<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧









沖縄をドライブしながら、


沖縄中部、恩納村(おんなそん)の海沿いにあるカフェ、


「ちゅら海カフェ かふぅ」で休憩。


f0232060_11272079.jpg


f0232060_11273224.jpg


f0232060_11274560.jpg












連れてきてくれたスタッフに聞くと、


パンケーキで有名なカフェとのこと。


これは、ぜひパンケーキを食べねば!


f0232060_112841100.jpg


f0232060_11285219.jpg












みんなで来ると、色んなパンケーキが注文できるので楽しい。


まず私は、フレンチトーストパンケーキ


フレンチトーストのようにパンケーキを牛乳やたまごに付けて焼いている。


上にはシナモンがかかっていて、とても美味しい。


f0232060_11304544.jpg












これは、別の人の注文した木いちご


f0232060_11314692.jpg













こちらは、また別の人が頼んだアプリコット


f0232060_11321266.jpg













甘いパンケーキだけでなく、ご飯になるパンケーキもある。


サンドウィッチのようなベーコンレタスエッグ


ボリュームたっぷりで、ほのかに甘味のあるパンケーキと


塩気のある具材の相性が合ってて、美味しかったらしい。


f0232060_1134228.jpg


f0232060_11341352.jpg










沖縄はやたらパンケーキ店が充実しているのだが、


その中でも、パンケーキ自体が軽く、食べやすく、なかなか美味しかった。


空港がある那覇から恩納村まではちょっと距離はあるが、


ドライブがてらゆっくり時間がある時は、ぜひ。








■「ちゅら海カフェ かふぅ」
https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470303/47014550/









by meshi-quest | 2018-06-10 08:06 | 沖縄








沖縄で行ってみたかった場所の1つ、


浦添にある「港側ステイツサイドタウン」へ連れてきてもらった。


f0232060_1112552.jpg


f0232060_1113726.jpg


f0232060_11132194.jpg


f0232060_11133425.jpg











元は、米軍基地で働く軍人さんや家族のために作られた住宅街で、


今は、リフォームされてカフェや雑貨屋が入る観光地になっている。


那覇にある会社からはかなり離れているので普段は行けないのだが、


たまたま今回の出張の翌日が休日だったので、来ることが出来た。


f0232060_11152671.jpg


f0232060_11153866.jpg


f0232060_11155943.jpg


f0232060_11161142.jpg


f0232060_11162530.jpg


f0232060_11164196.jpg


f0232060_11173860.jpg


f0232060_11174781.jpg













家がカラフルで、お庭があったり、ブランコがあったり、


家ごとにすごく特徴があって、歩いているだけでも楽しい。


ちょっと喉が渇いたので、「港川ステイツサイドタウン」内にある


「proots プルーツ」というカフェへ。


f0232060_11193552.jpg


f0232060_11194715.jpg


f0232060_1120121.jpg












店内は雰囲気も良く、クーラーも効いてて、すごく快適。


f0232060_11204357.jpg


f0232060_1121021.jpg


f0232060_11211399.jpg


f0232060_11213270.jpg


f0232060_11214452.jpg












雑貨屋も併設してて、かわいい雑貨があったので、購入した。


いい感じのカフェだった。


f0232060_11223159.jpg









■「proots プルーツ」
http://www.urasoenavi.jp/tanoshii/2016012600013/








by meshi-quest | 2018-06-09 08:08 | 沖縄







沖縄出張









私が都内で一番美味しいと思っている


三軒茶屋の焼き鳥の名店「床島」の大将から、


以前、「床島」で修業されていた方が沖縄に戻って


焼鳥屋をオープンしていると聞き、ずっと行きたいと思ってたが、


なかなか行けなくて(ちょっとうちの会社から遠い)、やっと来れたお店。


f0232060_20341272.jpg











店内は「床島」の雰囲気とは全く違って、


座敷もあって、かなり沖縄仕様。


「床島」の印象のまま来てしまったので、そのギャップに驚くw。


f0232060_20362996.jpg












さらに、コップからこぼれんばかりに注ぐ日本酒は見たことあるが、


これをゆず酒でもやってくれることに驚きw、お得感満載。


沖縄スゲー。


f0232060_20374780.jpg












メニューも「床島」とは全然違って、


焼鳥以外にも、から揚げとか、メンチとか、ラーメンまであったりする。


確かに、沖縄・豊見城(とみぐすく)という場所を考えると、


居酒屋メニューもいれないと、オシャレな焼鳥オンリーじゃ難しいのかもなあ。


f0232060_20392731.jpg













そんなこんなで「床島」との違いに驚きっぱなしのスタート。


まずは、お通しは照り焼きチキンマヨ


味付けもいい感じの美味しい居酒屋メニュー。


f0232060_204266.jpg












名物の「和顔メンチカツ アンダーソース」


この「アンダーソース」とは何ぞやということで、


みんなで議論になり、注文してみたのだが、


なるほど、メンチの下だからアンダーソース。


f0232060_20443469.jpg












メインの焼き鳥。


むね肉のわさび、ハツ、皮、せせりなど。


f0232060_10215633.jpg


f0232060_10221317.jpg


f0232060_10222252.jpg


f0232060_10223643.jpg












続いて、もも肉、たまご、つくね。


f0232060_10232495.jpg


f0232060_10244116.jpg


f0232060_10245134.jpg











鶏スープと、鶏塩ラーメン


白濁した鶏エキスたっぷりの濃厚な味を期待していたけど、


あまりコクが無くて、ちょっとイマイチ。


f0232060_10261393.jpg


f0232060_10262354.jpg












〆のご飯は、マヨチャーハン


f0232060_10272091.jpg












沖縄は鶏肉をよく食べる地域なのに、


フライドチキンやグリルチキンの店はあれど、なぜか町に焼鳥専門店が少ない。


沖縄のスタッフに聞いたところ、かなり貴重な一軒で、


沖縄の中ではかなり美味しいとの感想だったが、


正直、「床島」の味を知ってしまっている者にとっては、


かなり似て非なるもので、欲求不満が残ってしまった。


「床島」のことを知らずに来たら、普通に食べて楽しんでたかもしれないなーw







■「沖縄和顔」
https://tabelog.com/okinawa/A4704/A470401/47007417/









by meshi-quest | 2018-06-08 08:04 | 沖縄








吉祥寺でしゅっちゅう行列が出来ているお店の1軒、


天丼の専門店「金子屋」でランチ。


f0232060_10563172.jpg













休日はもちろんのこと、平日も店前に行列が出来ているのだが、


意外とあまり知られてないこととして、


金子屋には1階と2階があって、


1階天ぷら飯専門2階天丼専門で、


1階は天ぷら飯のランチは15時までなのだが、


その横の階段を上がった2階は通し営業をしているということ。


そのせいか、15時過ぎにこっそり2階に行くと、


全く行列にかからずにサクッと天丼が食べられたりする。


f0232060_110253.jpg












天丼(松)の穴子入り(1380円)を注文


相変わらずボリューミーな豪華な天丼。


すべての具材が色んな方向にはみ出ているw。


f0232060_1114945.jpg


f0232060_112083.jpg











これだけしっかりした天ぷらを食べると、


さすがに「う・・・」となりがちなのだが、


金子屋の天ぷらはものすごく軽くて、揚げ方も上手なので、


その辺は全く気にならずに美味しくいただける。


久しぶりに天丼食べたな。


f0232060_1133223.jpg










■「金子屋」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13173834/








by meshi-quest | 2018-06-07 08:07 | 吉祥寺








都内某所、「すごい鮨屋さんがある!」と聞き、


知り合いに連れられて地元密着型のお鮨さん「みどり寿司」へ。


f0232060_10372134.jpg


f0232060_10373451.jpg











色々とすごいところがあって、


お店というより、ファンの方々が自主的に住所非公開にしてる模様w。


まずは、コレ!


お酒が無料で持ち込み自由なこと。


早速、近くの酒屋で日本酒買っちゃった。


f0232060_10392440.jpg












まずは、つまみから。


新じゃがの味噌煮、ハモそうめん、マグロの松風風、


鮎の甘露煮、水茄子の煮びたし。


どれもかなり美味しく出来てる。


f0232060_10413324.jpg


f0232060_10414512.jpg


f0232060_10415662.jpg












2品目はお造り。


マコガレイ、イワシ、キンメの3種。


f0232060_10423876.jpg













3品目は、手作りのあん肝


f0232060_10431847.jpg












4品目は、揚げ物の盛り合わせ。


桜海老、トウモロコシのひげ、ヤングコーン。


ひげは、この季節、甘くてすごく美味しい。


f0232060_1044478.jpg












5品目は、黒ムツの幽庵焼き。


f0232060_10452010.jpg













6品目は、焼き茄子、こごみの胡麻和え。


f0232060_1046140.jpg













7品目は、手作りのからすみ


f0232060_10464090.jpg













8品目は、カツオ


f0232060_10471296.jpg













9品目は、鯛の尻尾の部分。


初めて食べたけど、コクがあって、コリコリしてて、すごく美味しい。


f0232060_10475163.jpg













10品目は、にぎりの6貫盛り合わせ。


f0232060_10484476.jpg


f0232060_10485286.jpg


f0232060_1049266.jpg


f0232060_10491233.jpg













つまみも、にぎりも美味しく、かなりの量が出て、


最後にちゃんと鯛のお椀まで出来てくるのだが、


ここまですべて込みで、なんと5000円(税込)という驚異の値段。


しかも、お酒も持ち込み自由だし、


こりゃ、ファンの方が教えたくないのもよく分かるw。


すごいお店だなあ・・・。









by meshi-quest | 2018-06-06 08:08








風もない、とあるよく晴れた日。


「XEX代官山」でディナー。


2018年7月7日をもって、ビルの建て替えにより閉店が決まっており、


その約20年間の歴史に幕を閉じる。











代官山では珍しく、ビルの屋上の開けた場所にあって、


なんだかアジアのリゾート地に来たような癒しがあって、


ここから眺める空が好きだった。


この夕日を見ていたら、もうこの景色が見れなくなると思うと、


ものすごく淋しくなってきて、いつまでもここに座っていたい気分になった。


f0232060_15404321.jpg


f0232060_15405472.jpg


f0232060_1541565.jpg


f0232060_1541146.jpg













眺めもいいんだけど、「XEX代官山」は、


同じフロアに鮨屋とイタリアンとBARを併設していて、


食べたいものを鮨でもピザでもデザートでもカクテルでも、


好きなように注文できる自由度も好きだった。


f0232060_1544137.jpg












ありがとうの感謝も込めて、


今日は、思いっきり好きなものを食べる!、と決めた。


まずは、鮨屋の「aburiyaki & sushi An」から


野菜スティックと出汁巻き玉子を持ってきてもらう。


外で食べる贅沢な食事は格別だw。


f0232060_1546934.jpg


f0232060_15463821.jpg












鶏のから揚げに、銀鱈の西京焼き


自家製の西京焼きは、漬け方も上手で、焼き方も上手で、すごく美味しい!


f0232060_15481080.jpg


f0232060_15482124.jpg












鮨屋の玉子焼き2種盛り。


すり身を入れたカステラのような玉子焼きと、甘めの出汁巻き。


f0232060_15485811.jpg













同じく併設されているイタリアン


「Salvatore Cuomo Bros. サルヴァトーレクオモブロス」から


やなぎのまいという白身魚が入荷しているとのことで、


アクアッパツアにしてもらった。


f0232060_15512482.jpg


f0232060_15514391.jpg













外がいい感じで日が落ちた。


風もなく、暖かいので、外が気持ちがいい。


f0232060_15531110.jpg


f0232060_15532294.jpg












気分転換に、テラスから「aburiyaki & sushi An」の店内に移動。


店内の移動も自由自在。


f0232060_15543497.jpg


f0232060_15544895.jpg












日本酒をいただく。


お通しは、焼き茄子のすりながし。


f0232060_15552349.jpg


f0232060_15553531.jpg













その日入荷した新鮮な野菜、魚、肉は、


好きなように調理をしてくれる。どこまでも自由。


f0232060_15563332.jpg













色々と悩んで、やっぱり鮨が食べたいので鮨と、


豚のしゃぶしゃぶがおすすめとのことで、しゃぶることに。










まずは、お鮨から。


お好みで好きなにぎりを注文。


中トロ、アジ、イワシ、車海老、赤貝など。


f0232060_1605165.jpg


f0232060_161826.jpg


f0232060_1611876.jpg












続いて、しゃぶしゃぶ


そばつゆのような出汁でしゃぶしゃぶするので、


胡麻だれのようなつけだれは無くて、そのままいただく。


このつゆの出汁が美味しくて、すごく豚に合ってて、


まさに肉そばを食べてる感じ!


f0232060_1634957.jpg


f0232060_164241.jpg


f0232060_1643248.jpg












最後にもう少しだけ追加でにぎりをいただいてw、本日は終了。


野菜、魚、肉、満遍なくよく食べた一日だったー。


7月7日の終了までに、あと何回かは来たいな・・・。


f0232060_1663023.jpg


f0232060_16652100.jpg


f0232060_167213.jpg









■XEX代官山
http://www.xexgroup.jp/daikanyama
















吉祥寺駅前の、小さな古いビルの階段を上って2階にある定食屋、


「階段ノ上ノ食堂」でランチ。


吉祥寺では珍しい正統派な定食が食べれる貴重なお店。


f0232060_1518398.jpg


f0232060_15184316.jpg













昼も夜も定食をやっていて、店内は清潔感もあり、


ちゃんとカウンターもあるので、1人でも気軽に入りやすい。


f0232060_15195751.jpg











悩んだ末、今日はD定食の


「高座豚の厚切りベーコンエッグ」に。


まずは、サラダから。


f0232060_15251739.jpg












続いて、豪華な5つのおかずの盛り合わせが登場。


手作り豆腐と、しらすと水菜。


f0232060_15272062.jpg


f0232060_15273497.jpg













ホタテのほうれん草クリームソースに、


手作りハムと、おしんこ。


f0232060_15281664.jpg













そして、メインディッシュの厚切りベーコンエッグ


本当に分厚くて、おかずになるベーコン。


塩加減もちょうど良く、しょっぱくないので食べやすい。


f0232060_15294447.jpg


f0232060_15295540.jpg













定食は、どれもちょっと大人な、創作定食になっていて、


A~D定食の4種と、ちょっと高級なS定食の計5つから選べる。


お値段は1500円~3000円と、いわゆる定食からすると少しお高めだが、


数種のおかずやサラダが付いてきたり、使っている食材もすごくいいので、妥当かな。


ちょっと高くても、体に優しい、美味しい定食を食べたい方はぜひ。







■「階段ノ上ノ食堂」
http://kaidan-shokudo.tokyo/








by meshi-quest | 2018-06-04 08:07 | 吉祥寺







沖縄の朝


やっぱり東京のそれとは違って、どことなく南国感溢れる朝。


そして、実際、もうかなり暑いw。


f0232060_19135282.jpg













沖縄のスタッフに連れてきてもらった「Cafe にふぇーら」でモーニング。


朝の8:30~10:30までしかやってないというw、


不規則夜型の私が、普段絶対出くわさないような健康的朝食カフェ。


住居の1階を開放してやっているようで、


こんなところにカフェあるの?みたいな場所にある。


f0232060_19174246.jpg


f0232060_19182518.jpg


f0232060_19192959.jpg












素敵なお庭があって、健康的なお客様が朝から笑顔で朝食を食べている中、


前日夜中の3時くらいまで飲んでいた私には、


このキラキラした朝の光景がまぶしすぎる。


f0232060_19214553.jpg


f0232060_1922524.jpg













ヨガスタジオを併設しているようで、


朝食も一切肉や魚、卵を使用しないヴィーガンメニューのみ。


メニューの中から、


卵を使わないエッグベネディクト(1500円)を選ぶ。


f0232060_19242352.jpg











卵を使っていない卵の正体は、豆腐


単体で食べると豆腐と分かるが、


確かにソースやパンと食べると、意外とエッグベネディクトしてる。


そして、かなりお腹いっぱいになる。


f0232060_19254667.jpg













他の人が頼んだブッダボウル。


上には、大豆で作られたから揚げと、


たっぷりの野菜と、下には玄米やキヌアなどの穀類が入ってる。


これも意外と肉がないことが気にならず、美味しくいただける。


f0232060_19275122.jpg


f0232060_1928449.jpg









朝、せっかく早く起きたのなら、


健康的な一日を始めるのにこういう朝食もいいのかもなあ、たまには。


そんなことを思う肉食獣in沖縄だった。







■「Cafe にふぇーら」
https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47016086/










by meshi-quest | 2018-06-03 08:06 | 沖縄







沖縄出張


前日の夜中まで打ち合わせやら会食やらがあって、


その勢いのまま飛行機に乗って、着いてからも速攻仕事があるので、


飛行機の中の3時間半くらいはゆっくりしていたい。











若い頃は、しょちゅう出張行ってる先輩に憧れていたものだが、


いざ自分がこの年になって出張三昧になってみると、


体力的な限界を感じずにはいれないので、


ここは素直にビジネスクラスに乗っていくことが増えた。











ANAの羽田→沖縄の機内食。


ミシュラン1つ星獲得の「乃木坂しん」監修の和食。


これがかなり美味しくて、久しぶりに機内食を完食した。


f0232060_1901959.jpg












タケノコの炊き込みご飯に、


f0232060_191249.jpg











優しい出汁で炊いた煮物、魚の煮付、青豆など、


どれもいい感じで、彩りも良く、美味しい。


f0232060_1922869.jpg


f0232060_1924189.jpg













全部が優しいと飽きてしまうところ、


メインディッシュは大根おろしのハンバーグ


これもまたいい感じだった。


f0232060_1933421.jpg












席もゆったり、電源も取れるので、いざとなれば仕事も出来るし、


機内食も美味しくて、至れり尽くせりで、穏やかな気持ちで沖縄へ向かう。


ビジネスクラスって、到着時のMP温存というか、HP回復というか、


ビジネスする人には高くてもちゃんと意味がある席だなと改めて思う今日この頃。


f0232060_1951612.jpg









■「乃木坂しん」
https://www.nogi-s.com/








by meshi-quest | 2018-06-02 08:08 | 旅行_国内








大好きな石井シェフのフレンチ、北参道「Sincere シンシア」で食事。


今日は何を出してくれるかなー、ワクワク(≧∇≦)


f0232060_1740966.jpg


f0232060_17402283.jpg


f0232060_17404354.jpg













乾杯は、アルザスの甘めの白ワインで。


f0232060_17421066.jpg













1品目は、北海道のズワイガニウニのアミューズ。


中にはトマトとカリフラワーのムース。


濃厚でめちゃくちゃ美味しい!


f0232060_18154075.jpg


f0232060_18155244.jpg












2品目は、豪華な5種のアミューズ


小さいけど、どれもとても丁寧に作られてて、


1つ1つの食材やテーマも違ってて、面白い。


f0232060_18165330.jpg












狛犬の最中の中はフォアグラ。


f0232060_18173774.jpg













サザエの肝のクリームコロッケ。


f0232060_18181256.jpg











ポワロー葱を使ったムース。


f0232060_18192399.jpg












穴子と黒米のタルトと、白魚とハーブのタルト。


f0232060_1820159.jpg













3品目は、アジ、ホワイトアスパラガス


菜の花、アオリイカの一皿。


個性が違う食材が、食べると口の中で一気に融合するのが不思議。


f0232060_18225088.jpg


f0232060_1823258.jpg












「Sincere シンシア」の選べる手作りパン。


名物の刻印入り四角いブリオッシュは必食。


f0232060_18263843.jpg


f0232060_18265754.jpg














4品目は、足赤海老とタケノコ。


ソースは甘味ある色鮮やかなグリーンピース。


f0232060_18281197.jpg


f0232060_18284335.jpg













5品目は、銚子のかさご伊勢海老を使った


超贅沢な濃厚ブイヤベース


複雑な旨味が出てて、このブイヤベース、ホント絶品だったな。


今まで食べたブイヤベースで、一番美味しかったかも。


f0232060_18302465.jpg


f0232060_18305234.jpg


f0232060_18332080.jpg














ここで赤ワインにチェンジ。


f0232060_18314081.jpg













6品目のメインディッシュは、


山形牛のヒレとフォアグラのロッシーニだったのが、


まさかの写真撮る前に食べちゃってました・・・。











気を取り直してw、


7品目は名物の選べるストウブご飯


数種の中から好きなご飯が選べて、


いつもはここで大好きなブイヤベースご飯に行くところ、


今日は先にもっとリッチなブイヤベースを食べちゃったので、


本日は、オープン当初からある定番のイワシフォアグラご飯に。


f0232060_1837938.jpg















8品目は、よもぎのデザート。


よもぎが抹茶のような風味を出してて、イチゴとすごく相性がいい。


中には酒粕も入っていて、和風な感じのさっぱりとしたデザート。


f0232060_18383059.jpg













9品目は、ブラッドオレンジを使ったシブースト。


ブラッドオレンジの華やかな香りと、クリーミーなシブーストの組み合わせ。


f0232060_18422093.jpg


f0232060_18423071.jpg













最後は、箱庭のような中に同化した3つの小菓子


石のようなチョコと、抹茶のエクレアと、白いブールドネージュ。


f0232060_18473910.jpg


f0232060_18475240.jpg













最後はお土産のカカオのマドレーヌ。


本日も最後の最後まで、美味しく楽しい「Sincere シンシア」だった。


f0232060_1849539.jpg








■「Sincere シンシア」
https://www.facebook.com/fr.sincere/








プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン