四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。










「ミシュラン」と並び、世界的影響力があるフランスのグルメ誌「ゴ・エ・ミヨ」にも掲載されている


四谷の予約が取れない中華の名店「南方中華料理 南三(みなみ)」へ。


今宵も水岡シェフの唯一無二の絶品スパイシー中華をいただく。


四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_15582645.jpg
















まず1品目は、名物の7の中華前菜盛り合わせから。


四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_15594932.jpg














本日の前菜ラインナップは・・・、


キクラゲの腐乳白和え


よっぱらい縞えび


南瓜アヒルの塩卵和え


枝豆の老酒漬け


自家製カラスミ干し豆腐の和え物


アワビのカニ味噌トマト醤


カマスとカラス山椒


たまたまなのか、今回は秋っぽいオレンジ色多め(笑)

四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16024249.jpg
四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16014589.jpg
四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16051004.jpg
四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16051980.jpg
四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16010645.jpg
四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16053082.jpg
四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16054110.jpg















2品目は、定番の3種珍味の盛り合わせ。


鴨舌スモーク、大腸のパリパリ揚げ、ウイグルソーセージ


四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16072609.jpg
四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16075024.jpg















3品目は、秋刀魚本しめじ雲南松茸の春巻。


サクサクの春巻きをかじると、秋刀魚の香りと松茸の香りがガツンとやってくる秋ならではの「南三」さんの春巻き。


四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16080586.jpg
















4品目は、ハモのフリッター。


上には辛めの発酵トマトのソースがたっぷりかかっている。


四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16081942.jpg
















5品目は、上州牛バラ雲南キノコのバナナリーフ包み。かなり濃厚で強いお酒に合う味。


四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16084066.jpg
















6品目は、博多地鶏スッポンキヌガサ茸金華ハムスープ。


旨味の塊のような、上品で優しい味わいのスープ。


体にもとても良さそう。ずっと飲んでいたくなる味。


四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16090046.jpg















7品目は、秋鮭イクラ茶葉の親子炒飯。


秋鮭の旨味と茶葉の香りと、たっぷりのイクラの甘味を加えた贅沢な炒飯。


四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16222374.jpg

















特別に〆をもう1品出していただいた。


8品目は香茸帆立の焼きそば。


「香茸」と書くだけある、ものすごくいい香りの高級きのこと帆立の組み合わせ。シンプルに美味しい焼きそば。


四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16223902.jpg
















9品目は、シャインマスカットと、イチジクシャーベット杏仁豆腐桃の樹液のジュレのデザート。


中華は中華なのだけど、店名に「南方中華」と書いている通り、


ここで出していただく中華はいわゆるよく知る中華ではなく、なかなか他では食べられないものばかり。


一口に「中華」と言っても幅広いなあと、「南三」にお邪魔する度に思う。


中国やアジアの奥地を旅して、そこで立ち寄ったお店で食事しているような気分。


四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。_f0232060_16225416.jpg













■「南方中華料理 南三」
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13221235/













いつも応援ありがとうございます。



ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」

【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】


Kindle版は100円にて購入できます!
ミシュランフレンチ「シンシア」オーナーシェフ石井さんの3時間に及ぶ、食と料理の対談も収録。
↓↓





■「メシクエLV34」インスタ

メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!
コチラ↓↓














by meshi-quest | 2023-11-16 08:07 | 四谷
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
京都・祇園四条「串揚げとワイ..
at 2024-04-19 08:07
吉祥寺「九 anjir アン..
at 2024-04-18 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2024-04-17 08:08
高円寺「シャン寿司」へ行く。
at 2024-04-16 08:07
蒲田「とんかつ 丸一」へ行く。
at 2024-04-15 08:08
吉祥寺「ヨシダゴハン」へ行く。
at 2024-04-14 08:07
高円寺「エルパト」へ行く。
at 2024-04-13 08:07
京都・祇園四条「肉料理おか」..
at 2024-04-12 08:08
京都・四条「wabiya」(..
at 2024-04-11 08:07
新中野「湯気」へ行く。
at 2024-04-10 08:08