Woman.excite

自然の恵み・食~おいしいご飯のひみつ~

子どもを対象にした食育イベント「自然の恵み・食~おいしいご飯のひみつ~」で司会を担当させていただき、
料理研究家で「デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室」主宰の川上文代先生と、
辻調理師専門学校の日本料理主任教授で、
「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」でもおなじみだった畑 耕一郎先生とご一緒させていただきました♪

NPO法人からくりロボット 主催、辻調理師専門学校 協力、日本小児科学会 後援でおこなわれたイベントで、
お米やご飯の歴史、美味しくいただくための技術、おにぎりのアレコレを知ってもらおうという企画です。

子どもたちが思い思いのおにぎりを作るという実習があるため、
開会時刻の1時間以上前から、キッチンスタジオは準備で大忙し。
自然の恵み・食~おいしいご飯のひみつ~_a0231828_20413747.jpg

お話の内容を確認する畑先生、おにぎりの具材を準備する「デリス・ド・キュイエール」のスタッフの皆さん、
会場を走り回ってあれこれと気を配る川上先生、運営の準備をするスタッフの皆さん、もちろん私も…、
「参加する皆さんが楽しく、美味しく、『食』のたいせつさを感じでくれたらいいな」という思いでいっぱいでした。
自然の恵み・食~おいしいご飯のひみつ~_a0231828_20461225.jpg


畑先生のごはんにまつわる興味深いお話につづき、
「I ♡ おにぎり365」という本も出されている川上先生から、様々なおにぎりのアイディアが紹介され、
「三角でも丸でも四角でも、食べてもらいたい人のことをイメージして、好きな味と形で作ることがたいせつ」と♪
自然の恵み・食~おいしいご飯のひみつ~_a0231828_22141071.jpg

実演で基本的な握り方を学んだあと、
薄焼き卵、海苔、ソーセージ、チーズ、ハム、焼き鮭、ちりめんじゃこ…etc. 
少しずついろんな種類の具材がのったお皿と、炊きたての白飯、抜き型やサランラップなどが配られて、
いよいよ「おにぎり作り実習」のスタートです♪

子どもたちの表現力は私たちの想像をはるかに超えていました!
おにぎりの恐竜、お花型にお花が満開のおにぎり、おにぎりで家紋と武将を作った歴史好きの男の子、
宝石箱のようにキラキラしたおにぎり、うさぎやクマなどの動物…、
エプロンと三角巾姿のKIDSシェフたちが、時に笑顔、時に真剣な表情で、思いをカタチにしていきます。
自然の恵み・食~おいしいご飯のひみつ~_a0231828_22213954.jpg

(*写真は実習に来ていた特別参加の大学生。参加は小学生が中心でした)

できあがったあとは、みんなで「いただきます」をして、試食タイム。
出汁の美味しさを知ってほしいと、日本料理一筋の畑先生が鮪節と鰹節と日高昆布で出汁をとり
作ってくださったお味噌汁とともにに、自作のおにぎりをいただきます。
「食べちゃうのももったいないな」なんて声も多数! 親子の笑顔があふれる素敵な時間となりました。

2回のイベントが終わって、川上文代先生と♪
先生のお話ややさしい笑顔から、作る楽しさ、食べる喜び、おいしいしあわせがギュンギュン伝わってきました♪♪
自然の恵み・食~おいしいご飯のひみつ~_a0231828_23205159.jpg

by mori-mado | 2013-02-23 23:26 | morimado的日常 | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム