タグ:洋食 ( 122 ) タグの人気記事








吉祥寺住宅街の路地裏にある


ユニークなオーガニックレストラン「タイヒバン」で夕食。


f0232060_20401586.jpg












「ユニーク」と書いたのは、農業業界用語で牛糞を堆肥にする施設


堆肥盤(タイヒバン)を店名に据えているように、


堆肥から健康や農業を考えていこうとしているレストラン。


「すごい堆肥」という堆肥があるそうで、


この堆肥が全く匂わなくて、その証拠になんと店内のど真ん中に堆肥が置かれている。


f0232060_20412032.jpg


f0232060_20413627.jpg













アラカルトはなく、その日入荷されてる肉や野菜を使って、


お客さんに合わせてコースを出している。


放牧豚&ウシスペシャルコース(4000円)を注文。


1品目は富山のすごい牛のウチモモのローストビーフ


肉の味がしっかりしてて、柔らかくて美味しい。脂身は少なめ。


f0232060_20451545.jpg












自家製サングリアは富山の葡萄農家さんの葡萄を使って、


中にはのコンポートが入っているリッチな一品。


f0232060_20471313.jpg













2品目は、空芯菜牛スジのニンニク炒め。


これはすごくお酒が進む味!


f0232060_2048576.jpg


f0232060_20553113.jpg













3品目は、和風のガスパチョ


トマトをベースに、オーガニックのナスとキュウリを使った冷たいスープ。


f0232060_21143785.jpg












4品目は畑の前菜の盛り合わせ。


大豆の煮豆と、ピーマンの塩昆布和え、大根とパプリカのマリネ。


f0232060_21154845.jpg













5品目は、「すごい牛」のローストビーフのソトモモの炙り


醤油は富山の甘めの魚醤油で、ローストビーフにもすごく合う。


f0232060_2117884.jpg













6品目のメインデディッシュは、


富山の放牧豚サガリ


「すごい牛」カイノミのステーキ。


f0232060_21194468.jpg


f0232060_21205394.jpg


f0232060_21214745.jpg













7品目はチーズのリゾット。


鶏肉いっぱい、ボリュームたっぷりのチーズリゾット。


f0232060_21224294.jpg












8品目は、「すごい堆肥」を渡して農家さんに作ってもらったという


自慢の甘くて水々しいスイカ


f0232060_21245858.jpg








体に優しい牛も、豚も、鶏も、野菜も食べれて


このボリュームで4000円はすごくお得。


派手さはないけど、体に優しい良いものをゆっくり食べたい時にはオススメ。


ボリュームもたっぷりあって、リーズナブルなのも嬉しい。







◼︎「タイヒバン」
http://taihiban.org/










by meshi-quest | 2019-09-09 08:06 | 吉祥寺








外苑前のオシャレな雑貨店が立ち並ぶビルの一角にある


「ORGANIC TABLE BY LAPAZ ラパス」でランチ。


f0232060_1332910.jpg


f0232060_1334320.jpg


f0232060_1335560.jpg












ヴィーガン(絶対野菜主義)料理専門店で、


動物製品の使用をしない料理を出すカフェレストラン。


肉食獣としてはすごく珍しい場所にいるが、


ちょっと諸事情があって、今日はここでランチ。


フルーツウォーターとかも超ヘルシー。


f0232060_1354580.jpg


f0232060_1362879.jpg












とはいえ、肉食獣としては肉が恋しいのでw、


メニューの中でも一番肉々しかった


SOY KARA-DON(1350円)を注文。


f0232060_1384530.jpg


f0232060_1385642.jpg












自家製タルタルソースが美味しくて、


確かに想像よりはから揚げ風ではあるんだけど、


やっぱり鶏肉じゃない感は残るというかw。


ソイミートを使った料理の中ではすごくよく出来てて、


ヴィーガンじゃない人も美味しくいただけるとは思う。


雰囲気も良く、初めてヴィーガン料理を食べる人にはすごくいいお店。


f0232060_13111617.jpg


f0232060_13113865.jpg









◼︎「ORGANIC TABLE BY LAPAZ」
https://www.lapaz-tokyo.com/
















吉祥寺駅からまっすぐ伸びたサンロード商店街を抜けたところにある


いろんなメニューが揃った定食屋「029吉祥寺食堂」でランチ。


f0232060_11481193.jpg


f0232060_11483134.jpg













と肉料理の種類は豊富なので、迷う。


f0232060_11493671.jpg












迷った挙句、チーズハンバーグ定食(1350円)を注文。


玉ねぎたっぷりの甘めのデミグラスソースが特徴。


f0232060_11504826.jpg












ハンバーグもデミグラスソースは決してまずくないのだが、


イマイチパッとしない付け合わせや味噌汁、小鉢を含めて、


これで1350円となると、うーん、となってしまう。


吉祥寺には「もがめ食堂」さんはじめ、


値段的にも、内容的にも素晴らしい定食屋が多いので、


ちょっとこれだと選択肢からは外れちゃうかな・・・。


f0232060_11544938.jpg








◼︎「029吉祥寺食堂」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13224600/








by meshi-quest | 2019-08-18 08:02 | 吉祥寺









神戸・三宮にある創業70年の老舗精肉店が直営する


肉とワインのお店「ALLEY SUPERNOVA」ディナー。


f0232060_18261589.jpg


f0232060_18262448.jpg















店名の「ALLEY SUPERNOVA」には、


「路地裏の超新星」という意味があるそうだが、


その名の通り、繁華街から路地に入ったところに、


こんなオシャレで、肉をガッツリ食べさせてもらえるところがあるなんて!


f0232060_18281557.jpg


f0232060_18282495.jpg















まずは、お通しの黒毛和牛のコンソメ


黒毛和牛から丁寧に2回抽出をしたというコンソメは、


色もクリアな黄金色で美しく、旨味も香りもしっかりしてて、


ものすごく美味しく出来ていた。


f0232060_18302471.jpg
















もっと飲みたかったので、メニューにはないのだが、


特別にスープカップでたっぷり出してもらって、


中に黒トリュフも入れてもらった。めちゃくちゃ美味しい!!


f0232060_18312281.jpg















続いて、スペシャリテの4種盛り。


一口スプーンの黒毛和牛カイノミのタルタルに、


鴨のロースト、カプレーゼ、トウモロコシの冷たいスープ。


f0232060_18333295.jpg


f0232060_18334826.jpg


f0232060_18335738.jpg


f0232060_18341262.jpg


f0232060_18342243.jpg















夏季限定の野菜の冷製チーズフォンジュ


真ん中にある特製チーズソースに、


野菜を付けていただくディップサラダなのだが、


このチーズソースがものすごく上手に出来てて、赤ワインが進む味。


f0232060_1836658.jpg


f0232060_18361694.jpg
















神戸にあるパンの名店「メゾン・ムラタ」のバケット。


小麦の味がしっかりしてて、めちゃくちゃ美味しい。


「メゾン・ムラタ」の場所が遠いので、ここでいただけるのは嬉しい。


f0232060_18393691.jpg















大分県産の高級卵「龍のたまご」を使ったスクランブルエッグ。


上からはたっぷりとフランス産の黒トリュフの贅沢な一品。


最高の卵に最高のトリュフで、濃厚かつ超絶美味!!


f0232060_18422253.jpg


f0232060_18423070.jpg















黒毛和牛ブリスケの赤ワイン煮込み。


ブリスケは肩バラ肉のことで、焼くだけでは固いが、


煮込むと柔らかくなって、旨味もある部位。


f0232060_18441540.jpg


f0232060_18444052.jpg















パスタも充実してて、悩んだ末にアマトリチャーナ


玉ねぎの甘味がしっかり効いてて、チーズもたっぷりで美味しい。


f0232060_18455178.jpg


f0232060_18455949.jpg

















メインは、名物の雌牛×長期肥育黒毛和牛ステーキ。


長期肥育をした出産未経験の雌牛の超柔らかく、旨味ある肉をいただく。


サーロインイチボランプ特選赤身の4種。


f0232060_1849405.jpg


f0232060_18494838.jpg


f0232060_18495620.jpg


f0232060_1850239.jpg















これでも十分満足だったが、どーしても気になったので、


黒毛和牛ランプのビーフカツレツもいただく。


神戸に来たら、なんか洋食食べないと来た気がしないw。


一通り、美味しいとこ取りで料理をいただいた。


肉食獣にとっては、美味しい肉がガッツリ食べれて、とてもいいお店。


f0232060_1851523.jpg


f0232060_18511178.jpg











■「ALLEY SUPERNOVA」
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28053838/











by meshi-quest | 2019-08-16 08:07 | 旅行_国内









知り合いの社長さんにご紹介いただき、


「ここのステーキは美味しい!」とお墨付きの


神戸老舗高級ステーキ「神戸A-1」でランチ。


f0232060_1834983.jpg


f0232060_1844063.jpg














さすが老舗の貫禄で、いい意味で懐かしい感じのする


これぞステーキハウス!という感じの店内。


こういう感じのお店、最近少なくなっちゃたなあ。


f0232060_1861794.jpg


f0232060_1862680.jpg
















ステーキは、S、M、Lの3サイズあるが、


ここまで来たら、Lしかないでしょう!!


フィレ(120g)&ロース(120g)のステーキコース(9800円)を注文。


昼からなかなかのお値段だが、食べる時は思い切って食べるのが吉!














まずは、セットのミネストローネサラダ


スープ、具沢山で美味しい。


サラダもたっぷり出してくれていい感じ。


f0232060_18112068.jpg


f0232060_1812588.jpg















フィレ&ロースステーキ、キタ――(゚∀゚)――!!


f0232060_1812469.jpg














お肉がホント柔らかくて、確かにすごく美味しい!


自家製のステーキソースも肉に合ってて、美味しく出来てる。


高級だから美味しいというわけではないのだが、


これはちゃんとその値段の価値がある感じ。


f0232060_18135370.jpg















ステーキ屋さんのガーリックライスはきっと美味しい、


という気がしたので、追加で頼んだガーリックライスは頼んで正解。


ほど良いガーリックの風味が食べやすく、これもすごく美味しく出来ていた。


お茶碗に入ってくるのがまたいい。


f0232060_1815551.jpg















そして、ずっと気になっていたのが、コレ。


各テーブルにドーン!と置かれてる胃腸薬w。


肉の消化を助けるようにというお店の配慮らしいのだが、


飲食店に薬が置かれてるのが斬新でw、気取らない感じもいい。


f0232060_18183358.jpg











■「神戸A-1 新道店」
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000297/











by meshi-quest | 2019-08-15 08:07 | 旅行_国内








神戸・三ノ宮にある老舗洋食屋「神戸キチン」でランチ。


チキンでも、キッチンでもなく、キチン。


f0232060_16533171.jpg













ハンバーグ(1800円)を注文。


セットのポタージュスープ


かなり薄くて、ポタージュと言うより、薄めの塩味の野菜スープに近い感じ。


f0232060_16575221.jpg


f0232060_1658163.jpg












ビジュアルも良く、ハンバーグ自体は美味しくできてるのだが、


ソース、付け合わせ、全体的に薄い感じで、少し満足度にかける。


今のようにどこでもハンバーグが食べれる時代ではなく、


洋食屋さんという場所で珍しい料理だった時代は


こんな感じのハンバーグだったんだろうなあ、という感じ。


f0232060_171563.jpg


f0232060_172089.jpg








◼︎「神戸キチン」
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000750/








by meshi-quest | 2019-08-09 08:03 | 旅行_国内









ランチから美味しいステーキが食べられるという、


「神戸ステーキ プロペラ」へ。


さすが和牛の聖地だけあって、


町には、夜だけでなく、昼からステーキを出してくれるお店も多い。


f0232060_1120588.jpg


f0232060_11221528.jpg


f0232060_11223339.jpg
















和牛ステーキランチ(2200円)を注文。


まずはセットのミネストローネから。


具沢山なのが嬉しい。


f0232060_11234449.jpg


f0232060_11241921.jpg
















和牛カットステーキ150gの登場。


神戸牛を選択すると、値段が2倍くらいに跳ね上がっちゃうので、


ここは普通に和牛選択。


f0232060_11281680.jpg















神戸牛でなくても、和牛でもとても美味しいし、


150gでもしっかりボリュームあって、食べ応えもある。


付け合わせも、ジャーマンポテト、ラタトゥイユなどが付いて、


色々と食べれるのも嬉しい。


気軽に食べれる、いい感じのステーキランチ。


f0232060_11302277.jpg


f0232060_11303997.jpg


f0232060_11305091.jpg










■「神戸ステーキ プロペラ」
http://www.kobe-propeller.jp/










by meshi-quest | 2019-06-25 08:06 | 旅行_国内









たまごソムリエさんがやっているEGG BAR「TAMAGO」で、


ちょっと遅めの昼食、ちょっと早めの夕食。


f0232060_1244791.jpg


f0232060_1245846.jpg















卵専門店ではあるが、意外と店内は普通にBARな感じで、


1つ違いがあるとすると、隣の席にぐでたまが座ってたこと。


f0232060_1263259.jpg


f0232060_1264185.jpg














ポーク100%ハンバーグ目玉焼き乗せ(1200円)を注文。


ポークハンバーグも美味しく出来てて、


丹波の黒豆を食べて育てたという京都の地鶏の卵も濃厚で美味しかった。


f0232060_1291054.jpg


f0232060_1292254.jpg










卵好きとして個人的には、


もっと店内もメニューも卵推しでも良かったなーという感じ。


繁華街から近く、昼から飲めて、卵料理が食べれるのはありがたい。







■「EGG BAR TAMAGO」
https://egg-bar-tamago.business.site/








by meshi-quest | 2019-06-23 08:05 | 旅行_国内







京都・三条にある「ビストロ セプト」でランチ。


前回伺って、ハンバーグがとても美味しかったので、再訪。


f0232060_14312674.jpg


f0232060_14325270.jpg


f0232060_143332.jpg












まずは、ランチの野菜たっぷりスープ


サラダとどちらかを選べるのだが、


ここまで野菜がいっぱいのランチスープはなかなかないので、断然スープ。


f0232060_14355886.jpg


f0232060_14361516.jpg













ワンパターンなので、好きなモノがあると食べ続けてしまう。


というわけで、


今回も大人の極上ハンバーグをデミグラスソースで。


f0232060_14372258.jpg












肉汁たっぷりの濃厚な味わい。


濃いめのデミグラスソースも、まさに大人の味わい。


ハンバーグもさることながら、


芋感がしっかり残ってるマッシュポテトも絶品。


すごく満足感の高いハンバーグ!


f0232060_14421495.jpg


f0232060_14385383.jpg













こちらは他の人が頼んだ大人の極上ハンバーグの和風ソース版。


鬼おろしとシソがたっぷり乗って、これはこれでさっぱりといただけて美味しそう。


でも、私は濃厚民族なので、しばらくはデミグラスを頼み続けるんだろうなw。


f0232060_14413967.jpg


f0232060_14415251.jpg









■「ビストロ セプト 本店」
http://www.bistro-sept.com/








by meshi-quest | 2019-06-18 08:08 | 旅行_国内









いい感じの富士山が見える河口湖のふもと。


f0232060_12463379.jpg
















ドライブがてらのランチで、


「MOOSE HILLS BURGER ムースヒルズバーガー」に立ち寄る。


街道沿いの、ホント周りには何もないようなところだが、


この辺りでは人気のハンバーガー屋ということで、とても混んでいた。


f0232060_12481454.jpg


f0232060_12491132.jpg















チーズバーガー(1130円)注文。


しっかりとしたバンズと、食べ応えあるパテ。


f0232060_12565455.jpg
















特筆はないけれど、この山奥で


ちゃんとしたハンバーガーランチがいただけると思わなかったので、嬉しかった。


f0232060_1334498.jpg















ちなみに、河口湖の近くに、


富岳風穴という天然記念物に指定されてる洞窟があり、


そこの売店で、とうもろこしソフトというのを売ってるのだが、


コレがなかなか美味しい。


コーンポタージュが甘くなった感じ。


個人的には、とうもろこしとバニラのミックスが好きかな。


f0232060_1364812.jpg


f0232060_1365799.jpg









■「ムースヒルズバーガー」
http://moosehills.jp/












by meshi-quest | 2019-06-01 08:06 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン