<   2004年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いよいよ、本当のBBQ。

秋川渓谷「釣道楽」さんにお邪魔した。
ここは、大自然に囲まれたきれいな川沿いにBBQ場あり(鉄板などの貸し出しも有)、ヤマメ・マスの釣り掘ありで、丸一日ゆったり楽しめるBBQ場だ。
秋川渓谷へ遊びに行くときには、いつもここを利用させていただいている。

場所がかなり奥地にあるせいか、人も少なくとても静かで、家族連れによるワイワイガヤガヤに悩まされることない大人の遊び場といった感じ。
施設自体もとてもきれいで、何よりも、アウトドア施設にありがちな「トイレ汚い!!」がない。超キレイなおトイレ完備。川の音を聞きながら、洋式水洗便所が楽しめます。あぁ、ステキ。

「クスッ・・・」と笑ったそこのアナタ。
アウトドアでは、トイレは超重要なチェックポイント。
人間の基本行動の1つ「排泄」がアウトドアをしながらきちんと守られているなんて、非常に貴重な場所なのだ。



早速、途中のスーパーで買いこんだ食料やら、ビールやら、遊び道具やらを車から降ろす。
あぁ、BBQなんてやるの、久しぶりだなぁ。。。

BBQですよ。
びーびーきゅぅぅぅですよ!
なーんて楽しげな単語なんでしょ。

ところで、このBBQ。
なんでBBQって言うんだろ?って考えたことありません?
私はBBQやるたびに、ふと考えます、毎回2分くらいは。

で、ちょっと語源について調べたのだが、肉などを調理するという意のスペイン語【barbacoa】(バルバコア)から来ているという説、はたまた【bar bake】(棒で焼く)から来ているという説など、さまざま。
中には、barbecueはカニバリズム(人肉嗜食)の中の『人肉を食べる狂宴』のことであり、カリブインディアンが人肉を焼くために用いた木の枝で作った焼き網である【barbricot】が語源という説もあった。

ま、いいや。牛肉でも、豚肉でも、人肉でも。BBQは楽しいし。



さてさて、BBQの感想ですが・・・・・、もう最高でっす!
今、すぐにでも行ってください。
太陽の下、肉でもなんでも焼きに行ってください。
設備なんて、BBQセットなんてなくったって、いいんです。
要は「楽しむココロ」です。
BBQを楽しんでやる!というココロ構えです。

自然バンザイ!
BBQバンザイ!!









■今日のカメ。


■釣道楽さん
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_17405875.jpgロッジ風な木の作りの入り口。
鉄板、鍋、釣り道具なども貸してもらえます。

そして、とてもお安いです。
ちなみに、今回7人で朝から夜まで遊んで、道具もお借りして、しかも釣りまでして、マスの塩焼き食べて、全員で9000円くらいでした



■キャンプ場の様子
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_1741164.jpg川沿いにあって、すごくキレイで、静かです。必要最低限の設備だけしかないので、日常を忘れて楽しめます。







■BBQ準備開始
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_17414366.jpg男性陣:火起こし係、女性陣:ご飯係で、早速準備開始です。
なんだか小学校の林間学校を思い出します。当時の子供林間学校より、今回の大人林間学校の方が楽しかったかも。






■【男性陣】火起こし係
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_1742529.jpg途中のスーパーで薪と炭と着火剤を買ってきました。
秋川付近ではどこでも薪を売っていて、コンビにでも手に入ります。





■【女性陣】ご飯係
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_17423335.jpgこの日のメニューは、焼肉、焼きそば、とん汁です。
残念ながら飯ごうの設備がなかったので、王道のカレーは断念しました。
次の機会にはぜひやる予定。





■まず、野菜から・・・
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_17425124.jpg火の具合もちょうど良く、かなりイイ具合に焼けてました。








■肉、投入
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_17432799.jpgメニューは、牛肉、豚トロ、イカ焼き、ウィンナーなど。
(注)これは、焼きそばではありません。
いいんです、ごちゃまぜでも(笑)。





■みんなで食べるご飯は美味い。
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_17435196.jpgみんなで準備して、みんなで食べるご飯は、別格!








■川で冷やす
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_1744921.jpg川でビールを冷やしていました。風流。








■ご飯食べて、おなかいっぱいになった後は、釣り
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_1744287.jpgニジマス釣りをしました。
竿の貸し出しは1本500円。えさはイクラ。








■みんな真剣に釣ってます
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_17445723.jpg1人最低1匹釣ることをノルマに、みんな真剣。









■二手に分かれて、こちらも真剣
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_17452985.jpgマジ釣りです。
ちなみに、私は偶然にも開始5分くらいで2匹釣れてしまったので、後はカメラマンしてました。








■だんだん、新手の釣りをする者が現れ・・・
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_17455610.jpg竿での釣りに飽き足らず、ついに手掴みによる釣り(?)開始(笑)。








■岩に隠れた魚と死闘
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_17461537.jpg手でも取れるもんなんですねー、魚って。ビックリ。
ちなみに、この日の全7匹のうち4匹が手掴みによるものでした。
竿、いらないじゃん(笑)。






■川に落ちる者まで出現
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_174642100.jpg手掴み漁の途中で川へ転落(笑)。着替えをちゃんと持参していたので、オッケーでした。








■ニジマスくん
メリメリ ハリハリ (3) ~休日はBBQで~ _f0232060_1746564.jpg魚見てるの、好きです。
パクパクしてるとことか、すごく好き。
でも、この子も30分後にはこんがり塩焼きに・・・(苦笑)。
by meshi-quest | 2004-07-20 17:38 | 旅行_国内
秋川渓谷でBBQ。
その途中、鍾乳洞に立ち寄ることにした。

非日常的なモノはイイ。
鍾乳洞へ入るなんて、なんだかゲームの冒険みたいだ。

【洞窟】を見ると、ついゲームを連想してしまう。
モンスターはいないか?
宝箱は落ちてないか?
ゴールド稼がなきゃ。
あぁ、もう職業病だ・・・。

秋川渓谷にはいくつか鍾乳洞があるらしい。
今回はその中の1つ、「大岳鍾乳洞」というところへ行った。

実はこの鍾乳洞に入るのは2回目になる。
3年ほど前、何気なく秋川までドライブをしにきたときに見つけて、興味本位で入ったのが最初だった。

秋川渓谷のファミリーキャンプ場を過ぎて、さらに山道を行くこと30分。
場所も分かりにくく、これで観光客なんて来るのか?と心配に思うほど、シンプルな看板と門構えの鍾乳洞が現れる。

ところが、この鍾乳洞は入り口とうってかわって、洞窟の中はスゴイことになっているのだ。マジでヤバイ。
初めて入ったとき、かなりナメてかかっていたのだが、入ってから命乞いをしそうになった。
寒いし、暗いし、狭いし、長いし、『鍾乳洞』という観光チックな単語から想像されるものではなく、そこに広がっているのは探検のための『洞窟』だった。



今回、鍾乳洞に立ち寄ってみようの言いだしっぺは、もちろん私だった。
エンターテイメント好きのこのメンバーにはピッタリの場所だ。

3年ぶりに鍾乳洞入り口へ来る。
チケット販売を1人で販売しているおばあちゃんが健在だったのが、嬉しかった。
1人500円払って、鍾乳洞へ。

鍾乳洞は想像以上に寒い。
冷蔵庫の中に入るような感じだ。
入り口からすでに白い煙が上がっていて、かなりの冷気を感じる。
早速、中へ入る。

薄暗くて、狭い。
常に中腰が基本姿勢になる。
その上、地面は鍾乳洞から出る水でぬかるんでおり、すべりやすく足場も悪い。
片手を周りの岩に触れながら、ゆっくりゆっくり進んでいく。

さっきまで意気揚々だったメンバーもさすがに驚いている。
きっと3年前の私と同様、『鍾乳洞』というコトバに観光名所チックな何かを想像していたのだろう。

そう、そうなのだ、ここは観光名所ではなく、我らが冒険の舞台『洞窟』なのだ。

寒さにはだいぶ慣れてくるが、進めば進むにつれ、かなり急な足場を降りたり、岩を登ったり、どんどん洞窟レベルが上がってくる。
表向きには楽しい観光名所のはずなのに、すごく不安になってくる(笑)。これまたこの鍾乳洞の凄さである。

洞窟内には、一応順路を示した「いろはにほへと」で続く札がかかっている。その順番に進んでいく。
が、順路どおりに進んでいるのに、一向に出口が出てこない。
それどころか、どんどん出口から離れている気がする。

周りは一面天然記念物の鍾乳洞。
ゆっくり眺めたい気もするが、「ちゃんと出れるのか?」という不安の方が先行し、落ち着かない(笑)。

洞窟をさまようこと30分。
ようやく出口の光が見えて、外界にたどりつく。
鍾乳洞を見てきた楽しさの前に、まず「出れて、良かった・・・・」という安堵感が先にやってくる(苦笑)。



東京にいて、しかもたった500円で、ゲーム感覚の洞窟探検がリアルに楽しめてしまう、この大岳鍾乳洞。
ぜひ、お近くに行くことがありましたら、お試しくださいませ。









■今日のカメ。

■東京都天然記念物「大岳鍾乳洞」
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_17304256.jpg秋川渓谷のかなり奥にある鍾乳洞です。
車で初めて行く方はちょっと場所が分かりにくいかもしれません。









■いざ、鍾乳洞へ
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_1730593.jpg洞窟探検とあって、みんな意気揚々です。









■チケット販売窓口
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_17312133.jpg大人500円です。とってもお安いです。









■チケット窓口のおばあちゃん
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_17314442.jpgたぶん、この鍾乳洞の管理人さんなんだと思います。
団体客が来ると、みんなの前で鍾乳洞の説明をされてました。










■鍾乳洞へ
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_1732429.jpgチケット売り場の横の階段を上った裏山に鍾乳洞があります。








■鍾乳洞入り口
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_17322172.jpgこのあたりから、もうかなり寒いです。
















■洞窟(鍾乳洞)①
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_17323893.jpg岩がかなりゴツゴツしているので、中腰でもかなりの頻度で頭ぶつけます。








■洞窟(鍾乳洞)②
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_17325917.jpg道だかなんだか分からないような岩の間をひたすら進みます。








■洞窟(鍾乳洞)③
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_17332744.jpgいえいえ、13番だけでなく、すべてが【奥の細道】です・・・・。








■洞窟(鍾乳洞)④
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_17334818.jpgすべりそうなので、かなりマジ顔です。









■洞窟(鍾乳洞)⑤
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_1734922.jpg鍾乳洞に名前が付いているらしく、ところどころに看板があるのですが、お化け屋敷っぽい。







■洞窟(鍾乳洞)⑥
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_17342838.jpg鍾乳洞です。
泡みたいなボコボコしたものが出ています。







■洞窟(鍾乳洞)⑦
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_173449100.jpg鍾乳洞の中で一箇所、キレイな緑色の草が生えているところがありました。ちょっと不思議な感じがしました。






■洞窟(鍾乳洞)⑧
メリメリ ハリハリ (2) ~休日は鍾乳洞で_f0232060_1735627.jpg洞窟の中で冒険の記念写真。パチリ。
by meshi-quest | 2004-07-20 17:28 | 旅行_国内
最近の私の休日は、ほとんど家に引きこもりだった。



もともとは休日ルンルン外出隊なので、休日ともなれば用事がなくても散歩にいったり、フラフラ街に出てみたり、とにかく外へ外へという感じだったが、ここ最近はお天道様が出ている間は寝て、夜になってちょっと起きだして本を読んだりしながら、気がついたらまた寝ている・・・そんな休日をずっと過ごしていた。

「外に出たい」、「ちょっとは太陽に当たらないと、まずいよなぁ」という外界へのアツイ想いは常にあるのだが、「昨日は遅くまで仕事だったしなぁ」とか「疲れが残っているしなぁ」とかなんだかんだ言い訳やらなんくせやらをつけて、結局、家の中でひっそりと休日を終えていた。

こんなことでは、イカン。
休日は休日らしく、元気いっぱい遊んで、カラダもココロも健やかに過ごそう。

さぁ、子供の頃を思い出すんだ!
宿題があったって、試験があったって、「それはそれ。これはこれ。」で元気良く遊んでいたじゃないか。
あの頃はいつも休日が輝いていたじゃないか。
カレンダーと同じように、休日はすべての色が違って見えていたじゃないか!!

ちょうどそんなことを考えていたとき、同じように休日改革推進派がいたので、休日を輝かせるべく決起することにした。
思い立ったが吉日だ。

会社の仲間7名で、第一弾として、まずはアウトドアの王道「BBQ」をすることになった。
急にBBQを思い立ったので、前日夜になってレンタカーやらBBQ場の予約を取った。行楽シーズンではあったが、運良く、レンタカーもBBQ場の予約もバッチリ取れた。

あ、休日の神様がいつになくほほえんでいる。
見ててくれ、明日は素敵な休日をお届けするぜ、神様!

明日は、気合入れて朝8時に新宿集合。
いつもなら朝まで本を読みながらの屋内休日だが、今日ばかりは早く寝た。



BBQ当日。
朝早くて絶対に起きれないと思ってかけた目覚ましだったが、10分前に自然と目が覚めた。
不思議なもので、楽しいことが待っていると思うと、人はちゃんと起きるらしい。

待ち合わせ場所に到着。
約1名、来ていないのを心配してかけた電話で起きるという旅にありがちなプチハプニングがおきて(笑)、1時間遅れで全員揃い、レンタカーで借りたバンに乗り、無事出発。

休日にこんなに朝早くから起きて行動するなんて、ホント久しぶりだ。
脳内麻薬出っ放しで、朝っぱらから超ごきげん。

ふとまわりを見ると、どうやらごきげんなのは私だけではないようだ。
マクドナルドのドライブスルーではしゃいだり、冗談言い合ったり、いつになくみんなはしゃいでいる。大きな子供だ。

目指す目的地は、東京都のはずれにある秋川渓谷。
中央高速に乗って八王子ICから、約1時間。
そこには東京とは思えないほどの自然がいっぱい広がっている。

秋川へは何回か行ったことがあったが、こんなに大勢で行くのははじめてだ。
秋川に限らず、いつも少数行動派の私にとって4名以上の人とアウトドアイベントをするのは、実に高校時代の修学旅行とか林間教室以来だ。
途中のスーパーで、BBQの材料と大量のビール、薪や墨、花火やバトミントンなどを買った。いやおうなしに楽しい気分が盛り上がる。

休日は休日らしく過ごすのが、カラダにもココロにも健康的なのだ。



久しぶりの自然、美味しい空気、マイナスイオン、鳥の声、風の音、大勢でのBBQ・・・・想像しただけでも脳内麻薬がドバドバ。思わず奇声を発しそうになったが、そこは一応大人としてやめておいた。








■今日のカメ。


■バンでGO!
メリメリ ハリハリ (1) ~休日は自然の中で~_f0232060_1725078.jpg男の子たちが全員免許を持っていたので、運転はすべてお任せです。ちなみに私は免許ありません。








■間違いやすいので、注意!
メリメリ ハリハリ (1) ~休日は自然の中で~_f0232060_17252068.jpgBBQの途中で鍾乳洞へ行くことになりました(詳細は次回コラムにて)。
そこへ行くには山奥の砕石場を通過しなければならず、「特に間違いやすいので、注意!」という看板が出ていました。

山奥での見せられる「特に間違いやすいので・・・」という看板は妙に怖いです。
間違えると、平気で命落としそうで・・・(苦笑)。

■周りは一面みどり
メリメリ ハリハリ (1) ~休日は自然の中で~_f0232060_17254320.jpgここも東京なんですよね、なんだか不思議です。









■川
メリメリ ハリハリ (1) ~休日は自然の中で~_f0232060_1726040.jpg窓から聞こえる川の音がすごくイイ感じでした。










■みんなでパチリ。
メリメリ ハリハリ (1) ~休日は自然の中で~_f0232060_17262741.jpg大きな子供たち。
会社で顔をあわせる感じとは違って、妙に新鮮。楽しかった!
by meshi-quest | 2004-07-20 17:23 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン