カテゴリ:新宿( 203 )



中学からの親友と新宿で待ち合わせをして、食事。






「魚が食べたい」というリクエストを受けたので、


新宿にある「原始焼 二代目 魚々子(ななこ)」へ。









ここは、店内のど真ん中に大きな炭焼きがあり、


そこで新鮮な魚を串に刺して、目の前でじっくり焼いてくれる。









魚自体も、新鮮で、いいものを使っているが、


じっくり炭で焼いて、火を通した魚は、ふっくらしていて、とても美味い。











新宿で魚食べたくなったら、やっぱ、ここかなあ。
















■今日のカメ

■「原始焼 二代目 魚々子(ななこ)」
f0232060_0275385.jpgJR新宿駅西口から徒歩7分ほど。常圓寺の近くの裏路地にあります。









■店内の様子
f0232060_0302390.jpg大きな炭焼きを囲むようにカウンター席があり、周りにテーブル席もあります。

割と席数はありますが、人気があり、いつも満席。要予約です。






■炭焼き
f0232060_032113.jpg目の前に大きな炭焼きがあります。

炭焼きの周りはガラス張りにはなっていますが、熱が放出されているので、カウンター席はかなり暑いです。大きな焼肉台を囲んでいる感じ。






■お通し
f0232060_0341320.jpg厚揚げに肉味噌のようなものがかかったお通し。

右は、芋焼酎「竃」のロック。








■揚げそら豆
f0232060_038523.jpgカラッと揚がったそら豆。










■白イカ、注文
f0232060_039532.jpgメニューの中から好きな魚を選んで、注文すると、目の前で焼き始めてくれます。

左奥にあるのが、うちらの白イカ。







■白イカ、焼けました!
f0232060_0402989.jpg神津島の白イカ焼き。焼き立てで、とてもいい香り。920円也。









■白イカ、アップ
f0232060_0415858.jpg半生で、ちょうどいい感じの火加減。柔らかく、甘く、すごくうまい!もう1匹食べれそう。









■縞ホッケ、注文
f0232060_0434798.jpg目の前に大きく開いている魚が、うちらの縞ホッケ。

焼けるのを、今か今かと待ちわびる。







■縞ホッケ、焼けました!
f0232060_0445562.jpg肉厚の縞ホッケ。焼き立て、1300円也。

いやー、ホント美味しい。ホッケ、最高!!








■「総州古白鶏のから揚げ」
f0232060_0465867.jpgこの鶏、すごく味が深くて、ジューシーで、すごく美味い!

周りの緑色のものは、青海苔。海苔の香りもすごくいい感じ。






■海老の季節の野菜の塩炒め
f0232060_0511081.jpg山菜や玉葱と、海老を炒めた塩炒め。ご飯が欲しくなる感じ。









■メバル、注文
f0232060_0535615.jpgかなり焼き魚がイケるので、最後にもう1匹注文しちゃいました。

お店のおすすめ、メバルです。







■メバル、焼けました!
f0232060_0551165.jpgさっぱりしているが、味は深い白身魚。1470円也。

うーん、これも美味しい!








■デザート
f0232060_057381.jpg冷たく冷やしたクレームブリュレ。

お魚屋さんのデザートと侮るなかれ、ここのデザートは甘さ控えめで、なかなか美味しいです。
by meshi-quest | 2011-05-29 01:00 | 新宿


ご招待いただき、東新宿にある「新田裏 とり辰」へ。









ここは、赤坂・和食「きくみ」をはじめ、


銀座・そば割烹「田中屋本店」、練馬・鳥料理「鳥長」など


様々な名店で修業をされた店主が、12席限定でやっている焼き鳥屋さん。










焼き鳥は、3種の国産地鶏(宮崎地鶏、大山地鶏、京都赤鶏)を使い分け、


徹底的にこだわっている。











その他、和食やそばでの経験が、一品料理にも活かされていて、


何気なく出される一皿がとても美味しい。










お店は焼き鳥屋さんなので、焼き鳥をメインにしたいのだと思うが、


個人的には、正直、一品料理の方が好きであった。
















■今日のカメ

■「新田裏 とり辰」
f0232060_15225917.jpg東京メトロ東新宿駅から徒歩3分ほど。

新宿駅からも歩けます。新宿6丁目交差点、日清食品ビルからすぐ。







■店内の様子
f0232060_15241993.jpg板場を囲むように、カウンターが6席ほど。










■小上がり
f0232060_15251642.jpgカウンター横に、小さなちゃぶ台が置かれた小上がりがあります。









■焼酎
f0232060_1526665.jpg芋焼酎をロックで。










■水茄子のゆかりがけ
f0232060_15265724.jpg果物のように甘い水茄子。そして、ゆかりがとても合う。美味しい!









■自家製地鶏ハム
f0232060_15275732.jpg味がしっかりしていて美味しいハムでした。酒の肴にピッタリ。









■鶏の煮こごり
f0232060_15304345.jpg地鶏が入った、さっぱりとした煮こごり。










■煮こごり、アップ
f0232060_15314093.jpgしっかりと大きな地鶏が入っています。美味しい。










■さびとせせり
f0232060_1534110.jpgアツアツに焼いた板の上に乗せて出してくれます。

大将にも聞かれたので、正直に答えましたが、ここも美味しかったですが、焼き物は三軒茶屋の「焼き鳥 床島」さんの方が上かな。






■もも
f0232060_15385897.jpg割としっかりとした歯ごたえのある「もも」。










■ももと一緒に
f0232060_1540069.jpgももと食べるようにと、一緒に出てきた長ネギと七味を合わせた薬味。確かに、この薬味がももの味に合う!








■つくねれんこん
f0232060_15414858.jpg3種類の地鶏を、オリジナルの配合で混ぜているというつくね。

このつくねれんこん焼きは、とても美味しかったです。思わず、この後、もう一度注文しちゃいました。





■ぼんじり
f0232060_15441066.jpgよくある丸っこい形のぼんじりではなく、ジューシーなもも肉を食べているような感じのぼんじり。









■手羽先
f0232060_15452137.jpgここでは、すりおろしニンニクを手羽先に塗って焼いてくれます。









■皮
f0232060_15465394.jpg肉の部分も少し付いた状態の皮。いわゆる皮のパリパリ感はないですが、ジューシーで美味しい。









■鴨
f0232060_1548121.jpg鴨焼き。和からしを付けていただきます。










■つくねと茄子の煮もの
f0232060_1549885.jpgこれ、すごく美味しく出来ていました。

煮もののつくねと、焼きのつくねの肉の配合を変えているそうで、やさしい出汁ですが、しっかりと旨味が出ていました。






■焼きおにぎり
f0232060_15511995.jpg〆の小さな焼きおにぎり。










■鶏スープ
f0232060_15515318.jpgアツアツで出してくれる、濃厚な〆の鶏スープ。ちょっと中華っぽい味付け。飲んだ後には、これくらいの濃さがいい。

しかも、お代わり可。
by meshi-quest | 2011-05-08 15:55 | 新宿




用事があり、ふらっと新宿伊勢丹へ。


その帰りに、新宿駅近くに去年オープンした「つけ麺 五ノ神製作所」へ。










ここの特徴は、何と言っても、海老スープ。


かつお系の魚介出汁スープが主流の中、


同じ魚介の中でも、「海老」をメインにしている。










結論から言うと、最初から最後まで「海老」という感じで、


かなりの海老好きを自負している私であっても、


若干、終盤は海老酔いしてしまった。










ラーメン、カレーは好みが激しいジャンルだと思うので、


あくまでも個人的な感想にはなるが、毎日食べるなら、かつお系の方が好き。

















■今日のカメ

■「五ノ神製作所」
f0232060_14483740.jpgJR新宿駅の高島屋裏にある旅行代理店HISの、さらに1本裏道にあります。駅からは5分ほど。









■外観
f0232060_14494986.jpg完全な裏道で、周りにほとんど飲食店がないため、本当にこの辺であってるかな・・・?と心配になりました。そんな場所にあります。








■店内の様子
f0232060_14514212.jpgカウンターのみ15席ほど。カフェのような雰囲気の店内で、若い人が多かったです。









■海老つけ麺 味玉入り
f0232060_14533483.jpgとりあえず、お店の基本つけ麺である「海老つけ麺」を注文。

常連さんには、「海老トマトつけ麺」が人気のようで、それを頼んでいる人が多かったように思う。






■海老スープ
f0232060_14553027.jpgもうスープが置かれた瞬間に、濃厚な海老臭(笑)。こりゃ、海老アレルギーの人は卒倒するだろうな・・・。

味は、海老がやたら強いブイヤベースという感じ。まずくはないのだが、やや飽きる。





■三角形
f0232060_14571947.jpgここのメンマは、かなり厚切りで、かつ、三角形でした。









■麺
f0232060_14583655.jpg太めで、色が濃いめの麺。上に、海苔と茹でキャベツが乗っています。

スープが濃厚なので、茹でキャベツが合いました。
by meshi-quest | 2011-05-08 15:01 | 新宿


新宿三丁目に用事があり、待ち時間に、居酒屋「鼎 かなえ」へ。





一見すると、よくある普通の大衆居酒屋風だが、


おつまみがどれも本格的で、とても美味しい。






季節の野菜、魚を使った和風おつまみから、


お酒もいっぱい揃っている。







昔からあり、長らく常連さんに愛されているお店のようで、


地下の分かりにくい場所にあるのに、店内は満席で、とても賑わっていた。











■「鼎」
http://www.kanae-3.com/















■今日のカメ

■「鼎」
f0232060_0274982.jpg新宿三丁目末広亭のそばの地下にあります。










■店内の様子
f0232060_0284576.jpgカウンターに、小上がり、テーブル席と、席数は割とあります。









■メニュー
f0232060_0292776.jpgカウンター席前にある達筆メニュー。和食は特に、筆で書かれていると、美味しさが増す気がします(笑)。








■焼酎
f0232060_03111.jpg富乃宝山のロックです。










■出汁巻きたまご
f0232060_1342532.jpg出汁がきいているとても美味しい玉子焼きでした。ご飯が欲しくなる。









■そら豆
f0232060_1354230.jpg子供の頃は、そら豆独特の香りが苦手だったのですが、大人になったら、好きな豆の1つになりました。









■からし菜のおひたし
f0232060_1381061.jpgこれもやさしい味付けになっていて、美味しいおひたしでした。









■地鶏の七味焼
f0232060_1403063.jpg外はカリッと、中は柔らか。
by meshi-quest | 2011-03-27 01:42 | 新宿


私がグルメ師匠と仰ぐ方から、新宿に美味しい魚が食べれるお店があると聞き、


「炭火焼専門食処 白銀屋」へ。








ランチ訪問。


メインは焼き魚の定食だが、その魚の種類の多さに驚く。










ざっと10種以上。


オーソドックスな鮭やサバから、つぼ鯛、マス、ノドクロなどなど。


夜はもっと種類が増えるらしい。








散々迷った挙句、「銀だらの西京焼き」を。


あー、美味しい、銀だら。


最後の晩餐も、ぜひ「銀だら」でお願いしたい。
















■今日のカメ

■「白銀屋」
f0232060_124513.jpgJR新宿駅西口から徒歩10分ほど。青梅街道の奥に入った住宅街にあります。









■店内の様子
f0232060_1292062.jpgカウンターとテーブル数席の小さな店内です。










■花札
f0232060_130564.jpg入口で会計を終えると、花札が渡され、それと定食が引き換えになります。









■銀だら西京焼き定食
f0232060_1313448.jpg焼き立ての銀だら西京焼き定食。950円だったかな。









■銀だら、アップ
f0232060_1323819.jpg脂が乗っていて、とってもジューシー。そして、いい香り。

なんでこんなに銀だらは美味しいんでしょうねえ・・・。






■エビ出汁
f0232060_1334569.jpgお味噌汁に小エビが入っていて、カツオ以外にもエビでも出汁を取っているようです。
by meshi-quest | 2011-02-18 01:35 | 新宿


新宿御苑にある「出世料理 赤ちょうちん」で、ゲーム会社さんと新年会。







ここは、レバ刺などの生肉やホルモン焼の専門店。





新宿御苑裏の目立たない通り沿いにあるが、


知る人ぞ知る有名店だそうで、店内は満席だった。








実は、ホルモンがちょっと苦手。


レバーにいたっては、今までいろんな名店へ連れて行ってもらったが、


どこへ行っても一口食べて、「オエッ」となり、残してきた。








そんな私が果たして生肉を食べれるのか。







・・・おや。


食べれんことは、ないな。


初めて、1切全部食べれた(笑)。









そんな新鮮で上質なレバ刺やホルモン焼は、今日のカメで。















■今日のカメ

■「出世料理 赤ちょうちん」
f0232060_1431248.jpg東京メトロ新宿御苑駅から徒歩5分ほど。新宿通りと靖国通りに挟まれた間の飲み屋街にあります。









■店内の様子
f0232060_1463710.jpgテーブル席がメインで、カウンターも数席あり。










■梅酒とお通し
f0232060_1525634.jpg緑茶梅酒と、お通しの豆もやしナムル。










■キュウリのごま油和え
f0232060_1534996.jpg箸が進むキュウリのごま油和え。きゅうりは、ホント万能だなあ。









■生肉ミックス
f0232060_1551128.jpgハラミ、ハツ、ミノ、レバー、こぶくろ、タンなど、数種のホルモン生肉のミックス盛り。

生肉に和えられている自家製の甘辛いたれが美味い。






■生レバ刺
f0232060_1572045.jpg臭みがほとんどなく、レバー嫌いの私が食べれたくらいなので、おそらく、レバー好きにはたまらん一品のはず。








■ホルモン焼ミックス
f0232060_1591637.jpg生肉ミックス同様、ハラミ、ミノ、ハツ、レバーなど、いろんなホルモンのミックス焼き。









■サラダ
f0232060_202287.jpgごま油ドレッシングのサラダ。










■ハラミ塩焼き
f0232060_212693.jpgホルモンミックス焼きがたれだったので、こちらは塩で。

この時点で相当肉食べていたが、味が変わり、さっぱりしていて、また箸が進む’(笑)。






■ハツ塩焼き
f0232060_233596.jpg塩焼きで箸が進み、もう一品注文。
by meshi-quest | 2011-01-30 02:07 | 新宿


「タカノフルーツパーラー」はいろんなところにあるが、


新宿に本店があり、アルタのある交差点付近の一等地にある。








学生時代からよく新宿に出没していて、


社会人になってからも勤務地が新宿だというのに、


まだ一度も「タカノフルーツパーラー」の新宿本店に来たことがなかった。








そんなことをふと思い出し、新宿に出没する人間として一度は行ってみるか!と、


おやつを食べに行ってきた。










喫茶店としては、全体的に高めの価格設定だが、


さすが「フルーツパーラー」と名が付くだけあって、美味しい。


ドリンクだけでなく、パフェやケーキも楽しむのであれば、おすすめ。








1点残念なのは、店の雰囲気。


この味を楽しむには、正直、どうも安っぽい。









イス1つ取っても、なんだか食堂で食べているような感じがして、


もう少しゆっくり落ち着ける空間だったら、通うんだけどなあ。











■タカノフルーツパーラー 新宿本店
http://takano.jp/parlour/shinjuku/index.html














■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_1854115.jpgもっと老舗感のある店内かと思いましたが、意外にラフな感じでビックリ。そして、食堂並みの席の配置と席数。

若者ターゲットの入りやすさを狙っているのかもしれませんが、値段を考えると、すでに入りやすくはないので(苦笑)、もう少し落ち着いた感じでも良かったなあ。




■期間限定「苺のトライフル」
f0232060_18591573.jpg12月~3月までも冬季限定メニュー「苺」。

これはトライフルで、1365円也。その他、パフェやケーキなどもありました。







■苺、アップ
f0232060_1912318.jpg苺がふんだんに使われており、きれいに飾り付けされています。

クリームやブランマジェ部分も甘すぎず、とても美味しいトライフルでした。







■マスクメロンのパフェ
f0232060_18565198.jpg20年ぶりくらいにメロンパフェ食べました(笑)。

生メロン、メロンシャーベット、メロンゼリーのメロンづくし。1680円也。







■メロン、アップ
f0232060_1923110.jpgこれも、とても美味しかったです。子供にかえった気分で楽しみました。

1点残念だったのは、思ったより、メロンが甘くなかったこと(笑)。







■イス
f0232060_1935477.jpg全体的に、席数多く、席が近く、ホント食堂っぽかったのが残念。

イスも長居しにくい感じで、うーん、個人的には気軽に使うカフェではなく、このパフェがどーしても食べたくなったときに来る、くらいになるかなあ。
by meshi-quest | 2011-01-23 19:08 | 新宿


ご招待いただき、新宿南口にある肉処「はなもんや」へ行った。





ここは近江牛の一頭買いをしているそうで、


色んな希少部位を楽しむことができる。





焼肉のみならず、肉刺しや、肉の握り、肉の煮込みなど、


肉・肉・肉のオンパレードであった。





肉の夢が見れそうだ(笑)。


とても美味しかった。






肉ずくしの料理は、「今日のカメ」にて。











■新宿旭町の肉処 はなもんや
http://www.totalwell.co.jp/


















■今日のカメ

■「はなもんや」
f0232060_228072.jpgJR新宿南口の駅前にある新宿ユースビルの6階にあります。








■個室
f0232060_225850.jpg全室個室です。
今日は、黒ウーロン茶で。








■キムチ盛り
f0232060_2292968.jpg最初に出てくる3種のキムチの盛り合わせです。









■モツのトマト煮
f0232060_230404.jpgモツは、味噌だけでなく、トマトの洋風煮込みでも合いますね。

臭みなく、とても美味しかったです。






■肉刺し
f0232060_2471584.jpg「リブロース」「さがり」など、4種の肉刺し。









■肉刺し、アップ
f0232060_250080.jpg肝心の部位名を忘れてしまいましたが(苦笑)、ジューシーでとても美味しかったです。








■付けたれ
f0232060_2505240.jpg肉刺しの付けたれ。
左が黒醤油、右が白醤油。








■肉握り
f0232060_2515990.jpg肉の握り寿司です。
赤いのが生、奥があぶりです。

若干、酢飯の酢がきき過ぎている感じはありましたが、なかなか美味しかったです。





■焼きしゃぶ用の肉
f0232060_2535973.jpg「焼きしゃぶ」という料理用の霜降りたっぷりのお肉です。








■焼きしゃぶ、します。
f0232060_2553476.jpg肉を七輪でさっとあぶります。
お店のスタッフの方がやってくれます。








■焼きしゃぶ、アップ
f0232060_2565167.jpg若干レアくらいの状態で、お肉にネギなどの薬味を巻いていただきます。

さっぱりしていて、とても美味しいです。






■メイン肉、登場!
f0232060_2583985.jpg6種のお肉の盛り合わせです。









■いちぼ、アップ
f0232060_304973.jpg「いちぼ」(牛の臀部の先の肉)です。

赤身に適度に霜が入っていて、柔らかく美味しい部分です。






■ヒレ、アップ
f0232060_34141.jpgミニステーキくらいの大きさはある、ぶ厚いヒレ肉です。








■サラダ
f0232060_345778.jpg肉と一緒に、箸休めのさっぱり生野菜。

ドレッシングがイマイチだったのは、ちょっと残念。






■ホルモン
f0232060_36431.jpgコースの中の1品でしたが、ホルモンが苦手なので、残してしまいました・・・。ごめんなさい。








■アキレス腱
f0232060_384319.jpg箸休めとして出てきたアキレス腱の小鉢。

これも食べれず・・・。







■〆の玉子かけご飯
f0232060_3102139.jpg〆のご飯モノは、冷麺、石焼ビビンバなど、4種類から選べます。

私は、大好きな玉子かけご飯で。






■奥久慈の烏骨鶏の玉子
f0232060_3125860.jpg通常は、玉子側にしょうゆを入れてかき回して、ご飯へ・・・となりますが、ここでは、玉子の味を楽しむために、ご飯側にほんの少しだけ醤油を垂らし、たまごはそのままかき混ぜてご飯にかけます。

甘くて、しっかりとした玉子の味があり、すごく美味しい玉子かけご飯でした。



■デザート
f0232060_3145130.jpg白がバニラ、黄色がゆずシャーベット。お茶はコーン茶です。
by meshi-quest | 2010-10-28 03:18 | 新宿



ご招待いただき、新宿にある「天ぷら つな八 つのはず庵」へ行った。






ここは、「天ぷら つな八」の中でも、ワンランク上の油と素材を使っていて、


胃にもたれない、絶品の天ぷらが食べられるとのこと。







年を取ったせいか、ここ数年、どうも天ぷらが苦手で


油を含んだ衣で胃が痛くなり、油に酔ってしまったりしていたのだが(苦笑)、


こんな私でも、美味しく天ぷらがいただけた。












■新宿つな八 つのはず庵
http://www.tunahachi.co.jp/store/2.html


















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_0465512.jpgカウンターと、テーブルが3席ほど。

テーブルだと、板前さんから客の食べ終わりのタイミングが見えず、天ぷらが出てくるスピードが遅いので(揚げ立てを出すために)、カウンターの方がおススメです。





■お通し
f0232060_050184.jpgうなぎの煮こごりです。
お通しは4種類くらいの中から好きなモノを選べます。








■薬味
f0232060_0524365.jpg各種お塩と、だいこんおろし。

ちなみに、右の赤いモノは、もみじおろしではなく、トマトとだいこんの薬味で、辛くありません。







■はまぐりの姿揚げ
f0232060_0511740.jpgつのはず庵名物のはまぐりの姿揚げです。

はまぐりを殻付きのまま天ぷらにしているのですが、ジューシーでとても美味しいです。






■キス天
f0232060_0543716.jpg甘みのある、美味しいキス天です。









■稚アユ天
f0232060_0553714.jpgサクサクの稚鮎の天ぷら。
ほのかに苦みがあります。








■ホタテ天
f0232060_0565924.jpg大きなホタテの貝柱の天ぷら。

ホタテ、美味しい!







■穴子天
f0232060_0575297.jpg穴子も大好き。
とても美味しかったです。

骨も揚げて、一緒に出してくれます。






■ウニ磯辺天
f0232060_0585052.jpgウニを海苔で巻いて揚げた天ぷら。

磯の香りがして、これも美味しい天ぷらでした。







■厚切りれんこん天
f0232060_10393.jpg歯ごたえがあり、厚切りなので、れんこんの香りがしっかりとします。








■長なす天
f0232060_114772.jpg元々、茄子好きですが、天ぷらにすると、また一段と美味しくなりますね、茄子は。








■厚切りかぼちゃ天
f0232060_125037.jpgホクホクしたかぼちゃで、甘みがあります。









■小柱のかき揚げ
f0232060_135412.jpg食べ応えのある、大きなかき揚げ。サクサクです。

結局、ご飯は頼みませんでしたが、1つ1つが食べ応えがあるので、ご飯なくても、天ぷらだけで十分お腹いっぱいになりました。
by meshi-quest | 2010-09-22 01:07 | 新宿


親友としちゃんと新宿でお食事。



なんだか毎日暑いし、だるいし、いっちょ元気出すために、肉でも食おう!


というわけで、ジンギスカン屋「だるまや」へ。


ここは、その昔、会社の先輩によく連れてきてもらった店で、初めて「ジンギスカンって、美味しい!!」と思った店でもある。





相変わらず、すごく美味しい!


やっぱ肉はテンションあがるわ~(笑)!

















■今日のカメ

■ジンギスカン だるまや
f0232060_21532761.jpgJR新宿駅南口から電気街の方へ徒歩5分くらい歩いたとこのビルの2階にあります。












■店内の様子
f0232060_21554292.jpgカウンター12席くらいの小さな店内。
人気店でいつも満席です。予約必須。








■自家製サングリア
f0232060_21573688.jpg赤ワインベースのサングリアです。
氷たっぷりで、あまりワイン臭くなく、飲みやすいです。











■たれとお通し
f0232060_2159238.jpgかつお風味のちょっと酸っぱいキャベツのおしんこ。美味しい。箸と酒がすすむ。








■生ラム登場
f0232060_2212667.jpg厚切りの生ラム登場。絶品!

その昔、北海道のどこかの観光施設で初めてジンギスカンを食べ、あまりの臭さとまずさに驚き、以来、ジンギスカンを避けていたのですが、このだるまやさんのラムを食べてからジンギスカンへの評価がガラッと変わりました。




■焼きます。
f0232060_2234825.jpg目の前のジンギスカン鍋で焼きます。
野菜もたっぷり。

羊は太らないんだよね?ねっ??





■韓国のりのサラダ
f0232060_2255290.jpg韓国のりとサラダを特製ドレッシングで和えたもの。
さっぱりしていて美味しい。








■ラムのネギトロ巻き
f0232060_2272970.jpgこの日、焼き用のラムが完売してしまって、代わりに出してくれた一品。








■ラムネギトロのアップ
f0232060_2285341.jpgこのラムネギトロを、韓国のりとご飯で巻いて食べます。

味は、濃厚なネギトロといった感じ。
そのままで食べると、若干、脂負けしてしまうので、韓国のり&ご飯は必須。
by meshi-quest | 2010-07-01 22:12 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン