Woman.excite

日本の災害医療のいま

a0231828_22265180.jpg

東日本大震災から1年。
3月11日放送の「サンデードクター」では、「日本の災害医療はいま」をテーマに、
災害派遣医療チーム「DMAT(ディーマット)」の活動についてお送りします。

お話をうかがったのは、17年前に阪神・淡路大震災を神戸で経験し、
それ以来、災害医療の研究・指導をされてきた、
神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センターの佐藤愼一先生。

「DMAT」は阪神・淡路大震災をきっかけに誕生し、
災害から48時間以内に活動できる専門的なトレーニングを積んだ医療チームで、
1年前の震災でも現地で大きな役割を果たしました。

災害医療に必要なものは何なのか?
災害医療チームを支えるために、私たちにできることは何なのか?

被災地を医療の面から支援するということについて、
番組をきっかけに、いっしょに考えていただければと思います。

3月11日(日) あさ5:50~ 読売テレビ10ch.にて放送!
関西圏の皆さん、ぜひご覧ください。

by mori-mado | 2012-03-07 23:32 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム