Woman.excite

<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

欧米の経済団体「医療政策白書2013」を発表

在日米国商工会議所(ACCJ)欧州ビジネス協会(EBC)による、
「医療政策白書2013年版」発表記者会見に出席し、
欧米の“経済界”がどんなふうに日本の医療界を見ているか、興味深く取材させていだきました。

ACCJのローレンス・ベイツ会頭、EBCのデューコ・デルゴージュ会長からの概要説明によると、
日本経済の成長を促し、日本が経済競争力を強化するために重要なのは
①病気やけがによる日本全体の医療費を減らすことと、
②病気やけがを原因とする労働生産性の低下や、療養のための休業を防ぐこと
という視点から、白書はまとめられたということで、
36分野150以上の医療政策提言が盛り込まれています。
a0231828_15445590.jpg

(ローレンス・ベイツACCJ会頭=右から3人目 デューコ・デルゴージュEBC会長=右から2人目)

健康で長生きすることと経済の活性化がどのようにつながるかについては、
平均健康寿命が1年延びることで世界のGDPの4.3%上昇につながる、
世界で非感染症(うつ病、生活習慣病など)が増加することにより
今後20年間で47兆ドルの世界経済の損失が生じると試算されている、
などの数字をもとに説明がありました。

いくつかの分野の代表者からも具体的な提言の発表があり、
結論として、いまよりもっと踏み込んで「予防・検診志向型の医療」に転換するべきと強調。

他に例がないほどのスピードで高齢化が進む日本で、
いま考えなければならない課題が浮き彫りになった感じです。

“慢性疾患の多くは予防できる、がんも早期発見できる”
そこを徹底していかないと、寿命の後半が治療にあてられてしまい、
生産性を下げると同時に医療費が増えつづけてしまう。
それが経済成長の足を引っ張るということは、長寿国の日本にとって非常にもったいない、ということですね。

しかし、厚生労働省も以前より予防や早期発見を重視した施策を打ち出しています。

昨日、日本医学ジャーナリスト協会の総会で伺った秋葉賢也厚生労働副大臣のお話でも、
健康寿命を延ばすこと、生活習慣病の発症予防と重症化予防などは、
“健康の増進に関する基本的な方向”として位置づけられていました。

「現在の厚生労働省の取り組みは、方向性自体に課題があるのか、それとも足りていないのか?」
と、現状に対する見解について質問させていただくと、
「現在も確かにその方向性を打ち出してはいるが、
方針を出してあとは各自治体に任せていることで質に格差が生じたり、内容も一貫性がない、
そういうところにまだ改善の余地がある。
予防も検診ももっとスピード感を持って普及定着させていくべきだと考えている」と、お答えいただきました。
また「日本の医療システムは大変優れているが、“治療”をベースに作り上げたものなので、
抜本的な改革も必要なのでは」と強調していました。

なるほど、確かに。目標を掲げるばかりでなかなか進まない、効果が出ていないのは、その通りです。

「医療政策白書2013年版」、こんなに分厚いんです!
細かくテーマ分けした36項目について、日本の現状や現行政策の課題も書かれていて、勉強しがいがあります!
a0231828_16134756.jpg

国民皆保険制度は世界に誇る素晴らしい制度と私は思います。世界も認めています。
ただ、そこに甘えて国民の健康への意識が高くないという点が問題であり、
その具体策をどうするかが、健康寿命を延ばすための喫緊の課題ではないかと思います。
がん検診受診率の低さは先進国でグンを抜いているし、
特定健診(メタボ検診)は、健診を受けて指導を受けない人が多くて効果が出ていない、
受動喫煙ががんや心血管の病気などに及ぼす影響を指摘されても、禁煙の進むスピードはスロー…etc.
これらをある程度のパワーを持って実行させていかないと。広報・啓蒙活動だけでは限界なのでは。
パワーとは、予算なのか規制緩和なのか法改正なのか…。

国の政策転換と、国民1人1人の意識改革、
そのためのメディアの役割と責任も大きいと改めて思いました。

検診の受診や健康への取り組みが、自分が負担する健康保険料に反映されるとしたら???
そうなればきっと変わるでしょうね(;^^A 

by mori-mado | 2013-05-31 17:08 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

「Run for Africa」日産スタジアムで会いましょう♪

6月1日から3日まで、横浜で「第5回アフリカ開発会議(TICAD)」が開催されます。
アフリカの開発と援助をテーマに話し合う5年に1度の国際会議で、
横浜のニュースをお届けしている「デイリーよこはま」でも、開催迫る各所のようすをお伝えしています。

その関連イベント「Run for Africa」を、
月曜キャスターの私がラン&レポートさせていただくことになりました(^o^)丿

ケニアのマカウ選手が持つフルマラソン世界記録2時間3分38秒の2倍(4時間7分16秒)を制限時間とし、
リレーマラソン形式で自由にタスキをつなぎ、合計でどれだけ走れるか挑戦する大会で、
参加料の一部がアフリカ支援にあてられるチャリティランニングイベントです。

趣味のランニングを、まさかカメラ前で披露するとはーーー! 楽しみなような、ちょっと恥ずかしいような。
でも、さきほど構成台本が届き、ウキウキとウェア選びなんか始めちゃったりして♪
a0231828_16551532.jpg

1チーム何人でもOKなのですが、はたして、みんなで走れば1人の記録を上回れるのでしょうか?!?!
そして、私は、、、日本のチームに所属するケニア人選手で結成する「Team AFRICA」に、、、
なんと! 混ぜてもらうんですーーー♪♪ まじ? 事務局の皆様、ありがとうございます。
Fun Runがモットーの私なんですけど、足を引っ張らない?! 大丈夫なんでしょうか(;^^A

「Run for Africa」は6月1日(土) 日産スタジアムで開催♪ 10:00レーススタートです。
応援入場は無料。アフリカフードコート、アフリカダンス&ミュージックイベントなどもあるそうなので、
お近くの皆さん、横浜へ遊びに行こうという皆さん、ぜひ足をお運びください。

私もアフリカへの思いをのせて、がんばってタスキをつなぎますので、
RunとAfricaを愛する皆さん、土曜日に日産スタジアムでお会いしましょう♪♪
レポートは、6月3日(月)18:00~ JCNよこはま「デイリーよこはま」で放送予定です。

by mori-mado | 2013-05-29 17:40 | RUN、RUN、RUN♪ | Comments(0)

旬の食卓♪

我が家のきょうの食卓♪
・ホタルイカ&スティックブロッコリー
・グリーンピースと桜えびの洋風炊き込みごはん
・たっぷり野菜のポトフ
a0231828_0491677.jpg

旬の食材は、やっぱり美味しい♪♪ レシピを紹介するほどでもない簡単メニューですが、参考まで。

ホタルイカ&スティックブロッコリー
①フライパンにオリーブオイルを大さじ1程度、
  鷹の爪(赤唐辛子)の千切り、みじん切りにした生姜、細かく刻んだドライトマトを入れて
  香りが出るまでオリーブオイルを温めます。
②生食用のホタルイカと下茹でしたスティックブロッコリーをさっと炒めます。
「スティックブロッコリー」は中国野菜の「芥蘭(ガイラン)」と「ブロッコリー」を交配してできた野菜だそうです。
宅配野菜のバラエティボックスに入ってきて、はじめて知りました。
 

グリーンピースと桜えびの洋風炊き込みごはん
①グリーンピースを塩茹でし、生食用の桜えびといっしょに野菜ブイヨンで炊きます。
お鍋でも炊飯器でもOK。お好みで黒胡椒を多めに入れると美味しいですよ。

たっぷり野菜のポトフ
①塩をふった牛すね肉(シチュー用、カレー用などでOK)の表面を焼き、
  ローリエ、粒胡椒(黒、白、ピンク)などのスパイスを加えてじっくり煮ます。
  私は「アクも油もとるシート」を使ってスープをすっきりさせます。
②好みの野菜(きょうはセロリ、ニンジン、レンコン、トマト、後からキャベツ)を入れ、塩&胡椒で味を調えます。

手間いらずでラクチンですが、それなりにカッコがつくメニュー(;^^A
帰宅して、とりあえずお肉を「ル・クルーゼ」に放り込み、ごはんを炊きはじめたら、
その間に、野菜を準備したりキッチンも片づけられるので、効率的♪
①は、スティックブロッコリーの下茹でをしておけばあっという間にできるので、いただく直前に炒めればOK。
できあがったら、キリリと冷えた白ワインなどご一緒にどうぞ♪♪

by mori-mado | 2013-05-28 23:47 | キッチンより愛をこめて♪ | Comments(0)

ズシリと重かった、この正体は?

「付けるのは簡単だけど落とすのは大変なこの正体、なんでしょう?」
という4月18日のブログ、答えが気になっていた方もいる…かもしれません(^^;)

5月26日放送の「サンデードクター」、
肥満・メタボリックシンドロームをテーマにお送りした3回シリーズの最終回で、
この正体が明らかになりました!

「ytv YouTube公式チャンネル」にも番組がアップされましたので、
答えが気になる方(笑)、お腹周りが気になる方、「最近太ったかも」とお悩みの方、ぜひご覧ください♪
CMをはずし、番組の最後に取材を終えての感想が加わったYouTube特別版です。



“健康は習慣で作られる”と、痛感。
このまま生活習慣病の患者さんが増え続けると、国全体の医療費も増え続け、
医療財政が立ちゆかなくなれば、当然、保険料や税金を払っている私たちにもはねかえってきます。
食事と運動、ちょっと意識するだけで変わると思います。私も走るようになって変化がありました。
できることを“いま”実行することが、未来の自分へのプレゼントですね♪

---

「サンデードクター」は日曜あさ5:50~ ytv(10ch.讀賣テレビ)で放送中。
来週は「あなたの胃腸 元気ですか?」。この回もナビゲーターを担当しています。

by mori-mado | 2013-05-27 21:14 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

NEWネイル♪

ネイルチェンジで「trois~トロワ~」外苑前店へ♪
梅雨入り目前、これからのユウウツになりがちな季節を乗り切るために、Happy Nailにしてみました。

フットは、モノトーンとカメリアで「CHANEL」風。
コントラストの強い配色はちょっとした冒険でしたが、ハード感はなくエレガントな仕上がりになりました♪
a0231828_23505264.jpg

サンダルの季節ならではの、少し大胆なデザイン。いつもとちがう雰囲気が新鮮です!

ハンドは、「trois」でいまいちばん人気のシャボン玉デザイン。
人さし指と薬指の2本を、ピンク×オレンジのかわいらしいトーンでデザインしてもらいました。
a0231828_2353573.jpg

残りの3本はパールホワイトの逆フレンチ。
今回はなんとなく凹凸をつけたくなかったので、ホログラムでワンポイントきらり☆

夏に向けて、気のせいか…、だんだん派手になっていく爪先ですが(;^^A、
デザイン一新で気分も一新! お仕事の内容とお見合いしながら、楽しんでいまーす♪♪

by mori-mado | 2013-05-26 23:44 | きらきら女子ネタ? | Comments(0)

栄区なう!

月曜キャスターを担当している「デイリーよこはま」、
横浜では6月の「アフリカ開発会議」の開催に向けて様々な地域イベントもおこなわれており、
そんなトピックスもお伝えしています。
a0231828_22261555.jpg


栄区の行政情報を区長自らが現場に赴きレポートする”という、
番組内の月イチ企画「栄区なう!TV」も、5月と6月はアフリカにちなんだ話題。
尾仲富士夫区長が、栄区とご縁があるという西アフリカのベナン共和国の大使館を訪れ、
「私をぜひPR大使にして♥」と、親交の深いゾマホン大使に猛アピール?!
大使から出された様々なミッションにチャレンジし、クリアすれば晴れてPR大使に就任♪ という内容です。

その前編を放送するにあたり、なんと、きょうは区長がスタジオに来てくださいました!
しかも、ペナンの民族衣装を着て!!
a0231828_22494073.jpg

この月イチ企画では、温泉に入ったり、浴衣を着たり、蕎麦を打ったり…etc. いろーんなことを、
秘書役の菅原えりレポーターが呆れるほどノリノリで体験している区長なのですが、
今回は、ま、まさかの民族衣装!! 妙~にお似合いなところもサスガです(;^^A

いつも、(爆笑)VTRをスタジオで紹介していたので、初めてご本人とお会いできて感激!
区長たっての希望で、「VTR、どうぞ♪♪」のフリも合わせちゃったりして♪
モニターを写真撮ったら変な色に(>_<;)
a0231828_22584795.jpg

通常は1人で進行しているスタジオが賑やかで楽しくなりました。

3つのミッションに果敢に挑戦する尾仲区長、さて、無事にPR大使に就任できるのでしょうか?
後編は、6月3日(月)アフリカ会議の最終日に放送です。
「次回はもっとリラックスしてできると思うから~」って、区長、次回もスタジオにいらしてくださる?!みたいです!!

by mori-mado | 2013-05-13 23:16 | morimado的日常 | Comments(0)

「ありがとう」をお花に託して♪

きょうは母の日。
「ありがとう」のことばを伝えに行くことはできませんでしたが、
感謝のきもちをお花に託し、届けてもらいました。

お願いしたのは、アトリエ「Rock'n Rose」を横浜に構える、フラワーデザイナーの曽我部翔さん。
自宅のお花も、贈りもののお花も、私の思いをいつも素敵なアレンジに表現してくれます。
2人の母のイメージを伝えたら、こんなピッタリなブーケを作ってくれました。
(写真は曽我部さんよりいただきました)

温かくてやさしい義母へは、淡いピンクを中心にしたかわいらしいブーケを♪
イングリッシュローズ、カーネーション、アジサイなどのお花とともに、青リンゴやハーブをまぁるく束ねてあり、
バラとハーブが香るロマンティックなブーケだそうです。
a0231828_1841282.jpg


個性的で創造的な母へは、シックな色合いのモダンなブーケを♪
カラ―、バンダ(紫のラン)、カーネーション、リンゴに、いろんな形のグリーンを合わせ、
それぞれをまとめて束ねることでインパクトを出し、モダンな雰囲気に仕上げたそうです。
a0231828_1837379.jpg

この歳になっても、笑顔で見守ってくれる2人の母が元気でいてくれることは、本当にありがたいことです。
いつもありがとう♥

by mori-mado | 2013-05-12 23:28 | morimado的日常 | Comments(2)

プロフェッショナルを育てる教育

青い空~♪ 白い雲~♪ こんな気持ちのよい空を見上げながら、、、
a0231828_16303062.jpg

私、地上で迷子(-_-;)
会場地図もGoogle地図も手にしているのに、自分がどこに居るのかさっぱりわからない@秋葉原。
日比谷線の秋葉原駅から地上に上がったら、地図にある「ヨドバシカメラ」を見つけられず、
駅から徒歩4分の「秋葉原UDX」にたどり着くまで20分彷徨いました。方向音痴、ますます重症化?

無事に会場に到着し、「まさかの遅刻?!」と焦っていた顔もリセットし(笑)、
「朝日プロフェッショナル育成フォーラム -大学全入時代の専門学校進学という選択-」の
司会を担当させていただきました。
a0231828_1642670.jpg

東洋大学准教授の小川貴子さんによる基調講演のあと、
それぞれ特色ある11校の専門学校の校長先生や現場の担当の方をパネリストにお迎えし、
専門学校とは何を学ぶところなのか、4年制大学との違いは何か、どのような授業がおこなわれているか、
就職への支援体制や就職状況はどうか …etc.
高校生と保護者の皆さんが気になっているであろうことを、スバリお聞きするディスカッション。
進行を担当させていただきながら、フムフムと納得することばかりでした。

11校を「資格を活かした仕事・分野」と「感性を磨くことが重視される仕事・分野」に分けてお話を伺いましたが、
資格取得がゴールではなく、プロフェッショナルとして社会で通用する力をつけるために、
好きなことや憧れをカタチにするスキルを学び、仕事につなげるために、
各校とも、きめ細やかなカリキュラムや教育環境が整えられ、
明確な“出口”に向かって徹底した教育がおこなわれているようです。

最後のプログラムでは、各専門学校のOBOGを代表して、4人の卒業生とトークセッション。
夢を描き、自分の努力で実現した彼ら彼女らは、「いま、やりがいを感じて楽しく仕事をしている」と口を揃えます。
自信と謙虚さの両方を持ち、充実している人だけが持てるキラキラした輝きを感じました。

私は大学に進学した目的は何だったかな? 将来のことを考えていたかな??

18歳の選択は、自分1人で決めるのはなかなか難しいかもしれません。
でも、将来像が多様化している現在だからこそ、“なんとなく”という世間の流れに流されず、
明日の針路を考えるたいせつな機会として、家族や人生の先輩たちの話に耳を傾けながら、
自分にとって最良の選択をしてほしいと願います。

社会に出て20年近い私にとっても、とても刺激になったフォーラムでした。
同行してくれたOマネージャーも真剣に聴き入っていたようです。
この模様は、6月上旬の朝日新聞紙面に掲載されます。ぜひご覧ください。


で、おまけの話♪
この日のお弁当は、人気ロケ弁で知られている「金兵衛」。私も好きで―す♪
いくつかの種類から「鮭の西京焼」を選ばせていただきました。
a0231828_17124569.jpg

“魚屋さんのお弁当”と名乗るだけあり、お魚が美味しいのですが、私の”隠れイチオシ”はこれ。
甘玉子焼きがなんともいいお味なんです~♪♪ きめ細かく泡立てた卵をじっくり焼いた感じ。
ほんのり甘くて、お出汁がしっかりきいていて、この玉子焼きをどのタイミングで食べるか、いつも悩みます(笑)

by mori-mado | 2013-05-12 22:18 | morimado的日常 | Comments(0)

心友♥ココロノトモ

頻繁に会うわけではないけれど、
本音で語れて、大声で笑えて、ものすごく頼りになる仲間の輪があります♥
7、8年前、大阪に本社を置く私の所属事務所が東京支社を立ちあげ、
その初期メンバーで同世代かつ同感覚そうな(←!!)顔ぶれでランチをしましょう♪と集まったのが、はじまり♪
あれから、海外駐在で日本を離れたり、出身地に戻るため東京を離れたり、出産したり、起業したり…と、
みんなの状況はいろいろ変わりましたが、初対面から意気投合した7人のツナガリはずっと続いています♪♪
同じ事務所に所属しているのも3人になってしまいましたけど(^^;)

現在東京にいる2人と、久しぶりにゆっくり会いました~。
まずは、お笑い系から式典までMCとして活躍している大坪瑠実ちゃんと表参道でランチ。
GW真っ最中だったので、大混雑の表参道ヒルズ周辺は避け、「青山 星のなる木」へ。
a0231828_1352045.jpg

颯爽と自転車で登場した彼女、見た目も中身も相変わらずのかわいらしさ♥
が、窓から差し込む太陽のせいで、この写真は完全に逆光(-_-;) ごめんなさい。


予約もせずぷらっと行ったところ、「ただいまの時間は“星樹コース”でのご用意となります」とのこと。
お皿数の多い和懐石コースのメニューを見て、「こんなに食べる?」と一瞬躊躇しましたが、
早く座ってお喋りしたかったこともあり、「では、それで。」と即答。
結果的に“完食”しましたけどね! 食べるのも喋るのも得意な私たちです(笑)
a0231828_13163788.jpg

こんな素敵な和食をいただくスピードの何倍もの速さで、おもしろトークが弾みました。
思考のテンポが合う友人との会話は、とにかく楽しくて元気が出ます。

別の日には、アナウンサー経験を活かして起業し、いくつもの会社で代表を務める黒瀬智恵ちゃんとお茶。
実は、私が最近オファーをいただく新たな分野の仕事の準備中に、迷い、立ち止まり…、
その道のスペシャリストである彼女に、アドバイスを求めたのでした。
移転したばかりの青山のオフィスを訪ねた後、
ル パティシェ タカギ」でお茶しつつレクチャーを受講 &ときどき?お喋り♪
いや、ほんとに、デキル人の発想ってすごい!
目から鱗のノウハウを惜しげもなく伝授してくれました。頭スッキリ!
a0231828_13502428.jpg

新事務所のお祝いにお花を持って行ったら、智恵ちゃんが写真を撮影してくれました。
このお花のイメージがまさに私の中の彼女で~す♥

なかなか会えなくても、久しぶりに会っても、ずっと変わらないココロノトモたちに感謝。

by mori-mado | 2013-05-08 19:11 | morimado的日常 | Comments(0)

東京の真ん中で

ゴールデンウィークの最終日、早朝から医療番組のロケで溜池山王へ。
人気なくシーンと静まりかえっているのは、さすが連休中のビジネス街です。
建ち並ぶ高層ビル群は時間が止まっているかのようで、LEGOブロックで作ったおもちゃの街を思い出しました。
a0231828_15192650.jpg

普段は速いピッチを刻む都会のビジネス街、
この流れに乗って足早に生きていると、時に自分を見失い、足が止まってしまうこともあるでしょう。

きょうの取材テーマは、うつ病治療における復職支援プログラムについて。
企業構造の変化により、高い専門性や効率を求められる現在の職場では、
一度休職したうつ病患者さんの復職には、様々な問題があります。
新しい薬の開発により、少ない副作用で高い治療効果をあげられるようになった、うつ病治療。
真の社会復帰のためには、さらに、職場で起こりうることを想定したリハビリテーションが必要だということです。
復職支援を専門にしているドクターのお話は大変興味深く、勉強になりました。

約20万人と推計されるうつ病による休職者。
立ち止まってしまった人たちが、また自分の足で歩き出せるようになることを願い、
何万人の人が働いているであろうビル街を見上げたら、空は爽やかな初夏の青さでした♪

by mori-mado | 2013-05-06 22:10 | 医療キャスターのおしごと | Comments(2)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム