<   2020年 04月 ( 50 )   > この月の画像一覧









麻布十番にある大人気居酒屋「十番右京」でも


コロナの影響を受けて、お弁当のテイクアウトをしている。


一時期、麻布十番によく遊びに行ってた時があり、


移転前の右京さんにもたびたびお邪魔していた。













「十番右京」のお弁当はすごく豪華で、


バリエーションが豊富で、大人もワクワクするお弁当。


まずは、大人気の「十番右京弁当(B Type)」(2680円)。


【テイクアウト情報】西麻布「十番右京」_f0232060_12343499.jpg


【テイクアウト情報】西麻布「十番右京」_f0232060_12352650.jpg














名物の黒トリュフのポテサラの他、


フォアグラのソテーや炙りソーキ、


花山椒と牛肉のしぐれ煮など、


ご飯としても、お酒のつまみとしても楽しめる詰め合わせ。


トリュフもフォアグラも入って2680円はむしろお得!


ただ豪華なだけじゃなくて、味もすごく美味しくて、満足度が高い。


【テイクアウト情報】西麻布「十番右京」_f0232060_12374783.jpg















「おとな用お子さま弁当」(1980円)は、


なんと日の丸付き!!


子供用のお子さま弁当に


大きなお友達からのリクエストが多くて作ったという一品w。


【テイクアウト情報】西麻布「十番右京」_f0232060_1243848.jpg















特大うずらエルフランスと照り焼きミートボール


大山鶏のから揚げ、カニクリームコロッケなど、


大人もワクワクしてしまうおかずがいっぱい。


こちらのお弁当にはご飯は付いてないが、


ウインナーが入ったナポリタン


コーンたっぷりのマカロニグラタンが入っている。


【テイクアウト情報】西麻布「十番右京」_f0232060_12441939.jpg


【テイクアウト情報】西麻布「十番右京」_f0232060_12442925.jpg














「十番右京」大好きです!


応援しています!!


【テイクアウト情報】西麻布「十番右京」_f0232060_12445582.jpg










◾︎テイクアウトアウトの情報はコチラ。
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13234873/





*王様のブランチでアンジャッシュの渡部さんが紹介されたそうで、

電話などの予約が繋がりにくくなってるみたいです。予約はお早めに。



















中野北口の飲み屋街の一角にある


豚肉料理専門店「とんかつのり」でちょっと早めの夕食。


いわゆる昔ながらのとんかつ屋さんという感じではなく、


コンクリート打ちっぱなしのカフェみたいな店内で、女性一人でも気軽に入れる。


中野「豚肉料理専門店 とんかつのり」へ行く。_f0232060_18461740.jpg


中野「豚肉料理専門店 とんかつのり」へ行く。_f0232060_18463030.jpg















林SPF豚を使った特上ロースかつ(2100円)を注文。


脂に甘味があり、厚みもあって、柔らかくて、美味しいとんかつ。


以前ランチにもお邪魔したことがあるのだが、結構好きな味のとんかつ。


ソースも濃厚で美味しい。


中野「豚肉料理専門店 とんかつのり」へ行く。_f0232060_18495315.jpg


中野「豚肉料理専門店 とんかつのり」へ行く。_f0232060_1850180.jpg


中野「豚肉料理専門店 とんかつのり」へ行く。_f0232060_185096.jpg













■「豚肉料理専門店 とんかつのり」
https://tonkatsunori.owst.jp/



















吉祥寺にある大好きな定食屋「もがめ食堂」でも、


コロナの影響を受けて、お弁当のテイクアウトをしている。


刺身などは除いて、今まで店内で食べれてた


ほぼ全メニューがお弁当として持ち帰りができる。













私が店内でよくいただいていた大好きなチキン南蛮定食も、


今回お弁当で持ち帰りをさせてもらった(900円)。


柔らかいから揚げに、食欲そそる甘酸っぱいタレと


たっぷりの特製タルタルソース


「もがめ食堂」のチキン南蛮、最高!


【テイクアウト情報】吉祥寺「もがめ食堂」_f0232060_12254522.jpg


【テイクアウト情報】吉祥寺「もがめ食堂」_f0232060_1226211.jpg












「もがめ食堂」大好きです!


応援しています!!


【テイクアウト情報】吉祥寺「もがめ食堂」_f0232060_12264153.jpg












◾︎テイクアウトの情報はコチラ!
https://instagram.com/mogame_shokudou?igshid=13ptxz3s7zlp8




*今回は吉祥寺の東急裏店で買いましたが、

西荻窪店でもテイクアウトをやってるそうです。











by meshi-quest | 2020-04-29 08:09 | 吉祥寺







京都・河原町の白川沿いにある


京都ビブグルマンでも掲載されてる


人気京料理店「りょうりや御旅屋(おたや)」で食事。


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_1841361.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_1841148.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18412781.jpg












カウンターでまずは日本酒を。


お通しは、青豆豆腐蕗の薹オイル掛け


元々、蕗の薹の苦味が苦手で、あまり好きじゃなかったのだが、


この青豆豆腐も、それ以上に蕗の薹のオイル掛けがめちゃくちゃ美味しくて、


おそらく今までの人生で一番美味しい蕗の薹料理だった。


蕗の薹って、美味しかったんだね(笑)。


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18463614.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18464560.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18471989.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18472914.jpg













汲み上げ湯葉ウニ乗せ。


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18483442.jpg













お造りは、マグロ、ほっき貝、金目鯛、シマアジ。


一見ごく普通に見えるが、「御旅屋」さんのお造りはなんかすごく美味しい。


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18503834.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18505776.jpg












お邪魔する度にいただいている私の大好きな一品。


すっぽんの蒸しスープ


出汁がめちゃくちゃ美味しくて、このスープはハマる。止まらん。


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_1854074.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18541689.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18542982.jpg












くり毛ガニの酢の物とかわはぎの肝和え。


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18561287.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18562451.jpg












あおり烏賊のげそ揚げ。


げそ唐、大好き。


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18573973.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_1858160.jpg













〆は、ますの幽庵焼きと炊き立てご飯と赤出汁。


良き京都の夕ご飯


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_18593846.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_1901461.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_1902497.jpg


京都・河原町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_1903343.jpg









「御旅屋」さんは17時からオープンしているので、


ちょうど東京戻る新幹線に乗る前に


美味しい京都の晩御飯を食べるのにちょうど良くて、


ちょくちょくお邪魔させてもらっている素晴らしい京料理店。








■「りょうりや御旅屋」
https://otaya-kyoto.com/











by meshi-quest | 2020-04-29 08:08 | 旅行_国内








懇意にさせていただいている


西荻窪の大人気ワインビストロ「organ オルガン」も


コロナの影響を受けて、通常営業は自粛し、


テイクアウトの販売をしている。











テイクアウトは完全予約制&数量限定で、


平日分の予約受付日と販売日、


休日分の予約受付日と販売日がそれぞれ決まっていて、


電話で予約をして、販売日に取りに行く感じ。













今回は、お肉の詰め合わせボックス(2000円)を注文。


ブーダン・ノワール



ブーダン・ブランの2つのソーセージや、


特製のパテ・ド・カンパーニュや豚肉のリエットなど、


お家飲みのワインに合いそうな大人な前菜詰め合わせになってる。


【テイクアウト情報】西荻窪「organ オルガン」_f0232060_121438.jpg


【テイクアウト情報】西荻窪「organ オルガン」_f0232060_12141477.jpg


【テイクアウト情報】西荻窪「organ オルガン」_f0232060_12142116.jpg












「organ」大好きです!


応援しています!!


【テイクアウト情報】西荻窪「organ オルガン」_f0232060_1215249.jpg











■テイクアウトの情報はコチラ!
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=10216562196712396&id=1383115028&ref=content_filter


*定期的に紺野シェフのFBにて随時販売の情報が公開されているようです。







■「organ オルガン」
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/13419.html











by meshi-quest | 2020-04-28 08:08 | 西荻窪







京都在住のグルメな知り合いから勧められて、


五条にある日本料理「ごだん 宮ざわ」でランチ。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17441498.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17442632.jpg











行きがけに三つ葉のクローバーマークで有名な


京都の老舗タクシー「弥栄タクシー」さんで来たのだが、


1300台に4台しかいないという


幸運の四つ葉のクローバーのタクシーで送ってもらい、超ラッキーなスタート。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18143551.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18144631.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18145571.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_181556.jpg














美しい白木のカウンターにて、まずは迎い酒


伏見で最古の老舗蔵による「稼ぎ頭」という日本酒を一口いただく。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17464513.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1747111.jpg













1品目は、ホタテ菜の花のおひたし。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17481981.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17483847.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1748516.jpg













気になって注文したヒマラヤンティー(ノンアルコール)。


このお茶がめちゃくちゃ香り良くて、美味しくて、和食に合う上品なお味。最高。


ちょっといいお値段するが(1200円だったかな)、一飲の価値ある一品。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1750359.jpg












2品目は、うるいのお椀。


出汁がめちゃくちゃ美味しくて、感激!


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17522957.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17525038.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17525941.jpg













3品目は、ぶりを無農薬の藁で燻したお造り。


細かく刻んだ山口県安浦の地ネギがものすごく美味しくて、


これも素晴らしかった。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17555353.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1756384.jpg













4品目は、さわらの塩焼きとウドのきんぴら。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17572435.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17573788.jpg













5品目は、蕗の薹の天ぷらと蕗の薹の胡麻味噌。


元々、蕗の薹の苦味があまり得意ではないのだが、


この料理は嫌な苦味がなく、香りがうまく引き出されてて、とても美味しかった。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17594395.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17595690.jpg













6品目は、手打ち蕎麦自家製からすみがけ。


下の蕎麦が見えなくなるくらいのたっぷりのからすみ。


蕎麦の甘味と、からすみの塩気だけで、他には味付けなしでも十分。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_182172.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1822546.jpg













7品目は、琵琶湖のワカサギと淡路の新玉ねぎの天ぷら。


薄衣でサクッと上手に上がっている。


自家製のソースも上手に出来ていて、たっぷり付けてもしょっぱくならない。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_184349.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1842716.jpg













8品目は、春キャベツアサリせりのお鍋。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1852921.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1855563.jpg













9品目は、炊き立ての土鍋ご飯


白味噌で炊いたじゃこ京漬物はお代わり自由。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1873721.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18811.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1881436.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_188238.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1883887.jpg













10品目は、自家製甘酒の麹豆腐梅最中


見た目はプリンやブランマンジェっぽいのだが、


食べると、本当に甘酒のお豆腐という感じで、新食感。美味しい!


ちゃんと最後まで日本料理にこだわって、日本料理を楽しませてくれるお店だった。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18105080.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18111339.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18113749.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18115019.jpg










◼︎「ごだん 宮ざわ」
http://www.jiki-miyazawa.com/godan-index.html











by meshi-quest | 2020-04-28 08:07 | 旅行_国内









予約困難な超人気焼鳥店「鳥さわ22」でも


コロナの影響を受けて、テイクアウトでお弁当の販売をしている。


【テイクアウト情報】西麻布「鳥さわ22」_f0232060_11503474.jpg















丁寧に焼き上げた柔らかくて美味しい鶏肉が2枚も入った


特製のきじ丼(2500円)。


中がトロトロのうずらししとうも入ってるのが嬉しい。


「鳥さわ22」の味が家でもいただけるのはありがたい。


【テイクアウト情報】西麻布「鳥さわ22」_f0232060_11525983.jpg


【テイクアウト情報】西麻布「鳥さわ22」_f0232060_1153723.jpg


【テイクアウト情報】西麻布「鳥さわ22」_f0232060_11531691.jpg














「鳥さわ22」
大好きです!


応援しています!!


【テイクアウト情報】西麻布「鳥さわ22」_f0232060_1153579.jpg










■「鳥さわ22」
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13222625/


*テイクアウトは電話予約
















新宿高島屋側の新宿御苑近くの路地裏にある


オシャレなチャイニーズレストラン


「トーキョーシノワ神子」でランチ。


新宿「トーキョーシノワ神子」へ行く。_f0232060_17184015.jpg


新宿「トーキョーシノワ神子」へ行く。_f0232060_1721856.jpg


新宿「トーキョーシノワ神子」へ行く。_f0232060_1720261.jpg













まずは、胃腸を整える野菜と果物のスムージーから。


新宿「トーキョーシノワ神子」へ行く。_f0232060_17223273.jpg













ランチ限定でやっている富士高原鷄を使ったミニよだれ鷄


やや花椒が強めに効いてて、複雑なスパイスの味がする。


新宿「トーキョーシノワ神子」へ行く。_f0232060_17241462.jpg


新宿「トーキョーシノワ神子」へ行く。_f0232060_17242688.jpg














これもランチ限定の点心3種盛り


この日は、肉しゅうまい、野菜しゅうまい、海老蒸し餃子の3つ。


新宿「トーキョーシノワ神子」へ行く。_f0232060_17263643.jpg













メインは、お店オススメの黒毛和牛麻婆豆腐(1273円)。


5つ星のお米マイスター


「トーキョーシノワ神子」の料理に合うように調合したというご飯は、


コクがあって濃厚な麻婆豆腐と相性が良くて美味しかった。


新宿「トーキョーシノワ神子」へ行く。_f0232060_17303532.jpg


新宿「トーキョーシノワ神子」へ行く。_f0232060_17304466.jpg












この日はたまたま女性限定でデザートのサービス。


「蘇」と言われるチーズの原型となってるものと、


黒烏龍茶のわらび餅、マンゴーアイス、ココナッツミルクの組み合わせ。


チャイニーズレストランらしい、さっぱりとしたデザートだった。


新宿「トーキョーシノワ神子」へ行く。_f0232060_17324272.jpg










◼︎「トーキョーシノワ神子」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13211578/












by meshi-quest | 2020-04-27 08:05 | 新宿









六本木の人気焼鳥店「焼鶏ひらこ」さんでも、


コロナの影響を受けて、テイクアウト販売を始めている。










大将の高岩さんが宮崎県で育てている


『飛来幸(ひらこ)』地鶏とその卵を使った


「親子孫丼」(2800円)は肉も卵も本当に美味しくて、


まさに究極の親子丼だった!


ちゃんと親子丼の具とご飯の間にラップが敷かれてて、


ご飯に染み込みすぎないように工夫がされている。


【テイクアウト情報】六本木「焼鶏ひらこ」_f0232060_17384314.jpg


【テイクアウト情報】六本木「焼鶏ひらこ」_f0232060_1739494.jpg















究極の玉子サンド
(1800円)も


卵たっぷりトロトロで美味しい!


朝食にいただいたが、


翌日に冷蔵庫から出して食べても美味しい玉子サンドだった。


丼もサンドもちょっとお値段は高めだが、


丁寧に育てられた地鶏の肉や卵の旨味を存分に楽しめる一品。


【テイクアウト情報】六本木「焼鶏ひらこ」_f0232060_17411755.jpg


【テイクアウト情報】六本木「焼鶏ひらこ」_f0232060_17413191.jpg














「焼鶏ひらこ」大好きです!


応援しています!!


【テイクアウト情報】六本木「焼鶏ひらこ」_f0232060_17415254.jpg










■テイクアウトの詳細はコチラ!
https://m.facebook.com/oyakomagodonburi/
















大人の飲屋街・新橋のガード下にある


複合型居酒屋施設「新橋ガード下横丁」へ。


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_2024484.jpg


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_2025522.jpg












ジンギスカンからカラオケスナックまで、


10店舗ほどが1箇所に集まっている賑やかな施設で、


ラーメン博物館に来たようなエンタメ感もあり、歩いてるだけでも楽しい。


出張の際にお邪魔した高知のひろめ市場を思い出した。


東京にもこんな場所があるんだなー!


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_20283927.jpg


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_20285998.jpg


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_20292217.jpg


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_20295185.jpg













横丁の中はどこのお店の席でも自由に座って良くて、行き来も自由


座った席の店舗がメインになって、お通しもそこから出てきて、


1品何かそこで注文することにはなるが、


各店が「出前」をしてくれるので、


どこのお店の料理も自由に食べられるのが楽しい。


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_20315084.jpg













とりあえず、串焼きのお店に座ってみる。


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_20325742.jpg


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_20331065.jpg












鉄板メンチが気になって頼んでみる。


いいバランスのジャンク感が出てて、お酒が進むw。


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_20354791.jpg












でも、その後すぐに、九州料理店からチキン南蛮頼んだり・・・、


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_20343392.jpg













ラーメン屋さんから餃子牛出汁ラーメンを頼んだり、


すごいフリーダムな居酒屋メニューになったw。


新橋っぽくて、楽しい居酒屋だった。


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_20371559.jpg


新橋「新橋ガード下横丁」へ行く。_f0232060_20374576.jpg










◼︎「新橋ガード下横丁」
https://www.hamakura-style.com/works/shinbashi_yokocho/









タグ:
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン