Woman.excite

東京の真ん中で

ゴールデンウィークの最終日、早朝から医療番組のロケで溜池山王へ。
人気なくシーンと静まりかえっているのは、さすが連休中のビジネス街です。
建ち並ぶ高層ビル群は時間が止まっているかのようで、LEGOブロックで作ったおもちゃの街を思い出しました。
a0231828_15192650.jpg

普段は速いピッチを刻む都会のビジネス街、
この流れに乗って足早に生きていると、時に自分を見失い、足が止まってしまうこともあるでしょう。

きょうの取材テーマは、うつ病治療における復職支援プログラムについて。
企業構造の変化により、高い専門性や効率を求められる現在の職場では、
一度休職したうつ病患者さんの復職には、様々な問題があります。
新しい薬の開発により、少ない副作用で高い治療効果をあげられるようになった、うつ病治療。
真の社会復帰のためには、さらに、職場で起こりうることを想定したリハビリテーションが必要だということです。
復職支援を専門にしているドクターのお話は大変興味深く、勉強になりました。

約20万人と推計されるうつ病による休職者。
立ち止まってしまった人たちが、また自分の足で歩き出せるようになることを願い、
何万人の人が働いているであろうビル街を見上げたら、空は爽やかな初夏の青さでした♪

by mori-mado | 2013-05-06 22:10 | 医療キャスターのおしごと | Comments(2)

Commented at 2013-05-14 17:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mori-mado at 2013-05-20 23:44
>コメント主さま
まさに、おっしゃる通りだと思います!
復職と休職を繰り返してしまうケースが非常に多いそうです。
会社側(組織も人も)の受け入れ体制をどう作っていくかが、これからの課題ですね。
私も取材し、役立つ情報を発信していきたいと思っています。
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム