Woman.excite

2018年 03月 11日 ( 1 )

朝日医療シンポジウム

「朝日医療シンポジウム」で名古屋へ。
名古屋出張は久しぶり。めずらしく品川駅から新幹線に乗りました。

a0231828_18290867.jpg


昨年に続き、パネルディスカッションのコーディネーターを担当。

名古屋市立大学病院、愛知医科大学病院、藤田保健衛生大学病院、岐阜大学医学部附属病院の、
東海圏4大学病院の院長の皆様と、
厚生労働省医政局で待機医療計画を担当される松岡室長と一緒に、
「東海の地域医療の可能性」と題し、
高齢社会、災害医療、医療人の育成について議論を深めました。


地域の特性や、時代の変化で、
大学病院に求められるニーズも多様化しています。
私立大学は建学の精神を、国公立大学は地域での使命を、それぞれ大切にしながら、
より良い医療を実現するために様々な取り組みをされていることを伺いました。

大学病院には、高度先進医療の提供とともに、
医療人を育てる医育機関としての役割、
医療の未来を拓いていく研究機関としての役割があります。
それらを担いつつ、現在の“超高齢社会ニッポン”においては、
病院やクリニックをリードしながら“地域の健康”を作っていくことも期待されています。

意外に思えるほど幅広い領域できめ細やかに取り組まれていて、
“東海の地域医療”の頼もしさを感じました。



朝は春を感じる空気だったのでスーツも春仕様で名古屋入りしたら、、、

a0231828_18291216.jpg

Make Codeの桂木紗都美さんと。今日もお世話になりました!


終わって外に出ると、極寒!!!
まだまだ“隠れヒートテック”が必要でしたw
春はまだもうちょっと先…、ですね。


「朝日医療シンポジウム」の詳しい内容は、
3月下旬の朝日新聞朝刊(全国版)と「AERA」に掲載予定です。
近くなりましたらご案内しますので、ぜひご覧ください。


by mori-mado | 2018-03-11 23:34 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム