Woman.excite

Day5 初めての・・・

Day5の夜は、再び Jさん&Nさんご夫妻と待ち合わせ♡
ホテルに迎えに来ていただいて、向かった先・・・

ガラスのドアに書いてある文字は???

a0231828_21541398.jpg

写真はこの日のものではなくNさんからいただいた別の日のもの。


「Harbour DANCE centre」!
そう!なんと、4人で向かったのはダンススタジオ。

JさんとNさんご夫妻は2年ほど前からバレエエクササイズに通っていて、
バレエへの情熱はますます高まるばかり。
この日の約束をしたときに、なんと
「ビールをもっと美味しく飲むために、汗をかいてから食事にしよう」と、
無謀にもクラスへの参加を誘われていました。

「こんなに身体の硬い私が・・・、バ、バレエ???とんでもない!」と尻込み。
お2人のレッスンが終わった後にビールから合流しようと目論んでいたのですが、
バレエの魅力と、バレエ後のビールの魅惑の美味しさを語られ、、、
「初歩のクラスは体験でも大丈夫だから・・・」と説得され、、、

で、結果、ここにいるわけです。はい。笑


この写真もNさんからいただいた別の日のものですが、
スタジオの中はこんな感じ。

a0231828_21514559.jpg

この日は76歳のダニエル先生(女性)が教えてくださいました。
私と夫だけ「これから走ってきまーす」みたいな場違いなランニングウェアだし、
人見知り&場所見知りする私は心配で、心配で・・・。
Nさんのバレエ仲間さんが声をかけてくれて、ちょっとリラックス。ほっ♡

いざクラスが始まると、
初歩のクラスとはいえ導入クラスは修了している人たちのレッスン。
プロのダンサーの方もストレッチ的に参加していて、身体も動きもそれはそれは美しい。

一方、基本のポジションさえ知らない私にとっては 未知なる世界。
キョロキョロと周りを見ながら動いていると、ダニエル先生が修正しに来てくださったり、
子どものころにバレエ経験あるNさんが、私の前に入ってお手本を示してくれたり・・・

いままで経験してきたどのスポーツにもない独特な動きを見よう見まねで追いかけて、
気付けばかなり汗をかいていました。

生のピアノ演奏に合わせてバレエエクササイズをするなんて、
考えてみれば贅沢な経験ですが、
残念ながら、ぎこちなく、優雅とはほど遠い動き。笑笑
でも楽しかった!

それにしても運動量は相当で、
終わった後の爽快感は、確かにビールを美味しくしてくれます♪

1時間のクラスを終えて、お隣のパブでビールを1杯飲んだ後、ようやく本番。笑
酒楽 ShuRaku Sake Bar & Bistro」でバンクーバーLast Nightの乾杯です。
日本でもなかなか手に入らない日本酒もおいてあるこのお店、
オーナーのお心遣いで乾杯のお酒をいただきました。

a0231828_00001784.jpg


さ、楽しい宴のスタート♡
鶏のから揚げ、レンコンはさみ揚げ、えびぎょうざ・・・etc. 何を食べても美味しい。
海外で居酒屋定番メニュー?と思うかもしれませんが、
バンクーバーの和食は東京に負けない、
というより、東京と同じようでちょっと違う個性もある美味しさなのです。

a0231828_00002290.jpg

上の写真の真ん中は、Signature Rolls。「ロール寿司」です。

プロシュートで巻いたこれは「ゴットファーザー」だったかな?
中には、アボカド、きゅうり、マンゴーのスライスと、クリームチーズ。
ケイパーをトッピングして、キウイソースとバルサミコがかかっています。

a0231828_00152002.jpg


こちらは、たしか・・・、「Enchanted Forest Roll 森の妖精」。
メニューによれば、中はアボカド、アスパラガス、セロリ、ニンジン。
ナスの天ぷらで巻いて、上にハラペーニョのスライスをトッピング。
味噌マヨネーズのソースがかかっています。Nさーん、合ってます?笑

a0231828_00242003.jpg

驚くような食材の組み合わせですが、口の中に入ると不思議と一体感があり、とても美味。
和食のレストランやIZAKAYAには、たいていオリジナルのロールがあります。
これぞバンクーバーならではの美味しさだと思うので、
旅行の折にはぜひ食べてほしいメニューです。


8年のお付き合いとなったJさん&Nさんご夫妻とのお喋りは、楽しくて、心地よくて、
懐かしい話から、いま、将来の話まで…、話題も尽きることがありません。
この日は“はじめてのバレエ”で私も興奮気味だったのか、ますます盛り上がりました。


5日目が終わり、明日は帰国。天気予報も雨。
スーツケースをパッキングして、
最後の夜もしあわせな気持ちでベッドにもぐりこみました。


# by mori-mado | 2018-04-15 23:29 | バンクーバー徒然なるままに | Comments(0)

Day5 夕方まで。

帰国から早1ヶ月以上・・・笑
でも、旅日記はまだつづいて、Day5 前半。

バンクーバーに来ると必ず買って帰るものや、
新しい商品をチェックするお店があります。

そのひとつが、量り売りのオーガニックドライフルーツ。
毎回、シャングリラホテル1Fにあるスーパーマーケット「Urban Fare」で、
アプリコット、ピーチ、プルーンなどのドライフルーツを大量に買って帰ります。
ここは朝7時から開いているし、デリ&イートインスペースもあるので、
まずは朝食がてら「Urban Fare」へ向かいました。

“朝は軽め”派の私は、この日もフルーツ&スパークリングウォーター。
メロン、パイナップル、マスカット、いちご、ブルーベリーなどのカットフルーツが、
カップにたっぷり入って6ドルくらい。

a0231828_17180928.jpg


夫はフレンチトーストをチョイス。
これはオーダーしてから作ってくれるので、もちろん出来立てをいただけます。
味見をしたところ(笑)、甘さをそんなに感じない、シンプルな美味しさでした。

a0231828_17181780.jpg

売り場でスパイスや調味料、お菓子、サプリメントなどを一通りチェックして、
ドライフルーツも買って、「Urban Fare」を後に。
お店に立ち寄りながら、街歩きを楽しみます。

ダウンタウンの真ん中にあるVancouver Art Galleryは、
Hotel Vancouverと並んで“街のランドマーク”ともいえる存在です。

a0231828_17182339.jpg


つづいて、ギャスタウン。
“バンクーバー発祥の地”として知られるGastownは、観光名所のひとつ。
シンボルである蒸気時計を中心に、
石畳の通りの両側に、レンガ造りの建物が並びます。
観光客向けのギフトショップばかりだったお店はこの数年で、
ブティックやコンセプトショップ、人気のレストランなどに入れ替わり、
お店も、集まる人も、おしゃれな雰囲気になりました。

a0231828_17182577.jpg

モントリオール発の革製品のブティック「m0851」も、
ダウンタウンからギャスタウンへ移転しました。
私も革ジャケットやコートを愛用していますが、柔らかい革で軽くてとても着やすい。
色も素敵です。

a0231828_17182833.jpg


インテリアショップや、New openのハーブティーのお店などをのぞきつつ、
友人にピックアップしてもらって、今度は車でキツラノへ移動。


オーガニックスーパーの「Whole Foods Market」でも、必ず買うものが2つあります。
以下、おみやげにもおすすめなので、バンクーバーへ行く方はぜひチェック☆
青字はお店のホームページにリンクしてあります。

1つめは、lesley stoweのraincoast crisp」。
最近は日本でも「DEAN AND DELUCA」で一部の種類を買えるようになりましたが、
バンクーバー発の、ドライフルーツやナッツ、オーツ麦などがぎっしり詰まった
ハンドメイドのクラッカーです。
ワインに合うので、我が家では定番。クリームチーズなどをのせても美味しい。
キツラノのホールフーズがいちばん種類が豊富で、
今回はアプリコットやケール、新発売のチーズなどを購入しました。

2つめは、Mountain Sky Soapsのリップバーム「Love Thy Lips」。
唇が乾燥する私は国内海外のさまざまなリップクリームを試してきましたが、
これは私史上最高のリップバームです。輸入販売を代行したいくらい。笑
毎回12個買って帰りますが、好き過ぎてお友だちに「ぜひ試してみて♡」と配りまくり、
最近は自分のストックが品薄になっています。笑笑
保湿成分の配合が絶妙なのか、伸びがよく、減りも遅く、潤いが長く続く。本当に良質!
これもキツラノのホールフーズにあります。


ちょこちょこと買い物をして、ランチは新しくできた「RAISU」へ。
バンクーバーは日本食、とくに“IZAKAYA”のクオリティが非常に高くて、
地元のカナディアンたちにも人気。IZAKAYAが文化として浸透している感じです。
「RAISU」は人気の店舗をいくつか展開するグループが始めた
“定食”がコンセプトのレストラン。

私がいただいたのは海鮮ちらし定食。友人はとんかつ定食、夫は焼き魚定食。
ここ・・・日本ではなく・・・バンクーバーなんですけどね。笑

a0231828_17183095.jpg


キツラノを出て、ホテルに戻る前に「Queen Elizabeth Park」へ。
春というより冬の終わりかけ…の、3月。
お花や景色を楽しむには少し季節外れですが、ここからバンクーバーの街を眺めるのが好きです。
曇り空で少しどんよりした景色になりましたが、ダウンタウンと、その向こうに雪の残る山々。

a0231828_17183309.jpg


“ビュースポット”であるここには、こんな銅像も。
写真を撮る人と、撮られる人たちです。
つい一緒に並んで写真を撮りたくなりますが、“撮る側”に回って撮影。笑

a0231828_17184502.jpg


駐車場の木は黄色の花が少しだけ咲いていて、
まだダウンコートを着ているバンクーバーにも春が確かに近づいていることを教えてくれました。
明日は帰国日。なんだか寂しい・・・

a0231828_17184830.jpg


が、寂しがっている場合ではなく、このあと夜は、、、
「人生初の○○をバンクーバーで体験!!」さて、なんでしょう???

次回へつづく。笑

# by mori-mado | 2018-04-13 21:26 | バンクーバー徒然なるままに | Comments(0)

トラック復帰???

朝ラン。

最近は、神宮外苑~千駄ヶ谷~代々木公園のコースが走りやすくて気に入っています。

「織田フィールド(陸上競技場)」がちょうど開放されていたので、久しぶりに「トラック」へ。

中学、高校、大学と陸上競技をやっていた私にとって

懐かしい場所であり、特別な場所。

a0231828_17341834.jpg


100m流そうかな・・・
全力の7、8割のスピードで走る「流し」は、短距離や跳躍の練習で毎回必ずやっていましたが、
トラックで直線100mを真剣に走るって、何十年ぶり???

a0231828_17344774.jpg


どうしても走ってみたくなり、1本目。

意外とスピードを上げられたことが嬉しくなり、2本目。
テンション上がりすぎて、調子にのって3本目。笑

なんて気持ちいい!!! トラックはいいなぁ~!!!

帰りは原宿経由のコースを走って、この日のランは12キロ & 100×3、でした。
今年は短距離レース復帰をめざしてみる? なんて、ね。笑笑


# by mori-mado | 2018-04-12 23:46 | RUN、RUN、RUN♪ | Comments(0)

Day4 スティーブストンへ

バンクーバー旅日記 2018」の続きです。
いまさら?笑

---

Day4 3:00 pm.

「仕事が早く終わったよ」と友人がピックアップしてくれて、
もう一人の友人が住むスティーブストン(Steveston)へ。

スティーブストンは、バンクーバーから車で30分くらいの
フレーザー川の河口にある港町で、
その昔、漁業をしていた日本人が初めて移住したところ。
日系カナダ人のルーツといえる街です。

車を停めて、まずはモンクトン通りを散策。
キャンディ屋さん、郵便局、ギフトショップなど小さなお店が並び、
古き良き時代を思わせる、かわいらしい雰囲気のストリート。
映画の撮影にも使われたそうです。*肝心の写真がなかった…涙

---

夕陽のころが近づいてきたので、水辺のレストラン「blue canoe」へ。
私がまた行きたかったレストランです。
なんとも素敵な眺めのこの席に案内してもらい、
オフのリラックスモードなココロが、さらに解けて(というか溶けて…?)いきます。

a0231828_23330468.jpg


さっそく地ビールで乾杯♡ 「Happy hour」でお得でした♪
2年半前にもここで、この4人で、同じ写真を撮ったような・・・笑

a0231828_23324282.jpg



ムール貝はワイン蒸し、牡蠣はフレッシュで。
合わせるのは、もちろんBCワインの白。
オカナガンの「Burrowing Owl Estate Winery」のものです。

a0231828_23324520.jpg

a0231828_23325662.jpg

a0231828_23324889.jpg



ビールからワインに移るころ、
窓の向こうのフレーザー川に夕陽が沈んでいきました。

a0231828_23325977.jpg

a0231828_23325253.jpg



親しい友人との近況報告や他愛もないお喋りが心地よくて、楽しくて、
シーフードの後はお肉と赤ワインを。

赤は、南オカナガンの「Blue Mountain Vineyard and Cellars」の Gamay Noirの2015年。
ここのワインはとても美味しいのですが、
家族経営の小さなワイナリーで生産量も少なく、なかなか手に入りません。
白と泡は飲んだことがありましたが、赤は初めて♡
ちなみに東京では、恵比寿にあるカナダワイン専門店に入荷されることもあります。

a0231828_23330837.jpg

話が尽きない長い夜・・・
このあと友人のおうちで飲んで、さらにちょこっと寄り道をして(!) ホテルへ。


日本から移住している友人たちは皆、それぞれ“物語”があり、この土地への“想い”があります。
もちろん海の向こうから日本へ馳せる“想い”もあります。
そんな話を聞きながら、私もまたバンクーバーへの想いが深まり・・・♡
8年前につながったご縁がこうしてつづいていることが、本当にありがたくて、嬉しい。

「おかえり」といつも笑顔で迎えてもらえる場所がある、
そんなしあわせをかみしめる旅の毎日です。


# by mori-mado | 2018-04-10 20:48 | バンクーバー徒然なるままに | Comments(0)

TOKYO 湾岸ラン

ラン友3人、1ヶ月ぶりに集合して朝ラン。

日比谷〜芝公園〜浜松町〜レインボーブリッジ〜お台場〜豊洲ぐるり公園ランニングコース1周
 〜豊洲(休憩)〜晴海〜勝鬨橋〜築地〜銀座〜日比谷。
お喋りしながら22.8キロを楽しく走りました。

今日出会った、東京風景。

a0231828_17171678.jpg


a0231828_17171455.jpg


曇り空でレインボーブリッジからの眺めは残念でしたが、
お台場のチューリップフェスティバルと八重桜がとてもきれいでした。

a0231828_17171305.jpg

レースのシーズンは終わりますが、
次なる目標に向けて「たまに長い距離を走ろうね!」と、私たちやる気満々?笑

長くゆっくりの“街ラン”は、
季節を感じられ、東京再発見もあり、達成感もあり(←これ大切♪)、
ラン友さんとの楽しい恒例企画となりそうです。

# by mori-mado | 2018-04-07 17:16 | RUN、RUN、RUN♪ | Comments(0)

Day4 朝~午後の街歩き

お待たせ?しました。「バンクーバー旅日記 2018」の続きです。
ちなみに、前回のDay3は → こちら

-----
4日目の朝は、お散歩から。
どこか1日は、朝食代わりに「mink chocolates」の Dark Hot Chocolate。
これも、バンクーバー旅の定番です。
オフィスに向かう人たちが立ち寄って、男性でもみんなHot Chocolateを飲んでいきます。

a0231828_23321580.jpg



「mink」からすぐ近くには、Canada Place(カナダ・プレイス)。
コンベンションセンターやホテル、クルーズ船のターミナルなどがあります。
昨年2017年がカナダ建国150周年で、そのバナーはまだ飾ってありました。
7月1日の「Canada day(建国記念日)」まで…かな?

a0231828_23321993.jpg


バラード入江には、水上飛行機の発着場があります。
バンクーバー~ヴィクトリアは、2009年に私たちが行ったときはカーフェリーを使いましたが、
この水上飛行機で行くのも観光では人気です。

a0231828_23322304.jpg


2010年の冬季オリンピックの聖火台もここにあります。
燃えていたときは、こんな感じでした。→ こちら (過去のブログより)

a0231828_23322571.jpg



お昼からは、Granville Island(グランビルアイランド)へ。
ダウンタウンのショッピングモールで買い物をしていたので、
ちょうど近くから出ているバスに乗って向かいました。

a0231828_23322812.jpg


妹みたいな友人Yちゃんと待ち合わせて、「The Sandbar」でランチ。
“カナダ料理”のお店で、海を眺めながらシーフードやお肉を気軽に楽しめる人気店です。
私はたいてい「サーモンバーガー」をチョイス。
グリルしたサーモン、レタス、紫タマネギをはさんだシンプルなバーガーですが、
バンクーバーのサーモンはやっぱり美味しいし、香ばしさがたまらない!

a0231828_23323196.jpg


Granville Islandから眺めるダウンタウンは、
高層コンドミニアムが建ち並ぶ、まさに“The Glass City”。
大都市でありながら、これだけ海と山が近いというのが、
なんといってもバンクーバーの魅力です。

a0231828_23323783.jpg

ぷらぷらと街歩きは、懐かしくもあり、新しい発見もあり。
予定を詰めずにのんびり過ごす旅です。

Day4夕方からは、郊外へgo! つづく

# by mori-mado | 2018-04-01 00:31 | バンクーバー徒然なるままに | Comments(0)

お花見ラン

ランステ」公認イベントの「お花見ラン」に参加し、
ゆっくりペースで30キロを走りました。

あさ9時に日比谷をスタート。
芝公園〜有栖川公園〜恵比寿〜六本木ヒルズ&桜坂〜赤坂〜日枝神社
 〜千鳥ヶ淵〜神田〜隅田川(蔵前、佃)〜月島〜勝鬨橋〜銀座〜日比谷…って、、、!!
しばらくすると全然違うエリアを走っている自分にびっくり。

a0231828_16375128.jpg
桜坂(六本木)


a0231828_16375320.jpg
日枝神社(赤坂)


a0231828_16375873.jpg
千鳥ヶ淵の枝垂れ桜


a0231828_16375901.jpg
千鳥ヶ淵ボート場


a0231828_16380377.jpg
隅田川プロムナード


a0231828_16380657.jpg
隅田川からスカイツリーを望む


a0231828_16380808.jpg



a0231828_16381147.jpg
佃の老舗佃煮屋さん


a0231828_16381463.jpg
日比谷公園



コーチは「よっしー先生」でおなじみの、吉原 譲先生。
自分ではとても走れない長い距離でも、
よっしー先生のペースづくりと雰囲気づくりのおかげで、いつも楽しく走れます。
それにしても、東京って広い! そして、先生、道に詳し過ぎ!!


花びらが舞いながらキラキラ光るのもきれいだったし、枝垂桜は見頃だったし、
日陰にあるソメイヨシノはまだ満開をキープしていたし、八重桜も始まって、、、
タイトル通り、まさに桜を満喫したランでした。


終わって「HIBIYA RIDE」でシャワーを浴びて、
お天気がよいので日比谷公園でみんなで乾杯(1缶ね♡笑)&お花見のおまけ付き。

a0231828_16381685.jpg

寝不足&体調いまいちな朝でしたが、走ったらすっかり元気になりました。
私って丈夫。笑

# by mori-mado | 2018-04-01 00:04 | RUN、RUN、RUN♪ | Comments(0)

「がんQ&A」

テレ玉の情報番組「マチコミ」のスタジオへ。
今日は、リハーサル後に番宣の生コマにも出演しました♪

a0231828_22340301.jpg


3月最終放送日。
MCの手島千尋アナと鈴木崇広アナは、今日で「マチコミ」とともにテレ玉を卒業。
2人の蔵だし映像で2年間を振り返ったり、
初登場のフレッシュな映像が流れたりして、番組は進んでいきます。
そして、いつもの17:30~は、いつもの「がんQ&A」。
今回は、患者さんや家族を支える「がん相談支援センター」の役割についてレポートしました。
「ごごたま」時代から4年間放送してきた「がんQ&A」も、今日がフィニッシュ。
私もナビゲーターとしての4年間のゴールを迎えました。

スタートしたときは、
「楽しい雰囲気の情報番組の中で、
“がん”のことをお伝えするというのはどうなのかな・・・?」と、
不安がなかったわけではありません。

でも、回を重ねるごとに、若い世代であるMC2人も、
他人事ではなく身近な病気として関心を持ってくれて、
VTRを見ながら質問をしてくれたり、VTRあけで率直な感想も伝えてくれました。
視聴者の皆さんも、同じように、
ふだんの暮らしの中でほんの少しご自身の健康について考える、
このコーナーがそんなきっかけになってくれていたのであれば嬉しいな・・・と思っています。

そして、いま、いろんな思いで“がん”と向き合っていらっしゃる方々も
見てくださっていたと思います。
SNSなどにメッセージをいただくこともありました。

「がんQ&A」で取材してきた4年間だけでも、
これまでにない新しい作用の薬が登場したり、
新しい治療が保険適用になったり・・・と、
がん医療は確実に進歩しています。
患者さんや家族をサポートする環境も、
まだ完全ではありませんがかなり整ってきています。
番組の最後に、このことは力強くお伝えしたいと思います。

4年間、ありがとうございました。

私は今後も取材テーマの一つとして“がん”を追っていきます。
様々なかたちで情報を発信しつづけたいと思います。

とりあえず、毎月放送の「がんQ&A」はここまで。
感謝を込めて♡

# by mori-mado | 2018-03-30 23:54 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

「朝日医療シンポジウム」紙上採録掲載

東海圏の医学部長や大学病院病院長が揃って登壇し、
東海の地域医療の可能性に迫る「朝日医療シンポジウム」。
今年もコーディネーターとしてディスカッションを進行させていただきました。

3月30日の朝日新聞全国版に「紙上採録」が掲載されています。
ご覧ください。

a0231828_22115657.jpg


a0231828_22114511.jpg

採録は、4月第2週発売の「AERA」「週刊朝日」にも掲載予定です。

# by mori-mado | 2018-03-30 09:04 | 医療キャスターのおしごと | Comments(0)

「東京都庭園美術館」総合開館記念式典

工期を分けて長い間改修・改築していた「東京都庭園美術館」が総合開館し、
記念式典の司会を担当させていただきました。
東京都写真美術館」に続き、東京都の美術館のお仕事は2度目のご縁です。

春爛漫の素晴らしい日和。
小池百合子知事もご挨拶で「桜をお楽しみいただきたい」とおっしゃっていた通り、
正門から本館へのアプローチは満開の桜が見事でした。

a0231828_21315820.jpg

a0231828_21314722.jpg



旧朝香宮邸である本館は、
優れたアール・デコ様式の建物として重要文化財に指定されています。
昭和初期の華やかさと格調高さがそのまま残された室内は、本当に素敵です。

a0231828_21562034.jpg


モダンな新館も光がたっぷり射し込む気持ちのいい空間。
茶室のある芝庭、日本庭園、西洋庭園と、3つ揃った庭園もそれぞれの魅力があります。
バリアフリー化も完了しました。

現在は「旧朝香宮邸物語展」と「フランス絵本の世界展」を開催中。
私もゆっくり訪れたいと思います。

# by mori-mado | 2018-03-28 21:25 | morimado的日常 | Comments(0)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム