タグ:メシクエおすすめ! ( 1953 ) タグの人気記事










銀座にある人気とんかつ専門店「とんかつ 銀座梅林」で夕食。


銀座「とんかつ 銀座梅林」へ行く。_f0232060_17420988.jpg


銀座「とんかつ 銀座梅林」へ行く。_f0232060_17423070.jpg















もちろん普通のとんかつ定食も美味しいが、


ここは名物の黒豚スペシャルカツ丼(2600円)を注文。


銀座「とんかつ 銀座梅林」へ行く。_f0232060_17450531.jpg


銀座「とんかつ 銀座梅林」へ行く。_f0232060_17451748.jpg















黒豚最上ロース肉100gと、


卵で綴じた上からさらに追い半熟玉子乗せ!


卵たっぷりで、とんかつも柔らかくて、とても美味しいカツ丼。


ハイカラな町・銀座で、ハイカラなカツ丼を。


銀座「とんかつ 銀座梅林」へ行く。_f0232060_17475056.jpg


銀座「とんかつ 銀座梅林」へ行く。_f0232060_17480646.jpg











■「とんかつ 銀座梅林」





「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ











by meshi-quest | 2020-10-22 08:08 | 銀座









東銀座・歌舞伎座の裏にある


トンカツ専門店「イマカツ」で夕食。


東銀座「イマカツ」へ行く。_f0232060_14505577.jpg


東銀座「イマカツ」へ行く。_f0232060_1451551.jpg
















イマカツはトンカツも美味しいが、


何と言ってもこのササミカツが絶品。


驚くほど柔らかくて、ササミなの??と思うほど。


イマカツではトンカツよりもササミカツw。


東銀座「イマカツ」へ行く。_f0232060_1453334.jpg


東銀座「イマカツ」へ行く。_f0232060_14532029.jpg














別注でクリームコロッケも頼める。


東銀座「イマカツ」へ行く。_f0232060_14555112.jpg
















キャベツはお代わり自由。


特製の胡麻ドレッシングで。


相変わらず、「イマカツ」のササミカツは美味しいなー。


東銀座「イマカツ」へ行く。_f0232060_14562971.jpg


東銀座「イマカツ」へ行く。_f0232060_14563983.jpg










■「イマカツ」
http://www.grasseeds.jp/imakatsu/






「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ









by meshi-quest | 2020-10-19 08:07 | 銀座








仙台在住の方に教えていただき、


港に近い宮城県塩釜に本店がある


仙台の大人気寿司屋「塩釜 すし哲」で夕食。


仙台「塩釜 すし哲」へ行く。_f0232060_23482952.jpg


仙台「塩釜 すし哲」へ行く。_f0232060_23484888.jpg















「すし哲」名物のカツオの酢の物


よくある醤油や薬味で食べるカツオではなく、


甘酢大根おろし香味野菜を混ぜていただく。


仙台「塩釜 すし哲」へ行く。_f0232060_23504471.jpg















このカツオの酢の物、めちゃくちゃ美味しい!


カツオはもちろん嫌いではないけど、


そこまでカツオが好きな方ではなくて、


ただ、この甘酢の酢の物を食べて、永遠にカツオが食べれそうなくらい美味い。


これはすごいなー。


仙台来たら、絶対食べていただきたい一品。


仙台「塩釜 すし哲」へ行く。_f0232060_23535710.jpg















オススメのにぎりが盛り合わせになった


「すし哲物語」(4280円)。


仙台「塩釜 すし哲」へ行く。_f0232060_23554035.jpg


仙台「塩釜 すし哲」へ行く。_f0232060_23561174.jpg


仙台「塩釜 すし哲」へ行く。_f0232060_23554815.jpg















塩釜の鮨の特徴は、


冷凍ではない生のマグロと、


子持ち昆布のにぎりと煮タコのにぎりだそうで、


確かに、東京ではなかなかいただけない美味しいにぎりだった。


仙台「塩釜 すし哲」へ行く。_f0232060_23575134.jpg


仙台「塩釜 すし哲」へ行く。_f0232060_235808.jpg


仙台「塩釜 すし哲」へ行く。_f0232060_2358992.jpg














〆は、自家製のマンゴーシャーベット


美味しいお寿司だった。


仙台「塩釜 すし哲」へ行く。_f0232060_23592175.jpg













■「塩釜 すし哲」
https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4000160/









「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ









by meshi-quest | 2020-10-17 08:07 | 旅行_国内









肉食獣には有名な会員制&紹介制


大人気焼肉店「新進気鋭」でディナー。


本日は大事なお客様をお呼びしての個室で特別コース。


メニューにない希少な肉も出てくるそうなので、超楽しみ。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12415497.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_124238.jpg















まずは、本日のお肉のお披露目から。


ああ、かぶりつきたいくらいのいいお肉w。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12432533.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12434324.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12435310.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_1244144.jpg
















まずは、前菜のキムチナムルの盛り合わせから。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12444921.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_1245683.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12451393.jpg
















「新進気鋭」特製の塩サラダ


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12454762.jpg















炙りユッケ黒トリュフ仕立て。


和牛のユッケの旨味に黒トリュフの香りが絶品。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12471548.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12472383.jpg















いよいよ、焼肉スタート!


厚切りタン元から。


柔らかくて、ジューシーで、ものすごく美味しいタン。


ちゃんと専門のスタッフの方が目の前で上手に焼いてくれるので、


いいお肉をベストの状態でいただけて嬉しい。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_1248527.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12501391.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12502277.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12503018.jpg















黒毛和牛のハラミサガリの食べ比べ。


ハラミとサガリは大好きな部位。


箸で切れそうなくらい柔らかくて、美味しい!


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12523647.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12525019.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12525997.jpg
















本日の特別メニュー希少部位は、リードヴォー


おろしポン酢でいただく。


今まで食べたリードヴォーの中で確実にNo.1


ホルモンとは思えない、上品で繊細な味だった。これはすごいなー。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_1255058.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12552599.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12553851.jpg















群馬県産黒毛和牛のシャトーブリアン


ああ、肉ってこんなに柔らかくて、口の中で溶けるのか・・・と驚く。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12573360.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12574370.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12575091.jpg















赤ワインを飲んでいたが、


白雲丹と共に日本酒に切り替え。お酒が進むw。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12594298.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_12595652.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_130681.jpg















熊本県産黒毛和牛のフィレを特製ダレで。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_130463.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_1305772.jpg















最後は、北海道産黒毛和牛サーロインの焼きすき。


アツアツご飯の上に、黒トリュフと新鮮な卵も乗せて、一気に食うべし!!


牛の出汁が効いているコムタンスープと共に。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_1323740.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_1325370.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_133471.jpg


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_1332393.jpg















〆はすだち冷麺


すっきり、爽やかに。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_1343528.jpg














お口直しにバニララムネのアイス。


住所非公開「新進気鋭」へ行く。_f0232060_1362884.jpg











今日も大満足の肉の秘境「新進気鋭」。


産地の違う黒毛和牛の食べ比べ、ハラミとサガリの食べ比べ、


中でも希少部位のリードヴォーはすごかったなあ。











「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ









by meshi-quest | 2020-10-16 08:08









三鷹の路地裏ある人気和食店「和食 日なた」で夕食。


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_23582240.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_23583463.jpg















まず最初のお通しは、


赤芋茎のおひたしと抹茶豆腐から。


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_23595478.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_00316.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_001084.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_001744.jpg















青森の蒸し鮑


めちゃくちゃ香り良くて、柔らかい!


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_022344.jpg
















自家製の胡麻ドレッシングで和えた巨峰のサラダ。


巨峰の甘味と胡麻の風味がすごく合ってる!


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_03526.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_04257.jpg















「和食 日なた」名物のあつあつの出汁巻き玉子と、


鶏ふりそで肉
とマッシュルームの茶碗蒸し


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_062775.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_063851.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_07174.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_071156.jpg
















魚が美味しいので、せっかくなので焼魚を1つ。


走水の太刀魚の塩焼きと、


「和食 日なた」名物の銀だら西京焼き


ああ、魚が美味しすぎて幸せ。


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_0101531.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_0102499.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_0103289.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_0104257.jpg
















〆はやっぱりコレ!


赤身中トロの海苔巻き寿司。絶品!!!


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_0122684.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_0124641.jpg


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_0125519.jpg















デザートは、超熟成日本酒をかけたバニラアイス


京都の日本酒「玉川」の2014年のヴィンテージ。


黒蜜のような、ラム酒のような、煮詰めたキャラメルのような味わい。


今日も「和食 日なた」さんのお料理、美味しかったなあ!


三鷹「和食 日なた」へ行く。_f0232060_0154216.jpg












■「日なた」
https://www.hi-nata.com/




「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ





















懇意にさせてもらっている


西荻窪の大人気イタリアン「チクロ」へ。


本日も岡部シェフのおまかせコースをいただく。



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15040042.jpg



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15040499.jpg
















まずは、大好きなバッツァ社生サラミと、


注文入ってから切ってくれる生ハムのしゅわしゅわ切り


これだけで赤ワインがどんどん進むw。


西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15073599.jpg
















自家製イクラ発酵バターのブルスケッタ。


濃厚な旨味のイクラと甘味ある香り良い発酵バターのコンビネーション。



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15092145.jpg



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15092340.jpg
















焼き立ての大きなブリオッシュ


甘くていい香りが店内に広がる。美味しい!!



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15105235.jpg


西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15105511.jpg
















勝浦産ののカルパッチョ。


特製の香味ソースが厚切りした鰹にすごく合ってて、さっぱりいただける。



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15125687.jpg



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15125973.jpg


















いろいろキノコのリゾット


原木椎茸、舞茸、マッシュルームなど秋の山の幸がいっぱい!



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15164562.jpg



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15165406.jpg

















「パスタ・エ・ファジョーリ」というパスタ。


具はシンプルに、生の落花生のみ。


いい香りの生の落花生を使って、トロトロにクリーミーに仕上がっている。


なかなか他店では味わえない、本場イタリアンな一品。


西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15190245.jpg



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15190761.jpg
















メインディッシュは、大好きな鶏バター


シンプルだけど、家ではなかなか食べれない一品。


たっぷり上質な発酵バターを使っていて、


バターと鶏自身の脂で鶏肉が美味しく仕上がる。


めちゃくちゃいい香りで、鶏肉も柔らかく絶品。


西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15205925.jpg



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15210321.jpg



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15210620.jpg















デザートはクラッシックなプリンブランマンジェ


本場イタリアンデザートらしく、少し甘めの仕上がり。


プリンの固さがちょうどいい感じ。


西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15230387.jpg



西荻窪「チクロ」へ行く。_f0232060_15230628.jpg
















「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ











by meshi-quest | 2020-10-14 08:08 | 西荻窪









片岡鶴太郎さんの三男で、


「京都嵐山吉兆」や「銀座小十」といった


有名日本料理店で修行された荻野聡士さんの人気日本料理店「赤坂おぎ乃」。


季節感溢れる美しくて、美味しい料理をいただきたくて、


ここ最近、ほぼ毎月お邪魔させていただいてる。



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11345924.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11350339.jpg

















毎回コースはテーマが決められているのだが、


今回のコースはお月見


国産の大きな大きな松茸と、


まずは迎いの月見酒として、


石川県の日本酒「奥能登の白菊」が振る舞われる。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11364480.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11365530.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11370268.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11370528.jpg
















1品目は、大きく色鮮やかな里芋の葉に乗せられた先付。


お月見に里芋の葉に乗せてお供えをする風習があるのだそう。


噴火湾の毛蟹と新物のイクラをたっぷりと。



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11405197.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11410708.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11411190.jpg
















2品目は、飯蒸し


最高級白身の島根の「どんちっちのどぐろ」新銀杏の組み合わせ。



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11451743.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11453536.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11452049.jpg
















3品目は、くじのお椀。


削りたての鰹節の一番出汁を使い、


中には島根の松茸と自家製のくず豆腐


めちゃくちゃいい香り!!


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11465187.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11465462.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11465788.jpg

















4品目は、先ほどまで生きていたかわはぎ


身と肝と一緒ににちり酢でいただく。


かわはぎの肝、最高!


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11494785.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11495153.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11495446.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11495823.jpg















5品目のお造りは、くじら


くじらは、全くクセが無く、上品なまぐろを食べているかのような味わい。


鰹は、備長炭で軽く炙って、黄身醤油と海苔の佃煮で。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11530055.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11530543.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11531623.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11532168.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11533194.jpg
















6品目は、愛知県のの蒲焼と白焼。


上には万願寺唐辛子、下には加賀蓮根餅


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11573206.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11573653.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11573930.jpg















7品目の八寸は、お月見をイメージした料理。


真ん中には「月とスッポン」にならって、


月に見立てたスッポンの茶碗蒸し


の器の中には尾崎牛のロースが入っている。



・スッポンの茶碗蒸し

・尾崎牛のロースの胡麻酢かけ

・熊本赤茄子のずんだ和え

・なめことつぶ貝

・イチジクの白ワイン煮

・シャインマスカットの豆腐白和え

・鰯の棒寿司

・きぬかつぎと大徳寺納豆

・島根県松茸のフライ


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11595414.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12000109.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12000702.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12010461.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12005703.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12003044.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12003590.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12003904.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12004392.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12010151.jpg
















8品目は、アワビの天ぷらとバフンウニの組み合わせ。


同じ昆布を食べる仲間。


ソースはアワビの旨味たっぷりのアワビの肝ソース


残った肝は一口サイズのご飯と一緒に。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12082921.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12083472.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12084243.jpg
















9品目は、荻野さん自ら目の前で作ってくださる


松茸の鍋。


こんなにたくさんの国産松茸が食べれるとは・・・(泣)。


作っている間から店内にいい香りが広がる。


いいお出汁に体中が生き返る。絶品!


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12111417.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12111890.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12112149.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12112769.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12113417.jpg
















10品目は、「おぎ乃」名物の2種の〆のご飯。


1つ目は先ほどの鱧と松茸の出汁を使ったおじや


ご飯が鱧と松茸の旨味を吸いまくってて、めちゃくちゃ美味しい。


2つ目はイクラキノコの親子炊き込みご飯。


ご飯よりも鮭とイクラが多くて、ものすごく美味しい!!


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12135297.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12135539.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12140234.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12141824.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12142269.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12142598.jpg
















食べれる人はさらにお代わり可能で、


炊き込みご飯の他に白飯もあるので、


卵かけご飯をお願いすることもできるw。


美味しい白米は卵だけでも最高のご馳走になる。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12183055.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12183251.jpg
















11品目は、葡萄のゼリー寄せ


巨峰とシャインマスカットに、干し葡萄のソース。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12191156.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12191316.jpg

















12品目は、イチジクの最中。


中にはイチジクのコンポートとラム酒のゼリー。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12191925.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12191674.jpg











「おぎ乃」さんの日本料理、本当に美しく、美味しかった。


今年はお月見とかできなったけど、


「おぎ乃」さんの料理で秋を感じさせてもらった。













◼︎「赤坂 おぎ乃」
https://www.facebook.com/akasak.ogino/






「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ


















吉祥寺にある大好きな定食屋「もがめ食堂」


着席時のたっぷりの麦茶が嬉しいw。


吉祥寺「吉祥寺もがめ食堂」へ行く。_f0232060_2235347.jpg















チキンカツ玉子とじ煮定食(1200円)。


しっかりとした味付けで、アツアツ玉子たっぷりのカツ煮。


小鉢もいっぱい付いてくるので、ご飯が進む。


納豆も別注で。健康的な盛りだくさんな定食。


吉祥寺「吉祥寺もがめ食堂」へ行く。_f0232060_223337100.jpg


吉祥寺「吉祥寺もがめ食堂」へ行く。_f0232060_2234151.jpg


吉祥寺「吉祥寺もがめ食堂」へ行く。_f0232060_22342019.jpg


吉祥寺「吉祥寺もがめ食堂」へ行く。_f0232060_22342971.jpg


吉祥寺「吉祥寺もがめ食堂」へ行く。_f0232060_22344091.jpg














■「吉祥寺もがめ食堂」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13243093/












by meshi-quest | 2020-10-10 08:07 | 吉祥寺







懇意にさせてもらっている


料理が美味しい人気居酒屋「オクワ酒屋」で食事。


いつものオクワのポテサラから。


飽きのこない、ホント美味しいポテサラ。


吉祥寺「オクワ酒屋」へ行く。_f0232060_18184115.jpg


吉祥寺「オクワ酒屋」へ行く。_f0232060_18185244.jpg













前回いただいて美味しかった期間限定のメロンの冷たいスープ。


メロンの風味と甘みがバランス良く融合した美味しいガスパチョ。


吉祥寺「オクワ酒屋」へ行く。_f0232060_18204786.jpg













新潟・佐渡の平政のお刺身。


吉祥寺「オクワ酒屋」へ行く。_f0232060_1821413.jpg













水茄子の3種のオイル和え。


オリーブピーナッツ胡麻の3種が合わさった


風味良くて、めちゃくちゃ箸が進むおつまみ。


吉祥寺「オクワ酒屋」へ行く。_f0232060_18241256.jpg













大山鶏を使ったよだれ鶏


上にはたっぷりパクチー。


香り良いタレが美味しい。辛すぎず、ちょうどいい辛さ。


吉祥寺「オクワ酒屋」へ行く。_f0232060_18261227.jpg














メキシコ風アボカドディップ、ワカモレ


トルティーヤチップスはなんと揚げたてで、サックサク!


吉祥寺「オクワ酒屋」へ行く。_f0232060_182894.jpg












砂肝のガーリックソテー。


ガーリックが効いてて、お酒が進む味。


吉祥寺「オクワ酒屋」へ行く。_f0232060_18305459.jpg












揚げレンコン


油で揚がったレンコンでも十分美味しいのだが、


さらにアンチョビバターで味付けされてて、美味しさ倍増。


吉祥寺「オクワ酒屋」へ行く。_f0232060_18363498.jpg













「オクワ酒屋」名物の台湾餃子


餃子はプリプリの海老餃子。


八角が効いてて、このラー油の餃子だれがめちゃくちゃ美味しい。


これまで餃子は圧倒的に焼きが好きだったが、


「オクワ酒屋」の台湾餃子を食べてから、水餃子がすごく好きになった。


吉祥寺「オクワ酒屋」へ行く。_f0232060_18324165.jpg












■「オクワ酒屋」
http://ameblo.jp/okuwa-zakaya/












by meshi-quest | 2020-10-09 08:08 | 吉祥寺









明治28年創業老舗洋食屋「煉瓦亭」で夕食。


コロナの影響を受け、


接待や買い物客が激減した銀座の飲食店が大変なことになってると聞き、


なんか気になって、打ち合わせ帰りに久しぶりに行ってみた。


銀座「煉瓦亭」へ行く。_f0232060_17255342.jpg


銀座「煉瓦亭」へ行く。_f0232060_1726475.jpg















少し時間も早いこともあるのか普段のような賑わいはなかったが、


それでも常連さんと思われるおじさんが何人か食事をしていた。


マダムや観光客、外人さんのような姿は一切なく。


銀座「煉瓦亭」へ行く。_f0232060_1727305.jpg















「煉瓦亭」のコーンポタージュが絶品で、


カップサイズで600円と少し高めではあるが、


めちゃくちゃ甘味があって、トロトロでぜひお勧めしたい一品。


銀座「煉瓦亭」へ行く。_f0232060_17301222.jpg















そして、「煉瓦亭」と言えば、


オムライスと元祖カツレツが有名なのだが、


私はデミグラスハンバーグが好きなので、


心がちょっと迷いはしたが、ここは断固としてハンバーグで行かせていただく。


銀座「煉瓦亭」へ行く。_f0232060_1731182.jpg















昔ながらの美味しい洋食屋さんのハンバーグ


派手さはないが、しみじみと美味しい。


あっと言う間に食べれてしまう。


付け合わせのゴボウ里芋がなんとも老舗っぽい。


銀座「煉瓦亭」へ行く。_f0232060_1732270.jpg


銀座「煉瓦亭」へ行く。_f0232060_17321986.jpg
















ちなみに、たまたま私の席の近くに


NHKドラマ「ごちそうさん」のポスターが貼ってあって


「煉瓦亭」がオムライスの監修をされたのかなと思いつつ、


共演がきっかけでご結婚された杏さんと東出さんの名前を見て


時の流れに想いを馳せて、少し切なくなったりもして・・・。


本当に色々とあった一年だったな。


銀座「煉瓦亭」へ行く。_f0232060_1736113.jpg


銀座「煉瓦亭」へ行く。_f0232060_17361044.jpg












■「煉瓦亭」
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002430/












by meshi-quest | 2020-10-08 08:08 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン