Woman.excite

カテゴリ:医療キャスターのおしごと( 165 )

ズシリと重かった、この正体は?

「付けるのは簡単だけど落とすのは大変なこの正体、なんでしょう?」
という4月18日のブログ、答えが気になっていた方もいる…かもしれません(^^;)

5月26日放送の「サンデードクター」、
肥満・メタボリックシンドロームをテーマにお送りした3回シリーズの最終回で、
この正体が明らかになりました!

「ytv YouTube公式チャンネル」にも番組がアップされましたので、
答えが気になる方(笑)、お腹周りが気になる方、「最近太ったかも」とお悩みの方、ぜひご覧ください♪
CMをはずし、番組の最後に取材を終えての感想が加わったYouTube特別版です。



“健康は習慣で作られる”と、痛感。
このまま生活習慣病の患者さんが増え続けると、国全体の医療費も増え続け、
医療財政が立ちゆかなくなれば、当然、保険料や税金を払っている私たちにもはねかえってきます。
食事と運動、ちょっと意識するだけで変わると思います。私も走るようになって変化がありました。
できることを“いま”実行することが、未来の自分へのプレゼントですね♪

---

「サンデードクター」は日曜あさ5:50~ ytv(10ch.讀賣テレビ)で放送中。
来週は「あなたの胃腸 元気ですか?」。この回もナビゲーターを担当しています。

by mori-mado | 2013-05-27 21:14 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

東京の真ん中で

ゴールデンウィークの最終日、早朝から医療番組のロケで溜池山王へ。
人気なくシーンと静まりかえっているのは、さすが連休中のビジネス街です。
建ち並ぶ高層ビル群は時間が止まっているかのようで、LEGOブロックで作ったおもちゃの街を思い出しました。
a0231828_15192650.jpg

普段は速いピッチを刻む都会のビジネス街、
この流れに乗って足早に生きていると、時に自分を見失い、足が止まってしまうこともあるでしょう。

きょうの取材テーマは、うつ病治療における復職支援プログラムについて。
企業構造の変化により、高い専門性や効率を求められる現在の職場では、
一度休職したうつ病患者さんの復職には、様々な問題があります。
新しい薬の開発により、少ない副作用で高い治療効果をあげられるようになった、うつ病治療。
真の社会復帰のためには、さらに、職場で起こりうることを想定したリハビリテーションが必要だということです。
復職支援を専門にしているドクターのお話は大変興味深く、勉強になりました。

約20万人と推計されるうつ病による休職者。
立ち止まってしまった人たちが、また自分の足で歩き出せるようになることを願い、
何万人の人が働いているであろうビル街を見上げたら、空は爽やかな初夏の青さでした♪

by mori-mado | 2013-05-06 22:10 | 医療キャスターのおしごと | Comments(2)

「サンデードクター」ロケin京都

朝7時30分東京発の新幹線で京都へ♪
新幹線ホームの整然とした雰囲気から一転、ローカル線の趣をしみじみ感じるJR奈良線ホーム。
2回目ですが、なんだか懐かしい感じがするこの雰囲気が好きで、写真を撮らずにはいられません(笑)
初心者“撮り鉄”、渾身の1枚♪ 地元の人にとってはフツーの電車ですから…、ちょっと恥ずかしかった(-_-;)
a0231828_20205028.jpg

京都から3駅、JR藤森駅で下車。
今度は「じぇいあーるふじのもり」というフリ仮名に魅かれ、もう1枚。
“じぇいあーる”って改めてひらがなで書かれると…、なんだかかわいい(笑)
a0231828_20252350.jpg

早起きだったせいか、もうこの時点で変なテンションになっていますが、
向かった先は「国立病院機構 京都医療センター」。遠足ではなく、真面目に「サンデードクター」のロケです!

この日のテーマは、日本の成人男性のおよそ3人に1人、女性のおよそ5人に1人といわれている肥満と、
肥満がもたらすさまざまな病気について。
スタッフさんたちの平均年齢がたまたま高かったので、みなさん他人事ではないという感じで、
お腹周りを気にしながら撮影に臨んでいました(^^;)
そして、先生が用意してくださった“とあるモノ”に、私も含めロケ現場にいた全員が衝撃を受けます!!
a0231828_20411385.jpg

↑ ↑ ↑ 満面の笑み…ですけど、これを見たら、これを持ったら、、、
お酒のあとのラーメン1杯やお喋りしながらのケーキは絶対に躊躇するはず!!!
付けるのは簡単だけど落とすのは大変なこの正体と、健康的な体重管理について知りたい方は、
5月12日放送の「サンデードクター」をぜひチェック♪ ytv(讀賣テレビ 10ch)で日曜あさ5:50~放送中です。
放送後には、ytv YouTube公式チャンネルでもご覧いただけるようになりました~。

-----
でも、そんな衝撃にもかかわらず、菓子パンやカレーがいかに高カロリーか聞いたあとにもかかわらず、
巨大なナンが出てくるというカレー屋さんの話でカメラマンさんと盛り上がる私(;^^A
大阪・京橋の「カトマンドゥ」というお店なんだって♪ 今度行ってみよ~っと♪♪

by mori-mado | 2013-04-18 23:51 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

ラジオ♪

ラジオのお仕事で、田園調布のスタジオへ♪
1月から担当させていただいているこの番組、1人進行にも慣れてようやくペースをつかめてきました。←遅いっ(^^;)
a0231828_1953096.jpg

前回は、BS朝日「絶景・鉄道の旅」でも大人気のシンガーソングライター峠恵子さんをお迎えして、
音楽の話や探検家としての意外な経歴の話を伺ったり、
食生活やストレス解消法なども含めた“健康生活の秘訣”などで盛り上がりました。
(峠さんの素敵な声と楽しいお話は来週の放送でもお聴きいただけます♪)

この日は、それぞれの方法で健康の悩みを乗り越えた方と電話をつなぎ、お話させていただきました。
50歳代~80歳代の方とお話しましたが、みなさん元気っ!!
はつらつとしたお声から、毎日が充実しているのが伝わってきました。

ラジオ内での電話トーク、実は初体験!
お顔を想像し、徐々に近づいていく距離を感じながら会話が弾んでいくのは、とても楽しいものでした♪♪

「ギュッと健康エッセンス」は、ラジオ日本、ラジオ大阪、山口放送 山梨放送、長崎放送、ラジオ沖縄、
東海ラジオ、札幌テレビ放送、岩手放送、九州朝日放送、東北放送、南海放送、山形放送他で放送中。
放送スケジュールは、お聴きの放送局の番組表をご確認ください。

by mori-mado | 2013-04-17 22:02 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

大阪ロケ

「サンデードクター」のロケで大阪へgo♪
スケジュールがうまく合わない回がつづき、実は久しぶりのサンドク・ロケです。歓送迎会には行きましたが(笑)
スプリングコートも要らないポカポカ陽気で、絶好のロケ日和。 私、晴れ女…、だったかな???
a0231828_1642224.jpg

訪問したのは、大阪市立大学医学部附属病院
大阪市内、しかも梅田や心斎橋からもそんなに遠くない場所に、広くて立派な大学病院がありました。

今回のテーマは、“ハイヒールを履く女性がみんな気になるあの病気”と、
“ストレスや最近話題の菌のほかに、なんと飲んでいる薬が引き起こすこともあるという、あの病気”について。
それぞれ第一線でご活躍のドクターにお話をうかがいました。
お2人ともとてもお話の上手な先生で、台本+αで病気や治療についてたくさん教えていただきました。
少し先の放送になりますので、近くなったら詳細をちゃんとお知らせします。


ロケが終わったのが最終新幹線が出た後だったので、大阪にお泊り~♪♪
せっかくなので、翌日は友人Mさんと会うことに。
西梅田の「BREEZE BREEZE」で、飲茶ランチをご一緒しました。
a0231828_16242551.jpg

Mさんはもともと叔母の友人で、コピーライターや放送作家の仕事をしています。
担当プロデューサーが偶然一緒だったりとご縁も重なり、2年前に紹介してもらうと、すぐに意気投合♥
会うと毎回話が弾みすぎて、時間が全然足りません! いつも私を元気にしてくれる素敵なお姉さまです♪

Mさんとまたの再会を約束して別れ、新大阪駅へ向かうときには、昨日の晴天が嘘のような暴風雨。
新幹線の窓は滝のように雨水が流れていました。
a0231828_16295749.jpg

またしても春の嵐(>_<) なんだか変なお天気です。

by mori-mado | 2013-04-06 22:02 | 医療キャスターのおしごと | Comments(2)

「サンデードクター」歓送迎会

春は出会いと別れが交差する季節。
2年半出演させていただいている「サンデードクター」でも歓送迎会がありました。

スタッフの皆さんや各事務所のマネージャーの皆さんを含めアットホームなファミリーの中で、
ロケで一緒になることはないけれど“サンドク4姉妹”的な感じでツナガリの深い4人のナビゲーターから、
清老寛子ちゃんが3月末で番組を“卒業”することに。
a0231828_0241888.jpg

オーディションの控室で会ったときから印象深かった清老ちゃん。
爽やかで、明るい笑顔が輝いていて、「わっ! この人、“THEアナウンサー”って感じ♪」というのが第一印象♪
第一印象通り太陽みたいに明るい性格で、忘年会や歓送迎会などで一緒にお酒を飲んだり、
彼女が東京に来たときにランチをしたり、Facebookやメールでいろんな話をしたり、
楽しい時間をいっぱい過ごしてきました。
そんな、4姉妹の次女の旅立ちは寂しすぎます―(涙)
名残惜しくて3次会へとつづき、午前2時までいっぱい語っちゃいました。

が、、、もちろん! これからもずっと妹的存在であることに変わりはないし、「また会おうね♥」と約束♪
そう、またすぐに会える気がします♪♪ 清老ちゃん、とりあえずお疲れ様でした。

そして、ディレクターさんも交代。Oディレクター、ありがとうございました。
4月からはNディレクターをお迎えし、Sディレクターと2人体制でますますPower Up!
番組は放送直後から「ytv YouTube公式チャンネル」でも観られるようになったので、
関西圏以外の皆様もご期待ください♪
ナビゲーターは、富永麻里子ちゃん御秒奈々ちゃんと私の3人で、引き続き担当させていただきます。

最新の医療情報をお伝えする「サンデードクター」は、
ytv(10ch.讀賣テレビ)で 毎週日曜あさ5:50~放送。観てね♥

by mori-mado | 2013-03-29 21:57 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

初ロケ

4月からの新シリーズの1回目のロケで、都内の大学病院へ♪
取材から構成、出演までがっちり関わらせていただく番組で、
その分野の研究と臨床を牽引されている教授のお話はとても興味深く、
かなり専門的な内容なので、勉強させていただくことがたくさんあります。
a0231828_22125896.jpg

スカパー!「医療福祉チャンネル774」の局アナ時代、情報の海に溺れそうになりながら
とにかくひたすらに病気と治療について理解しようと努力していた頃を思い出しました。
医療キャスター13年目、初心に戻り、
診察室やスタジオでゼロから教えてくださった数え切れないほどの先生たちに感謝しながら、
最新の役立つ医療情報を、医療専門職の皆様にも非専門職の皆様にも、
正しくわかりやすくお伝えするために頑張ります♪♪

by mori-mado | 2013-03-15 23:09 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

日経健康セミナー21スペシャル in大阪

日経健康セミナー21スペシャル
「日本の未来、日本の社会保障を考える
~世界に誇る国民皆保険制度を維持するために ジェネリック医薬品ができること~」で、
司会と、パネルディスカッションのコーディネーターを担当させていただきました。

第1部は、竹中平蔵さんによる「これからの日本経済と社会保障」と題した基調講演で、
注目が集まる安倍内閣の経済政策についてわかりやすくお話いただきました。
第2部のパネルディスカッションでは、
厚生労働省医政局経済課長の鎌田光明さん、
横浜市総合医療センター診療部課長で、日本ジェネリック医薬品学会理事の有山良一さん、
全国健康保険協会理事の貝谷 伸さん、
タレントの向井亜紀さんと一緒に、次の世代のために私たちができることを考えました。
a0231828_23245052.jpg

終演後にパネリスト&関係者の皆様と♪

医療機関で処方されて私たちが薬局でもらう薬には、
特許期間中の「新薬」と特許期間が切れている「長期収載品」の2つの先発医薬品と、
後発医薬品である「ジェネリック医薬品」の、3種類があります。

日本には「高いもののほうが品質がいいのではないか」とか「治療に関わることだから安いと不安」など
独特の考え方も根強く、ジェネリックを選ぶ割合は25%程度ということなので、馴染みがないかもしれませんが、
アメリカやヨーロッパでは60~70%の人がジェネリックを選択しています。

「ジェネリック医薬品」は、新薬の特許が切れてから発売されるので、
すでにある有効成分などの情報をベースに効率的に開発することができ、その分コストを低く抑えられ、
有効性が同じ薬でも、市場に出るときの価格を安くすることが可能です。
価格が安い上に、医薬品を管理する国の厳しい品質審査をクリアしなければ開発も販売もできませんから、
安全性もきちんと保障されています。
さらに味や形状、容量など“消費者目線”での飲みやすさの改良もされているなど、
後発だからこそのメリットもあります。

視点を変えて、国の財政、医療費や健康保険制度のことを考えてみましょう。
毎年1兆円規模で増えつづける国民医療費は、国の財政を圧迫しており、
いまなんとかしなければ、将来に渡って公的保険制度を維持していくことが厳しくなってしまいます。
私たちが病気やけがで治療を受けたとき3割の医療費負担で済んでいるのは、「国民皆保険制度」あってのこと。
保険制度を破たんさせず、税金や保険料など私たちの負担を極端に大きくすることもなく、
将来も安心して医療を受け続けられるようにするためには、
いまこそ医療費の“eco”を考える時代なのではないでしょうか。

医療費全体の中で、薬剤費の占める割合は2割。
価格の安いジェネリック医薬品を選択することで、国全体の医療費を下げることができます。
1回の処方で生じる1人1人の差額は大きなものではないかもしれませんが、
国全体に反映されれば、何百億円という大きな削減につながります。
医師や薬剤師と相談しながら「ジェネリック医薬品」という選択肢を検討してみてはいかがでしょうか。

「ジェネリック医薬品にしたいです」と言い出しにくいときは、
希望カードや、保険証に貼るシールなど様々なツールもありますので、
病院や薬局の窓口で保険証や診察券と一緒に出すと気がラクになりますね。

また、ジェネリック医薬品について興味を持ったら、「日本ジェネリック製薬協会」のサイトをぜひ覗いてみてください♪
ジェネリックへ切り替えたときの差額計算などもできるようになっています。

*このセミナーの模様は3月中旬以降の日本経済新聞に掲載されますので、
くわしくはそちらをご覧ください。

by mori-mado | 2013-02-16 20:58 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

グリーンバック

DVDの収録で、久しぶりに「グリーンバック」の前で撮影しました。
これは画面を合成するための撮影技術で、
編集の段階で、ナビゲーターとして話す私の映像の後ろに、
別に用意されたタイトルや補足の説明文をなどが合成されていきます。
a0231828_21115989.jpg

↑ リハーサル中にIマネージャーが撮影してくれた写真を“漫画風加工”にしてみました。

精度の高い合成のためには、照明の調整はもちろん、髪の毛1本でも不自然になることがあるため、
1シーン撮る毎に、静電気でパラパラと浮く髪をヘアメイクさんがスプレーで抑えてくださり、
撮り終わると、監督さんやクライアントさん、照明さん、音声さん、プロンプターさん、そして私…、
スタジオにいる全員が、映像をチェックするモニター画面を見つめていました。

緊張感ある現場でしたが、収録がスムーズに進むよう温かい心配りをいただき、感謝♪
お話をいただいたときからやりたかったお仕事なので、こうして関われたことを嬉しく思っています。

by mori-mado | 2013-02-14 21:00 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

花粉症シーズン前に! アレルギー性鼻炎の治療トピックス

花粉症シーズンがまもなく到来!
日本気象協会によると、昨年より花粉の飛散量が3~7倍になると予測されているそうです。
本格的なシーズンを迎える前に、
記者向けに開催された「鼻閉に関するメディアセミナー(主催:サノフィ株式会社)」に出席してきました。

花粉症を含むアレルギー性鼻炎の三大症状である「くしゃみ」「鼻水」「鼻づまり(鼻閉)」。
今回、全国の医師300名、アレルギー性鼻炎患者1,000人を対象に実施されたアンケート調査では、
とくに鼻づまりに関しては“アレルギー性鼻炎患者の8割に症状がある”と医師が答え、
患者の9割が“日常生活への支障を来し困っている”と答えたとか。
“現状の治療法では症状が緩和されていない”とする患者が8割という結果からも、
鼻づまりの治療に関する課題の大きさが見えてきます。

セミナーでは、調査結果報告を中心に、患者は治療や効果をどのように捉えているかという実態を、
倉島一浩先生(山王病院 耳鼻咽喉科 副部長)にお話いただいた後、
治療薬剤の種類が増える昨今、臨床試験のデータから見えてくる薬剤の選択と期待される効果について、
藤枝重治先生(福井大学医学部 教授)より伺いました。
a0231828_1758777.jpg

最近は、作用の異なる新しい薬も登場し、
ベースとなる薬を使用しながら、症状の重症度に合わせて別の薬を併用するなど、
1人1人の治療効果に合わせて薬剤を選択できるほど、治療法も多様化してきたそうです。
飛散予測日辺りから薬の服用を始め、ピーク時の症状を抑える「初期療法」の効果も明らかになってきました。

「鼻づまり」は、鼻水やくしゃみと比べて医師に症状を伝えていない患者が多いという傾向も、
調査からわかりました。“治療しても変わらない”“治療できない”と思っている人が多いそうです。
症状が気になる方は、症状が軽いうちに耳鼻咽喉科の医師に相談することをお勧めします。

ご参考までに: 全国各地の花粉飛散状況などがわかります。
花粉症情報サイト「アレルギーi

by mori-mado | 2013-01-25 23:20 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム