Woman.excite

「ボッチャ」に興奮 ~輝け!未来のアスリート~

司会を務めている「輝け!未来のアスリート」、
今回は「ボッチャ」のロンドンパラリンピック代表でもある、加藤啓太選手

「ボッチャ」は名前しか知らない競技でしたが、
ルールを解説してもらいながらデモンストレーションを見ると、
の競技の面白さがすごくわかりました。

「ジャックボール」という白いボールに、
いかに多くのボールを近付けられるかを競うのですが、
相手のボールに割り込ませたり、当てて近付けたりと、技術が問われます。
同時に、相手に近付けられないようにという“守り”も重要で、
いま投げる一球のことを考えながら、先々の作戦を練る、その駆け引きがなんとも興奮!

脳性麻痺の加藤選手は、
勾配をつけた「ランプ」という道具(小さな滑り台みたいなもの)を使います。
投げたい場所でピタリと止まるように
ランプの角度や長さを緻密に計算する時間は緊張感がこちらにも伝わり、
そのボールが狙い通りに行ったときの盛り上がりはたまりません!!
「パラリンピック級の試合を見てみたい!」と、とても興味がわきました。

a0231828_08294667.jpg

終了後に、加藤啓太選手と。掲載も快諾してくださいました。


「1%の可能性を信じて夢を叶えてきた」という加藤選手が、
夢を実現するために大切にしているのは「目標を紙に書くこと」。
目標を明確にすることは、“やり続ける”パワーになると話していました。

「もう一度日本代表になること」が現在の夢だそうなので、
2020年東京の会場に応援に行けるよう、これから応援していきます!
「ボッチャ」の面白さを知った、そんな1日でした。


by mori-mado | 2018-09-08 14:24 | morimado的日常 | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム