exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
PROFILE
5月生まれ。9歳の時、家族でニューヨークに移住。
97年1月、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義でデビュー。
99年、本名で本格的に音楽活動を開始し、映画「鉄道員」の主題歌、そしてフルアルバム「DAWN PINK」をリリース。
05年11月16日、Honda企業CMに使用されている『The Never Ending Story』をリリース。
現在、音楽活動に加え、連載や映画評などの執筆、翻訳、ジュエリー・ブランド「aquadrops」のプロデュースなど 創作の幅を拡げ、日本/NYを行き来しながら猫と一緒に音楽漬けの生活をしている。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
INFORMATION
ニューアルバム『Zoy』発売中!
『zoy』

MIU SAKAMOTO MY SPACE

坂本美雨がプロデュースするジュエリー「aquadrops」ネットストア

"フジロック出演決定"
フジロックフェスティヴァルに、
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)として 出演します。
是非遊びにいらして下さい

<FUJI ROCK FESTIVAL 09>

会場:新潟県苗場スキー場(新潟県湯沢町三国202)
7月25日19:45~(予定)
@AVLONステージ

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。

「横浜開港150周年 開国博 Y150」
開国博『Y150』のパビリオン内で上映される
スーパーハイビジョン映像作品
「gift~未来へのおくりもの」テーマソングの作詞・歌を担当しました!

http://event.yokohama150.org/

場所:ベイサイドエリア/スーパーハイビジョンシアター

日時:4月28日(火)~9月27日(日)
10:00~22:00(1時間に3回上映予定)

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。

<ZIP-FMレギュラー番組>
『中部電力 Future Standard』
ZIP-FM(ラジオ)
毎週日曜日/9:35~9:50

名古屋のFMラジオ、 ZIP-FM [77.8MHz] でレギュラー番組をナビゲートしています。
メッセージ募集中です!

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。


アイスランドに行ってきました。
PAPER SKY(NO.27)の特集で掲載されています。
『PAPER SKY』

CLICK!?アイコン
「デコレ村の絵文字たち」

【sorato for au design project】
'sorato' for au design project
/Takagi Masakatsu+Miu Sakamoto
『sorato』
iTUNES Music Storeで配信が始まりました。
また、日本国内モバイル配信は、レーベルモバイル、ドワンゴ、ハドソン、ツタヤオンラインでも5月21日から開始されました。

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。


川井憲次コンサートDVD発売
◆川井憲次さんの集大成として 昨年11月に行われたコンサート、 「川井憲次コンサート2007 Cinema Symphony」の LIVE DVDが発売されます。 サカモトもゲスト出演し、2曲唄っています。

amazonで購入する


細野晴臣 STRANGE SONG BOOK/V.A. -Tribute to Haruomi Hosono 2-
2008年1月23日発売(¥3999税込)
RZCM-45783~4/B
教授のレーベルcommmonsからリリースされる、 細野晴臣さんのトリビュート・アルバムの第2弾に参加します。
サカモトは、蓮実重臣さんと一緒に参加します。


詳しくは、オフィシャル・サイトまで。


“せかいでいちばんあたまのいいいぬ ピートがっこうへいく”
矢野さんと一緒に絵本の和訳をしました。

NY在住の実力派デザイナー・イラストレーターで、 人気ブランド「ケイト・スペード」とのコラボレーションでも有名な マイラ・カルマン著の、とっても楽しい絵本です。

10月以降より店頭に並ぶ予定ですが(日程未定) アマゾンにて予約が始まりました。

「せかいでいちばあたまのいいいぬ」
¥1890(税込)
出版社:リトル・ドッグ・プレス
発売日:10月25日

購入はこちら!

詳しくは、オフィシャル・サイトまで。


坂本美雨の着うた(R)・着うたフル(R)を好評配信中!
着うた(R)サイト『Excite Music』では「THE NEVER ENDING STORY」をはじめ、着うた(R)・着うたフル(R)を好評配信中です!
是非アクセスしてみてください!
◆アクセスURL
http://music.excite.co.jp/
◆QRコード
QRコード

iTUNES MUSIC STOREにて配信決定!
5月24日リリースのニューアルバム“Harmonious”よりの9曲に DJ CLAZZIQUAI による「The Never Ending Story」の リミックスをiTUNES限定トラックとして新たに加えた 特別アルバムの配信が決まりました。

是非チェックしてください♪
D/L価格:¥150(1曲)/¥1500(10曲アルバム)
配信開始:6月14日予定

詳しくは、オフィシャル・サイトまで。

12月12日、NEWアルバム発売決定!
「朧の彼方、灯りの気配」
YCCW-10041/ ¥2,000(Tax in)
『朧の彼方、灯りの気配』
「朧の彼方、灯りの気配」発売中
YCCW-10041/ ¥2,000(Tax in)

SPECIALコンテンツはコチラ


『Harmonious』 発売中!
『Harmonious』
YCCW-10024/ ¥2940(Tax in)
購入はこちら!

「The Never Ending Story」
シングルCD発売中!
The Never Ending Story
2005.11.16発売 CCW-30004
1,050(税抜価格1,000)
購入はこちら!

坂本美雨 NEWS LETTER配信!
春には、ニュー・アルバムの発売も決まったり、ワンマン・ライブも予定している坂本美雨の情報を、いち早く早くお届けする予定です。
配信には、登録が必要になりますので是非登録してください!
登録は、坂本美雨オフィシャル・サイトより!

坂本美雨へのメッセージはコチラへ
aquascape@miuskmt.com
LINK
CATEGORY 
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

ニューヨーク3日目。

ふらふらと散歩をしてうちに帰ったら、
ELLEGARDENのみなさんがうちでスキヤキを食べていた(!)


母のともだちのエルレガーデン。
複数の日本のバンドと一緒にアメリカをツアー中で、
今日はニューヨークのKNITTING FACTORYでライブなので、
リハと本番の間にうちに来てくださったらしい。

スキヤキを食べて、みなさんをライブに送り出し、
母と私も続いてKNITTING FACTORYへ。


……ひゃーーーーー!


母やまわりの人達から聞いてはいたが、
こんなにかっこいいなんて…

ニューヨークのキッズ達も大盛り上がりで
一緒に歌い、「タケシ!!」と細美さんの名前を呼び
床は底が抜けそうなほどで
母と私は、モッシュするキッズ達にぶつかられる
すれすれのところで、踊っていたのでした。

……きもちーーーーーい!!


す、すきになってしまった

し、しかし、
母の目が鋭くギラッと光るのでした…。
# by miuskmt | 2006-03-30 04:49 | music


ニューヨークに着いて次の日。
母が、日本に帰国するYOSHIのお別れ会を企画。
うちに30人の来客。
途中、パーティーが一番盛り上がるところで記憶が飛び、
夢遊病のようにマイケルのとなり(母のベッド)でリタイア。
すまん・・・YOSHI・・・。
ほんと、国籍問わず老若男女に愛されている男子だ。
みんな恋しがる。
特にうちの母は、私より年下なのに頼もしいYOSHIをすっかり頼りにしていて、
YOSHIも母のことを実の母のように慕い、
それをいいことに私もニューヨークにいる母のことを
YOSHIがいればへーきだろう、なんて頼りにしていたので、
うーーーーん、心細いぞこれから。


x-x-x-x-x


連日、お客さんを迎える。

次の日は、母の親友と、JPと奥さん、フロリダに住む夫婦を迎えてディナー。
お好み焼きパーティー。

私と母を含めたった7人のメンバーの中で、
いったい何カ国の人種がいたんだ?
日本人、中国人、日本人とアメリカ人のハーフ、イタリア人、英国人、フランス人。
す、すごい。

そしてみんな、とにかくしゃべる。
そして、声がデカい。



その「会話のかたち」に、目からウロコがおちる思いがした。

一人一人がエピソードの宝庫で、
それを一つ一つテーブルの上に出していくという感じ。

誰かが「〜〜〜〜」という話をしてげらげら笑ったら
誰かがもう一人に「きみ、あの時のことをみんなに話してあげなよ」と言い、
それを受けて誰かが「そうだ、こんなこともあったよ」
とまた別のエピソードを披露する、
といった風に。
もちろん笑いを誘うためにちょっと誇張したりもする。
そして話し終わってないのに
常に誰かがくだらないジョークをはさもうとしたり
次のネタを話し始めようとして
「まだ終わってないんだから!」と言われたりしている。

そのユーモア、スピード感。
日本人の食卓ではぜったいにありえないタイプの会話だ。
私は自分の会話のネタの少なさに愕然として、
なんだか傍観者になってしまった。

…びっくりした。
みんな違う星から来て、
それぞれの星の話を分かち合っているかのようだ!


それって、サービス精神、エンターテインメント精神なんだと思う。
自分の経験や笑えたこと、嬉しかったことをみんなとシェアする、
みんなと分かち合う、っていうこと。


x-x-x-x-x


20年近くうちで働いてくれたお好み焼きプレートが
ついに寿命を迎え、泣く泣くバイバイすることに。
しょうがなく母がフライパンで焼いた。
うまかった…。


ちなみにマヨネーズもソースも苦手な私はお好み焼きもお醤油派。
邪道?
ハマっている柚胡椒をつけても美味しかったです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
# by miuskmt | 2006-03-27 14:10
兄・風太(ふうた)の働くノースウエスト航空を使ってニューヨークへ。
ニューヨーク直行便が廃止になったので、
デトロイトにて乗り継ぎ。

パイロットのジェリーは、なんと定年前の最後のフライトだったらしい。
30年間勤めたとのこと。
到着間近になってそのアナウンスがあり、
搭乗員達が次々にジェリーに感謝の言葉を述べる。
そしてジェリーも最後の挨拶をする。
お客さんもみんな、拍手をして、、、、
そして着地。
『NICE LANDING, JERRY!』
とアナウンス。再度拍手。

最後の便に乗り合わせることができ、
なんてスペシャル★



デトロイト空港で乗り継ぎの手続きをしていたら
そこに兄がやってくる。
カウンターのお姉さん方とも仲が良く、
妹だと紹介してくれるとみんなフレンドリー!

兄の仕事場を訪れ、同僚達に会うのは…なんだか少し照れる。
兄だし、年に何回かは会っているけど、
もう彼は何年もデトロイトベースで働いているから、
彼が築き上げてきたもの、
例えば仕事とか生活環境とか友人関係とか、
そういうことはあんまり見ていないから…
職場で会うと、『わっ ほんとに働いてるんだ』という感じ。
当たり前なんだけど(笑)。

しかもみんなに(とくにおばちゃんたちに)人気高し。


デトロイト→ニューヨーク便は混んでいて
乗れるかかなり微妙なところだったのだけど
(身内ということですごく安く乗れるので、
そのかわり保証は無く、後回しになる。)
兄と同僚たちのはからいにより、
最後の一人くらいで無事乗れることに。
1時間ちょっとのフライト。

隣に座った大きい男の人がとてもフレンドリー。

それから、このリンゴジュース。
f0064823_19304459.jpg

懐かしくて思わず写真を撮った。
アメリカでは定番中の定番のアップルジュースで
小学生の頃は毎日のようにランチに付いていたんだけど
大人になってからは自分で買うこともないし
もう10年以上ぶり?
うーーーーんこの味。小学校のカフェテリアの味。
おやつが欲しくなるわん。


f0064823_193284.jpg


ふぅ・・・・・
着きました。

ニューヨークの空気。
ひんやり。
生き返るっ。
# by miuskmt | 2006-03-24 19:35 | travel
f0064823_161262.jpg


ニューヨークのうちに4匹にいる猫たちのひとり、ぷぅ。

双子の姉。
元スパイ?と言われているほど無表情で、
なにかを秘めていそうなキャラクター。


以前から喘息のようなアレルギーのような、
鼻をずるずるしていたのが
最近悪化してしてしまい、
苦しそうだし、痒そうだし、かわいそうでならない。

抗生物質をあげたりヒスタミンを投与してみたり
何人かのお医者さんを巡って試行錯誤。
花粉症? カーペット? 植物? ハウスダスト?
色々考えてみたけれど当てはまるものがない。

でも、症状が出始めたときのことを思い出してみると、
もしかしたら…9/11と関係があるかもしれない。
うちは貿易ビルから1キロと離れていなかったから、
ホコリや灰や、有害な物質を何日も何日も吸い込んでいた。

妊婦と、その後生まれた赤ちゃんには影響があった、
ということは調査されて立証されたそうだけど、
動物への影響は誰か調べているんだろうか?
この近所は犬を飼っている人が多いから、
同じように異変が起きている動物たちはいないだろうか?



プゥちゃんは鼻がきかないと食欲もでないようで、
数日で1パウンド(約0.5キロ)も痩せてしまった。
全体中の10分の1だから、かなりの痩せ方だ。

猫も、鼻をおもいっきりかめたら爽快だろうに!


でも、ハナミズがズルズル出ていても、
それが鼻のまわりでカピカピにかたまってしまっていても、
いつも彼女は凛としている。

痩せて、いつもよりシルエットがくっきりしている背中が愛おしいよぉ。
# by miuskmt | 2006-03-24 16:30 | cats

わたくし、坂本美雨の、ニュースレターを配信スタートしました!

登録をするには、
オフィシャルサイトhttp://www.miuskmt.com/
トップページの、
MIU SAKAMOTO NEWSLETTERというロゴの下の
鍵をクリックしてください!!


ライブ先行予約の情報や、
メッセージなども書いていますっ。
徐々に、特典を増やしていくつもりです。


ぜひ、登録してくださいーー☆

http://www.miuskmt.com/

f0064823_169293.jpg

# by miuskmt | 2006-03-24 16:09 | music
f0064823_1146336.jpg


北京の大山子というところにある、アート地区(DASHANZI Art District)。
ここはもともと工場や倉庫が立ち並んでいたところ。
まるでマンハッタンのチェルシー(ここも元倉庫街でした)。
に迷い込んだかのよう。
北京の空港に着いてすぐ、直接ここに来たので、
自分がどこにいるのかわからない。


元倉庫街、というか、未だに外装は全く変わっていない。
天井が高く、工場として機能していた頃の備え付けの機具などは
そのまま置いてあるところも多く、
それらはまるでモダンなオブジェのよう。

このあたりは広々として境目があまりなく、
どんどんギャラリーが増え、地区自体が広がっていっているらしい。


北京のアートシーンは今、世界からも注目を浴びていて、
世界中から、トップのキュレイターが集まっているそうだし、
海外からはるばる買い付けに来る人も多いそう。

とっくに東京を通り越している感じ…

私達がインタビューしたのは、
「marella gallery」のディレクターである、
ELEONARA BATTISONというイタリア人の若い女性。
中国語もうまく(!)、セレクトも大胆。

f0064823_15435577.jpg



このへんは、とにかく散歩しているだけでも気持ちいい。
ところどころカフェもあって、
ヨーロッパのギャラリー街のようでもある。


どうしてもコーヒーが飲みたくて
スタッフ全員で立ち寄ったカフェの経営者は日本人で
教授のファンの方だったらしく、店内で
「Sweet Revenge」のツアービデオが流れていたのにはびっくり…!!

ますます自分がどこにいるのかわからなくなりました。
# by miuskmt | 2006-03-23 11:50 | travel
先日、J-waveの葉加瀬太朗さんの番組
「ANA world air current」の特番で
葉加瀬さんと一緒に北京に行ってきました。


2泊3日の急ぎ足の旅だったけれど、
四川料理、北京ダック専門店、宮廷料理など、
美食家のタロウさんと共に
おいしい、おいしい…!!と溜息を連発。


でももちろん、食べていたばかりではありません。
北京の最新アート&ミュージックシーンの取材してきました。
私の中国のコイビト(笑)と勝手に言っている(-_-;;
北京の音楽プロデューサーのチャン・ヤートン(張亜東)にも
会いに行きました。


ONAIRは本日、春分の日。18時から!
…と、いうことは、
もうすぐスタートです!!

特番スペシャルサイトも見てみてください★
写真もいっぱいです(^-^)!

2006.3.21 TUE 18:00〜19:55
on J-wave 81.3
「ANA HOLIDAY AIR CURRENT from BEIJING」


ANA HOLIDAY AIR CURRENT from BEIJINGスペシャルサイトはこちら!!


f0064823_1758624.jpg

北京ダックのお店にて。
おなかいっぱい大満足・・・! のツーショット。


f0064823_17342194.jpg

中国宮廷料理店・レイカサイにて。
# by miuskmt | 2006-03-21 17:37 | work...

f0064823_17422470.jpg

f0064823_17403617.jpg

f0064823_17402368.jpg


北京の街角にいる犬たちは
ちょっとくずれてて
ほんとにかわいい。

もっともっと“ブスカワイイ”のもいっぱいいる。
ブスカワイイは…愛しい。
# by miuskmt | 2006-03-21 17:35 | travel

先日、とても悲しい想いをしながら
深夜、タクシーに乗ったときのこと。


タクシーの運転手さん、
なんの前触れもなく、

「お客さ〜ん、うちのかみさんとタメぐらいですよ」と言う。
見ると運転手さんはもう50歳頃に見える。
‥え?という顔をすると、


「うちのかみさん、昭和56年生まれですもん。」と言う。
…って、今24歳じゃん!!


「6年前に結婚したんすけどね。」
…って、18歳の時じゃん!


「30離れてるんすよ。」
…運転手さん54歳じゃん!


「バツ1でね。猛反対されましたけどね」
…そりゃーーそうだったろう! 親より年上かも!


「かみさん、金遣い荒いんすよ〜
月70万生活費渡してるんすけどね、足りないっていうんすよ」
…24歳に月70万...多すぎだろう!


「月収の3分の1渡すって結婚する時決めたんでね〜」
…素朴な疑問。
タクシーの運転手の他には何をしていらっしゃる…?


「金さえあればいいっていうカミさんですからね」
…それでいいのか!


「ディオールの新作が出たんだなんだって言うわけですよ」
…もはや生活費って言わないだろうそれは!



一瞬、“もしや、虚言癖かな?”と思いましたが、
なんだかんだいってとても幸せそうなので、
疑わずにいようと思いました。


突っ込みどころ満載で、
思わずちょっと元気になりましたよ、
ありがと、運転手さん。
# by miuskmt | 2006-03-20 18:07 | days
おはようございますー

今、葉加瀬太郎さんと北京にいます。

J-waveの、葉加瀬太郎さんの番組の特番の取材に来ています。
2泊3日の短い旅ですが
盛りだくさん・・・!
詳しくは、また後に...

f0064823_10383292.jpg

葉加瀬さんと、北京のプロデューサー、チャン・ヤードン。

f0064823_10384980.jpg

# by miuskmt | 2006-03-14 10:41 | travel
Copyright ©1997-2005 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム