exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
PROFILE
5月生まれ。9歳の時、家族でニューヨークに移住。
97年1月、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義でデビュー。
99年、本名で本格的に音楽活動を開始し、映画「鉄道員」の主題歌、そしてフルアルバム「DAWN PINK」をリリース。
05年11月16日、Honda企業CMに使用されている『The Never Ending Story』をリリース。
現在、音楽活動に加え、連載や映画評などの執筆、翻訳、ジュエリー・ブランド「aquadrops」のプロデュースなど 創作の幅を拡げ、日本/NYを行き来しながら猫と一緒に音楽漬けの生活をしている。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
INFORMATION
ニューアルバム『Zoy』発売中!
『zoy』

MIU SAKAMOTO MY SPACE

坂本美雨がプロデュースするジュエリー「aquadrops」ネットストア

"フジロック出演決定"
フジロックフェスティヴァルに、
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)として 出演します。
是非遊びにいらして下さい

<FUJI ROCK FESTIVAL 09>

会場:新潟県苗場スキー場(新潟県湯沢町三国202)
7月25日19:45~(予定)
@AVLONステージ

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。

「横浜開港150周年 開国博 Y150」
開国博『Y150』のパビリオン内で上映される
スーパーハイビジョン映像作品
「gift~未来へのおくりもの」テーマソングの作詞・歌を担当しました!

http://event.yokohama150.org/

場所:ベイサイドエリア/スーパーハイビジョンシアター

日時:4月28日(火)~9月27日(日)
10:00~22:00(1時間に3回上映予定)

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。

<ZIP-FMレギュラー番組>
『中部電力 Future Standard』
ZIP-FM(ラジオ)
毎週日曜日/9:35~9:50

名古屋のFMラジオ、 ZIP-FM [77.8MHz] でレギュラー番組をナビゲートしています。
メッセージ募集中です!

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。


アイスランドに行ってきました。
PAPER SKY(NO.27)の特集で掲載されています。
『PAPER SKY』

CLICK!?アイコン
「デコレ村の絵文字たち」

【sorato for au design project】
'sorato' for au design project
/Takagi Masakatsu+Miu Sakamoto
『sorato』
iTUNES Music Storeで配信が始まりました。
また、日本国内モバイル配信は、レーベルモバイル、ドワンゴ、ハドソン、ツタヤオンラインでも5月21日から開始されました。

詳しくは、 オフィシャル・サイトまで。


川井憲次コンサートDVD発売
◆川井憲次さんの集大成として 昨年11月に行われたコンサート、 「川井憲次コンサート2007 Cinema Symphony」の LIVE DVDが発売されます。 サカモトもゲスト出演し、2曲唄っています。

amazonで購入する


細野晴臣 STRANGE SONG BOOK/V.A. -Tribute to Haruomi Hosono 2-
2008年1月23日発売(¥3999税込)
RZCM-45783~4/B
教授のレーベルcommmonsからリリースされる、 細野晴臣さんのトリビュート・アルバムの第2弾に参加します。
サカモトは、蓮実重臣さんと一緒に参加します。


詳しくは、オフィシャル・サイトまで。


“せかいでいちばんあたまのいいいぬ ピートがっこうへいく”
矢野さんと一緒に絵本の和訳をしました。

NY在住の実力派デザイナー・イラストレーターで、 人気ブランド「ケイト・スペード」とのコラボレーションでも有名な マイラ・カルマン著の、とっても楽しい絵本です。

10月以降より店頭に並ぶ予定ですが(日程未定) アマゾンにて予約が始まりました。

「せかいでいちばあたまのいいいぬ」
¥1890(税込)
出版社:リトル・ドッグ・プレス
発売日:10月25日

購入はこちら!

詳しくは、オフィシャル・サイトまで。


坂本美雨の着うた(R)・着うたフル(R)を好評配信中!
着うた(R)サイト『Excite Music』では「THE NEVER ENDING STORY」をはじめ、着うた(R)・着うたフル(R)を好評配信中です!
是非アクセスしてみてください!
◆アクセスURL
http://music.excite.co.jp/
◆QRコード
QRコード

iTUNES MUSIC STOREにて配信決定!
5月24日リリースのニューアルバム“Harmonious”よりの9曲に DJ CLAZZIQUAI による「The Never Ending Story」の リミックスをiTUNES限定トラックとして新たに加えた 特別アルバムの配信が決まりました。

是非チェックしてください♪
D/L価格:¥150(1曲)/¥1500(10曲アルバム)
配信開始:6月14日予定

詳しくは、オフィシャル・サイトまで。

12月12日、NEWアルバム発売決定!
「朧の彼方、灯りの気配」
YCCW-10041/ ¥2,000(Tax in)
『朧の彼方、灯りの気配』
「朧の彼方、灯りの気配」発売中
YCCW-10041/ ¥2,000(Tax in)

SPECIALコンテンツはコチラ


『Harmonious』 発売中!
『Harmonious』
YCCW-10024/ ¥2940(Tax in)
購入はこちら!

「The Never Ending Story」
シングルCD発売中!
The Never Ending Story
2005.11.16発売 CCW-30004
1,050(税抜価格1,000)
購入はこちら!

坂本美雨 NEWS LETTER配信!
春には、ニュー・アルバムの発売も決まったり、ワンマン・ライブも予定している坂本美雨の情報を、いち早く早くお届けする予定です。
配信には、登録が必要になりますので是非登録してください!
登録は、坂本美雨オフィシャル・サイトより!

坂本美雨へのメッセージはコチラへ
aquascape@miuskmt.com
LINK
CATEGORY 
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

<   2006年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今回のニューヨーク初の雨。

午後のスコールは一瞬で止んで
すぐに葉の雨粒がキラキラと照らされ
しかし陽が沈んでからまた激しいカミナリ。
チーちゃんはソワソワして耳をたたんでいる。


* * *


ふと YMOの何かの曲が聴きたくなって
でもいったいどんな曲だったか
タイトルもメロディーもイントロも何も思い出せなくて
なんかこう、代表曲でもないしちょっと暗めの…
という程度の、曲のイメージだけがあって、
うちのCD棚の中の、”なんとなく家族コーナー”になってるところの
YMOのCDを細かく一枚ずつ調べているうちに
けっきょく何を探しているんだかよくわからなくなってしまった。
実は、音楽を聴こうと意志を持つ年齢になってからは
ほとんどベストアルバムしか聴いたことなかったので
ほぼ初めて意識してオリジナルアルバムを一枚ずつ聴きました。


知らなかったへんな曲がいっぱい・・・


結局、なにを探していたんだろう…。
わたしの中の、まぼろしの名曲、としておこう...。

しかし なんで暗い曲ばっかり好きなんだろう。
どこの誰の血が、そうさせたんでしょう。

* * *
by miuskmt | 2006-08-11 23:55 | days

ひさびさに友達に会い
猫以外と口をきいた。


17歳の頃 サンディエゴで仲良くなった人が
今ニューヨークにたまたま遊びに来ているということで、
こっちにいる時 唯一お茶したりする友達のDと
もう一人、文筆を生業とするDの悪友と、
4人で食事をする。

Dの『パンナコッタ、食べたくない?』の一言で、
SOHOの近くにある
Dの行きつけの 一軒家を改造したような
落ち着いた雰囲気のイタリアンへ。

ウェイターは全員、長身、イケメンイタリア男性。
早い時間に行ったので、最初、お客は私たちともう一組だけ。

どう見ても人数が多過ぎるイタリア人のイイ男たちが
明らかに暇そうに私たちを遠巻きに見ながらうろうろ、、、
料理が出来上がると一人一皿ずつ持って
私達のテーブルを取り囲む姿が
可笑しくてしょうがない。

f0064823_064396.jpg


サンディエゴの通称"デビルマン"が
あまりにも天然の、変なリズムを体内から発していて
誰とも噛み合わない様が
ツボにハマってしょうがなく、
そんなところがわたしたちは大好きで、
4人、笑い転げすぎて
おなかどころじゃなく背中が痛くなった。


『小さいころ、デビルマンって呼ばれてたんですよ。

・・・変身前ですけど。』
by miuskmt | 2006-08-11 00:21 | days

『9Lives』(邦題『美しい人』)を観た。

9人の女性達を映した、9つの短編。

ワンシーンをワンカットで、
ある日常の瞬間をリアルタイムで描いている。

それぞれの重い荷物を抱えて日常を送ってる、
っていう当たり前のこと。


誰だってけっこう丈夫にできてて、
いつもは普通に過ごしていて
痛いのとは別の回路で仕事をして満足感を味わったり
人好きになって幸せすら感じたりできて、
だけどある瞬間に痛みが突き刺さる。
肋間神経痛みたいに突然、刺さる。


ホリー・ハンター、グレン・クローズ、
ロビン・ライト・ペン、キャシー・ベイカー、
ダコタ・ファニング・・・
異常にうまい女優ばっかり。
ほんとに微かな表情一つで、
一瞬で"わかる!"どころじゃなく、
一瞬で自分自身ともシンクロしてしまう。


LESS IS MORE、とグレン・クローズが
インタビューで言っていた通り、
説明が無ければ無いほど
伝わることがものすごく明快。


何も調べずに観たので
『彼女を見れば分かること』とおんなじテーマ、
おなじカラーだなぁ…と思ったら
やはり同じロドリゴ・ガルシア監督でした。

(ちなみにガルシア・マルケスの息子さんなんだって!
知らなかった!)


日本では今上映中。
9月くらいまで、BUNKAMURAでやってます。
by miuskmt | 2006-08-10 01:12 | books・movies

f0064823_19205280.jpg


あーーあーーこう暑くっちゃたまんないわよ、

このブログの上にいる、タビちゃん。


いつも 美人な"キメ"の顔ばかりもなんですから、
今日は こんな・・・・
by miuskmt | 2006-08-08 19:22 | cats

朝、まだ涼しい朝8時前に家を出て
あるカフェまで 散歩をする。


朝のラテ。

本を読んだり、
まわりをじっくり見ているうちに
思考に何かが浮かびあがってきたり
ある言葉が降ってきたり
ふと急に 記憶がよみがえったりして
とにかくひたすらペンを走らせる。
宝物の時間。


f0064823_10112147.jpg


最近ヒットな、B5ノート。
表紙が透明のポケットになってて、
好きなポストカードとかはさめるし、ペンも入れておける。

B5って いいなぁ。
めちゃくちゃ自分に合ってるサイズ、って、最近気付いた。
これって案外、大事なんです。

大きすぎても小さすぎても、思考が止まっちゃう。
(あるいは、めんどくさくなっちゃう。)

自分でも驚くほど思考がどんどん走っていく時っていうのは、
大抵、ペンとノートの具合がよろしい。
何かに書かされている…!っていうくらい、
するするとページが埋まっていく。

…大したこと、書いてないんだけど
とにかく量が書ける快感が大事、っていう時もあるのです。
by miuskmt | 2006-08-08 10:21 | favorites

ぷーちゃんがよく話しかけてくる。
こんなにしゃべる子じゃなかったんだけどな。

映画観てる時、文章書いてる時。
突然 こっちを真っすぐ見据えて
よく通る声で 鳴く。
明らかにこれは、言葉だなと思う。



今日の、ふたり。

ちーちゃんがぷーちゃんの毛づくろい。



f0064823_1653735.jpg

f0064823_16532591.jpg

f0064823_16534521.jpg

by miuskmt | 2006-08-07 16:49 | cats
『IN HER SHOES』を観た。


コンプレックスだらけの映画。


美人でヒメ体質でビッチで仕事が続かない、
失読症の妹(キャメロン・ディアズ)と、
ワーカホリックでしっかりしすぎてて色気がなく
でもひっそりとクローゼットの奥に履く機会の無い
美しい曲線のハイヒールをいっぱい並べてる、姉。

イン・ハー・シューズ。
近い人だからこそ、うらやましくて。
さみしくて。


キャメロン・ディアズの目元のシワがよかった。
お姉さんのおでこのシワも。
おなかのたるみとか。

でも愛してくれる人が現れたりとか。


おばあちゃんが面倒をみている、
友達の80歳くらいのおばあちゃん役がすごい好き。
秘密を告白されるシーンで、
『I'll take it to my grave, probably tomorrow』
("墓まで持ってくわよ、明日にでも")って(笑)


脚本もめちゃくちゃいいし。
いやらしい飾ったところがまったくなかった。
キャメロン・ディアズ、すっごくいい演技だし。
一人でニタニタしちゃう感じを知ってる人。

この監督が撮った『エリン・ブロコヴィッチ』も
すごくリアルでよかったなー。


本当に好きな映画だった。

人、そのもの。

ちっちゃいちっちゃい”ほんもの”が詰まってる。

みんなひび割れてるから、誰も嫌いになれない。

8cmヒールにコンプレックスをつめこんで。


(メイキングも、良いよー。犬も、いい!)
by miuskmt | 2006-08-07 00:41 | books・movies


日本にいるみんなが
野外フェスに行ったり出たりしていて 
うらやましいので
クーラーがんがんにきいている部屋で
野外フェス『COACHELLA』のDVDを観る。

COACHELLA


1999年から毎年
カリフォルニア州の“コーチェラ・ヴァレー”で開催されている、
ミュージックフェス「コーチェラ」のライブ・ドキュメンタリー。
毎年、8万人くらい集まり、
参加アーティストがめちゃくちゃ豪華。


巨大なロボットを操るパフォーマンスが凄かった。
火がぼうぼうと燃えている横で、
原始的な造りのロボットがリモコンで操られて
ショッピングカートを投げ飛ばしたりつぶしたりしてて
人だかりのすぐ近くに落ちたりしている。

日本じゃ絶対やらないだろうな・・・

あと、気球が飛んだり。
すごいなぁ、暴動もなく毎年やれてるって。


夕方のピンクの空がまったりと美しい。
その時間帯のBelle&Sebastianなんてほんとうに気持ち良さそう。

レッチリ、イギーポップの"I wanna be your dog"、
Pixiesの"Where is my mind"に感動。

ちゃんと聴いたことなかったけど、Fischerspoonerが気になった。

Bjorkの"All is Full of Love"には鳥肌が立った。
野外フェスでちゃんと生ストリングス・・・すごい。

まるで、風まで意志をもって
彼女のために吹いているみたいだった。
by miuskmt | 2006-08-06 07:02 | books・movies
小さい頃から、
知らないうちに触れてきた吉野金次さんの音。

先日、母と、吉野さんのお見舞いに行ってきました。
リハビリに向かう吉野さんの姿を見て、
なにがなんでも!!
早く復帰して欲しくてしょうがありませんでした。

私は、残念ながら、
先に入っていた仕事がありコンサートに参加できませんが、
矢野さんからのメッセージと詳細を載せておきます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


吉野金次の復帰を願う緊急コンサート

吉野金次氏は、日本のフリーランス・レコーディング・エンジニアの草分けです。
エンジニア、プロデューサー、アレンジャーとして多くのミュージシャンの音源制作に関わり、名盤の誕生に立ち会ってきました吉野氏が今春、脳出血に倒れました。

一命は取り止めたものの快復にはまだ時間がかかります。

彼の存在は、日本の音楽界にとって宝物のように大切なもの、と考える矢野顕子が、細野晴臣氏をさそって収益を治療費に充ててもらうためのコンサートを緊急開催します。

吉野氏に現場復帰していただき、再び『Super Folk Song』や『HOSONO HOUSE』のような
名盤に携わってもらいたい、という想いを、 「音楽」でお金に換えて届けたい。

そんな気持のコンサートを、下北の小さな会場で開催します。
日程が近いのですがふるってご参加下さい。


レコーディング・エンジニア:吉野金次の復帰を願う緊急コンサート

矢野顕子
細野晴臣 with
浜口茂外也・徳武弘文・コシミハル・伊賀航

8月28日(月)18:30開場/19:00開演
北沢タウンホール
全自由 5,000円(税込)
※チケットの売り上げは、必要経費を除いて全額、吉野金次さんの治療費に充てられます。
※経費等の明細はコンサート終了後、ホームページ(www.akikoyano.com)等で公表致します。

■チケット一般発売日
 8月12日(土)
 ・e+(イープラス)
 ・チケットぴあ
 ・ローソンチケット

■お問い合わせ先
 ディスクガレージ:03-5436-9600(平日 12:00〜19:00)

★★★特別先行予約受付★★★

■抽選エントリー期間
 8月3日(木)21:00〜8月7日(月)13:00
■当落発表日
 8月7日(月)夜、メールにてご案内いたします。
■お申し込みページ
【PC・携帯共通】
 http://www.getticket.jp/get?u=6055
【受付に関するお問い合わせ先】
 ディスクガレージ:03-5436-9600(平日 12:00〜19:00)
 
 ※お申し込みはディスクガレージオンラインチケットサイト
  『GET TICKET』をご利用頂きます。
 ※初めてご利用の方は『GET TICKET』への会員登録(無料)が必要です。
詳しくはお申し込みページにてご確認ください。

詳細はコチラ!
by miuskmt | 2006-08-05 23:40 | music

伝説のスタイリスト、高橋靖子さん。

表参道の歴史を作ってきた人。
”スタイリスト”という仕事を日本に根付かせた人。
とにかく自分の足でどこにでも行っちゃう、
大好きなヤッコさん。

トークショーなんて、めったに無い機会。
いろんなはなし、聞けるのが私も楽しみ!!

あそびにきてください!

『表参道のヤッコさん』

ヤッコさんの著書、すばらしいです!


ーーーーーーーーーーーーーーーー

“午後6時のトークショウ〜表参道物語〜”
@KDDIデザイニングスタジオ

■開催日程 9月13日(水)
■場所 原宿KDDIデザイニングスタジオ(入場無料)
■時間 OPEN / START 18:00
■出演:高橋靖子(スタイリスト)ゲスト:坂本美雨(ミュージシャン)
■企画・制作 株式会社クラブキング 

“表参道のヤッコさん” が開く午後6時の集い。
日本のスタイリスト界の先駆者として、40年に渡り第一線で活躍
を続ける高橋靖子さんがホストをされてるトークショウに出演します。

お問い合わせ:(株)クラブキング 03-3418-3399

ご来場に際して
*イベントは入場フリーになっております。多数ご来場頂いた場合は、
 17:45より会場内スロープにて列を作らせて頂きます。
 なお、当日整理券の発行等は特にございません。
 先着順の入場になりますので、ご了承下さいませ。
by miuskmt | 2006-08-05 04:15 | work...
Copyright ©1997-2005 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム