Woman.excite

日本医学ジャーナリスト協会 例会

日本記者クラブで「日本医学ジャーナリスト協会」の例会。
毎月は出席できていませんが、
医療界のホットな話題をテーマにゲストスピーカーのお話を伺うことができ、
新たなことを知り、自分の中の情報のアップデートができる貴重な機会です。

a0231828_22134879.jpg


きょうは医師の本田宏さんに、
医師不足という立場から日本の医療の現状と、キューバの医療視察の話をうかがいました。

a0231828_22260721.jpg


実は本田さんは、私がサブキャスターを担当していた「黒岩祐治のメディカルリポート」の
最終回スペシャルのゲストのお一人。
3年ぶりにお会いしましたが、
日本の“社会的な”医療状況はあの当時から前進はしていないと…。
それは一患者としての私も感じます。
医師の治療技術や、検査の機器、薬は年々進歩しているのに、残念なことです。

日頃さまざまな立場の方からお話を伺う機会があり、自分なりの理解で、
「確かに…」と思ったり「それはちがうのでは…」と思ったりしていますが、
いつも感じるのは、パワーバランスによって生じる矛盾と、世間の無関心さが、
日本の医療の将来を暗くしているのではないかということ。
世界に例のない超高齢社会の日本で、
私たち世代はしあわせな老後を迎えられるのかなぁ…??? ←心のつぶやき。

とりあえず、カラダと、ココロも鍛えて、病気をしないようにしよう!
これ、けっこう大事だと思います。

by mori-mado | 2014-02-28 22:27 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム