タグ:異国料理 ( 134 ) タグの人気記事









夜の町・新宿二丁目の繁華街にある


人気タイ料理店「バーンキラオパラダイス」へ。


地下には結構席数があるのだが、カウンター、テーブル含めて激混み。


f0232060_13223454.jpg


f0232060_13224443.jpg












お通しの揚げワンタン


f0232060_13255692.jpg


f0232060_1326648.jpg












海老のすり身揚げ揚げ春巻


f0232060_1327395.jpg


f0232060_13271669.jpg












タイソーセージ青菜炒めはかなり辛め。


f0232060_13282482.jpg


f0232060_13283698.jpg












パッタイが一番安定して美味しいかな。


ただ、何となく、


今の場所に移転する前のバーンキラオの方が美味しかった気がする・・。


f0232060_13291485.jpg








◼︎「バーンキラオパラダイス」
http://www.baankirao.com/








by meshi-quest | 2019-09-21 08:05 | 新宿









高円寺の駅前ランドマーク・大一市場の中にある


ベトナム・ハノイ焼鳥「ビンミン 東京支店」。


「東京支店」と書かれている通り、本店はハノイの路地裏にある。


f0232060_18225740.jpg


f0232060_18231746.jpg













何度もお邪魔していたはずの「ビンミン」だが、


先日、たまたま出張で初めてハノイに行ってきて、


「ビンミン」の本店にも行くことが出来たので、
なんか今までとは違う気分。


本物を見て、1つ大人になったというかw。


f0232060_18264029.jpg













見慣れたメニューではあるが、


「これ、本店にもあったな!」とか「これは東京支店だけだ」とか、


メニュー見てるだけでも何だかとても楽しい。


f0232060_18281694.jpg













ベトナム産の赤ワインゆでキャベツ


ナンプラーを使った温泉卵タレが美味しくて、いいおつまみ。


これは本店にはなかったな。


f0232060_1833086.jpg


f0232060_1833554.jpg












野菜たっぷりのベトナム風お好み焼きバインセオ


ホーチミンではどこのレストランでも見かけるバインセオだが、


思えば、ハノイのレストランではほとんど見かけなかったなあ、コレ。


ベトナムは南北に長くて、歴史的にも違いが大きいので、食文化も違うのかも。


f0232060_1836173.jpg













ベトナム風焼鳥の盛り合わせ。


若鶏、ソーセージ、砂肝、ハツなど。


本店と雰囲気は似てるけど、味も大きさも日本のとは違う。


日本の方が日本人の焼鳥の好みに合わせて作られてて、


ハノイの方は焼鳥というより、タレもないので串焼きに近い感じ。


若鶏は断然ハノイ本店の方が大きくて、ジューシーで美味しいかな。


f0232060_18384115.jpg













野菜串


野菜もハノイは種類はあまりなかったけど、


ジャガイモとかはハノイの方が甘くて美味しかったかな。


f0232060_18415557.jpg












ハノイ店で食べて、すごく美味しかったので注文したパン串


フランスパンを潰して、串焼きにして焼いて、


はちみつとバターをつけたものなのだが、シンプルに美味しい。


今までこんなに来てて、注文したことがなかったメニューだがw、


本店に行ったおかげで、味を知ったので日本でも再注文。


新しい発見があって、今後またより「ビンミン」を楽しめそうだ。


f0232060_18434952.jpg








◼︎「ビンミン 東京支店」
http://binhminh-tokyo.com/









by meshi-quest | 2019-09-16 08:06 | 高円寺







吉祥寺にある大人気タイ料理店「アムリタ食堂」でランチ。


ここ最近、アムリタ食堂のガパオにハマってしまって、


週末のランチは高確率でアムリタでご飯を食べている。


f0232060_14493388.jpg












タイで夢中で食べた、あの味がほぼ100%再現されてる


とても美味しい豚ひき肉とバジルの炒めご飯、ガパオ


これだけ食べ続けていると、微妙な違いにも気づくもんでw、


今日は別のお母さんが作ったのか、いつもより辛め&ピーマン多め。


でもホント美味しい。


f0232060_1454826.jpg


f0232060_14544514.jpg












アムリタでしか飲めない「チェンライの幻のお茶」というお茶。


タイ北部のチェンライの山で朝霧の時間に収穫されたお茶で、


めちゃくちゃ香り良くて、ほのかな甘みもあり、隠れた逸品。


ああ、本格的にタイにまた行きたくなってきたな・・・。


f0232060_14562053.jpg












ちなみに、ランチのオンタイムは外して、かなり遅い時間に行ってるんだが、


それでも暑い中、外に待ちの列ができてて、店内はいつも満席。


美味しいから仕方ないやなー。


f0232060_14495614.jpg








◼︎「アムリタ食堂」
http://cafeamrita.jp/









by meshi-quest | 2019-08-24 08:08 | 吉祥寺







吉祥寺にある大人気タイ料理店「アムリタ食堂」でランチ。


これまでそんなにでもなかったのに、


蒸し暑くなってきた途端に急にタイ料理が食べたくなるのは、


やっぱり暑い国の料理はよく出来てるんだなと思う。


f0232060_11175623.jpg


f0232060_1118729.jpg


f0232060_11184129.jpg












アムリタ食堂のガパオ(1080円)が大好きで、めちゃくちゃ美味しい。


アムリタ食堂では本当に現地タイのお母さん達を連れてきて


コックをやってもらっているので、タイのお袋の味が食べれる。


f0232060_11204768.jpg













タイには4回ほど行っているが、


屋台で死ぬほど食べまくった


あの美味しいガパオが再現されている。


何気ない豚ひき肉とバジルの炒め物なのに、なんでこうも味が違うんだろう・・・。


アムリタで食事をする度に、タイにまた行きたくなる。


f0232060_11233645.jpg


f0232060_11234541.jpg









◼︎「アムリタ食堂」
http://cafeamrita.jp/










by meshi-quest | 2019-08-05 08:08 | 吉祥寺







久しぶりに東中野にある西アジア料理、


「包 パオ キャラヴァンサライ」へ。


外観も、内観も異国情緒たっぷりなので、


なんか旅した気分になれて楽しい。


f0232060_182257.jpg


f0232060_1825447.jpg


f0232060_18346.jpg












「包 パオ」のマッコリはオススメ。


マッコリはあまり得意ではなかったのだが、


ここのマッコリ飲んで、あまりに美味しすぎて、飲めるようになってしまった。


甘すぎず、酸っぱすぎず、粉っぽすぎず、いい感じのヨーグルト風アルコール。


f0232060_1851257.jpg












まずは、アボカドとチキンのサラダに、


焼きチーズ焼きトマト


チーズはキュッキュと音がするくらい、不思議な食感で好みの味。


f0232060_18768.jpg


f0232060_1874870.jpg


f0232060_188013.jpg













ジャガイモのオムレツラムのたたき。


何気ないシンプルなジャガイモオムレツだが、コレがすごく美味しい。


f0232060_1885123.jpg


f0232060_1892978.jpg













メインのお肉は、ラムのカバブ


鉄串に刺して豪快に焼いてくれるのだが、これもすごく美味しい。


夏にはすごく向いてる!


f0232060_18112657.jpg












名物の茄子羊挽肉カラヒィ


ナンと一緒に食べるトマトの煮込み料理で、


これが濃厚で、かなり美味しい。


メニューにいろんな種類のカラヒィがあるが、コレが一番好きかな。


f0232060_18142055.jpg


f0232060_18144731.jpg


f0232060_18145613.jpg












デザートは、チャイのアイス、


カスタードプリンライスプディングを注文。


「包 パオ」はデザートもとても美味しいので、お腹に余裕があれば最後までぜひ!


f0232060_18163984.jpg









■「包 パオ」
http://paoco.jp/index.shtml


















ハノイ出張中に連れて行ってもらった、


変わったディナーを紹介したいと思う。












■「CHA CA LANG RESTAURANT」








「チャーカー」(CHA CA)というハノイの名物料理があって、


そのチャーカーが食べられる専門店。


f0232060_0413417.jpg


f0232060_101838.jpg


f0232060_0421854.jpg


f0232060_0422812.jpg















チャーカーとは、ナマズの油揚げ鍋料理のことで、


ハノイでは日常的にナマズを食べ、普通にスーパーで生きたまま売っている。


川魚なので、たくさんのハーブを入れて、


臭みを消しつつ、香り付けもしながら、たっぷりの脂で炒め揚げをする。


調理はお客さんの目の前でスタッフがやってくれる。


f0232060_04621100.jpg


f0232060_0464752.jpg


f0232060_0471784.jpg


f0232060_047287.jpg















あまり食べ慣れてないナマズ料理だが、


臭みは全くなく、身も柔らかく、ハーブの香りもいい感じで、とても美味しい。


現地の人はここにさらにライスヌードルを入れて食べる。


お好みで発酵した海老ペーストを付けるようだが、


この海老ペーストは香りが強烈で、


外人における納豆との初対面の感じでw、初対面は撃沈した。


f0232060_050529.jpg


f0232060_0513066.jpg


f0232060_0514024.jpg















ビールは、ビール自体がキンキンに冷えてるわけではなく、


を入れて、自分で冷やす感じのスタイル。


f0232060_053311.jpg















ハノイでは、ハロン湾で獲れるイカも有名らしく、


イカを使ったさつまあげも。


f0232060_054466.jpg















フォーボー(牛肉のフォー)は、これがハノイスタイルなのか、


かなり八角が効いてて、個人的にはもう少し八角薄めの方が好きかな。


f0232060_0555451.jpg
















せっかくだから・・・と、現地のクライアントさんが買ってきてくれた


ベトナム名物のサンドウィッチ「バインミー」


超アジアンテイストな具材に、フランスパンの越洋折衷。


具よりも、フランスパンがかなり美味しくて好みだった。


f0232060_059287.jpg


f0232060_0591813.jpg















食後のデザートは、みんな大好きスイカパイナップル


f0232060_0595213.jpg
















■「BINH MINH」









東京・高円寺のランドマーク・大一市場の中に


「ビンミン」という大人気のベトナム焼鳥店がある。


高円寺の「ビンミン」は日本で唯一の姉妹店で、


本店はここハノイにあるのだが、


いやー、まさか、ハノイに来ると思っておらず、


そして、ここに来れるなんて、思ってなかったなw!感無量!


f0232060_151695.jpg


f0232060_164896.jpg


f0232060_17583.jpg















1階と2階があり、2階のテーブル席はこんな感じ。超ローカル。


f0232060_183835.jpg


f0232060_185441.jpg


f0232060_19890.jpg
















ベトナムの人が潰れるために飲むというw、


強烈なベトナムウォッカ登場。


甘めで、かなり飲みやすく、これはヤバいやつw。


f0232060_1103468.jpg
















現地在住の日本人の方に美味しい串だけを教えてもらい注文。


全部が美味しいわけではないらしくw、


おすすめは鶏ももウィンナー


じゃがいもバインミーの4つだそう。













まずは、鶏もも串から。


何と言っても、このデカさに驚く。


そして、オススメだけあって、柔らかくて、かなり美味い!!


f0232060_1143658.jpg


f0232060_1145042.jpg















ウインナーもジューシーで、


炭火で焼いてるので皮もパリッとしてて美味い。


f0232060_1155764.jpg















じゃがいもも甘味があって、ホクホクで美味しく、


バインミーはあのサンドイッチかと思ったら、


ハチミツを塗った甘いフランスパンで、


これも焼鳥の塩気と合わせるのに、ちょうどいい感じ。


f0232060_1171285.jpg















かなり美味しかったので、


鶏ももやじゃがいもなどお代わりする者が続出。


高円寺の「ビンミン」が出してる、


いわゆる日本っぽい串の焼鳥とは全然違ったけど、


本店は本店の面白さと味の良さがあった。


f0232060_1182694.jpg


f0232060_1184215.jpg














by meshi-quest | 2019-07-08 08:00 | 旅行_海外










ハノイ出張中に食べたランチを紹介していきたいと思う。











■「PHO NGON 37」




滞在していた「ハノイデーウーホテル」の隣にあった


ロッテデパートの中のベトナム料理レストラン。


席数も広く、なかなかオシャンティーな内装。


f0232060_23412538.jpg


f0232060_23413668.jpg


f0232060_23414553.jpg













あまりに「ハノイデーウーホテル」の食事がまずくて、


ちょっと小腹が空いてしまったのでやってきたのだが、


ここのフォーガー(鶏肉のフォー)は、


濃いめのかなり私の好みのスープで、美味しかった。


f0232060_23452076.jpg


f0232060_23455773.jpg















揚げ春巻きも肉汁たっぷり、ジューシーでいい感じ。


スイカのジュースも甘味があって、美味しかった。


f0232060_2347958.jpg


f0232060_23511194.jpg















■ベトナム山岳民族料理店






ハノイのゲーム会社さんが連れてきてくれた


ベトナム山岳民族料理が食べれるというレストラン。


すごく派手でかわいい山小屋のような外装。


f0232060_23533677.jpg


f0232060_23534878.jpg















内装も面白くて、まるでアスレチック場のような感じw。


店のど真ん中にはも流れている!


f0232060_23574092.jpg


f0232060_23581030.jpg


f0232060_23582479.jpg


f0232060_23584230.jpg


f0232060_23591669.jpg


f0232060_23593856.jpg















半屋外のような状態で、クーラーは効いてないので、


かなり蒸し暑いが、楽し気な店内にみんなで浮かれながら食事。


タケノコを使った炒め物、


豚肉ミントを使ったサッパリとしたサラダなど、


どれも味付けが上手で、すごく美味しい。


f0232060_043975.jpg


f0232060_051654.jpg


f0232060_052715.jpg


f0232060_053789.jpg















大きな川魚を使った蒸し焼きの料理。


この料理がめちゃくちゃ美味しくて、


川魚なので臭かったり、硬いのではないかと構えてたら、


魚の中に詰め込んでるハーブが絶品で、素晴らしい出来だった。


この中のハーブの詰め物のレシピを知りたい・・・。


f0232060_073849.jpg


f0232060_075965.jpg














ベトナム名物の生春巻きも、


山岳民族料理なので海老などは使わず、豚肉を使う。


現地のスタッフの方が上手にみんなの分の生春巻きを作ってくれた!


日本人女性が宴席で鍋をみんなに取り分けるかのように、


ベトナム女性も上手に生春巻きを配るやり方を心得てるのかなー。


f0232060_0115057.jpg


f0232060_0121232.jpg


f0232060_0122786.jpg


f0232060_0123821.jpg


f0232060_0125450.jpg


f0232060_0131278.jpg















メインディッシュで出てきた鶏肉も柔らかくて美味しかったなー。


f0232060_014253.jpg
















帰りのタクシーで、


タクシーの運転手さんが車内の芳香剤の代わり


熟れた生のパイナップルを置いてて笑ったw。


社内がとってもトロピカル。


今までパイナップルは食べるものだと思ってきたが、


確かに芳香剤にもなるな!!固定概念が打ち砕かれた。


f0232060_0163720.jpg















■「PHO CO」






車通りの激しい大通り沿いにある、


ローカルな定食屋でランチ。


湿気と熱さと砂煙で、カメラのファインダーが曇るほど(苦笑)、


f0232060_020457.jpg


f0232060_0201526.jpg


f0232060_020267.jpg


f0232060_0205529.jpg















ベトナムチャーハン定食は、


牛肉セロリの酸味ある炒め物とスープと、


2人前くらいありそうなチャーハンが付いて約170円くらい!


牛肉のおかずの程良い酸味が食欲をそそり、


いい感じにパラパラで、


懐かしい中華屋のチャーハンっぽい味付けがなかなか美味しかった。


町全体的に物価は安めだが、ローカルの定食屋はさらに輪をかけて安く、


結構お客さんがいたが、人気の理由も分かる感じだった。


f0232060_0235246.jpg


f0232060_0241659.jpg


f0232060_0242453.jpg














by meshi-quest | 2019-07-07 08:00 | 旅行_海外









西荻窪にある大人気タイ料理店「ぷあん」で仕事の密談。


f0232060_20413259.jpg


f0232060_20414192.jpg
















参加者がエスニック料理が好きな人で、


かつ、完全隔離された状態で、


ゆっくり密談したい時には、私はよく「ぷあん」に来る。


なぜなら、ここには常連しかあまり知られていない秘密部屋があるからだ。


1階のカウンターとテーブルの店内を抜けて、


店の裏口から外に出ると・・・上に行ける裏階段があるw。


まるで、ゲームみたいだw。


f0232060_20442283.jpg















裏の階段を上って2階へ行くと、


素朴でアットホームな秘密部屋があって、


店の声も聞こえないくらいのw、完全個室になっている。


ちなみに、部屋は2つあって、


4席のテーブルか、12人くらい入れる座敷がある。


密談にもよく使っているが、座敷はゲーム大会とかも貸し切りでさせてもらった。


座敷でゴロゴロできるのでw、ゲームするにはちょうどいいのだ。


f0232060_20465157.jpg


f0232060_2047065.jpg


f0232060_20471788.jpg














タイの揚げせんをつまみに、


メイドインタイのメコンワインを。


f0232060_20514124.jpg


f0232060_20515763.jpg















青パパイヤのサラダ、タイ風腸詰、蒸し鶏のタイ風ソース。


f0232060_2053554.jpg


f0232060_2054484.jpg


f0232060_20541120.jpg















と厚揚げのタイ風煮込みと豚バラの煮込み。


f0232060_2055751.jpg


f0232060_20552549.jpg















ホイトートというタイ風オムレツと、


タイ風野菜炒めと水餃子


f0232060_20592780.jpg


f0232060_20594045.jpg


f0232060_20595492.jpg














〆は、タイ料理の王道グリーンカレーと、


私が大好きなゲーンハンレーという辛くないタイ北部の濃厚カレー。


ゲーンハンレー、めちゃくちゃ美味しい!


f0232060_2103059.jpg


f0232060_2113920.jpg


f0232060_2114898.jpg















「ぷあん」に来ると必ず頼むバミーヘンという汁なし麺。


ニンニクとナンプラーとパクチーが効いていて、


焼きそば感覚で、モリモリ食べれてしまう。相変わらず、絶品。


タイ北部の家庭料理がメインで、


デート的なオシャレなタイ料理ではないが、


心底美味しいと思える本格的なタイ料理が楽しめる名店。


f0232060_2153359.jpg









■「ぷあん」

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13024603/











by meshi-quest | 2019-03-18 08:07 | 西荻窪









高円寺在住の美容師のお友達のご紹介で、


美味しいアメリカ料理が食べれるという「エルパト」へ。


庚申通り商店街の中にあり、駅からも行きやすい場所。


f0232060_0581631.jpg















アメリカ料理と聞いて、バーガー的なカジュアルなイメージだったが、


アメリカで修業をしていたというご主人が作る料理は、


肉がメインで、肉をとにかく楽しむ、しっかり食べれるアメリカ料理。













まずは、プロシュートで巻いたイチジクのロースト。


イチジクの甘さ、プロシュートの塩気、ゴルゴンゾーラの風味のバランスがいい。


f0232060_144239.jpg


f0232060_14515.jpg















続いて、ほうれん草のサラダ。


f0232060_154832.jpg















おすすめの古白鶏の胸肉のローストは、


胸肉とは思えない柔らかさで、めちゃくちゃ美味しかった!


トリュフのソースも、付け合わせのマッシュポテトも絶品。


f0232060_175245.jpg


f0232060_18494.jpg















〆の炭水化物は、


キノコパルミジャーノのタリアテッレ。


このパスタも、キノコとパルミジャーノのコクと香りが凝縮されてて、


かなり好みの味で、とても美味しかった。


f0232060_194279.jpg


f0232060_110649.jpg















デザートの手作りアイスも変わってて、


ベーコンとキャラメルが入ったアップルアイスや、


ヘーゼルナッツバターが入った抹茶アイスなど、


アメリカンなのか、あまり日本では見かけない組み合わせばかり。


f0232060_112637.jpg








バーガーだけではない奥深いアメリカ料理をぜひ!






■「エルパト」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13109038/








by meshi-quest | 2018-12-13 08:07 | 高円寺








吉祥寺の井の頭公園近くに今年オープンした


ベトナムフレンチレストラン「De salita デサリータ」でランチ。


f0232060_16233218.jpg


f0232060_16234646.jpg













ベトナムへは何度も行ったことがあるが、


元フランス領だったこともあり、


フランス料理の影響を受けている料理も多く、


町にはベトナミーズフレンチのレストランも数多くある。


f0232060_1627519.jpg













ランチメニューのシェフの気まぐれヘルシープレート(1200円)を注文。


チキンライスを中心に、揚げ春巻きやサラダが並ぶ。


f0232060_16303199.jpg













ベトナミーズフレンチと聞いて楽しみにしていたのだが、


味にも内容にも盛り付けにも、あまりベトナミーズフレンチ感もなく、


ベトナム料理としても可もなく不可もなくな感じで、


現地で本場のベトナム料理を食べて、


ベトナム料理が割と好きなだけにちょっと残念。


決してまずいわけではないのだが、限りなく普通だった。


f0232060_16302289.jpg


f0232060_1635745.jpg







せっかくベトナミーズフレンチを推してるなら、


ランチからみんなの知ってるベトナム感を変えるような一品が欲しかったな。


これだと、ボリュームのなく、満足感の薄い、


普通のベトナム料理になってしまいそう。。。






■「De salita デサリータ」
https://desalita-kichijoji.com/








by meshi-quest | 2018-09-22 08:02 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン