Woman.excite

お雛様

実家の母から、突然 雛人形が届きました。
私が3歳のときに亡くなるまで一緒に住んでいた父方の祖母が、初節句に買ってくれたという立雛で、
“「まどかに顔が似ている」と選んでくれたものですから、大切に飾ってください”と、一筆が添えてありました。

子どもの頃はお友だちの家に飾ってある七段飾りが羨ましかったり、
24歳で実家を出るときには、その存在を思い出すこともなく置いて出てしまった私のお雛様。
お雛様_a0231828_11384770.jpg

母がこのタイミング送ってくれたのは“ただの思いつき”だそうですが、なんともいえず嬉しいきもち。
御髪を整え、こうして飾ると、部屋の中が春らしく華やかになりました。

お雛様のお顔は、たしかに私に似ているかも♪
とてもかわいがってくれた祖母、
いっしょに遊んだ淡い淡い記憶と、祖母の部屋にあった箪笥の匂いを思い出しました。

豆雛も飾りました。
おとなになってから、浅草仲見世の「江戸趣味小玩具 助六」で母に買ってもらったものです。
お雛様_a0231828_11539100.jpg

こちらも、温かい気持ちにしてくれます。
私にとって大切なお雛様たち。これからは毎年2つのお雛様を飾り、春の喜びを感じたいと思います。

by mori-mado | 2013-02-26 11:32 | morimado的日常 | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム