Woman.excite

Healthy Heart Osaka

“自覚症状がないから、いつ、誰に起こるかわからない。”
「動脈硬化」についての、このTVコマーシャルをご覧になったことはありますか?

働き盛りの人が、ある日突然に心臓発作で倒れてしまう・・・、そんなことも少なくないという昨今、
原因のひとつとして問題になっているのが、「動脈硬化」です!!

将来、心臓発作を起こすことがないように知っておきたい情報をお届けするトークイベント、
「Healthy Heart Osaka」で司会をつとめさせていただきました。

大阪警察病院心臓センター・循環器科部長の上田恭敬先生による「心臓と突然死」の講演のあと、
上田先生と、サッカー元日本代表の福西崇史さんと私の3人で、トークセッション♪

福西さんの選手時代と現在のライフスタイルなども伺いながら、
生活習慣病予防のために自分で気をつけられる食生活や運動などについて考えました。
さすがに健康への意識が高い福西さん、
現役を引退してからも食べる種類や量に気をつけ、エレベーターを使わずに階段であがるなど、
生活の中でできるちょっとしたことから実行しているそうです。

「動脈硬化」は、症状がないまま気づかないうちに進行し、やがて心筋梗塞を引き起こし、
最悪の場合は治療できないまま亡くなってしまう、怖ろしい病気です。
心臓や心臓周辺に痛みや圧迫感などの違和感を持った場合には、
循環器科を受診して1分でも早く対処することが大切とのことですが、
なんといっても、その前に! 「動脈硬化」にならないよう
「LDL(悪玉)コレステロール」を正常範囲でコントロールすることが、もっと大切!!
定期的に健康チェックを受けることや、その結果を放置しないことなど、
いますぐできることについてもトークの中で確認しました。

「僕たちスポーツ選手も含めて、“自分は健康だからダイジョウブ”という認識を
改めないといけないですね。自分のいのちは自分で守りましょう!!」
福西さんのことばは会場の皆さんのこころにも響いたようで、皆さんがうなづいている姿が印象的でした。

a0231828_23453179.jpg

終了後に、ご一緒した上田恭敬先生と♪
どんな質問を投げかけても、とてもわかりやすく教えてくださいました。
やさしくて頼れる上田先生と、爽やかな笑顔に加えお話が上手な福西さん、
共演者のおふたりのおかげで、今日もスムーズに進行できました。感謝♪♪♪

医療情報をダイレクトに届けられるトークイベントは、やりがいがあります。
会場の皆さんが、身近なこととして何かを感じ、健康のためにできることをしてくれたらいいな。
そんなことを思う、帰りの新幹線でした。

by mori-mado | 2011-12-18 23:03 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム