カテゴリ:新宿( 202 )









自他ともに認める肉食獣ではあるが、


こんな私にもベジタリアンの友達がいる。











彼女と食事に行く場合は、ベジタリアンは肉は食べない、


だけど、肉食獣は肉は大好きだけど野菜も食べれるので、


野菜メインのレストランやカフェに行くことにしている。


自分だけだとどうしても肉基準になるので、


野菜が基準になるのは新鮮で、ちょっと楽しかったりもする。











最近、都内各地で大人気のベジタブルレストラン、


「Mr.FARMAER」で野菜ディナー。


ちなみに、野菜がメインのイタリアン「AW Kitchen」や、


和食の「やさい家めい」も同じ系列店だったりする。


f0232060_13231564.jpg


f0232060_13232566.jpg












店内は、9割9分が女子。


メニューも、ナプキンもオシャレ。


水ですら、フルーツが入ってて、超おしゃれ。


f0232060_13251774.jpg


f0232060_13252933.jpg


f0232060_13253899.jpg













料理もインスタ映えするとあって、


周りの若い子たちがキャッキャしてるのが印象的。


肉食獣的には、完全に野菜だけだと泣けちゃうので、


カニのコロッケが入ったエッグベネディクトを注文。


f0232060_13272440.jpg


f0232060_13273489.jpg


f0232060_13274318.jpg


f0232060_13275489.jpg












友達は、ガッツリ野菜のみ。


超健康的な夕食。


f0232060_13283043.jpg


f0232060_1328393.jpg












野菜をメインに据えてるだけあって、


野菜もちゃんと美味しいのだが、野菜料理のメニューが豊富なことがウリで、


野菜自体が開眼するくらい美味しいかと言うと、正直そこまでではないかも。


そして、肉食獣にとっては、


やっぱり少し物足りなさを感じてしまう今日この頃w。









■「Mr.FARMAER 新宿ミロード店」
http://www.eat-walk.com/mf/index.html









by meshi-quest | 2018-01-13 08:06 | 新宿








懇意にさせてもらっている新宿御苑前「せお」で夕食。


f0232060_13373324.jpg


f0232060_13374938.jpg


f0232060_1338924.jpg


f0232060_13381812.jpg













今年は、例年にないくらい「せお」にお邪魔させてもらったなあ・・。


そして、このお気に入りの絶品湯葉土瓶蒸し


ホント何度も頼んだなあ・・・(笑)。


f0232060_13395596.jpg


f0232060_1340697.jpg


f0232060_13401690.jpg













季節のせいなのか、時期のせいなのか、


なんだかしみじみ、しんみりと1年を振り返ってしまう夜。


少し早いですが、またお邪魔させてもらいます。


来年も変わらず美味しい日本料理をよろしくお願いします!









■「御苑前せお」
http://gyoenmae-seo.com/










■今日のカメ

■「せお」
f0232060_13373324.jpg
丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩1分ほど。新宿通りの1本裏手にあります。









■テーブルセット
f0232060_1338924.jpg
テーブルセットはこんな感じ。









■日本酒
f0232060_13381812.jpg
おすすめの日本酒を熱燗で。









■1品目
f0232060_13444295.jpg
お気に入りの絶品湯葉、ウニ乗せ。あるとほぼ頼んでるので、今年一番「せお」で頼んだ料理かもしれないw。








■2品目
f0232060_13482075.jpg
イクラの醤油漬け。プリプリで美味しい。お酒が進む。









■3品目
f0232060_1349977.jpg
磯つぶ貝の旨煮。つぶ貝って、ホント美味しいですよね。この小さい貝をほじって食べるのが、またなんとも言えずに楽しい。







■4品目
f0232060_13504168.jpg
イカゲソのから揚げ。衣が美味しく、揚げ方も上手なので、フワッとしてます。









■5品目
f0232060_13401690.jpg
鱧と松茸の土瓶蒸し。秋から冬までの限定メニューだけど、これもよく頼ませてもらいました。いい香り。







■6品目
f0232060_1353720.jpg
照り焼きのたれの、甘さと濃さのバランスが良くて、これもホント美味しい。割烹ならではの上品なつくね。








■7品目
f0232060_13544780.jpg
脂が乗った美味しい黒ムツ。これも絶品でした。
by meshi-quest | 2017-12-22 08:08 | 新宿








飲食関係の友達に誘っていただき、


「藁焼き鰹たたき 明神丸」で食事。


f0232060_12543187.jpg












高知県では知らない人はいないくらいの名店で、


以前高知へ出張した時にも現地で行ったことがあるのだが、


新宿にあることは知らなかった!










日本酒は、土佐高知のお酒が多数。


お店オススメのスッキリ辛口「土佐鶴」と「酔鯨」を。


「酔鯨」は、お猪口の内側にクジラの絵が描いてあってかわいい。


f0232060_15283346.jpg


f0232060_15253790.jpg


f0232060_15285281.jpg












名物の鰹の藁焼きの塩たたきとタレたたき。


藁焼きはお店の中で実際焼いていて、藁のいい香りがする。


鰹の臭みなどは全くなく、鰹の聖地・土佐の本領が発揮されている一品。


個人的には、薬味とタレでいただき、タレたたきの方が好きかな。


f0232060_1532111.jpg


f0232060_15322887.jpg


f0232060_15324428.jpg











土佐の名物、じゃこ天とあおさ天。


f0232060_15395727.jpg










メヒカリのあおさ天ぷら。


あおさ、いい香りで大好き。


f0232060_15415258.jpg











出汁巻き卵は、土佐ジローの卵。


卵のコクがあって、一味違う!


f0232060_15425970.jpg












焼きそばは、ニラをたっぷり使った栗豚のソース焼きそば。


カツオがクローズアップされることが多い高知だが、


実は、ニラの生産の日本一だったりする。


新宿にいながら、どっぷり高知の本場名物料理を堪能できる居酒屋。


f0232060_15462752.jpg











■「藁焼き鰹たたき 明神丸」
https://myojinmarushinjuku.owst.jp/







by meshi-quest | 2017-12-21 08:06 | 新宿







とある休日。


ランチでも、ディナーでも伺わせてもらってる「鳥焼 晴京」へ。


f0232060_1725259.jpg


f0232060_1732139.jpg


f0232060_1734056.jpg











平日は、鶏専門店ならではの親子丼や唐揚げなどランチ定食がメインだが、


土日のランチだけは、定食の他に、


ありがたいことに、ディナーメニューの焼鳥や一品料理も注文できる。


f0232060_18372368.jpg


f0232060_18381833.jpg


f0232060_18383823.jpg


f0232060_18385259.jpg












昼間からしっかり焼き立ての焼鳥食べれるのは嬉しい。


f0232060_1842341.jpg


f0232060_18422017.jpg


f0232060_18423547.jpg


f0232060_18425173.jpg










「鳥焼 晴京」の焼鳥は、全体的に小ぶりだが、


その日特選の正肉は、かなり大ぶりで、食べ応えがある。


1本600円とちょっと高めだが、ブランド鶏ごとの旨味や味の違いを感じる。


昼からちょっとリッチに讃岐コーチン甲斐路しゃも


f0232060_18504456.jpg










平日のランチもいいが、休日のランチは優雅でまたこれもいい。







■「鳥焼 晴京」
http://www.toriyaki-harukyo.com/











by meshi-quest | 2017-12-12 08:06 | 新宿








新宿御苑前にあるフレンチビストロ、


「ビストラン ポティロン」でランチ。


ちょっと駅からは離れた路地裏にあるが、


地元の若いお母さん方やOLさんで賑わっていた。


f0232060_11252679.jpg


f0232060_11254812.jpg


f0232060_1126132.jpg












本日は、「お魚とお肉のフルコース」(3200円)を注文。


前菜は、彩り野菜とオードブルの盛り合わせ。


しかも、サラダとパンは食べ放題。


f0232060_11311769.jpg


f0232060_11321920.jpg












スープは、スイートコーン。


f0232060_11351640.jpg












本日の魚料理は、天然イサキのバプール。


小松菜で真緑に色付けされたクリーミーなソースが美しい一品。


f0232060_11462160.jpg


f0232060_11463834.jpg











メインのお肉料理は、日高四元豚のロースのポワレ。


盛り付けは美しかったんだが、豚がちょっと硬くて、旨味も弱かったのは残念。


赤シソのソースも、この豚とはあまり合ってなかったかな。


f0232060_11484963.jpg


f0232060_1149340.jpg











最後のデザートは、抹茶のババロア。


もう少し甘さ控えめの方が良かったのと、


そこまで抹茶が感じられなかったのが残念。


f0232060_1202879.jpg











■「ビストラン ポティロン」
http://www.localplace.jp/t100155704/







by meshi-quest | 2017-12-09 08:03 | 新宿







新宿御苑前の路地裏にある「スパニッシュハーレムカフェ」でランチ。


f0232060_2055067.jpg











新宿御苑前は一見すると、チェーン店は除いて、


あまりカフェがない感じがするのだが、


路地裏とか、ビルの地下とか、上とかを探すと、


意外に変な場所にカフェがあったりする。


地代が高い場所ならではの隠れカフェなのかもしれない。










スパニッシュハーレムも、ちょっと入りにくい外観の、


古い雑居ビルの2階にあって、


看板にもあるように、ラテン系のカレーをウリにしている。


f0232060_20575436.jpg











店内は、ライブハウスの楽屋みたいな感じで、


雑然としてるけど、静かで意外と落ち着く。


f0232060_20584838.jpg


f0232060_20591697.jpg











これが、キーマモレカレー


メキシコ伝統の『モレソース』という、


唐辛子とチョコレートを組み合わせた甘辛いソースを使ったカレー。


なんとなく日本の甘味噌に近い感じ。


f0232060_2111268.jpg












こちらが、パキスタンチキンカレー


チキンたっぷりで美味しくできているが、かなり辛い。


f0232060_212932.jpg












一風変わったラテンなカレーを楽しみたい人はぜひ。

f0232060_2124524.jpg











■スパニッシュハーレムカフェ
http://www.spanishharlemcafe.com/






by meshi-quest | 2017-12-02 08:05 | 新宿









ランチでもちょくちょくお邪魔させてもらっている


「鳥焼 晴京」で焼き鳥ディナー。


焼き台を囲む広いカウンターに座り、串の焼き上がりを待ちながら乾杯。


f0232060_14264032.jpg


f0232060_14271195.jpg











お通しは、大根おろし。


個人的にキメ細かいおろしより、


粗挽きの大根の味をしっかり感じる、


いわゆる「鬼おろし」が好きなので、好みの大根。


f0232060_1429429.jpg











焼き鳥の前に、少しつまみを。


お気に入りの冷やし茄子と、ドライトマトのポテトサラダ。


どちらも、濃すぎず、薄すぎず、ちょっとつまむのにちょうどいい味。


f0232060_143128100.jpg


f0232060_14313983.jpg












大山鶏のむね肉は、わさび醤油でさっぱりと。


f0232060_14331910.jpg












全体的に上品で、若干小ぶりの焼き鳥だが、味は美味しい。


f0232060_14344954.jpg


f0232060_14352747.jpg


f0232060_14354025.jpg


f0232060_1436918.jpg


f0232060_14362983.jpg












原木しいたけなどの野菜串や、燻製チーズもある。


f0232060_14373169.jpg


f0232060_14374865.jpg












つくねは、軟骨入りの粗挽き。


うずらは、中が半熟で、トロトロしてる。


f0232060_14384750.jpg












1つ特徴として、正肉がウリになっていて、


その日仕入れた銘柄鶏の正肉が欄外メニューに出てて、


1本600円くらいするが、正肉は大ぶりで、食べ応えがある。


奥久慈しゃも名古屋コーチンを注文。


f0232060_14421581.jpg











〆は、コラーゲンたっぷりの鶏スープ。


鶏屋さんのスープは、鶏のエキスがガツンと詰まってて、ホント美味しいな。


f0232060_1444574.jpg











■「鳥焼 晴京」
http://www.toriyaki-harukyo.com/








by meshi-quest | 2017-11-30 08:06 | 新宿








懇意にさせていただいている


新宿御苑前ビストロ「シャルトロ」でディナー。


f0232060_20301471.jpg


f0232060_20301655.jpg











食べたい前菜を色々と頼んでみた。


f0232060_20364634.jpg


f0232060_20364877.jpg


f0232060_20365061.jpg












シャルキュトリーの盛り合わせ。


レバーが苦手は私でも食べれる自家製パテと鶏レバームース。


f0232060_20381679.jpg











今日のメインは、肉ではなく、白身魚のソテー。


トマトとブラックオリーブのソースがとても合ってて、


さっぱりいただける一品になってました。


f0232060_20383340.jpg










■「Chartro シャルトロ」
https://www.facebook.com/chartro916/?ref=nf







by meshi-quest | 2017-11-18 08:08 | 新宿








新宿御苑前にあるうどん専門店「切麦や 甚六」でランチ。


遅くまでやってて、出てくるのも早いので、


ランチタイムはサラリーマンやOLさんで賑わってる。


f0232060_16261867.jpg


f0232060_16262410.jpg











微妙に寒くなってきたので、


温かいのにするか、冷たいのにするか悩ましいが、


何となく天ざるうどん(1200円)を。


f0232060_16282112.jpg


f0232060_16282683.jpg











天ぷらは、エビ、イカ、ナスなどメジャーなものが全部入ってて、


天ぷらもしっかり楽しめるようになっている。


f0232060_16293810.jpg









個人的には、追加注文したかしわ天が好き。


鶏肉と揚げ物の組み合わせは、ホント最強。


f0232060_16301293.jpg










うどんはコシがあって、つゆもちゃんと美味しく出来てるのだが、


個人的には、やっぱり神田にある「香川 一福」のうどんが美味しすぎて、


元々、うどんがそこまで好きではない私に通わせた「一福」を超えて、


通いたくなるほどではなかったかな。


f0232060_16332288.jpg









■「切麦や 甚六」
http://r.goope.jp/jinroku-gyoen








by meshi-quest | 2017-11-13 08:05 | 新宿








懇意にさせてもらっている新宿御苑前「せお」で食事。


f0232060_15304386.jpg


f0232060_15304639.jpg










今日のお目当ては、「せお」の絶品湯葉


しかも、ウニ乗せ


通常メニューの湯葉にはウニは乗ってないのだが、ウニ乗せがおすすめ。


この湯葉は、めちゃくちゃ甘くて、湯葉自体でも相当美味しいけど、


ウニの乗せると、さらに美味しくなる。


f0232060_15354051.jpg









2つ目は、秋の風物詩、土瓶蒸し


松茸と鱧のいい香り。


自分で急須から出汁を注いで、猪口でちびちび飲む感じがたまらなく好き。


f0232060_1537188.jpg


f0232060_15372155.jpg












そして、コレ。


じゃがいもの煮っころがし


「せお」の煮っころがしは、出汁とバターの風味が素晴らしく、


煮っころがしのイメージを覆す逸品。


メニューにある時とない時があるので、ある時にはぜひ。


f0232060_1538366.jpg










■「御苑前せお」
http://gyoenmae-seo.com/








■今日のカメ

■「せお」
f0232060_15304386.jpg
丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩1分ほど。新宿通りの1本裏手にあります。









■店内の様子
f0232060_15404262.jpg
カウンターとテーブル、奥に小さな個室。席数は少なめ。









■テーブルセット
f0232060_15304639.jpg
テーブルセットはこんな感じ。










■1品目
f0232060_15354051.jpg
湯葉のウニ乗せ。「せお」の湯葉はめちゃくちゃ甘味があって、必食。できれば、ウニ乗せで。









■2品目
f0232060_15581347.jpg
ほうれん草と舞茸のおひたし。









■3品目
f0232060_15372155.jpg
松茸と鱧の土瓶蒸し。秋のお楽しみ。すごくいい出汁でてます。









■4品目
f0232060_15595062.jpg
海老や穴子など、天ぷらの盛り合わせ。「せお」の天ぷらは、サックサクで軽くて、すごく食べやすい。

私はそこまで天ぷら好きではないのに、なぜか「せお」では天ぷらを積極的に食べる。





■5品目
f0232060_161446.jpg
出汁巻き卵。









■6品目
f0232060_162204.jpg
本日の焼き魚はさわら。オススメだけあって、すごく脂乗ってる!









■7品目
f0232060_1538366.jpg
じゃがいもの煮っころがし。出汁とバターの風味が抜群!!今まで食べた煮っころがしの中で、一番美味しい。
by meshi-quest | 2017-11-09 08:08 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン