<   2020年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧











春夏秋冬で必ずお邪魔している大好きなフレンチファンタジスタ


「Celaravird セララバアド」で秋のコース


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22265812.jpg
















秋のコースのスタートは、紅葉に見立てたの生ハムと国産オリーブ。


落ち葉の中から落ち葉拾いをすると、本日のメニューが出てくる。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22270974.jpg



代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22271409.jpg



代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22272116.jpg



代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22272708.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22391941.jpg















まず1品目は、「スパークリングマスカット」


二酸化炭素でシャンパンのエスプーマを作り、シャインマスカットにまとわせている。


樽のいい香りがする貴醸酒と共に。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22411515.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22411928.jpg
















2品目は、百合根と出汁を球体に閉じ込めたもの。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22515978.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22520569.jpg
















3品目は、「森の朝」


アボカドとピスタチオとオレンジジュースを液体窒素で固めて


に見立てたところに、ヒノキの香りがする液体でドライアイスのスモークを出す。


まさに森の朝の風景を見ているかのよう。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22555541.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22560285.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22561478.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22563038.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_22563385.jpg
















ペアリングは松の実ジェニファーベリーの爽やかなジュース。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23010836.jpg















国産小麦と天然酵母を使った絶品の自家製パン


香りよく、外はカリッと、中はふわふわで


「セララバアド」のパンはめちゃくちゃ美味しい。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23021500.jpg
















4品目は、「落葉の森」


トリュフを探しているはオリーブオイルが入ったクラッカー。


黒トリュフは、豚足やトリュフが入ったコロッケ。


巨峰に見立てたものは、フォアグラと白レバーとポルト酒。


キノコの旨味がたっぷり入った温かいカプチーノと共に。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23030234.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23032738.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23033729.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23035309.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23040072.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23040540.jpg
















ペアリングは、パッションフルーツを丸ごと使ったジュース。


レモンバーベナのいい香り。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23101298.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23101638.jpg
















5品目は、九州有明の「マジャク」


殻ごと全部食べられる穴じゃこのから揚げ。



代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23130594.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23130946.jpg

















6品目は、カツオ茄子の瞬間燻製。


お皿の上にラップが敷かれてて、その中に藁の燻製煙が入っている。


茗荷のピクルスをどかすと、穴が開いてて、


ラップを軽くたたくと、この穴から燻製煙が出てくる仕掛け。



代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23150580.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23151517.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23152025.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23152646.jpg

















ペアリングは屋久杉の香りの燻製焙茶


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23184936.jpg

















7品目は、和牛ハツカツ


ハツがプリプリで、臭みもなく、すごく美味しい。


キノコと大麦のリゾットと、生姜のソースで。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23204390.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23205053.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23205515.jpg

















8品目は、鳥取県のどんぐりを食べるイベリコ豚・トトリコ豚


脂と赤身のバランスが良く、甘味もあって、とても美味しい豚!


付け合わせはマコモダケと、リンゴのソース。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23233566.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23235456.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23235896.jpg

















ペアリングは、宮崎県の国産赤ワイン


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23265331.jpg

















9品目は、のシートをかぶせたデザート。


パリパリの栗のシートを割ると、


中からどんぐりのアイスクリーム、木の実、ベリーなど。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23275792.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23280007.jpg

















10品目は、小菓子の詰め合わせ。


ガラスの瓶の中には松ぼっくりに見立てたアーモンドチョコ。


サーカスの缶を開けると、かわいい小菓子が。


安納芋とブラックペッパーのマカロン、


あんぽ柿のマドレーヌ、ローリエとローズマリーのゼリー。



代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23295801.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23300561.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23301198.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23302086.jpg


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23303538.jpg
















最後は、鹿児島のはるもえぎおくみどりのブレンド。


一煎目と二煎目の味と香りの違いを楽しむ。


今日も素敵な秋を料理で堪能させてもらった。


コロナで紅葉もゆっくり楽しめなかったから、幸せだ。


代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。_f0232060_23380220.jpg












■「Celaravird セララバアド」
http://www.celaravird.com/










「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ

























カフェが好きなので、どこへ行ってもカフェを探す。










京都にはいっぱいカフェがあるのだが、


同時に、雰囲気が良く、美味しいカフェはどこも混んでいる。


京都はよくお邪魔しているが、色々と行ってみた結果、


江戸の享保年間創業の京都老舗菓子匠「鍵善良房」が運営する


日本茶カフェ「ゼンカフェ ZEN CAFE」が雰囲気も良く、


お茶も、お茶菓子も美味しく、気に入っていて、かなりの頻度でお邪魔している。


祇園四条の繁華街からも近く、


その割に、入り組んだ路地裏にあるので、静かで比較的空いてるのも良い。



京都・祇園「ゼンカフェ」へ行く。_f0232060_22382741.jpg


京都・祇園「ゼンカフェ」へ行く。_f0232060_22383150.jpg
















カウンターやテーブル席もあるが、


ライブラリースペースと呼ばれている


一人用のこの場所が結構気に入ってて、空いてるとここに座る。


京都・祇園「ゼンカフェ」へ行く。_f0232060_22531727.jpg















お茶菓子と日本茶のセットをいただく。


今回の生菓子は「山づと」


「山づと」は山からの贈り物という意味だそうで、


丹波栗をたっぷり使った、甘くて美味しい生菓子。


お茶も美味しいし、居心地もいいし、いいカフェだなあー。ここ好き。


京都・祇園「ゼンカフェ」へ行く。_f0232060_22575157.jpg


京都・祇園「ゼンカフェ」へ行く。_f0232060_22580992.jpg


京都・祇園「ゼンカフェ」へ行く。_f0232060_22581429.jpg












■「ゼンカフェ」









「メシクエLV34」の本が出ました!!


■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
https://www.amazon.co.jp/dp/B08JRZD33S


■「メシクエLV34」インスタ
https://www.instagram.com/rienarusawa8/














by meshi-quest | 2020-11-29 08:08 | 京都












京都・北大路の路地裏にあるアンティーク家具カフェのお店、


「WIFE&HUSBAND」でお茶。


京都駅のすぐ近くにも姉妹店があり、そちらは何度かお邪魔してたが、


ずっと本店に来たくて、やっと来れて嬉しい!!


京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18285448.jpg















「WIFE&HUSBAND」本店の特徴は、


歩いてすぐのところに鴨川の河川敷があり、


アンティークのバスケット椅子を活かした


ピクニックセットのレンタルをしていること。


これ、本当に素敵。


京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18294997.jpg



京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18295521.jpg



京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18300020.jpg



京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18300558.jpg



京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18300964.jpg















ピクニックも良かったんだけど、


今日は1人でお邪魔してるので中に入って


素敵なアンティークに囲まれてお茶をする。


京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18335457.jpg



京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18335934.jpg



京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18340410.jpg



京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18341091.jpg



京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18341469.jpg


















アンティークの銀食器に乗せられたテリーヌ風チーズケーキと、


アンティークグラスに注がれたカフェオレ。


このチーズケーキ、甘さ控えめでクリーミーでものすごく美味しい。


カフェオレも飲みやすく、香りがいい。


いいカフェだなあ。ここ大好き。


京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18373968.jpg



京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18374349.jpg



京都・北大路「WIFE&HUSBAND」へ行く。_f0232060_18374663.jpg












今日はタイミング良くすぐ入れたけど、


小さな店内の人気カフェなので、すぐに外にもコーヒー待ちの行列が出来ていた。


少し時間の余裕をもって、ゆっくりお邪魔するか、


コーヒーボトルと一緒に鴨川にピクニックがオススメ。












■「WIFE&HUSBAND」










「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ














by meshi-quest | 2020-11-28 08:08 | 京都











今年もこの季節がやってきた。









毎年この時期になると、


仲良いお店や友達にクリスマスリースを作っているが、


クリスマスリースを作り始めると、


ああ、今年も一年が終わるんだなという気がする。


早いもんだな。


そして、今年はすごい年だったな。


クリスマスリースが作れるだけ幸せというか、


今年は作ることもないかと思ってた。


花修行~2020年クリスマスリース~_f0232060_00091273.jpg














ヒムロスギブルーバードブルーアイスなど


数種の木々を短く切って、細かく円形のリースに差し込んでいく。


花修行~2020年クリスマスリース~_f0232060_00090435.jpg

花修行~2020年クリスマスリース~_f0232060_00090741.jpg

















こんな感じで完成


今年は少しシックに、大人っぽく、ダンディーなリースにしてみた。


みんなにとって大変な一年だったけど、


これからお贈りする方々がこのフレッシュリースの香りで、


少しでも癒されるように願いを込めて。



花修行~2020年クリスマスリース~_f0232060_00092643.jpg













アレンジメントに使った花は下記の通り。







・ヒムロスギ

・ブルーバード

・ブルーアイス

・ネズエダ

・アジサイ「ピンパーネル」

・ティナス

・リュウカデンドロ

・モミ

・シャカトウ

・シャクナゲ

























京都に行く度にほぼ毎回お邪魔させてもらっている、


祇園にある大好きな京都フレンチ「祇園びとら、」へ。












観光地である京都はコロナの影響を受けて、外国人観光客がいなくなり、


それに伴い、インバウンド系の飲食店はかなりダメージを受けたようだが、


「祇園びとら、」も影響はゼロではないにせよ、


地元のお客様や地方から来るお客様など比較的国内のゲストに支えられていたので、


久しぶりにマネージャーさんやシェフにお会いし、元気そうで安心した。


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21244486.jpg


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21244926.jpg


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21253892.jpg


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21254380.jpg

















まず1品目は、七谷地鶏ウコンを使ったスープ。


胃を温めて、保護してくれる美味しいスープ。


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21312203.jpg
















「祇園びとら、」名物のキャビアの佃煮も健在。


このペンケースのような入れ物に入ったマイキャビア


出てくる料理の好きな時に好きだけちょっと乗せて楽しむ、遊び心ある一品。



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21314888.jpg


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21315217.jpg
















2品目は、たいらぎ貝の酢〆とカリフラワーのムースの前菜。


中には銀杏とレモン風味のオリーブオイル。


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21333147.jpg


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21333419.jpg
















ここはマイキャビアの登場!


キャビアの佃煮との相性が良さそうなので、早速乗せてみる。美味しい!


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21333827.jpg

















3品目は、淡路の西洋わさびを使った前菜。


目の前でシェフが鯖の仕上げと、西洋わさびを削ってくれる。


ピンクのソースは無花果と、無花果酢を合わせたもの。



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21364458.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21364867.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21365195.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21365431.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21365808.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21370118.jpg
















4品目は、サツマイモのコロッケ。


周りはオリーブを使ったパン粉。


右の黄色いものは、お好みでバニラと白味噌を合わせた自家製調味料。



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21402224.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21403062.jpg
















5品目は、秋のキノコをふんだんに使った一品。


静岡県のマッシュルームのペーストに、


色鮮やかな国産のジロール茸、しめじや舞茸のソテーなど。


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21425295.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21425686.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21430080.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21430421.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21431121.jpg

















6品目は、淡路の伝助穴子の炙り。


上からたっぷりのカラスミチーズをかけて。


このカラスミとチーズのパウダーが濃厚ですごく美味しい!



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21455704.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21460444.jpg

















7品目は、丹後のえびすかぼちゃのポタージュ。


甘くて美味しい!!


箸休めに、右側に淡路の蛸のさっと煮が置いてある。意外とかぼちゃと蛸が合うw。



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21480053.jpg


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21475722.jpg

















8品目は、淡路の金目鯛と淡路の玉ねぎのロースト。


クリーミーなエシャレットソースと金目鯛がよく合う!


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21502581.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21502933.jpg


















9品目は、九条ネギしらすとカラスミのオイル素麺


和風の素麺を使って、洋風のパスタ風に仕上げた一品。



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21503802.jpg
















10品目のメインディッシュは、なんと2種


1つ目は、京都らしくほうじ茶で瞬間燻製した七谷鴨のはちみつ焼き。


付け合わせは、茄子とボロネーゼミンチ肉を合わせて焼いたもの。



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21542304.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21542866.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21543173.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21543507.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21544052.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_21544494.jpg

















もう1種は、私が大好きな名物「牛のなめろう」


絶品の海苔に巻いていただく、脂が乗った牛のなめろう。


これがホント美味しくて、「祇園びとら、」だけでしか食べれない一品。


見た目は地味なんだがw、驚くほど美味しいので、一食の価値あり!



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22032716.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22033098.jpg

















11品目は、私が大好きでいつも注文している〆のご飯、


3種の大根の炊き込みご飯。


ジューシーで甘味ある紅芯大根、緑大根、赤大根に、


美味しい出汁と、たっぷりの風味良いバター。


見た目が綺麗なだけでなく、めちゃくちゃ美味しい!



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22064066.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22064481.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22064938.jpg
















京都は特に〆のご飯がさっぱりしてるというかw、


美味しい白米に、じゃこと香の物のみとかが多いが、


「祇園びとら、」はなんとご飯が食べきれないほどおかずが出る!


牛肉と赤ワインとあんこのしぐれ煮、


キノコ昆布とトリュフの和え物、


じゃこ伏見唐辛子とオリーブのふりかけなど。


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22065447.jpg


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22070063.jpg


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22070361.jpg

















さらに、こんな艶やかなイクラまで!!


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22175244.jpg


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22175691.jpg
















釜炊きの白飯もあるので、TKGも楽しむことができる。


卵はトリュフで香り付けしたトリュフ卵


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22175907.jpg



京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22180326.jpg

















12品目は、名物の「とりゅふっぷりん」


ビターなキャラメルにトリュフが入ってて、いい香り。


卵とトリュフはホント相性がいいなー。


今日も大満足のびとらフレンチだった!


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22201062.jpg


京都「祇園びとら、」へ行く。_f0232060_22201350.jpg











■「祇園びとら、」
https://www.vitra.jp/









「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ














by meshi-quest | 2020-11-27 08:07 | 京都











懇意にさせていただいている


ミシュラン1ツ星獲得の熟成鮨の名店「熟成鮨 万」へ。


今宵も白山大将の美味しい熟成鮨をいただく。


乾杯は、私が好きでお店に入れてもらったw、


香川県の川鶴酒造「讃岐くらうでぃ」。大人のカルピス。



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_11301198.jpg


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_11302184.jpg












はまぐりほっき貝の出汁だけでできている濃厚な絶品スープから。


相変わらず、滋味深くて、とても美味しい。



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_11324348.jpg
















おつまみはシマエビの塩辛。


海老味噌をお酒で伸ばして14日かけて作る一品。


実は塩辛苦手なんだけど、これは美味しい!


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_11324893.jpg
















11日熟成の穴子の干物。


穴子の干物って、意外と初めて食べたかもw。


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_11330380.jpg



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_11330895.jpg
















ホシエイの煮つけ。エイの肝付き。


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_11392768.jpg



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_11393076.jpg



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_11393524.jpg















12日熟成ののどぐろの塩焼き。


黄金に光ってる。ピッカピカ。脂もノリノリで絶品。


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_11394697.jpg



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_11394997.jpg

















鮨屋で一番ベースとなる、


名刺代わりの海苔シャリをいただきつつ、いよいよ熟成鮨へ。


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_12025018.jpg
















まずは、8日熟成の大間はえ縄の中とろから。



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22393133.jpg
















同じ個体の赤身は福井の地辛子と一緒に。


同じく背びれの筋肉部分、ことろは脂のバランスが非常にいい。上品。


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22401748.jpg



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22410729.jpg

















18日熟成の大間の一本釣りの大とろ


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22411069.jpg
















8日熟成の北海道のボタン海老


6日熟成の淡路島のアジ


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22451094.jpg



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22453057.jpg
















23日熟成のオオモンハタと、


21日熟成のカンパチ


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22473562.jpg



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22473903.jpg
















12日熟成の五島列島のメイチダイと、


11日熟成の五島列島のケンサキイカ


イカの上の黒いものはケンサキイカのイカスミ塩。



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22492692.jpg



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22493031.jpg


















12日熟成の長万部の黒ほっき貝


13日熟成の小鯛


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22514618.jpg



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22515184.jpg

















7日熟成のウスバハギ。中に濃厚なカワハギの肝。


13日熟成の穴子はフワフワで絶品。


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22534631.jpg



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22535671.jpg

















最後は柔らかく煮るまで140時間かかる黒あわびの肝和え。


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22562207.jpg



渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22562677.jpg

















熟成魚のあらで取った出汁を使った絶品赤だしと、


熟成魚のすり身を入れた


今日も最初から最後までホント美味しい熟成鮨だった!


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22563049.jpg


渋谷「熟成鮨 万」へ行く。_f0232060_22563735.jpg












■「熟成鮨 万」
http://www.yorozu-sushi.com/wp/









「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ













by meshi-quest | 2020-11-26 08:08 | 渋谷・神泉











片岡鶴太郎さんの三男で、


「京都嵐山吉兆」や「銀座小十」といった


有名日本料理店で修行された荻野聡士さんの人気日本料理店「赤坂おぎ乃」。















本日の一献は、群馬県永井酒造の「水芭蕉」


ラベルの絵は、荻野さんのお父さんである片岡鶴太郎さんが描いたもの。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21430209.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21430749.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21431747.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21432022.jpg
















1品目は、鱈の白子茶碗蒸し


寒くなってきたので、温かい前菜からスタート。


中には銀杏と百合根。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21465145.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21465773.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21470134.jpg


















2品目は、松葉蟹のオス。


山のキャビアのとんぶりと山えのき。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21485068.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21485472.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21485744.jpg

















3品目は、一番出汁を使ったにゅうめん


中には半生のばちこ(ナマコの卵巣)。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21490811.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21491234.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21491679.jpg
















4品目は、お造り。


藁焼きのさわらと白甘鯛「しらかわ」雲丹


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21563856.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21564312.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21565537.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21584956.jpg
















5品目は、絶品鯖寿司


この鯖寿司、めちゃくちゃ美味しい!


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_21594531.jpg


















6品目は、冬の風物詩・香箱蟹(ずわい蟹の雌)。


カニ身と卵が甘くて、めちゃくちゃ美味しい!


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22000090.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22002679.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22003241.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22003585.jpg

















7品目は、の白焼き。


蓮根餅と仙台のせりの組み合わせ。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22063221.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22063643.jpg


















8品目の八寸のテーマは、「吹き寄せ」


晩秋の枯葉や実が風によって集められた様子を「吹き寄せ」というのだそう。



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22080746.jpg


















八寸の中身は・・・


ウチワエビのフライ


本鮪の黄身醤油


アオリイカこのわた


あん肝と海苔の佃煮


のなます



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22082807.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22083296.jpg



赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22084155.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22083787.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22084543.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22084915.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22085425.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22085895.jpg


















9品目は、岐阜県の郷土料理・朴葉焼き


佐賀牛のとうがらしを手作りの朴葉味噌と共に。


上から荻野さんが丹波栗を削ってくれる。


味噌の強さが削り栗の甘味で調和されて、いいバランス。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22154337.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22160684.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22162560.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22163818.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22164942.jpg

















10品目は、マハタの天ぷら。


海老芋香茸のいい香りと出汁でいただく。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22205160.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22205528.jpg


















11品目は、名物の2種の炊き込みご飯。


1つ目は、舞茸イクラ


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22222279.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22222574.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22222979.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22223409.jpg
















2つ目のご飯は、穴子牛蒡


上からたっぷりの卵黄


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22240455.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22240810.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22241269.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22241770.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22242196.jpg

















12品目のデザートは、


ほうじ茶プリン栗きんとん洋梨


今日も晩秋を感じる、アートな美味しい日本料理だった。素晴らしい。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22255581.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22255977.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22260830.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_22261174.jpg














◼︎「赤坂 おぎ乃」
https://www.facebook.com/akasak.ogino/








「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ



























「リストランテヒロ」や「テストキッチンH」を展開する


イタリアンの巨匠・山田宏巳シェフ


12月に赤坂にオープンする会員制イタリアン「インフォニートヒロ」。


正式オープンは12月からだが、


ご招待いただき、プレオープンディナーにお邪魔させてもらった。


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19472220.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19472641.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19473061.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19473586.jpg


















キッチンを見ながら、山田シェフと話が出来るカウンターに、


テーブル2席と個室1つのこじんまりとしていて静かで落ち着いた店内。


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19484325.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19484839.jpg
















本日は山田シェフのおまかせコース


1品目は、自家製ハムと焼き野菜。


塩気が優しくて、柔らかく、旨味をしっかり感じる美味しいハム。


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19502356.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19503365.jpg


















2品目は、甘海老のトマトクリーム冷製カッペリーニ。


甘海老とトマトの甘味が上手にパスタに絡んでて、すごく食べやすい。


今でこそいろんなお店で冷製カッペリーニが出てくるが、


元々は山田シェフが初めて作って、日本に広めたもの。


元祖の冷製カッペリーニがいただけるなんて幸せ。


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19545762.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19550151.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19550447.jpg

















3品目は山田シェフのスペシャリテ、チーズスフレ


中はフワフワでトロトロ。上には白トリュフ


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19563054.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19563347.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19563836.jpg

















4品目は、フランス産の最高級オマール海老を使った一品。


オマール海老がプリプリで甘くて、トマトと玉ねぎのソースとよく合う!


イタリア・サルディーニャの料理だそうで、


でも名前はサルディーニャを進行したスペインのスペイン語名が付いてるのだそう。


そして、肝心な料理名を失念してしまった・・・(泣)。


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19582142.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_19582550.jpg


















5品目は、白トリュフのパスタ。


山田シェフが自ら削ってくれる。めちゃくちゃいい香り!


白トリュフの風味を楽しむために、パスタはあえてシンプルに。


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_20055562.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_20055897.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_20060149.jpg

















6品目のメインディッシュは、


対馬のと宮崎の鹿の炭火焼き。


猪は脂が甘くて美味しく、鹿は赤身の血のしっとりした旨味を感じる。


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_20083880.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_20084215.jpg
















7品目は、2種のマスカット


クリームとスポンジのサッパリしたデザート。


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_20122029.jpg


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_20122235.jpg












食後の小菓子は、フィナンシェなど。


会員制で会員の方が優先されるが、個別での予約も受け付けているそう。


美味しいイタリアンでしっかりお腹いっぱいになる。幸せ。



赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_20311918.jpg














山田シェフ、ありがとうございました!!


赤坂「インフィニートヒロ」へ行く。_f0232060_17111360.jpg











■「インフィニートヒロ」











「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ
https://www.instagram.com/rienarusawa8/



























京都・神宮丸太町にある大人気カツサンド店


「とんかつ清水」でランチ。


これまでは夜だけの営業だったのだが、


今年2月からランチ営業も開始


これまで夜しか食べれなかった名物カツサンドが昼でも食べれるようになった。



京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_18482160.jpg



京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_18482549.jpg
















店内の壁や天井、テーブルに至るまで、


至る所に訪れたファンの人たちの寄せ書きがびっしり。



京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_18494226.jpg



京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_18523231.jpg















とんかつ屋さんではあるが、定食屋ではないので、


とんかつも単品で、ご飯は出ない。


ほぼお客さんの99%はカツサンドを注文するのだそう。



京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_18494982.jpg
















揚げ立てのカツサンドが出てくるまで20分くらいかかるので、


それまでの間、ランチに付いてくるタイカレー風スープ


スパイシーでピリ辛で、クセになる味。


京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_18595117.jpg
















20分後、すごいカツサンドが現れたーーー!!!


ほぼカツで構成されてるw、巨大なカツサンド。


切る前に少し肉を休ませる。


京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_19034683.jpg



京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_19035261.jpg



京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_19035875.jpg
















ロースカツサンド(1500円)。


このカツのボリュームと厚み!!!


こんなカツサンド、食べたことないw。


カツだけでお腹いっぱいになる幸せなランチ。


京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_19183928.jpg



京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_19190733.jpg



京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_19191391.jpg



京都・神宮丸太町「とんかつ清水」へ行く。_f0232060_19191837.jpg











■「とんかつ清水」












「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ













by meshi-quest | 2020-11-23 08:08 | 京都










京都出張







ちょっと時間があったので、久しぶりに嵐山に行ってみる。


保津川を見ながら、トロッコに乗り、


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22093830.jpg


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22094201.jpg


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22094897.jpg















馬車に乗り換えて、草原を進む。



京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22113125.jpg


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22113620.jpg















保津川をで下る。


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22124992.jpg
















ああ、いい天気だ。


なんだかドラクエみたいな一日だ。


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22131046.jpg















勇者気分で、いざ、教会へ!


いや、お茶をしに、享保年間1717年創業


京都の老舗茶舗「一保堂茶舗 京都本店」へ。


古き良き時代のお茶の製造と販売をしていた茶舗が残る店内。


店内で購入もできるが、奥には「喫茶室嘉木」があり、お茶が楽しめる。


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22171783.jpg


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22172120.jpg















土日は観光客で混んでいる「喫茶室嘉木」も


平日は普通に喫茶室としてのんびり日本茶が飲める。


一保堂の玉露「甘露」煎茶「芳泉」の飲み比べ(1980円)。


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22262390.jpg


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22265245.jpg


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22265960.jpg


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22262899.jpg















お茶菓子も付いてくる。


本日の生菓子は「秋光」(しゅうこう)。


あんこの上にミルク風味のババロアのようなものが乗ってて、


甘さも控えめで、とても美味しかった。


京都・寺町二条「一保堂茶舗 京都本店」へ行く。_f0232060_22291669.jpg











■「一保堂茶舗 京都本店 喫茶室嘉木」








「メシクエLV34」の本が出ました!!


■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
https://www.amazon.co.jp/dp/B08JRZD33S


■「メシクエLV34」インスタ
https://www.instagram.com/rienarusawa8/













by meshi-quest | 2020-11-22 08:07 | 京都
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン