気をつけているお話など、
幅広いテーマでトークは楽しく盛り上がりました。

道端カレンさんもブログで当日の模様を綴られています。→ こちら


福島県立大学看護学部の福島裕子教授には、
女性の生殖器のしくみや、女性特有の病気とその予防についてお話しいただきました。
「何よりも自分らしく“女性”を生きてほしい」という素敵なメッセージが印象的。

土屋了介先生には、がんとがん検診の基本をわかりやすく教えていただきました。
症状がないうちに検診で見つけることができたがんの多くは
5年相対生存率が9割を超える“治る”と言ってよい状態のがんであることを説明され、
早期発見と、そのための定期的ながん検診受診の大切さをくりかえされていました。


セミナーの模様は地元IBC岩手放送のニュースでも取り上げていただきました。→ こちら
くわしい内容は6月中旬の「岩手日報」に特集として掲載されます。


終了後、新幹線まで時間が少しあったので、盛岡冷麺で有名な「ぴょんぴょん舎」へ。
銀座で行ったことはあるのですが、本場・盛岡ではまた違うかな…と期待して♡

a0231828_22035042.jpg


冷麺を食べるつもりが、冷麺焼肉セットというのがあり、はからずも“1人焼肉”となりました。
もちろん、ご当地ビールの「ベアレンビールクラシック」も一緒に♡
韓国冷麺より麺がもっちりしていて、でもツルツルっとした喉越しの盛岡冷麺はとっても美味。
本場で食べたほうがやっぱり美味しい…
そんな気がしたのは、お仕事が終わった後の充実感がプラスされたから?

とんぼ返りながら、しっかり楽しんだ盛岡出張でした。

by mori-mado | 2014-05-25 23:04 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

大分へ行ってきました。

夕陽に染まる“ニッポンの翼”@羽田空港。
夜の飛行機で大分へ飛び、
ことしの全国出張シリーズ、いよいよ幕開けです。


“美しさの基本は健康から”というコンセプトのもと、
ゲストのライフスタイルや素顔に迫り、
同時に、健康を保つためにぜひ知っていただきたい
“がん検診”のお話を専門医に伺うトークセッションです。

a0231828_23290319.jpg

今回のゲストはフードコーディネーターのSHIORIさん
実は同郷の熊谷っ子で、さらにまた別のつながりの共通の友人が
「最高に素敵な子で、まどかときっと気が合うと思う」と言ってくれていたので、
お会いするのをとてもとても楽しみにしていました。

トークセッション本番は、あっという間の1時間半。
「美味しいと言ってくれる笑顔が嬉しくて…」というのが
SHIORIさんのお料理のモチベーションで、
小学2年生のとき、初めて作ったサラダを喜んで食べてくれたお父様の笑顔が、
お料理に興味を持ったきっかけだそうです。

手に入れやすい食材で、誰もが同じように美味しく仕上げることができ、
誰もが「美味しい」と食べられるメニューであることが、
SHIORIさんのレシピの大前提なんだとか。

そんな、フードコーディネーターとしての日常のお話から、
この春に代官山にopenさせたアトリエ「L'atelie de SHIORI」のお話、
食と健康のお話など、たっぷり伺いました。

神奈川県立病院機構 理事長で、元・国立がんセンター病院長など、
ずっとがん医療の最前線でご活躍の土屋了介先生には、
「がんってどんな病気?」「なんで、がんになるの?」ということから始まり、
がんから身を守る方法としての「がん検診」の具体的な内容、
なぜ「がん検診」を受ける必要があるのかということまで、
わかりやすく教えていただきました。
SHIORIさんも興味深く聞いていて、土屋先生に質問していましたよ。

a0231828_23454387.jpg

本番終了後、3人で記念撮影。
楽しかったトークの盛り上がりのまま、いい笑顔♡ ←と、自画自賛(笑)
SHIORIさんは想像通り、ナチュラルな素敵女子! 意気投合して控室トークも盛り上がりました。


番外編で、今回のトークセッションでもう1つとっても嬉しかったのは、
大分出身の学生時代からのお友だちKちゃんのママが、
会場にわざわざ聴きに来てくださっていたこと。
いまは海外に住む彼女がブログで知って、連絡してくれたみたいです。
ありがとうございまーーーす。感激(≧▽≦)
そしてKちゃん、新しいメールアドレスがわからなくなっちゃったので連絡ください(;^ω^)


帰りの空港で、ANAに乗る皆さんを見送って、1時間のヒトリ打ち上げ(笑)
「ぶんご名物膳」を頼んだら、
とり天、だんご汁、りゅうきゅう、シャモタタキの、
大分名物オールスターがミニサイズで(でも、けっこうなボリュームで)出てきました♪♪

a0231828_23570703.jpg

日本一のおんせん県」大分で、温泉に入る時間がなかったのは残念ですが、
人も温かいし、食材は豊富で美味しいし、短い時間ながら堪能させていただきました。
またぜひ訪れたい、いいところです。お世話になったみなさまにも、感謝♡

今日の「美力アップセミナーin大分」の詳しいトーク内容は、
6月中旬ごろの「大分合同新聞」紙面に掲載されます。
そのときにまた、どんなお話だったかも含めてお知らせしますね。
大分合同新聞エリアのみなさま、ぜひご覧ください。

by mori-mado | 2014-05-11 23:07 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム