exciteエンターテイメント ExciteホームExcite Entertainment!トップサイトマップ
2006年 09月 11日 ( 1 )
披露宴〜夢へ
c0052615_5572923.jpg

後輩の作家の結婚パーティーに行ってきた。

その時のちょっとしたアクシデント。
作家の樋口君の大下ネタスピーチで盛り上がり、そのままケーキ入刀に移るという時に
仲良く並ぶ新郎新婦人形の新郎の方がポテッと倒れてしまった!

しかしそこは業界人が集まったパーティー。
普通ならクレームものの事態も、なぜか大爆笑。 っていうか中爆笑。
中なら爆笑ではないか・・・う〜んそこそこの笑いがおこった。

結婚披露パーティーの始まりが昼の3時からと少し早く、その後5時半から二次会
その後も作家7人で飲みに出かけ、結局家に帰ったのが夜の10時。
7時間飲みっぱなしで、ヘロヘロになって帰ってきた。

残っている仕事もそうそうに、午前2時には就寝。

そして夢の中で僕は、トウモロコシのようなレバーを使って
簡単に雷をつくれる装置を使わせてもらい、雷をガンガン起こしていた。
すると僕がレバーを動かしてもないのに、勝手に雷の音が鳴りだした。
夢に出てきた誰かに「これじゃ〜大喜利には使えないかもね」
と僕が言った尻から、また大きな雷が鳴りだした。
「ほらね」って顔した後に、僕はすぅ〜と目を覚ました。

時計の針は午前5時をさし、外はもの凄い雷。
どうやら本当の雷の音を聞いて、僕は勝手に夢を見てたらしい。

しかし夢の中の僕は雷を起こす装置をどうやって
大喜利に使うつもりだったのだろうか?
あぁ〜まだ眠みぃ〜・・・もう一回寝ます。


高須光聖オフィシャルHP「御影屋」

by kyte-mikageya | 2006-09-11 05:37 | ┗高須 | Trackback | Comments(21)


Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム