花嫁&オンナ友達

こんなにブログを更新できなかったのは
06年スタート以来
はじめてなのではないかと思っています。
(違ったら、すんません、)


皆さん、お変わりないでしょうか。
5月は 個人的にとても好きな月で
一年の中でも 珍しく 私が
おっとりなれる 月なのではないかと思っています。

(でも ベースが かんしゃく持ち、短気なので
人様には 恥ずかしくて おっとりという単語は言えんですけどねー )

こんばんは~、おひさしぶりで嬉しいです
会いたかったぜ べいべー、宮下です。


上京時代、
4歳年下の ちえみちゃんという女の子と
縁があって

「ちーちゃん」
「おねーさん」

という呼び名で
姉妹のような関係になった

そのちーちゃんが
今月4日 故郷の石川県で 花嫁さんになった。

私が23歳の時
彼女が 19歳の時

「はじめまして~」をして

もう 干支が1周するぐらい
時間が経ったけれど
私は、ちえみちゃんを

出会った あの頃よりも
うんと うんと いとおしく感じるなー
なんでかなー

泣きむしで
まっすぐで
おしゃれさんで
気がきかない
ちーちゃんが 

いとおしくて
幸せになってねーって
心の底から思います。

いいご家庭を 
築いていかれるんだろうなー


出会ってパッと 大好きになる出会いも
素敵で 憧れるけれど

自分が無理なく
すっと 溶け込んでいくような
家族といるみたいな友人関係は
神様からの プレゼントだと
最近、昔よりも ずっとそう
思えるように なってきた

なぜなら
私の場合
少し心細い時、
もやもやしている時
はじめて事の毎日で
 顔つきがぱっとしない時

はい、この女の子(女の人)どうぞ
と 差し出してもらっていような

必ずそんな時に
私には 女の子(女の人)がそばにいる

自分にない明るさや
賢さなんかに
うんと 救われてきた 

ちーちゃんの
他にも
ここに 書きたい
友人の顔が浮かびますが
また 個人的に 飲んだ時に・・

5月も 読者の女子の皆さん
いい出会い
一つ ありますように

調子のいい方、そのまま 
梅雨前に つっぱしってくださーい。
ちょっと、体調の悪い方
ときどき、さぼって、ゆっくり 休んでね。

今月も お会いできる方、
とても とても
楽しみにしております。

d0240469_15363549.jpg


よしもとばなな、「ゆめみるハワイ」  世界文化社
いつかハワイに行きたいなーと思って  
本屋をふらふらしていて
見つけた本
フラの話や、P67 「ひとりしかいない」
仕事でも、家庭でも、どんな立場の女性が読んでも
きっと素直に癒され ばななさんの
大きな愛で、「今の自分」を肯定してもらえるような
そんな、あたたかい文章です。
by yumikomiyamiya | 2012-05-10 00:00

宮下由美子


by 宮下由美子 (みやしたゆみこ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31