Woman.excite

<   2018年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

丸い虹

観測史上最も早いという、今年の梅雨明け。
今日も夏空。
見上げたら、太陽の周りにまぁるい虹が出ていました。

a0231828_22505545.jpg

写真ではわかりにくいですが、七色の虹。
丸く太陽を囲むように、なんとも不思議な光景でした。


生前お世話になった親戚のおじちゃまの四十九日の法要を終え、
お骨を納めたタイミングで、この丸い虹!
はるか空の上の極楽浄土へ無事に到着した…というお知らせかな?
穏やかで優しい笑顔の、ダンディなおじちゃまを思い浮かべました。
そんな、忘れられない空。

by mori-mado | 2018-06-30 22:54 | morimado的日常 | Comments(0)

国際シンポジウムにて

番組「黒岩祐治のメディカルリポート」、再来??? 笑

今日司会をした国際シンポジウムで、
2004年〜2011年まで一緒にキャスターを担当した、黒岩知事とご一緒しました。

a0231828_23251175.jpg

黒岩知事はパネリストとして
神奈川県の「ME-BYO(未病)」の取り組みについてお話しされました。
“病気か健康か(赤か白か)の二択ではなく、
健康から病気までをグラデーションでとらえる”
その「ME-BYO」の考えをベースに、想像以上に様々なことを政策として実行されていて、
構想から行動までのスピード感はテレビでも県政でも変わらず、さすがです!
そして実行しながら考えて修正していく。この姿勢は番組でも大切にされていました。

マイケル・サンデル教授の「白熱教室」的な、熱い講演。
久しぶりに目の前で“黒岩節”を聞き、キャスターの師匠から今日もまた学びました!
思い返せば、私がアドリブに強くなったのは、あの番組のおかげ。
いつのまにか身振り手振りで話すようになったのも“師匠”の影響です。笑

-----

司会をしたのは、
日本医学ジャーナリスト協会の水巻中正会長が代表幹事を務める、毎年恒例のシンポジウム。
今年は、「世界各国の地域ケア ~ともに生きるを目指して~」をテーマに、
広くはドイツ、アメリカ、ドバイ、ミャンマー、
日本国内では神奈川県、世田谷区、群馬県南牧村、柏市…、
事例をご紹介いただきながら、高齢者ケアという視点で“地域づくり”を考える半日となりました。

「人生100歳時代」、
求められるのは、実は昔の日本にはどこにでもあった“ご近所つながり”という気もします。
立場も専門も年代も違う人たちが、
それぞれ“自分事”として、高齢化する我が町のことを、“ともに”考える。
それをなくして幸せな老後はないな…。そんなことを感じます。

「ME-BYO」も「地域包括ケア」も、大切なのは、
若い世代も含めて、いかに“自分事”としてとらえてもらうか。
メディアの役割も大きいと、しみじみ思いました。


by mori-mado | 2018-06-23 23:55 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

セミナーレポート「中堅世代のデートDV」

ファイザーの社会貢献活動である「ファイザープログラム」の、プレス向けセミナーへ。
昨年度も取材させていただき、そのレポートは → こちら

“公的サポートが十分に行き届かない「中堅世代(30代〜50代前後)」をターゲットにした
心とからだのヘルスケアに関する活動”を今年度は支援していて、
中堅世代の「デートDV(親密な関係にある人からのDV)」に対する支援を行う団体と、
加害者家族支援を行う団体の報告を聞き、個別の質問などにも対応していただきました。

以下、デートDV被害者を支援する
認定NPO法人 エンパワメントかながわ」の活動報告についてレポートします。

婚姻関係でのDVについては法律があるものの、
籍を入れていない男女の間に起こるDV被害は、
法的には「2人の問題だよね」と片付けられてしまうのが現実。

「デートDV」で問題となる“負のスパイラル”とは、

DV、つまり暴力、暴言、束縛(行動の制限)、強引な性的要求、リベンジポルノ、脅し…の後、
加害者の態度が一転して優しくなり、
その優しさを被害者が自らの救いにしていると、また暴力が。
このサイクルを繰り返すうちに暴力がエスカレートし、
もっと怖いことが起こるのでは?という恐怖を感じて、別れられなくなる。

このこと、だそうです。

「エンパワメントかながわ」が、
10代の学生たちの被害を減らそうと電話相談を開始したところ、
活動の中で見えてきたのは、
20代〜50代の婚姻関係のない人たちにおいて、実はこの問題が深刻であるということ。

例えば30代の女性では、
結婚や出産への年齢的な限界を感じていたり、
経済的な理由(お金を貸しているケースも多い)
戻る家族がいないという孤独感から、
被害にあいながらも、
“別れられない”“別れたくない”というケースが多いのだそうです。

また背景に、育つ過程での虐待(暴力被害)や精神疾患を抱えている人も多く、
この問題をより複雑で深刻にしているようです。


a0231828_00202228.jpg


しかし、法的にも守られず、公的支援も届かず、孤立していく「デートDV」被害者。

暴力を受ける度に「お前が悪い」と言われ続けてきた被害者に対し、
「あなたは決して悪くない」としっかり伝え、
自立への道を自分で選択していくための適切な支援へつながるよう関わっていくことの必要性を、
法人の理事長である阿部真紀さんは訴えていました。

阿部さんは、「デートDV」を社会問題としてとらえていくために、
言葉の認知を上げることも大きな課題だとも言います。

確かに「デートDV」という言葉は最近見聞きしますが、
その実態や、ましてこんなに根深い問題だとは、
今日取材するまで知りませんでした。
(「デートDV」という言葉から被害の内容をイメージしにくい?)

交際経験のある全年齢男女の約4割(女性は4割以上)が
「一つでも被害にあったことがある」とアンケートで答えています。
私たちの社会で“身近”に起こる問題として、まずは、
『声をあげていいんだ。相手を罰するためではなく、自分を守るために。』
ということが被害者に届くよう、
私も様々な場で発信していこうと思いました。

保健、医療、福祉、、、女性ならではの課題は様々あります。
女性ならではの課題を、女性だけでなく“社会全体”で考えていけるように、
今後も積極的に取材をしていきたいと思います。


by mori-mado | 2018-06-21 22:02 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

グリーン♡

リビングのグリーンに、新しい子が仲間入り♡

「カラテアオービフォリア」という名前だそうです。

葉の模様と個性的な形が美しく風格があります。

a0231828_21532315.jpg


先輩のはずのフレンチゴムの木、ベンジャミンバロックより、

すでに堂々たる存在感???

a0231828_21531812.jpg


元々いる子たちが拗ねないように、
新しいカラテアオービフォリアが居心地よく落ち着くように、
みんな、大切に育てていきます♡



by mori-mado | 2018-06-18 21:57 | morimado的日常 | Comments(0)

顔合わせ

関西学院大学の同窓会イベント「K.G. Tokyoフェスタ2018」で
司会を務めさせていただくことになり、今日は“顔合わせ”。

ご縁をつないでくださったのは、このイベントで、
関学卒業生による座談会「“K.G.スピリット”各界で活躍する同窓生から未来への提言」の、
ファシリテーターをされる宍戸博昭さん(写真左)。
イベントの責任者である志浦康之さん(写真右)が関西学院アメリカンフットボール部出身で、
大フェニックス出身の宍戸さんと40年来の深い絆なのだそうです。

a0231828_10080916.jpg

“関学”と“日大”の“アメリカンフットボール部”、、、
思わぬ形で世間の注目を集めることとなった2チームの、
それぞれ花形選手だったお二人と今日ご一緒し、

お互いをリスペクトしているライバル以上の“青と赤の絆”や、
仲間としての友情、母校チームだけでないアメリカンフットボールへの愛情を、
半径50センチの距離感で感じました。

同時に、
一連の出来事に誰よりも心を痛めているのは2大学チームの伝統を作ってきたOBであり、
だけど、そこで築いた“真の信頼の絆”は簡単には揺るがないんだ…、ということも感じました。

このご縁からご依頼いただいた司会、
関西学院大ではなく学習院大卒の私ですが(汗)、
ご期待にしっかり応えられるようがんばります!

by mori-mado | 2018-06-14 23:56 | morimado的日常 | Comments(0)

ヘアメイクの桂木紗都美さん♡

知り合って10年以上、
ヘアメイクの桂木紗都美ちゃんには相変わらずお世話になっています。

髪を少し切ってロングからセミロングになったので、
最近またダウンスタイルやハーフアップスタイルが戻ってきました。
かっちりしたスタイルから、ゆるふわスタイルまで、
番組やイベントのテーマに合わせてアレンジしてもらっています。

4月、5月の、紗都美コレクション。いつもありがとう♡

a0231828_21320463.jpg

ヘアメイクアップアーティスト 桂木紗都美さんのサロン
「Make Code」→ こちら

写真撮影やウェディングの列席や大切な日など、
お仕事でなくてもヘアメイクの予約ができますよ。
メイクレッスンは私の友人にも好評です。


by mori-mado | 2018-06-11 21:37 | きらきら女子ネタ? | Comments(0)

「Aquarium TOJO 全国フォトコンテスト」

「水景デザイナー」の第一人者である、東城久幸さんとのご縁から、

「第12Aquarium TOJO 全国フォトコンテスト2018」で、

司会を担当してまいりました。


a0231828_20343251.jpg



「水景デザイナー」とは、水、魚、花や木などの植物と照明で、

水槽の中に広がるアクアリウムを演出するプロフェッショナル。

東城さんは、アクアリウムのレンタルサービスを通じて“癒し”を届けたいと事業を始められ、

いまはそのビジネスを全国に展開されています。


J-COMで横浜のニュース番組を担当していた当時、

東城さんが監修された「アクアリウムジャーニー」というイベントをリポートしたのをご縁に、

今回の表彰式での司会をご依頼いただきました。

リポートでは、光の効果で幻想的な美しさを放つアクアリウムを前に、

鮮やかな魚たちの“ちいさないのち”を愛おしく思う気持ちになったことを覚えています。



コンテストは、店舗や施設などに設置された全国の水景デザイナーの作品を、

技術がわかる写真、クライアントが癒されている表情を写した写真、

作品にこめた想いを綴ったエッセイなどで評価し、

最優秀作品から入賞、入選作品までを表彰するというもの。

発表した瞬間の受賞者の笑顔や、インタビューでのことばから、

それぞれのアクアリウムにかける熱い想いが伝わってきました。


写真は、

Aquarium TOJO代表の東城久幸さんと、奥様で水景デザイナーの東城幸恵さんと。


a0231828_20343696.jpg


5年前のご縁が、こんなふうに新しいご縁につながって、、、

喜びの場のお手伝いができ、私も嬉しい夜でした。



by mori-mado | 2018-06-09 23:21 | morimado的日常 | Comments(0)

京橋にて

京橋にて。
梅雨の晴れ間は、夏本番がそう遠くないことを期待させてくれます♡

a0231828_10520579.jpg

2日間、ビジネスセミナーの講演で司会を担当させていただきました。
ランチタイムに外に出たら、眩しい太陽と紫陽花が嬉しい!

a0231828_10520282.jpg

この季節だから映える紫陽花は大好きですが、雨と湿気は苦手。
早く梅雨が明けないかなぁ…と、梅雨入り2日目にして思います。笑


この日、京橋はお祭り真っ最中。
講演会会場の窓からうっすら聞こえるお囃子がだんだん盛り上がってきて、、、
司会としては、ちょっとだけ焦りました( ´艸`)

でも、心躍るお祭りの音。夏が待ち遠しい!

a0231828_10574188.jpg


by mori-mado | 2018-06-08 23:02 | morimado的日常 | Comments(0)

フットネイル

フットネイルをチェンジして帰宅し、
スリッパを履くときに「あ、お揃いの色♡」と気付く。

a0231828_21144004.jpg

紫陽花色?
きっと、いまの気分はこの色なんだな♡♡


by mori-mado | 2018-06-06 21:13 | きらきら女子ネタ? | Comments(0)

グリーンチャリティリレーマラソン

「夢の島競技場」で、おとなの部活。
グリーンチャリティリレーマラソン」の「6時間チームの部」に出場しました!

13時~19時まで、
太陽がぎらぎら、まさに“炎天下”から、陽が沈むのを見送って、
すっかり涼しくなった夜までの、6時間耐久レース。

a0231828_18022621.jpg

8人でタスキをつなぎ、走った距離は81.25キロ!
上位は男性のみのチームも多い中、半分が女性の我がチーム、
156チーム中、20位に食い込む大健闘でした\(^o^)/

乾杯のビールが最高!
a0231828_18022896.jpg

毎年ハーフマラソンに一緒に出場している仲良しファミリー&うちの夫婦、
&それぞれの友人や後輩で構成したチーム。

幼稚園児の“たろべえ監督”を中心に、
めちゃ速いツートップが爆走し ← 私のタイムをカバーしてもらいました(;'∀')
みんなでみんなを応援して、
途中からは通過タイムや順位を気にしながらフィニッシュ前の作戦をたて、
それぞれの走りを尊重し、
チームワークが素晴らしかった〜♡

「ピクニック気分で走りましょう〜」とか言ってたのに、
みんな一つでも順位を上げたくなる体育会系。
“部活魂”はおとなになっても健在です。笑

“走る”を中心につながりが広がって、本当に楽しい1日でした。
お疲れ様でした〜!!

by mori-mado | 2018-06-02 23:53 | RUN、RUN、RUN♪ | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム