Woman.excite

サンジョルディの日

4月23日は「サン・ジョルディの日(本の日)」だそうで、
月に15、6冊の文庫本を読むらしい姉が、
原田マハさんの作品など文庫本5冊を送ってくれました。

a0231828_20254160.jpg

最初に読んだ原田マハさんの作品は、
本屋さんで ふと魅かれて手に取った「本日はお日柄もよく」。

a0231828_20270372.jpg

スピーチライターという職業を軸にした、温か爽やかな軽いタッチの小説で、
話の展開はやや漫画チックだけど、小説中に出てくるスピーチ原稿にホロリ♡
この本のおかげで電車の移動も楽しめました。

私がすっかり気に入ったことを知った姉が送ってくれた「まぐたら屋のマリア」は、
電車の中で読み終わり、号泣しそうなのをグッとこらえて、涙目。
ガラガラの車内ったって上を向けないじゃん(;O;)
というくらい、グッとくるものがありました。

a0231828_20343363.jpg

人は何かに“赦し”を求め続けながら生きているんだな…と。
それが何かは自分が決めることだけれど、
だから、生きるというのは勇気がいることなんだと思います。

映画(洋画)が好きな方には、「キネマの神様」もお勧め。
これも姉が送ってくれました。
ほのぼのした家族愛と映画への愛がクロスする、素敵な小説です。

a0231828_20375581.jpg

面白い小説と出合うと、
その作家さんのものをダダダーっと読み続ける、私。
原田マハさんのお兄さんの原田宗典さんの作品にも、
遠い昔、夢中になったことがあります。

気楽に読めるけれど、ズンと心に響くものがある、
そんなマハさんの作品に、しばらくハマりそうです♡

by mori-mado | 2014-04-24 23:24 | morimado的日常 | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム