Woman.excite

<   2011年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ランチ女子会♥

同じ事務所の“アナ友”とランチ♪ お相手は、
年齢もキャリアも環境も似ていて、なにかと気の合う小山浩子ちゃんと、
年齢を超えて仲良しの、かわいい後輩・真木ひろかちゃんです。

なんとなく3人のアクセスがよさそうな表参道で待ち合わせて、
表参道ヒルズの「洋食 MIYASHITA」へ。
ランチは定番メニューをセットにして選べます。

キノコやサツマイモなど秋の食材がたっぷりの、前菜のサラダ。
見た目も鮮やかで、食欲をそそられます。
a0231828_2372819.jpg


メニューの写真に魅かれて、外では滅多に食べることのないハンバーグをメインにしてみました。
チーズハンバーグです。
a0231828_2372023.jpg

ハンバーグも美味しくいただきましたが、つけあわせのナポリタンが“ニッポンの洋食”っぽくて、いい!
ちょっと懐かしい雰囲気の洋食には、やっぱりライスが合います♪

ボリュームのあるランチをしっかりいただきながら、3人の近況報告大会。
世に言う「女子会♥」です、まさに(笑)
仕事のことを話していたと思ったら、突然、煮物の味つけの話になり、そこからフライパンの話へ・・・etc.
話題があちこちすっ飛びながらも、まったくお喋りが途切れないのは、ある意味、職業病???
同じような経験をしているからこそわかりあえ、励ましあえるたいせつな仲間と、
笑いっぱなしの楽しい時間を過ごしました。

by mori-mado | 2011-10-27 23:42 | morimado的日常 | Comments(0)

ナレーション収録♪

夏にロケをした作品に、ナレーションを入れてきました。
静岡県立静岡がんセンター」が全国に先駆けて取り組んでいる、
食道がんの手術前から退院までのリハビリテーションと口腔ケアを取材した作品。

外科医、歯科医、リハビリテーション医、看護師、理学療法士、言語聴覚士、管理栄養士…など、
さまざまな職種がチームを組んで積極的にケアにあたることで、
患者さんの身体的な負担が大きく、手術後に合併症が起こりやすいという食道がん手術の
治療の効果を上げることができるのだそうです。
a0231828_1922428.jpg

オールロケの現場映像で治療のノウハウを詳しく説明。
まだ一般に知られていない医療や、入院・手術という患者さんにとって“未知の世界”については、
映像による説明のわかりやすさに勝るものはありません。
私はナビゲーターとして出演し、治療の目的やポイントについてお話も伺いました。

ナレーションは制作の最後の工程。作品の総仕上げです。
専門用語が多く50分と長い医療者向けの作品では、聞きとりやすく、単調にならないようなナレーションを、
患者さん向けの作品では、イメージしやすく、やさしい語りかけを心がけました。

長時間 喋りっぱなしだったので、最後のブロックを読み終えた瞬間に、こころの中でガッツポーズ♪
帰り道、無性に“甘いもの”が食べたくなったのは、無事に終わって「ほっ。」としたから(笑)???

スタジオから近い銀座へ寄り道ついでに、
THE DARJEELING」で、秋スイーツの王様・モンブランをオーダー。
a0231828_19272094.jpg

偶然入った前回、紅茶の美味しさに感激したお店です。
味と質感がしっかり残るマロンペーストに季節を感じながら、しばしの“ヒトリお茶”を楽しみました。

by mori-mado | 2011-10-26 22:18 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

Halloweenを迎える玄関

まもなくHalloween♪
キリスト教に基づく欧米の行事ですが、和洋折衷な感じに演出。
a0231828_2324993.jpg

ゆっくりお花を選ぶ時間がなかったので、お店に並んだHalloween仕様のアレンジを購入し、
わが家の山帰来の実(ドライ)と合わせてみました。
毎年、オレンジ色のかぼちゃを見ると“今年も終わりに近づいてきたな”と・・・実感。

息つく間もなく年末を迎えそうですが、玄関のお花は、移り行く季節を楽しみたいと思います。

by mori-mado | 2011-10-25 23:24 | morimado的日常 | Comments(2)

「カワイイ!」のスイッチ

ルームシューズを新調しました。
グレーのファー×ベージュのリボン+かかとに淡~い藤色のタグリボン。内側はもっと淡い藤色です。
見た瞬間、「カワイイ!」のスイッチが入りました♥
a0231828_22141556.jpg

シンプルが好きで、基本的には無地、無機質なものに囲まれた生活がここちよいのですが、
ちっちゃな「カワイイ!」にはちょくちょく魅かれるみたいです。
ファーの温かさがうれしい季節になりました♪ しばらくはこのルームシューズとともに暮らします。

by mori-mado | 2011-10-24 22:45 | きらきら女子ネタ? | Comments(2)

うごきまわる被写体

ちっちゃなお客様が、わが家にやってきました♪
幼稚園に行くようになってから口も動きもどんどん活発になっている、甥っ子。
何度目かの国立科学博物館帰りの興奮冷めやらずで、
いま彼を夢中にしている恐竜や化石の話を一生懸命聞かせてくれました。

カメラを向けるとモデルさながらにポージングしてくれるのですが、
笑い転げながらくるくるうごきまわる被写体に、私がついていけていません(汗)
a0231828_12262734.jpg


「いいお顔して~♪」とオーダーすれば、このとおり! “変顔”が相当お気に入りのようで・・・。
a0231828_12261159.jpg

「どんなふうに写ってる?」と、撮影後のチェックまで入ります。モデルかっ?!
でも・・・、やんちゃっぷりが微笑ましい。だって、私、“おばバカ♥”ですから。

そんな彼の中でいま最高にかっこいい決めポーズは、こちら♪
a0231828_12262083.jpg

げんきいっぱい4歳児の撮影は動きが俊敏すぎて・・・、難易度高し(笑)

by mori-mado | 2011-10-24 12:51 | morimado的日常 | Comments(4)

母校でOB会

10年以上ぶりに母校に行きました。
ちょうど受験生を対象とした「オープンキャンパス」を開催していましたが、
私の目的はオープンキャンパスではなく、ゼミのOBOG会。
a0231828_21402353.jpg

目白駅を降りてすぐの西門から、体育館を通って、左にグラウンド、右にテニスコート…
学校特有の土埃っぽい空気の中を歩いていると、
学生時代にタイムスリップしたような感覚になるほど、キャンパスは変わっていません。
a0231828_21403563.jpg

いっしょに行った同級生Yちゃんと「なつかしいね」の連発。
しかし、卒業してから十数年の変化は当然あるわけで、
大学のシンボルだった「ピラミッド校舎」が老朽化により壊されたことは知っていましたが、
建て替えられた背の高い立派なビルをこの目で見ると、やはり寂しい…。時は流れているわけです。

私の出身ゼミは、法学部政治学科の「日本政治過程論ゼミ」。
何を研究したのかほとんど記憶にないのが情けないところですが、
温和な坂本孝治郎教授のもとで3、4年次にお世話になりました。

今回のOB会は現役ゼミ生の発表に加えて、OBの特別報告があります。
そのOBとは、今年8月の「世界陸上」マラソン代表として活躍した、川内優輝さん!!
名門陸上競技部出身でもなく、実業団で走っているわけでもなく、
埼玉県職員として働く彼が「東京マラソン」で日本人トップの3位の好成績を収め、
「世界陸上」の代表切符を手に入れた・・・
“市民ランナーの星”と騒がれたその話はあまりに有名ですし、
母校の卒業生ということもあり応援もしていましたが、まさか同じゼミの出身とは!!
軽く10期以上後輩ですが、そんなご縁があることがうれしく、
ちょっとミーハー心も手伝ってOBOG会への参加となりました。へへへ・・・(笑)。

男子マラソンの日本チームがとった銀メダルを拝見♪
マラソンという種目ゆえ表彰式ではじめてスタジアムの中に入ったそうで、
表彰台に立ったときに、日本チームを応援するスタンドの日の丸がいくつも目に入り、とても感動したそうです。
a0231828_2140538.jpg

坂本教授を中心に、若手OBOGや現役学生たちによる応援プロジェクトもあったと聞き、
そんなことまったく知らなかった古株OGの私、なんだか申し訳ない気分。
来年のロンドンオリンピックこそ強力に応援したいと思います!! 代表めざして、ガンバレ 川内優輝選手♪

最後はみんなで記念撮影大会! 川内さんを囲んでここに写っているのが、坂本教授ご夫妻と現役の学生たち。
後輩たちが羽ばたく未来が明るく輝くよう、私も微力ながら一生懸命がんばります!
a0231828_2141562.jpg

アットホームなゼミの雰囲気は何年たっても変わらなくて、
何年ぶりに顔を出しても変わらず温かく迎えてくださった坂本孝治郎先生。
朝日ジャーナル」の特集「野党はどうあるべきか」に執筆されている先生の記事もいただき、
大阪府知事・大阪市長W選挙についてのゼミ生の発表も聴き、
自分が政治学科出身だったということを少しだけ思い出した、そんなひとときでした。

by mori-mado | 2011-10-23 23:34 | morimado的日常 | Comments(0)

さいたまで、京都?

先日の「がんを知る展」の帰り、姉と大宮駅で待ち合わせてランチ。
姉の“ママ友”が女将をされているという「くら馬」へ連れて行ってもらいました。

タクシーで6、7分。住宅街の中に突然現れた、非日常。
門から踏み石を歩くアプローチは玄関まで竹が続き、趣ある雰囲気で迎えられます。

木や石を贅沢に使った建物の中に広がる、和とモダンが融合した素敵な空間。
日本庭園を囲むように配置されたお部屋で、水と緑を眺めながらお弁当をいただきました。
a0231828_23114696.jpg

ここちよい秋の風と、虫の音や鳥のさえずりを感じるほどの静けさ。
ここは京都??? ランチタイムに古都の情緒も味わえるとは感激です!

八寸、お造り、炊合せ、小鉢、揚物、“旬の味”がぎゅっと詰まった「鞍馬弁当」。目にも美しい♪
これに、ご飯と京漬物、赤出汁、水菓子がつきます。
a0231828_23121751.jpg

ここがさいたま市で…、私は仕事と仕事の合間で…、
前に座っているのが軽く待ち合わせをした姉とは思えない、そんなシチュエーションに、
「ドラマに出てくるお見合いか…、結納…みたいだね(笑)」と、思わず2人で大爆笑!!

久しぶりの姉妹デート♥ 他愛もない話ばかりですが、
ゆっくりお喋りを楽しみ、美味しいお料理をいただき、しっとりしたいい時間を過ごしました。

by mori-mado | 2011-10-21 23:44 | 美味しいものたち | Comments(0)

“世界で唯一のキャラメル”

読み慣れない専門用語や横文字のイントネーションに若干の不安を感じたりもしながら、
グローバルな金融グループのセミナーでの司会を無事に終えた帰り際、
「よかったら、お持ちください…」と、担当の女性からいただいたおみやげは、、、

HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)」のキャラメル♥

これは、かつてグルメ番長のYディレクターが買ってきて、その高級さに驚き…、(笑った…)、逸品!
ひたすら硬い内容の金融セミナーのおみやげに、こんな素敵なsmall presentをいただくとは!!
仕事モードの緊張がふわっと和らぎ、その心遣いがうれしい瞬間でした。
a0231828_23355373.jpg

フランス・ブルターニュ特産の加塩バターをふんだんに使って仕上げたキャラメルは、口どけのよいやわらかさで、
バターの風味と、フランボワーズやショコラの香りがトローンと口の中になめらかに広がっていきます。
こどものころから親しみのあるキャラメルとは、別モノ(笑)
世界の美食家たちを魅了した、世界で唯一のキャラメル…、なるほど、納得の美味♪
せっかくなので、1粒ずつたいせつにいただきます。

by mori-mado | 2011-10-19 23:34 | 美味しいものたち | Comments(0)

健康美の極意!

夜中までの雨がウソのように晴れた日曜日、
歩くことで健康的な美しさを手に入れることをめざす2つのアイテム、
“はいて、歩いて、毎日カロリー消費アップ” ワコール「フィットネスウォーカー」と、
“履くだけエクササイズ” ニューバランス「true balance」がコラボレーションした
女性のためのすてきなウォークイベントが開催され、
司会を担当させていただきました。

会場となったのは、いちょう並木が美しい神宮外苑。
a0231828_2072291.jpg

イタリアンレストラン「SELAN」に集合し、まずおこなわれたウォーキングセミナーでは、
人間のスタイルを科学しつづけている下着メーカーの視点から、
足を支えるスポーツシューズメーカーの視点から、
キレイに歩く、キレイになるために歩く… その極意を、“実験”を交えて教えてもらいました♪
最近、健康志向がupしている私としては、とても気になる内容で、
参加者のみなさんといっしょにフムフムとうなづくことばかり。

並木道ウォーキングをはさんで、イベントの後半では、
4万例を検証した人間科学にもとづいた、
ヒップのエイジングと、アンチエイジングのために大切なことを教えていただきました。

美と健康を科学し、実践するというこのイベント、
ウォーキングのあとには、ばらの花びらを浮かべたローズヒップオイル入りのフットバスや、
「SELAN」のシェフ特製ヘルシー&ビューティーランチブッフェが登場するなど、
女性のハートをガッチリつかむ演出もあり、会場は終始 楽しい雰囲気♥
私も、そのノリに合わせて、進行の合間にたくさんインタビュー!
参加者のみなさんといっしょに盛り上がり、なんともアットホームな空気の中でおしごとをさせていただきました。

司会をしつつ学んだこと…。お顔のアンチエイジングも重要ですが…、
からだのアンチエイジングはもっと深刻!!
いますぐ手を打とう!と、ランニングに加えてウォーキングの姿勢や距離も気になり出した私です。

by mori-mado | 2011-10-17 20:04 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

ごめんなさい、プレッツェル♥

ドイツ料理のお店で、ドイツに何度も行っているパートナーが
「プレッツェルをオーダーしたい」と言ったときの私の反応は、

「え? プレッツェルって、パリパリした食感の硬いパン?」と、いまひとつ。

ビールのお供にスナック感覚で食べるのかと思ったら、
本場の「プレッツェル」って、ぜんぜんちがいました!! とんだ誤解!!!
見た目で判断していた先入観、申し訳なさすぎます(笑) 話がかみ合わなかった訳だ・・・。

オーブンで温めていただいたドイツ料理店のプレッツェルは、
焼き色のついた表面はつるんとしていて、硬めで噛みごたえがあり、
中は小麦が香るモッチモチの生地。
ハード系のいわゆるドイツパンよりしっとりしていて、ベーグルに似ている感じ♪
つまり、かなり好みのタイプのパンでした♥
a0231828_19295224.jpg

味がシンプルでクニャクニャしたパンをポソポソ食べるのが好きな私の、ド★ストライク!

あまりに気に入って、お店でいただいた「プレッツェル」のテイクアウトをお願いしました。
表面に少しお水をふってトーストすれば、アッツアツ、モチモチの食感かよみがえります。

お料理もビールもとても美味しいお店でしたが、
プレッツェルを買いに、また行こうと思っています♪

ドイツビールの欧風居酒屋「Zum Eichen Platz」 (*パン屋さんではありません)

by mori-mado | 2011-10-14 19:47 | パン屋さん情報 | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム