Woman.excite

<   2018年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

おうち飲み♡

友人の一時帰国のタイミングで、

セーラー服時代からの同級生がちょっと久しぶりに我が家に集合♡


a0231828_21574068.jpg

お肉料理は、豚肉の黒胡椒煮込みとローストビーフ。
ちょこちょことお野菜の新しいメニューも作ってみました。
みんながあれこれ持ち寄ってくれたのでテーブルも賑やかに(≧▽≦)


赤玉葱(アーリーレッド)をスライスして、
ライム、塩、黒胡椒、オリーブオイル、タバスコとパクチーを合わせて、冷蔵庫で馴染ませ、
アボカドにのせています。
タバスコがいい仕事してくれます!

a0231828_21575185.jpg


クリームチーズの上に、
パセリ、パクチーをみじん切りしたものを
ホワイトビネガー、オリーブオイル、塩胡椒で漬けたディップを。
ピンクの粒はピンクペッパー。
このディップはドレッシングにもなるので作り置きに便利です。

a0231828_21575593.jpg


ケール、スライスしたズッキーニと大根、硬めに茹でたスナップエンドウを、
塩、黒胡椒、オリーブオイル、レモン、ドライレモンバジルのドレッシングで、サラダに。

a0231828_22031391.jpg


お野菜メニューにはオリーブオイルをよく使いますが、
Cedric Casanova(セドリック・カサノヴァ)」の3種類を使い分けています。
香りや味が違うオリーブオイル、合わせる野菜やスパイスとの相性で、
意外なほど個性を発揮するのです!

あとはミニトマトのコンポートと、
さいの目切りにしたお野菜とモッツァレラチーズをオーブンで焼いたもの、など。
お野菜が美味しい季節なので、いろいろ作りたくなり、、、
新メニューはいつもこのメンバーでのテーブルに出して“試食?”してもらいます。笑


シフォンケーキとバラのブーケは、
それぞれ、パティシェ級の友人と、フラワーデザイナーとしてお仕事をしている友人が、
作って持ってきてくれました♡ 嬉しすぎる♡♡

a0231828_21580046.jpg

a0231828_21580462.jpg

気のおけない仲間といっぱい喋って、パワーチャージヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
至福の時間です♡

by mori-mado | 2018-05-30 00:23 | キッチンより愛をこめて♪ | Comments(0)

高田川部屋 千秋楽祝賀会

高田川部屋の千秋楽祝賀会に伺いました。
今回は原宿の「南国酒家 迎賓館」が会場。
五月場所を終えた皆さんの表情が穏やかで、楽しい時間でした。

司会は、十一代式守勘太夫さん。
今日は私は司会のお仕事ではないので、、、
進行を心配することなく楽しんじゃいます。えへへ。笑

a0231828_20310726.jpg



左から輝関、白鷹山関、竜電関。
やわらかい表情のオフショットです。
高田川部屋を引っ張っている関取3人からも、
千秋楽が終わってホッとしている様子が伝わってきます。

a0231828_20305929.jpg



部屋の皆さんと一緒に撮った写真もいっぱいヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

高田川親方と関取と一緒に。
私の左は、女優・田中好子さんのマネージャーで、
私と高田川部屋のご縁をつないでくれた丸尾由美子さん
好子さんが旅立った後も、ずっとずっと好子さんのマネージャーです♡
右は、小児歯科医の岡 巧弓さん。
おふたりとは、相撲や楽しい企画をたくさんご一緒させていただいています。

a0231828_20294460.jpg


期待の若手、湘南乃海さんと。
4月にハタチになりました。親と子、くらいの年齢差です・・・(;´▽`A``

a0231828_20295824.jpg


双子の、安芸ノ花さん(左)、安芸乃山さん(右)は、
なんと!讀賣テレビ「サンデードクター」で一緒にリポーターをしていた、清老寛子ちゃんの従弟。
高田川部屋とのご縁ができた後に知り、偶然にびっくりΣ(・ω・ノ)ノ! ご縁にびっくり。
今場所は2人とも勝ち越し。
めきめきと存在感を示して、十両昇進が待ち遠しい!

a0231828_20302967.jpg


15日間、一勝一勝を重ねるのがどれだけ大変か、
応援するようになって本当に、、、よくわかります。
一勝が次の飛躍につながることもあるし、
一勝できなかったことで心の底から悔しい思いをすることもある、、、。

だから、、、

土俵で闘っている皆さんに心から敬意を表したいし、力いっぱい応援したいって、思います。
15日間、お疲れ様でした!


で、最後はおまけの1枚。
今日知ったのは、竜電関、輝関、白鷹山関が、歌が上手い ということ。

a0231828_20311217.jpg

竜電関はハイトーンボイスで平井堅さん、輝関は福山雅治さんの曲、
白鷹山関も味のある堂々たる歌いっぷりでした。

皆さん器用なんですね・・・笑笑

by mori-mado | 2018-05-27 23:57 | morimado的日常 | Comments(0)

「乾癬 (かんせん)」を知っていますか?

「乾癬(かんせん)」という病気をご存知ですか?

漢字が難しかったり、“感染”と誤認したり、
まだまだ認知度が高いとはいえない皮膚の病気です。
道端アンジェリカさんが昨年ご自身の病気を公表され、
「あ、聞いたことある!」という人はいるかもしれません。

今日は「乾癬」のセミナーで司会をし、
患者さんでもある添川雅之さんと、名古屋市立大学大学院の森田明理教授と
トークセッションもさせていただきました。

中重症患者さんが直面する日常生活の実態や最新の治療がテーマ。
乾癬の皮膚症状を知ってもらうために、
会場には症状を再現した人形も置かれました。
中重症患者さんは、このような症状が
全身に手のひら5枚~10枚分くらいの面積で出るそうです。

a0231828_08134085.jpg


症状の“見た目”から他人の視線が気になって消極的になってしまう、
感染するのではないかと誤解される(乾癬は感染しません!)、
治療期間が長い(平均すると症状が落ち着くまで18年くらいかかる、と森田先生)、
偏見のストレスがさらに症状を悪化させ“負のスパイラル”に陥る・・・など

苦しみや困難は身体症状だけでなく、精神的な部分にも及びます。
Twitterに投稿された患者さんの“声”もご紹介しました。

a0231828_08140998.jpg


患者さんの数は、日本では約43万人。
男性は30歳代、40歳代から増えて50歳代がピーク、つまり働き盛りの頃、
女性は20歳代と50歳代で2回ピークがあり、若い女性にも多くいるとのことでした。

私たちが「乾癬」について正しく知ることで、
患者さんの苦しみは軽減する部分があります。

添川さんはご自身の体験をエピソードを交えてお話しくださり、
「皮膚症状を見て驚くのは当然だと思う。
でも、それと向き合っている自分たちがいることや、
“感染しない”ということを知っていてくれるだけで違う」と、おっしゃっていました。

最近は、“生物学的製剤”という新しい薬によって、
重症の患者さんでも症状を抑え、コントロールできるようになりました。
昨年末に、7年ぶりに再発したという添川さんも、
今日お会いして見た目には全くわかりませんでした。

ただ、情報が少なかったり、
地域によって専門的な治療をできる医療機関が少なかったりするために、
自分に合った治療、新しい治療を受けられない人が少なくない、という課題もあります。

その人が日常生活で何に困っているかを聞いて、丁寧に説明した上で段階的に、
“納得して治療を受けてもらうこと”が大切、と、森田先生はおっしゃっていました。

周りに言えずに「乾癬(かんせん)」の闘病をしている人もいると言います。
「乾癬」を1人でも多くの人に知ってほしい。その思いで、いま、これを書いています。

-----

終了後に、添川雅之さんと。
なんと、ご縁のある母校の先輩と添川さんが、一緒に法人を立ち上げた仲間だと知り、
お会いするのを楽しみにしていました。

a0231828_08133798.jpg

「乾癬」を知るために・・・
「東京乾癬の会 P-PAT」
「INSPIRE JAPAN WPD」
・「乾癬ネット
クリックするとホームページにリンクします。
病気の説明や、インタビュー動画、イベント情報などが掲載されています。

by mori-mado | 2018-05-24 23:11 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

ジョセフィーヌの夢

フラワーデザイナー 曽我部 翔さんの今月のレッスンは、
「ジョセフィーヌの夢」というテーマで束ねる、バラのブーケ。
その告知の写真を見たらどうしても参加したくなり、夜のクラスに滑り込みました。
この日の曽我部さんのアトリエ「Rock'n'Rose」には、バラがいっぱい♡

a0231828_19224463.jpg


バラを愛したナポレオン皇妃・ジョセフィーヌのお話と、
バラの品種の進化のお話を聞きながら、6種のバラを贅沢に使ったブーケ作り。

a0231828_19225194.jpg

これが今日の花材。
それぞれの色、かたち、香りが、それぞれに魅力を放ちます。

a0231828_19225539.jpg


棘をとったり、枝を分けたり、束ねるのもなかなか難しくて、やり直すこと数回。
いつも以上に悪戦苦闘しました。

a0231828_19225744.jpg


束ねては、やり直し・・・をくり返し、なんとか形になりました。
わーい\(^o^)/ 満足♡

a0231828_19230184.jpg


a0231828_19230478.jpg


そして今日のレッスンでもう一つ嬉しかったのは、、、
スタイリストの湯浅悦子さんとご一緒できたこと!数年ぶりの再会!!
それが本当に嬉しかった〜(≧▽≦)
湯浅さん、さすがの器用さで素敵に束ねていたのが羨ましい。笑

花材と向き合い、束ねる時間。
集中と楽しさが交錯し、できあがったときの嬉しさは格別です。
曽我部先生、ありがとうごさいました😊



by mori-mado | 2018-05-22 00:04 | morimado的日常 | Comments(0)

大相撲五月場所

大相撲五月場所 三日目に、
高田川部屋の皆さんを応援しに両国国技館へ行ってきました。
仕事を終えて急いで向かうと、ちょうど十両の取り組みが始まるところ。
先日、昇進祝賀会で司会をした新十両の白鷹山関の、
関取としての初勝利を見ることができました! おめでとうございます。

この日は、輝関は連勝、

竜電関は残念でしたが、良い取り組みでした。

a0231828_22390106.jpg


a0231828_22385486.jpg


a0231828_22390331.jpg

a0231828_22392900.jpg

a0231828_22390524.jpg


1年ぶりの、国技館、
大相撲の迫力と熱気に、応援にも力が入りました。

-----
八日目の夜は高田川部屋にお邪魔し、
夕飯をご一緒させていただきました。

マツコの知らない世界 相撲メシの世界」で“横綱!”と絶賛された
ちゃんこ、お好み焼きの他にも、お刺身、かき揚げ、角煮、玉葱丸ごと煮、玉葱サラダ…etc.
思い出せないほどいろいろ並ぶ豪華な食卓。

a0231828_22393541.jpg

バラエティ豊かで栄養のバランスもよくて…、
本当にいつも絶品の美味しさなのです。まさに横綱級!
親方、おかみさん、御馳走様でした。
部屋の皆さん、ありがとうございました。

a0231828_22393318.jpg

左から竜電関、輝関、私の右が新十両の白鷹山関。
あと7日、全員が、一つでも多く勝てますように!

by mori-mado | 2018-05-20 23:27 | morimado的日常 | Comments(0)

初夏ラン

朝ラン!
ゴールデンウィーク以後、日焼けしすぎて走るモチベーションがだだ下がりでしたが、
気づけば“6時間耐久のリレーマラソン(8人で)”も、まもなく。
みんなの足を引っ張らないようにと、今週からラン再開です。
4、5キロの短いコースばかりですが、焦らずマイペースで(*´▽`*)


a0231828_00173257.jpg

今朝は、赤坂御所〜神宮外苑。
気持ちいいお天気。空の色が感激するほどきれいでした。

会う人会う人に「どうした?」と驚かれる、すでに小麦色の腕ですが、、、
走る前に日焼け止めも塗ったし、長袖だし、帽子もかぶりました。いまさら…ですけれども。笑笑

by mori-mado | 2018-05-20 11:14 | RUN、RUN、RUN♪ | Comments(0)

目指せ!医学の道2018

「目指せ!医学の道2018 〜医を志すということ〜」というイベントで、
進行役の総合司会を務めさせていただきました。

a0231828_23412112.jpg

現役医師の講演では、社会の中での“医師”という職業、医師へ求められることが、
日本医師会の取り組みの紹介などを通して見えてきました。

現役医学部生7人によるパネルディスカッションでは、
医学部受験や医学部生活のリアルが、より具体的なことばで語られました。
皆さん、本当にしっかりしている!


思い返せば、、、
医師である祖父や父、伯父、伯母を見て十代を過ごした私ですが、
思春期特有の父への反発から、(&理数系科目が苦手だったということもありますが…)
大学の附属校へ進み、医学部をめざすという選択には至りませんでした。

いま医療分野の取材や発信をしていることを思えば、
もう少し広い視野で進路を検討してもよかったのでは…と思う瞬間も…
正直、ないわけではありません。

私が中高校生の時に、こういうイベントに出合っていたら・・・
医学部や医療系に進んだ(身内以外の)少し先輩たちの“リアル”に触れていたら・・・
十代の私はどんな選択をしたかな?

医療系の資格職は、大学や専門学校受験の段階で将来を決める必要があり、
18歳にとっては簡単ではない選択だと思います。
自分の将来を自分で描くためにも、こういうイベントはいいなぁ・・・と、
もはや“母親世代”の私、司会をしながらつくづく感じました。

偏差値だけでなく、志を持って医の道に進んでほしい。
未来を担う若い世代にエールを送ります♡

by mori-mado | 2018-05-13 23:39 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

天空BBQ

お天気がよかったので六本木一丁目の21階で、天空BBQ
友人ファミリーに教えてもらい、一度来たいと思っていました。

a0231828_21210919.jpg


テーブル間隔はゆったりで、
ファミリーでも、おとなだけでも、それぞれの雰囲気で楽しめます。
ソファ席もあるので、小さいお子さん連れでも安心。

私は夫と2人で行ったので、お酒を楽しむ“おとなバージョン”で。笑

a0231828_21211500.jpg


すべてお任せのメニューもありますが、
地下の「福島屋」か「肉屋格之進F」でお肉を買って持ち込めるプランにしました。
サラダやフライドポテト、野菜串などは一通りプランに含まれています。

福島屋」はふだんからよく行くスーパーで、
こだわった品揃えが、見ていても楽しいお店。
お肉の品質が良いので、この日のバーベキューも食べたいお肉を選んで持ち込みました。
選んだのは、黒毛和牛のもも肉のかたまりと、ロースのステーキ用。

a0231828_21205186.jpg


a0231828_21210187.jpg


陽が沈む〜夜景まで、時の移り変わりを楽しみます。
向うに見えるのは新宿副都心。東京夕景。

a0231828_21211379.jpg


フリーフローのワインは、白6種&赤6種。スパークリングをプラスすることもできます。
産地もぶどうの品種もバラエティ豊かで、
どれにしようか迷いつつ飲んでいたら、つい飲み過ぎました。汗

a0231828_21205785.jpg


帰るころは、すっかり夜景に。休日の夜を満喫しました。

a0231828_21205408.jpg

明日の日曜は2人とも仕事ですが、心も胃袋も栄養満点。
充電完了です\(^o^)/

by mori-mado | 2018-05-12 22:10 | morimado的日常 | Comments(0)

サンウルブズの初勝利

サンウルブズ vs レッズ」を観に、秩父宮ラグビー場へ。
ラグビー観戦はいつ以来?
コアなファンっぽい人たちが多い中で、ちょっと雰囲気にのまれる私・・・汗

a0231828_23523139.jpg

a0231828_23522903.jpg

でも、実は私、“ラグビータウン”育ち、なんです! えっへん<(`^´)>

地元の熊谷工業高校ラグビー部は、
「花園(全国高校ラグビー大会)」の常連で、過去に23回出場。
優勝1回、準優勝1回、ベスト4が3回という名門で、
家族ぐるみでお付き合いしていた近所のお兄ちゃんもレギュラーで活躍していました。

そして、ラグビータウンの熊谷では、
「ラグビーワールドカップ2019」の試合もおこなわれます!!

と、、、

胸を張ってみたもの、私がテレビなどで観戦していたのは、遥か昔。
ルールも変更しているし、選手もわからないし、、、と、
試合が始まるまではなんとなく落ち着かない感じでした。

が、、、

エキサイティング!
パワーとスピードに興奮し、鮮やかなリフトでボールをとるプレイに目を奪われ、
キッカーが蹴るボールはきれいにゴールを越え、
後半はさらに勢いに乗り、サンウルブズが初勝利!!

a0231828_23523361.jpg

目の前で見るスポーツは、やっぱり面白い!
勝利の“青空ビール”も最高でした。



by mori-mado | 2018-05-12 16:24 | morimado的日常 | Comments(0)

ジェンガラ「デヴィ・コレクション」発表会

デヴィ夫人がプロデュースされたインドネシアの陶器、
ジェンガラ「デヴィ・コレクション」の発売記念記者発表会と、
京王百貨店のお客様向け発売記念イベントの、
司会を担当させていただきました。

ジェンガラ」は、インドネシア・バリ島の、
自然や伝統的な形や柄をモチーフにしたテーブルウェアで、
「タンジュンサリ」や「ブルガリリゾート」などバリ島の五つ星ホテルで使われています。
エキゾチックなデザインでありつつシンプルで、和食器とも相性がよさそうです。

a0231828_23200677.jpg
写真は掲載許可をいただいています。転載はお断りします。


今回のコレクションは、
デヴィ夫人がお好きだという淡いティファニーブルーと、マットなグリーンの2種。
自らお花をいけたり、「こんなふうに使うと素敵」というアイディアを示され、
ジェンガラの魅力を教えてくださいました。
陶器と色を揃えたというアルマーニのパンツスーツもお似合いです。

テーブルウェアが大好きな私にとって、なんともしあわせなお仕事。
リゾートを思わせる雰囲気がこれからの季節にピッタリなので、
改めて、ゆっくり見に(お買い物に…)伺おうと思います。
京王百貨店新宿店での限定販売は、5月23日(水)までだそうです。

by mori-mado | 2018-05-11 17:08 | morimado的日常 | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム