タグ:ランチ ( 654 ) タグの人気記事








京都・三条にある「ビストロ セプト」でランチ。


前回伺って、ハンバーグがとても美味しかったので、再訪。


f0232060_14312674.jpg


f0232060_14325270.jpg


f0232060_143332.jpg












まずは、ランチの野菜たっぷりスープ


サラダとどちらかを選べるのだが、


ここまで野菜がいっぱいのランチスープはなかなかないので、断然スープ。


f0232060_14355886.jpg


f0232060_14361516.jpg













ワンパターンなので、好きなモノがあると食べ続けてしまう。


というわけで、


今回も大人の極上ハンバーグをデミグラスソースで。


f0232060_14372258.jpg












肉汁たっぷりの濃厚な味わい。


濃いめのデミグラスソースも、まさに大人の味わい。


ハンバーグもさることながら、


芋感がしっかり残ってるマッシュポテトも絶品。


すごく満足感の高いハンバーグ!


f0232060_14421495.jpg


f0232060_14385383.jpg













こちらは他の人が頼んだ大人の極上ハンバーグの和風ソース版。


鬼おろしとシソがたっぷり乗って、これはこれでさっぱりといただけて美味しそう。


でも、私は濃厚民族なので、しばらくはデミグラスを頼み続けるんだろうなw。


f0232060_14413967.jpg


f0232060_14415251.jpg









■「ビストロ セプト 本店」
http://www.bistro-sept.com/








by meshi-quest | 2019-06-18 08:08 | 旅行_国内







ラーメン激戦区・西新宿にある人気の塩ラーメン店


「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」で遅めランチ。


店先にもあごが干してあって、あご推し。


f0232060_13385317.jpg


f0232060_13395512.jpg













私は素直に味玉入りの焼きあご塩らー麺(920円)を注文。


いい出汁が出てて、具沢山で、満足度の高い美味しいラーメン。


f0232060_13415332.jpg


f0232060_1342822.jpg












もう1人の方はつけ麺を注文。


つけ麺も美味しいそう。暑くなってきたら、つけ麺もいいかも。


f0232060_1343159.jpg


f0232060_13432839.jpg








■「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」
http://takahashi-ramen.com/









by meshi-quest | 2019-06-08 08:07 | 新宿









いい感じの富士山が見える河口湖のふもと。


f0232060_12463379.jpg
















ドライブがてらのランチで、


「MOOSE HILLS BURGER ムースヒルズバーガー」に立ち寄る。


街道沿いの、ホント周りには何もないようなところだが、


この辺りでは人気のハンバーガー屋ということで、とても混んでいた。


f0232060_12481454.jpg


f0232060_12491132.jpg















チーズバーガー(1130円)注文。


しっかりとしたバンズと、食べ応えあるパテ。


f0232060_12565455.jpg
















特筆はないけれど、この山奥で


ちゃんとしたハンバーガーランチがいただけると思わなかったので、嬉しかった。


f0232060_1334498.jpg















ちなみに、河口湖の近くに、


富岳風穴という天然記念物に指定されてる洞窟があり、


そこの売店で、とうもろこしソフトというのを売ってるのだが、


コレがなかなか美味しい。


コーンポタージュが甘くなった感じ。


個人的には、とうもろこしとバニラのミックスが好きかな。


f0232060_1364812.jpg


f0232060_1365799.jpg









■「ムースヒルズバーガー」
http://moosehills.jp/












by meshi-quest | 2019-06-01 08:06 | 旅行_国内








吉祥寺にあるショッピングビル・コピス吉祥寺1階にある


人気ハンバーガー店「Bubby's バビーズ」でランチ。


f0232060_12173918.jpg















大きなショッピングビルの1階に位置し、駅からも近く、


立地もいいこともあって、学生や子連れのママ友など、いつも賑わってる。


f0232060_1218456.jpg
















具沢山の王道なクラムチャウダーが大好きで、行くと頼む。


2人前くらいの量が出てくるが、チャウダー好きなので1人で完食。


f0232060_1219885.jpg















チーズバーガー(1600円)を注文。


最近流行りの高級ハンバーガー系だが、


特筆はないものの、普通にちゃんとパンもパテも美味しい。


f0232060_12211938.jpg


f0232060_12213758.jpg














個人的には、「Bubby's バビーズ」のフレンチフライが好きで、


甘味があって、やや柔らかくて、ちょっと他店とは違う不思議なポテト。


ハンバーガーもさることながら、ポテト好きな方にはおすすめ。


f0232060_1223924.jpg








■「Bubby's バビーズ」
https://bubbys.jp/locations/kichijoji/








by meshi-quest | 2019-05-25 08:07 | 吉祥寺








東京の知り合いの日本料理の大将からとても勧められ、


ずっと行きたかった日本料理店「研覃ほりべ」にようやくお邪魔できた!


「研覃」は「けんたん」と読み、深く追求するという意味があるのだそう。


f0232060_1963398.jpg


f0232060_1971051.jpg













大通りから1本奥に入った静かな通り沿いにあり、


店内はとても清潔で美しく、中庭もあり、素敵な店内。


f0232060_198339.jpg


f0232060_1984774.jpg













昼から京都の地酒「京乃辛口」をいただく。


名の通り、辛口でスッキリしてて、日本料理に合いそうな味。


夏前なのに、すでに汗かくほど蒸し暑い京都で、


氷でキンキンに冷やした冷酒を出してもらえるのは嬉しい。


f0232060_19112898.jpg


f0232060_1912664.jpg













1品目は、5月の端午の節句にちなんで、


和紙で作られた菖蒲


京都に来て良かった・・・。


ああ、日本料理って本当に素晴らしい。


季節に合わせてこんな出し方がサラッとできるのは日本料理だけだと思う。


f0232060_19163730.jpg













中は、今が旬のうすい豆葛豆腐と初物のじゅんさい


体がすっと吸収してしまう、とても優しい味わい。


器も5月にちなんであやめが描かれていた。


f0232060_19194629.jpg


f0232060_19195829.jpg


f0232060_1920894.jpg













2品目は、3年熟成にゅうめんのお椀。


中にはスズキ梅干しが入ってて、初夏らしいさわかやな味わい。


f0232060_19213251.jpg


f0232060_19221035.jpg













3品目はお造り


初鰹は黄身醤油で、ハリイカは塩で。


ハリイカが甘みあって、ものすごく美味しかったな。


f0232060_19233258.jpg


f0232060_192498.jpg













4品目は、ぐじ(甘鯛)の焼き物。


木の芽酢と共に。


ウロコがパリッパリで、めちゃくちゃ美味しい!


f0232060_19253411.jpg


f0232060_19254814.jpg













5品目の煮物は、端午の節句にちなみ、なんとの揚げ煮。


鯉は久しぶりに食べたが、臭みは全くなく、とても食べやすく出来てた。


トロトロの賀茂茄子もものすごく美味しい。


f0232060_19285258.jpg


f0232060_1929644.jpg













6品目のご飯は、ぐじ(甘鯛)の身をたっぷり使った土鍋ご飯。


ぐじのいい香りがして、何杯でも食べれてしまう。


お新香赤だしも、京都らしくていい感じ。


f0232060_19305673.jpg


f0232060_19312015.jpg


f0232060_19313636.jpg


f0232060_19314664.jpg


f0232060_19315957.jpg













7品目の水物は、季節の果物と、


すだちシャンパンを使ったシャーベット。


f0232060_19332264.jpg












その後にもう1品、くず餅


口直しの練り昆布、煎茶も出てくる。


昼からとても満足度が高い、素晴らしい日本料理だった!


夜の会席をいただいているような気分。


季節がまた変わって、どんな料理になるのかすごく楽しみ。


ゆっくり出来る時の、自分へのご褒美ランチにぜひ。


f0232060_19362454.jpg


f0232060_19363475.jpg








■「研覃ほりべ」
http://www.kyoto-horibe.com/









by meshi-quest | 2019-05-21 08:08 | 旅行_国内









知り合いから吉祥寺にカルボナーラ専門店がある聞き、


ずっと行こうとしていたのだが、なかなか行けない理由があった。













「カルボナーラ専門店ハセガワ」は、


日曜ランチのみしか営業していないのだ。


しかも、11:00~15:30までと、


今、土日も普通に仕事をしてる私にとってはなかなかタイミングがシビア。


f0232060_16204393.jpg


f0232060_16205773.jpg















というのも、シェフの長谷川さんは普段は出張料理人をしてて、


日曜だけここを間借りして、ランチのみにカルボナーラ専門店をやっている。













なんとか行けるタイミングがあったのでやってきたが、


残念ながらすでに週替わりのカルボナーラは売り切れだったので、


「厚切りベーコンのHASEGAWA風」(1200円)


をいただく。


f0232060_16234772.jpg


f0232060_16235922.jpg















チーズが雪のようにかかってて、


コクもちゃんとあるけど、どこかサッパリしてて、


とても食べやすいカルボナーラ


聞くと、生クリームは一切使ってないそうで、


それが食べやすさの秘密なのだそう。


私は自称濃厚民族なので全く平気だがw、


カルボナーラは好きだけど、全部食べるにはクドイという人にはいいかも。


営業時間は限られているが、カルボナーラ好きな方はぜひ。


f0232060_16265984.jpg









■「カルボナーラ専門店ハセガワ」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13228285/









by meshi-quest | 2019-05-19 08:06 | 吉祥寺







たびたび、ここ「メシクエ」でも公言をしてるが、


最後の晩餐は銀だらの西京焼きと炊き立ての白飯と決めている。


それくらい銀だらの西京焼きが大好きだ。











最近、京都にお邪魔する度に伺っている


京都・柳馬場通りの西京焼きの名店「一の傳 本店」。


1階で西京焼きの販売をしつつ、


2階では完全予約制で11:00〜16:00までだが食事ができる。


f0232060_10143142.jpg


f0232060_10153663.jpg













食後の抹茶付きの西京焼きコース(4150円)を注文。


まずは、季節の前菜の盛り合わせから。


お皿は、「一の傳」の「一」の字を模したもの。


f0232060_1018237.jpg













コースは月によって内容が変わるようになっていて、


皐月のコースなので、


端午の節句にちなんだや鰻の柏寿司


旬のホワイトアスパラガスの茶碗蒸し、ホタテの新茶揚げ、


日本酒も飲めるのでカツオの酒盗、白魚ポン酢などの酒の肴も充実してる。


f0232060_10214243.jpg


f0232060_10221992.jpg


f0232060_10223481.jpg


f0232060_10224635.jpg













2品目は、新緑をイメージした空豆のすり流し。


中には特製の胡麻豆腐が入っている。


f0232060_10235466.jpg


f0232060_10241387.jpg












3品目は、合鴨つくねと焼き葱の鼈甲餡かけ。


ジューシーで旨味ある合鴨に、ほんのり甘い鼈甲餡がすごく合う。


f0232060_10264100.jpg


f0232060_10261917.jpg













4品目は、メインディッシュの銀だらの「蔵みそ焼」


丹波産こしひかりの炊き立て土鍋ご飯と、


合わせ味噌椀、京漬物も。


f0232060_10283864.jpg


f0232060_10285010.jpg


f0232060_1029445.jpg


f0232060_10291767.jpg


f0232060_10292646.jpg












このツヤふっくらさ!!


ああ、めちゃくちゃ美味しい!!


「一の傳」の西京焼きは1階でも買えるし、


なんならオンラインショップでも売っているのだが、


焼きが重要で、西京焼きを知り尽くしているお店が焼くのは全然違う!!


f0232060_10314024.jpg













5品目のデザートは黒糖を練り上げたわらび餅と、


京都の名店「一保堂茶舗」抹茶


バランスも良く、ちょうどいい感じの品数と満足感の食事。


銀だらが好きな方はぜひ訪れて欲しい名店。


f0232060_10351848.jpg


f0232060_10354662.jpg









■「一の傳 本店」
http://www.ichinoden.jp/









by meshi-quest | 2019-05-18 08:08 | 旅行_国内









下北沢に用事があり、ちょっと遅めのランチ難民。


カレーのいい香りがしたので、「マガリハチドリ下北沢」に立ち寄る。


f0232060_146440.jpg















ここは普段移動式のカレー屋をしている「蜂鳥カレー」が、


日曜日だけバーに間借りをして


「マガリハチドリ下北沢」として営業している。


f0232060_1484645.jpg


f0232060_1485576.jpg


f0232060_149463.jpg















基本いつもは移動式なので、


お店で出てくるカレーもテイクアウト用の状態で出てくる。


f0232060_1410144.jpg















頂点(2500円)を注文。


極上スープを謳ってて、どのカレーも2000円近くするため


気軽さはないが、野菜もたっぷり入ってて、


肉もホロホロ鳥の上もも肉骨付きを使っていたり、


素材にも味にも気を使っているスープカレー。


f0232060_14124078.jpg


f0232060_14124723.jpg


f0232060_14125615.jpg








美味しくできてはいるのだが、


ただ、カレー1つ2500円と考えると、少し悩んでしまうかもなー。


1回は食べてみたいけど、リピートが難しい印象。







■「マガリハチドリ下北沢」
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13229310/


















新宿御苑前にある中華の名店「中国料理 礼華」でランチ。


暖かくなってきたので、外のテラス席に座る。


テラスは人気なので予約必至。春の香りがして、とても心地良い。


f0232060_15252314.jpg















ランチのミニコース「珊瑚」(3700円)。


1品目は、本日の前菜盛り合わせ。


海老の紹興酒漬け、真鯛の中華刺身、


湯葉、豚の角煮、筍炒めの5種。


f0232060_15304226.jpg


f0232060_1531861.jpg


f0232060_15311959.jpg















2品目は、フカヒレ蟹肉アボカドのスープ。


蟹の味がアクセントになっている中華風のポタージュ。


f0232060_15322773.jpg















3品目は、紋甲イカと春野菜の塩麹炒め。


塩麹の風味が効いている、お酒に合いそうな炒め物。


f0232060_15333713.jpg


f0232060_15335111.jpg
















4品目は、豚ヒレ肉と新玉ねぎの重慶式酢豚


黒酢がしっかり効いている濃厚な一品。


f0232060_1538691.jpg


f0232060_15381522.jpg















5品目は、桜海老と干し貝柱が入った中華チマキ


あまり外でも家でもチマキを食べる機会がなく、


何年かぶりかにチマキ食べたけどw、たまにはいいもんだ。


f0232060_15402136.jpg


f0232060_15403570.jpg















6品目はやわらか杏仁豆腐


杏仁の味よりもミルクの味が濃くて


「礼華」の杏仁豆腐はかなり私の好み。


f0232060_15415141.jpg









新宿御苑付近にはなぜか中華の名店がいっぱいあるのだが、


「礼華」もその1軒で、少し高めだが、昼も夜も美味しい中華を食べさせてくれる。


御苑がすぐ目の前で立地もよく、雰囲気も良いので散歩がてらにぜひ。






■「中国料理 礼華」
http://www.rai-ka.com/shinjuku/








by meshi-quest | 2019-05-14 08:07 | 新宿









吉祥寺にあるイタリアン「NERORI ネロリ」でランチ。


14:30L.O.の15:30まで遅めのランチ対応をしててくれるので助かる。


f0232060_1716776.jpg















しかも、ランチからディナーのグランドメニューの一部も注文でき、


ワインも出してくれるので、好きなものが食べれてありがたい。


面倒な仕事がひと段落したので、赤ワイン1人乾杯。


そら豆とマスカルポーネチーズのフムス


f0232060_17224913.jpg


f0232060_1724313.jpg














半熟卵長芋の赤ワインピクルス。


すごく綺麗な赤紫色に染まっている卵。


f0232060_17234714.jpg
















グランドメニューにある名物のNERORIのスフレオムレツ


ホントにフワフワで、口の中でとろけるような感じ。


トリュフペコリーノロマーノ


濃厚なクリームソースが絶品。


f0232060_17263153.jpg















ラムミートボールとアプリコットの煮込み。


ラムの濃厚な味わいの中に、甘酸っぱい柑橘の風味がアクセント。


付け合わせは色鮮やかなサフランの黄色いマッシュポテト


f0232060_17284287.jpg
















最後は、名物のウニボナーラ


濃厚な生ウニと、チーズたっぷりカルボナーラの組み合わせ。


ウニのせいもあるかもだが、NERORIのカルボナーラは少し甘め。


ランチは付け合わせにサラダも付いて、ワンプレート出てくる。


f0232060_17305683.jpg


f0232060_1731619.jpg










ランチメニュー以外にもグランドメニューから色々選べるので、


カジュアルなランチ以外にも、ちょっとしたお祝いや会食など、


幅広いシーンで使えて、吉祥寺では非常に重宝するイタリアン。







■「NERORI ネロリ」
https://www.osteria-nerori.com/








by meshi-quest | 2019-05-13 08:08 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン