タグ:ランチ ( 676 ) タグの人気記事










懇意にさせてもらっている


西荻窪の大人気イタリアン「チクロ」へ。


土日だけ2時から営業をしていて、


お酒も飲めるし、美味しいつまみも食事も食べられる。


f0232060_22303186.jpg
















本日は、「チクロ」さんの内装のお手伝いをさせていただき、


スワッグと投げ入れを作りにお邪魔させてもらった。


1mのスワッグはお店入ってすぐの大きな壁に飾っていただいた。


f0232060_22335477.jpg
















併設している隣のカフェに移動して、投げ入れを作る。


f0232060_22344187.jpg
















レジ横のカウンターの目立つ場所に置いていただき、


座ってコーヒーを飲まれるお客様にも見ていただける。


f0232060_22365927.jpg
















天井が割と高いので、その高さを生かして、


まるでお店の中に木が生えているかのように


背の高い大きな投げ入れを作った。


美味しいコーヒーを飲みながら、お客様が少しでも癒されてくれるといいな。


f0232060_22389100.jpg
















無事に一仕事を終えたのでw、昼から飲みながらのランチ。


前菜の盛り合わせ。


茄子のカポナータとヒラマサのカルパッチョ。


f0232060_22405893.jpg


f0232060_2241880.jpg


f0232060_224114100.jpg















パスタは肉たっぷりのボロネーゼ


太めのパスタとも相性が良くて、すごく美味しい!


f0232060_22422054.jpg











西荻窪「チクロ」さんにフラワーアレンジメントが飾られてますので、


お近くの方はお食事と共に、ぜひ見に来てくださいね!!


よろしくお願いします!









■「チクロパノラマキッチン」
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13193818/









by meshi-quest | 2019-09-01 08:08 | 西荻窪








外苑前のオシャレな雑貨店が立ち並ぶビルの一角にある


「ORGANIC TABLE BY LAPAZ ラパス」でランチ。


f0232060_1332910.jpg


f0232060_1334320.jpg


f0232060_1335560.jpg












ヴィーガン(絶対野菜主義)料理専門店で、


動物製品の使用をしない料理を出すカフェレストラン。


肉食獣としてはすごく珍しい場所にいるが、


ちょっと諸事情があって、今日はここでランチ。


フルーツウォーターとかも超ヘルシー。


f0232060_1354580.jpg


f0232060_1362879.jpg












とはいえ、肉食獣としては肉が恋しいのでw、


メニューの中でも一番肉々しかった


SOY KARA-DON(1350円)を注文。


f0232060_1384530.jpg


f0232060_1385642.jpg












自家製タルタルソースが美味しくて、


確かに想像よりはから揚げ風ではあるんだけど、


やっぱり鶏肉じゃない感は残るというかw。


ソイミートを使った料理の中ではすごくよく出来てて、


ヴィーガンじゃない人も美味しくいただけるとは思う。


雰囲気も良く、初めてヴィーガン料理を食べる人にはすごくいいお店。


f0232060_13111617.jpg


f0232060_13113865.jpg









◼︎「ORGANIC TABLE BY LAPAZ」
https://www.lapaz-tokyo.com/















吉祥寺で中華と言えば、


1、2番に名前が挙がる有名店「知味 竹爐山房」。


久しぶりにランチに立ち寄ってみる。


f0232060_151287.jpg


f0232060_1513933.jpg


f0232060_152085.jpg













ランチにて炒地蛋鶏絲という


ジャガイモ豚肉の細切り炒め定食(1000円)をいただく。


f0232060_1545320.jpg













ジャガイモが多く、豚肉があまり入っておらず、


味もちょっと塩気が強くて、舌が疲れる感じ。


吉祥寺の有名店ではあるのだが、なんかいつも相性が悪くて、


残念ながら、満足をしたことがない。


料理は相性、好みがあるので、有名店だからといって


万人に受けるわけでもないし、全ての人にとってGOODというわけでもない。


もちろんそれについて良い悪いもなく、だからこそ、


いろんな人がいろんな角度で食べたレポートを見る意味も出てくるのだと思う。


f0232060_1593557.jpg


f0232060_15102890.jpg


f0232060_1511116.jpg








■「知味 竹爐山房」
http://www.chikurosanbou.com/









by meshi-quest | 2019-08-25 08:02 | 吉祥寺







吉祥寺にある大人気タイ料理店「アムリタ食堂」でランチ。


ここ最近、アムリタ食堂のガパオにハマってしまって、


週末のランチは高確率でアムリタでご飯を食べている。


f0232060_14493388.jpg












タイで夢中で食べた、あの味がほぼ100%再現されてる


とても美味しい豚ひき肉とバジルの炒めご飯、ガパオ


これだけ食べ続けていると、微妙な違いにも気づくもんでw、


今日は別のお母さんが作ったのか、いつもより辛め&ピーマン多め。


でもホント美味しい。


f0232060_1454826.jpg


f0232060_14544514.jpg












アムリタでしか飲めない「チェンライの幻のお茶」というお茶。


タイ北部のチェンライの山で朝霧の時間に収穫されたお茶で、


めちゃくちゃ香り良くて、ほのかな甘みもあり、隠れた逸品。


ああ、本格的にタイにまた行きたくなってきたな・・・。


f0232060_14562053.jpg












ちなみに、ランチのオンタイムは外して、かなり遅い時間に行ってるんだが、


それでも暑い中、外に待ちの列ができてて、店内はいつも満席。


美味しいから仕方ないやなー。


f0232060_14495614.jpg








◼︎「アムリタ食堂」
http://cafeamrita.jp/









by meshi-quest | 2019-08-24 08:08 | 吉祥寺









新宿御苑前にある「遊山亭」でランチ。


外見がBARっぽくて、中が分からないので、


ランチをやってるように一見すると見えないのだが、


意外と中は普通に居酒屋チックなお店。


f0232060_22432518.jpg


f0232060_22433674.jpg












ランチも肉や魚などの定番和食ランチメニューが揃っている。


豚の生姜焼き定食を注文。


小鉢も2個付いて、しっかりとした和食が食べられる。


大衆居酒屋ランチのようなガヤガヤしたところではなく、


静かにゆっくりとランチを食べたい方に。


f0232060_22472656.jpg


f0232060_22473784.jpg


f0232060_22475014.jpg


f0232060_2248023.jpg


f0232060_22481449.jpg








■「遊山亭」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13135956/








by meshi-quest | 2019-08-22 08:04 | 新宿








吉祥寺駅からまっすぐ伸びたサンロード商店街を抜けたところにある


いろんなメニューが揃った定食屋「029吉祥寺食堂」でランチ。


f0232060_11481193.jpg


f0232060_11483134.jpg













と肉料理の種類は豊富なので、迷う。


f0232060_11493671.jpg












迷った挙句、チーズハンバーグ定食(1350円)を注文。


玉ねぎたっぷりの甘めのデミグラスソースが特徴。


f0232060_11504826.jpg












ハンバーグもデミグラスソースは決してまずくないのだが、


イマイチパッとしない付け合わせや味噌汁、小鉢を含めて、


これで1350円となると、うーん、となってしまう。


吉祥寺には「もがめ食堂」さんはじめ、


値段的にも、内容的にも素晴らしい定食屋が多いので、


ちょっとこれだと選択肢からは外れちゃうかな・・・。


f0232060_11544938.jpg








◼︎「029吉祥寺食堂」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13224600/








by meshi-quest | 2019-08-18 08:02 | 吉祥寺









知り合いの社長さんにご紹介いただき、


「ここのステーキは美味しい!」とお墨付きの


神戸老舗高級ステーキ「神戸A-1」でランチ。


f0232060_1834983.jpg


f0232060_1844063.jpg














さすが老舗の貫禄で、いい意味で懐かしい感じのする


これぞステーキハウス!という感じの店内。


こういう感じのお店、最近少なくなっちゃたなあ。


f0232060_1861794.jpg


f0232060_1862680.jpg
















ステーキは、S、M、Lの3サイズあるが、


ここまで来たら、Lしかないでしょう!!


フィレ(120g)&ロース(120g)のステーキコース(9800円)を注文。


昼からなかなかのお値段だが、食べる時は思い切って食べるのが吉!














まずは、セットのミネストローネサラダ


スープ、具沢山で美味しい。


サラダもたっぷり出してくれていい感じ。


f0232060_18112068.jpg


f0232060_1812588.jpg















フィレ&ロースステーキ、キタ――(゚∀゚)――!!


f0232060_1812469.jpg














お肉がホント柔らかくて、確かにすごく美味しい!


自家製のステーキソースも肉に合ってて、美味しく出来てる。


高級だから美味しいというわけではないのだが、


これはちゃんとその値段の価値がある感じ。


f0232060_18135370.jpg















ステーキ屋さんのガーリックライスはきっと美味しい、


という気がしたので、追加で頼んだガーリックライスは頼んで正解。


ほど良いガーリックの風味が食べやすく、これもすごく美味しく出来ていた。


お茶碗に入ってくるのがまたいい。


f0232060_1815551.jpg















そして、ずっと気になっていたのが、コレ。


各テーブルにドーン!と置かれてる胃腸薬w。


肉の消化を助けるようにというお店の配慮らしいのだが、


飲食店に薬が置かれてるのが斬新でw、気取らない感じもいい。


f0232060_18183358.jpg











■「神戸A-1 新道店」
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000297/











by meshi-quest | 2019-08-15 08:07 | 旅行_国内









京都出張


待ち合わせ場所へタクシーで移動。














京都ではそこらじゅうで見かける大手タクシー、


彌榮タクシー


シンボルマークは『三つ葉のクローバー』なのだが、


1400台走っているうちの4台だけ


『四つ葉のクローバー』がいるらしく、


なんと四つ葉タクシーに乗った!!


確率の低さから幸運のタクシーと呼ばれてるそうで、


乗車証明書もいただき、ありがたや。


f0232060_19301536.jpg


f0232060_19302441.jpg


f0232060_19303396.jpg















京都出身の方に聞いたら、


ものすごいラッキーらしくて、


今年も良いことありますように!!


そんな素敵な京都出張の始まり。














京都在住の方に勧められた日本料理店「逸品 はし長」でランチ。


ミシュランガイド京都・大阪にも掲載されている名店。


f0232060_19323144.jpg


f0232060_19324148.jpg















ランチの2種あるコースのうち、3600円のお値段高い方のコース。


まず1品目は、先付八寸から。


の南蛮漬け、高野豆腐、無花果の胡麻和え、


出汁巻き玉子、もずく酢など。


f0232060_19355189.jpg


f0232060_1936795.jpg















2品目はお椀。


魚素麺という麺状のかぼこのようなものに、


美味しい出汁と焼き茄子じゅん菜の組み合わせ。


f0232060_19403889.jpg


f0232060_19405326.jpg















3品目の向附は、


本鮪、鯛、ホタテ、アオリイカの盛り合わせ。


f0232060_19431818.jpg


f0232060_19433255.jpg
















4品目の焼物は、の塩焼き。


鮎はからすみ塩でいただく。


付け合わせは、トウモロコシ万願寺唐辛子の天ぷら。


f0232060_19455948.jpg


f0232060_19461112.jpg















5品目は、口直しのトマトのすり流し。


中にはのから揚げが入ってる。


f0232060_19472496.jpg
















6品目は、冷やした炊合せ。


中には茄子冬瓜ウニの組み合わせで、白味噌仕立て。


白味噌餡がめちゃくちゃ美味しい!!


f0232060_19484582.jpg


f0232060_19485365.jpg















7品目は、炊き立て御飯


自家製じゃこと香の物と赤出汁。


f0232060_19501953.jpg


f0232060_19502732.jpg
















8品目は水物でスイカの梅ジュレがけと、メロンとキウイ。


f0232060_19512283.jpg












十分なボリュームの京懐石をお手ごろな値段でいただけて、


雰囲気も良く、料理もとても美味しい。


出汁と白味噌は好きな味だったな。


とても良かった。おすすめ。


ぜひまた夜にでもゆっくりお邪魔したい。









■「逸品 はし長」
http://www.kyoto-hashinaga.com/












by meshi-quest | 2019-08-12 08:08 | 旅行_国内








神戸の旧留地近くにあるオリエンタルホテルのレストラン、


「メインダイニングザ・ハウス・オブ・パシフィック」へ。


雰囲気も良く、眺めもいいので、


開店前に行列ができるほどの人気レストラン。


気に入っていて、出張の際にはよくお邪魔させてもらっている。


最近はいつもノートパソコン片手に、


ご飯食べながらキーボード叩いて仕事してる人とホテルの人には認識されてる模様w。


f0232060_121985.jpg


f0232060_12195799.jpg












「THE WEEKDAY」(1500円)のランチコースを注文。


まずは、コースのサラダ。


ホエー豚のベーコンとパイナップルのシトラスサラダ。


f0232060_12214296.jpg


f0232060_12215125.jpg













メインのパスタは淡路鶏のレモンクリームタリオリーニ。


ほのかに酸味のあるクリーミーなソースと淡路鶏がよくあってて、美味しい。


f0232060_12233953.jpg


f0232060_12234996.jpg








メインに肉か魚が来る2800円のコースもオススメだが、


今日は残念ながら時間がないので、パスタのみのコース。


高い場所から外の景色を見ながら仕事するののは心地良い。


少し気分も疲れも和らぐ。


f0232060_12265945.jpg








■「メインダイニングザ・ハウス・オブ・パシフィック」
https://www.orientalhotel.jp/restaurant/maindining/







by meshi-quest | 2019-08-10 08:07 | 旅行_国内








神戸・三ノ宮にある老舗洋食屋「神戸キチン」でランチ。


チキンでも、キッチンでもなく、キチン。


f0232060_16533171.jpg













ハンバーグ(1800円)を注文。


セットのポタージュスープ


かなり薄くて、ポタージュと言うより、薄めの塩味の野菜スープに近い感じ。


f0232060_16575221.jpg


f0232060_1658163.jpg












ビジュアルも良く、ハンバーグ自体は美味しくできてるのだが、


ソース、付け合わせ、全体的に薄い感じで、少し満足度にかける。


今のようにどこでもハンバーグが食べれる時代ではなく、


洋食屋さんという場所で珍しい料理だった時代は


こんな感じのハンバーグだったんだろうなあ、という感じ。


f0232060_171563.jpg


f0232060_172089.jpg








◼︎「神戸キチン」
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000750/








by meshi-quest | 2019-08-09 08:03 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン