Woman.excite

市民のための心臓病予防イベント♪

市民のための心臓病予防イベント「Healthy Heart Osaka~心臓病で命を落とさないために~」で、
今年も司会を務めさせていただきました。

日本人の死亡原因2位の心臓病。
昨日までバリバリ働いていた人が、ある日突然に心臓発作で倒れてしまう・・・
それは決して遠い世界の出来事ではなく、家族や親しい友人に起こる可能性だってあるのです。
だからこそ、“心臓病で命を落とさないために私たちのできることを知っておきましょう”という目的で、
このイベントは昨年から開催されています。

まずは、大阪警察病院心臓センターの上田恭敬先生から、
心臓病の現状、原因のひとつである「動脈硬化」と その予防についてお話がありました。

動脈硬化は自覚症状がないため、自分では気がつかないまま進行します。
その恐ろしさは「サイレント・キラー(静かなる殺し屋)」と言われているほど。
動脈硬化の大きな原因となっているのが、コレステロール値の異常で、
LDL(悪玉)コレステロールの値が高い状態が続くと、
血管が狭くなったり、弾力を失ったりという動脈硬化を引き起こし、
血液の流れが悪くなり、さらには血管が詰まり、血流が途絶えることで心臓や脳に症状が起こります。

つまり、予防するためにはコレステロール値をきちんと管理することがたいせつ!
健康診断を定期的に受け、もしコレステロール値や血圧に異常があれば医療機関を受診し、
生活習慣の改善とともに、必要あれば治療をきちんと受けましょう。これをぜひ覚えておいてください♪

気になる人は、こちらもチェック!
会場には、LDL(悪玉)とHDL(善玉)のキャラクターも登場しました。
a0231828_22463032.jpg


さて、みなさん、これ ↓ を見たことがありますか?
a0231828_2241175.jpg

「AED」。目の前で誰かが心臓発作で倒れた、そんな一刻を争うときに
このAEDを正しく使うことによって、命を救える確率が上がることがあります。

でも、「見たことはあるけれど、使い方はわからない…」という人が多いかもしれませんね。
イベントでは、関西医科大学附属枚方病院の岩坂潤二先生に、AEDの使い方も教えていただきました。

そして、最後はトークセッション♪ バルセロナオリンピック シンクロナイズドスイミングの銅メダリスト、
現在はスポーツキャスターやコメンテーターとして活躍されている奥野史子さんをお迎えし、
毎日の生活の中でできる健康法や、2人ともオリンピックメダリストであるご夫婦のライフスタイルなど、
楽しく爽やかなトークセッションをお届けしました~♪♫
a0231828_22364852.jpg

(右から、岩坂先生、奥野さん、上田先生、私)

知っておいてほしいことをギュギュッと詰めた1時間半。
会場の皆さんの、ウンウンうなづいたり、熱心にメモを取っている姿が印象的でした♪

by mori-mado | 2012-12-08 23:57 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム