Woman.excite

美力アップセミナー in 秋田大学

“1人でも多くの人に「がん検診」の大切さを知ってもらい、「がん検診」を受けてもらいたい”、
そんな願いをこめたイベントが、秋田県秋田魁新報社アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)の
主催でおこなわれ、司会を担当させていただきました。 「美力アップセミナー in 秋田大学」♪
a0231828_23315092.jpg

がんは高齢者の病気だと思われがちですが、若い世代が気をつけなければいけないがんもあります。
だから、“20歳前後の人たちにも「がん検診」についてもっと知ってもらいたい”。
大学のキャンパスを会場にし、同世代に絶大な支持を集めるBENIさんをトークゲストにお招きしたのも、
主催者の方たちのそんな思いがあったからだと思います。

大成功♪♪ 250人が入るホールは、20代を中心に女の子たちがギッシリ。
制服を着た女子高校生もお母さんと来ていたり、関心を持ってほしい世代のみなさんが集まってくれました。

私は、がん研究会理事の土屋了介先生、地元 秋田大学附属病院の熊澤由紀代先生、BENIさんと、
それぞれトークをさせていただきましたが、共通のテーマは、美の基本は健康から! ということ。
がん診療の最前線にいる土屋先生や、産婦人科と女性外来で活躍する熊澤先生はもちろんのこと、
BENIさんも健康管理についてとても意識が高い!
睡眠時間をきちんと取るようにし、走ったり、ヨガ、ボクシング(!)などの運動をするとともに、
子宮頸がんをはじめとするがん検診をきちんと受け、友人にも声をかけているとのこと。
ほかにも、ココロのリフレッシュ法やスタイルキープの秘訣、さらにファッションの話まで、
ご自身のエピソードを交えてたくさんお話してくださいました。
それにしても、キラキラ輝いてとっても素敵♪ まさに「美力」の持ち主です♪♪

お2人のドクターからは、がんとがん検診について、わかりやすくお話いただきました。
土屋先生とは以前番組でご一緒させていただいているので、安心してトークを進められましたし、
熊澤先生はほぼ同じ世代の女性同士、控室から話が弾み、本番も楽しく女性の健康について伺えました。
a0231828_024344.jpg

本番終了後に、土屋先生&熊澤先生と♪
会場のみなさんが真剣に聴いてくださったことが、とても嬉しかったです。

セミナーの最後には、秋田県のがん対策室の金子治生室長から、県内の状況などをお話いただきました。
秋田県のがん検診受診率は20%~30%台、
全国平均より少し高いものの、3人に1人も受けていない現状とのこと。めざせ50%!
今回のセミナーがきっかけで、多くの人が「がん検診」を定期的に受けるようになることを、私も願っています。

医療についてダイレクトにお伝えできる場は、医療キャスターとしてとてもやりがいを感じます。
このような機会をいただいたことに今日も感謝♪ 関係者のみなさま、ありがとうございました。

★このセミナーのようすは10月28日の秋田魁新聞紙面に掲載されるそうです。

by mori-mado | 2012-10-05 08:23 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム