Woman.excite

キイワードアナウンススクール

所属事務所が運営する「キイワードアナウンススクール東京校」で
事務所に所属する新人&若手アナウンサー、局アナ受験を目指している学生、
「いまから喋り手を目指したい!」という社会人たちを対象に教えています。

各講師の得意分野を活かしてレッスンを組み立てていきますが、
オーディション対策など具体的なリクエストが出ることも。
今回は「現場に出始めた子たちのレポート力を上げたい」という新たな課題を
マネージャーさんから相談されたので、
“食レポ”と言われるレポートに挑戦してもらいました。

a0231828_16263112.jpg

お店に入る~パティシェにインタビュー~試食という構成で、
実際にエクレアを食べ、自分の言葉でレポートしてもらいます。
基本を学ぶことも大切ですが、現場での“実践力”をつけることも同じくらい大切。
「やってみると、言葉がなかなか出てこない!」
ということがわかっただけでも勉強になったと思います。

私もみなさんのコメントをチェックしつつ、
店主のパティシェ役をガンバリました(;^ω^)
「創業70年、祖父の代からやっています」とか
「復刻版のコーヒーエクレアで昭和50年の味を再現しました」
「契約農家で放し飼いにしている鶏の卵を使っています」とか…、アドリブで(笑)

こういうレッスンで、
インタビューやリポートの感覚を少しでも掴んでもらえたら嬉しいです。

自分が現場で感覚的に身につけてきたことを、
誰にでもわかるように伝えるのは本当に難しいし、
それこそ私自身の“伝えるチカラ”が問われます。

できないことを「できるようになれ!」というのは簡単だけど、
1人1人タイプも違うし、感じ方も違うし、目指している方向も違います。
いわゆるアナウンサーらしさという“型”にとらわれず、
でも、基礎技術はしっかり伸ばすお手伝いをしていきたい…、
そんなふうに思いながらお教えしています。
だけど…、これがまた、なかなか難しいんだなぁ…(;´∀`
何はともあれ、教える側に大切なのはハート、ですね♡

by mori-mado | 2014-05-01 16:07 | morimado的日常 | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム