住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。













たびたびここ「メシクエ」でも紹介させていただいているが、


厳選された最高クオリティーの絶品肉を完全個室でゆっくりいただけて、飲み放題のアルコールのフリーフローサービスもあり、


さらに焼肉を知り尽くしたスタッフの方が上手に焼いてくれるので、食べることや話すことに全集中できる焼肉天国。


「新進気鋭」でも十分すぎる焼肉天国なのが、さらにその上に常連の中の常連だけがお邪魔できる最高級会員制焼肉「裏新進気鋭」がある。


ちゃんと看板も裏字で書かれていて、1日2組限定で「新進気鋭」を超えるさらなる肉や料理、お酒を出してくれる。


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_14482450.jpg















まずは、本日のお肉の紹介から。


「新進気鋭」のお肉も十分すごいものだが、「裏新進気鋭」ではさらに上を行くお肉を出してくれる。


「新進気鋭」の名物のタン元は、「裏新進気鋭」では特上タン元に代わり、


「新進気鋭」の黒毛和牛サーロインを使った〆の焼肉丼は、


「裏新進気鋭」では最高級フィレ・シャトーブリアンを使った丼となり、


さらにそのシャトーブリアンを使ったシャトーブリアンドッグまで出てくる。


コースのお値段も少し上がるが、その分、全てにおいて「新進気鋭」の上位互換、ハイクラスに変わる。


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_14513326.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_14513924.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_14514449.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_14514950.jpg
















まずは、新進気鋭特製サラダと、ナムルとキムチの盛り合わせから。


私はキムチがちょっと苦手なのだが、「裏新進気鋭」さんが分かってて最初から無しのナムルのみの状態で用意してくれる。


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_14554342.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_14553751.jpg
















飲み物はフリーフローで、私は「だるま正宗」のレア日本酒「熟成酒仕込用ぴちぴち生原酒」、別の方はこれまた貴重な白州12年のハイボール。こんなレアなお酒も飲み放題。


「熟成酒仕込用ぴちぴち生原酒」は、「裏新進気鋭」支配人でお酒にとても詳しい石田さんが数年前に教えてくれた日本酒で、


だるま正宗自体はかなり濃いというか強めの日本酒で私はちょっと苦手なのだが、この仕込みのための生原酒はビックリするくらい軽くて甘くて、ものすごく美味しく、大好きな味。


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_14551377.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_14552168.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_14552804.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00360606.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00360087.jpg













お肉は、炙り和牛ヒレのカルパッチョから。


上にはたっぷりの黒トリュフオシェトラキャビアがたっぷり。


これは「裏新進気鋭」だけの「新進気鋭」コースにはないメニュー。


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_15123827.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_15124351.jpg
















支配人の石田さんが焼いてくれる絶品の厚切り特上タン元


秘技「ラグナロク」(石田さんのみが使う、トングを縦刺しして肉を焼く技w)で、厚切り肉の側面もカリッと焼き上げる。


こんなに厚みがあるのに、歯で簡単に切れるくらい柔らかい。めちゃくちゃ美味しい!


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_15152523.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_15153060.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_15154194.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_15161241.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_15161866.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_15542153.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_15542675.jpg















続いて、黒毛和牛ハラミサガリの食べ比べ。


今回のサガリは相当いいサガリだそうで、支配人石田さん曰く「過去イチのサガリ」とのこと。


サガリは水分が多い部分なのでで、秘技「エクスカリバー」(支配人石田さんのみが使う、トングを縦刺しして肉を焼く技)を使って(笑)、塊肉でじっくり水分を飛ばして焼き上げる。


ハラミも秘技「アルテマウェポン」で、表面裏面だけでなく、横面もしっかり焼き上げる。


ちなみに、ハラミやサガリはしっかり焼いた方がよい美味しくなる。


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00352561.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00353217.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00353897.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00354959.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00361695.jpg














サガリは周りにしっかり火が通り、中はしっとりと焼き上がり、赤身だけど、旨味が強くてジューシー。


本当に今まで食べたサガリのNo.1だった。


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00365296.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00371040.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00371787.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00364252.jpg















和牛サーロインはさっと炙って焼きしゃぶに。


自家製ぽん酢と鬼おろしがいい感じ。


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00472364.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00473985.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00473461.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00515280.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00520494.jpg















メニューにはないのだが、真フグの美味しい部分があるということで、フグも焼いてもらった。


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00475250.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00475709.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00480633.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00481263.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00513133.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00513643.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00514359.jpg
















「裏新進気鋭」だけの特別メニューの「シャトーブリアンドッグ」


厚みあるのにものすごく柔らかいシャトーブリアンを目の前で炊き上げ、


このシャトーブリアンを一番美味しく食べるために探したという、ものすごく軽くてほのかに甘味があるコッペパンに挟んでいただく。


シャトーブリアンだけでも十分美味しいが、自家製のバーベキューソースと、ほのかに甘味あるコッペパンとの相性が抜群!


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00511594.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00512052.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00523591.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00524524.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00525920.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00530668.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00531560.jpg















「シャトーブリアンドック」でも満足なのだが、さらに「裏新進気鋭」特製の最高級シャトーブリアンを使った「シャトーブリアン丼」がやってくる。


肉は厚みがあるが、柔らかくて簡単に箸で切れてしまうほど。


赤身ではあるが、しっかり肉の旨味があって、タレと卵黄とご飯との相性が最高。


白濁した濃厚なコムタンスープも美味しい。


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00594019.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00595766.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_01000314.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_01000852.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_01002484.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_01003138.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_01001504.jpg















最後は、オシェトラキャビアがたっぷり乗った特製冷麺で。


サッパリしていて、ツルッと入るので、お腹いっぱいでも不思議と食べれてしまう。


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_01004627.jpg















この日は私の会に日本酒好きな人達を呼んでいたので、


特別に支配人石田さんが愛する酒蔵・達磨正宗さんから貰ってきたという古酒も味わわせてもらった。


ものすごくいい香りの、何と言うか日本酒というより、メープルシロップやみりんに近いような味。


貴重な体験をありがとうございました!


住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00533993.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00584455.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00585021.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00590048.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00590584.jpg
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。_f0232060_00591224.jpg















いつも応援ありがとうございます。



ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!




■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」

【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】


Kindle版は100円にて購入できます!
ミシュランフレンチ「シンシア」オーナーシェフ石井さんの3時間に及ぶ、食と料理の対談も収録。
↓↓





■「メシクエLV34」インスタ

メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!
コチラ↓↓











プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
四谷三丁目「南方中華料理 南..
at 2024-04-24 08:07
池袋「かぶと」へ行く。
at 2024-04-23 08:08
京都・祇園「祇園びとら、」へ..
at 2024-04-22 08:07
国分寺「とんかつとんき」へ行く。
at 2024-04-21 08:06
花修行~苔木と黒蝶のアレンジ..
at 2024-04-21 08:05
京都・市役所前「洋食おがた」..
at 2024-04-20 08:07
京都・祇園四条「串揚げとワイ..
at 2024-04-19 08:07
吉祥寺「九 anjir アン..
at 2024-04-18 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2024-04-17 08:08
高円寺「シャン寿司」へ行く。
at 2024-04-16 08:07